RECORD BOY

Metal Deadness!!


* 毎週水曜は定休日ですが、昨晩フィニッシュできなかったメタル系商品のカート・アップを先ほど完了しました。受注メール返信対応は木曜日以降になります。



misery-insidious-lp.jpg

・MISERY (Australia) - Insidious / Dark Inspirations LP 税込3,564円 (The Crypt)

以前にもThe Cryptから1993年1stアルバムがLP化されていたオーストラリアのデス・メタル・バンドの、これまでCDのみのリリースだったEP 2種をまとめた初ヴィニール化再発です。l今回はブラック・ビニールとブルー・ビニールの2種入荷で、ともにltd.200枚プレスです。


Tracks A1-B1 : Insidious EP (Valve Records 1994年)
Track B2 : Dark Inspirations EP (Subcide Records 1995年)


テクニカルと言うほどではないにしても、起伏に富んだゴリゴリのデス・メタル・サウンドで、93年1stアルバムCDのオリジナル盤は人気のメガ・レア盤です。CANNIBAL CORPSEに代表されるダイナミックなUS東海岸タイプのデス・メタルで、初期SINISTERファンにもオススメできるかと思いますが、爆裂感がやはりダッチ・デスとは異なり、オーストラリアのバンドという予備知識を持って聴くからでしょうか、ABOMINATORあたりのOZデスの肉体的な硬質さもちょっと感じたりもできます。NYデス・メタルの極悪さと、OZデス・メタルの野蛮さを備えた、初期デス・メタルのオブスキュア・カルト・クラシック!!



septicflesh-esoptron-lp.jpg

・SEPTICFLESH - Esoptron LP 税込3,564円 (The Crypt)

90年代ギリシャ・デス・メタルの名作であり、ゴシック・メタル黎明期の異端の傑作ともされるSEPTICFLESHの1995年発表2ndアルバム、The CryptバージョンLPです。過去にアナログ盤はSeason of the Mistから2013年に1度だけリリースされましたが、LP化を待ち望んでいた人にはちょっとガッカリな別ジャケでリリースされていました。このThe Crypt盤はクラシック・エディションと銘打っていて、オリジナル・ジャケ・アートをLPサイズで再現したゲートフォルド・スリーブの限定500枚プレス。ltd.175枚レッド・ビニール / ltd.175枚ブラック・ビニール / ltd.150枚クリア・ビニールの3種でのリリースで、今回はレッド・ビニールとクリア・ビニールで入荷しました。

PARADISE LOST, MY DYING BRIDE, ANATHEMA, etcの英国の気品漂うゴシック・デス・メタルとは一味違う、いかにもギリシャのバンドらしいミステリアスなエピックが充満した作品で、アンダーグラウンド・シーンで崇拝する信者も多い名盤です。キーボードを導入したシンフォニックなタッチながら楽曲はツイステッドな転調で展開していく、どちらかと言えばNOCTURNUSのようなSFデス・メタルと、STARGAZERのようなアヴァンギャルド・デス・メタルがミックスされたようなタイプです。しかもVo.はかなりのlowガテラルなスタイルで、PAN.THY.MONIUMなどの北欧のプログレッシブ・デス・メタルバンドも思わせます。The Cryptのアナログ・リリースを満喫してる人はもちろん、Dark Descentのアヴァンギャルド・デス・メタル作品や、NWN!によるギリシャ・エピック・デス・メタル再発なども堪能している方も絶対に聴いておきたい名作デス!!



pestilence-presence.jpg

・PESTILENCE - Presence of the Past DIGIPACK CD 税込2,484円 (Marquee)

オランダ・デス・メタル代表格 PESTILENCEの1992年オランダと1993年オーストリアでのライブを収録したCDが、ブラジルMarquee Recordsからリリース。どちらのライブもブートレグで流出したことがあるようで、熱狂的なマニアには最高のライブ音源として語り継がれてきたものらしいです。


Live at the Dynamo Open Air ,Eindhoven , Holland , 07/06/1992
1. Dehydrated
2. Chemo Therapy
3. Presence of the Dead
4. The Process of Suffocation
5. Lost Souls
6. Twisted Truth
7. Testimony
8. Chronic Infection
9. Stigmatized
10. Out of the Body

Live in Wels, Alter Schlachthof , Austria ,26/11/1993
11. Mind Reflections
12. Multiple Beings
13. Soul Search
14. Demise of Time
15. Land of Tears
16. Changing Perspectives
17. Spheres
18. Personal Energy


92年ライブがとにかく素晴らしい音質で、これは最高にカッコいい!!オランダの名物野外フェス Dynamo Open Airのライブ音源は好内容で知られていますが、SACRED REICHのAlive ath the Dynamoに燃えたアラフォー・スラッシャーなんかも燃えるであろう完璧なサウンドです。サウンドボード・レコーディングは分離が良すぎて失敗する例もあるけど、強力なボトムと比較的堅実なベース・プレイのリズム隊が縁の下の力持ちに徹していて、重厚リフで構成された2ndまでの曲から、3rdのメロディックなナンバーまで完璧に支えています。Martin van Drunen氏脱退後にVo.も兼任したギタリストのPatrick Mameli氏のVo.も文句なし。1992年のPESTILENCEと言うと、キーボードの比率を大幅にアップしてよりメロディックな面を強調してきた3rdアルバムの頃ですが、レコードではキーボードが要になっているドラマチック・パートをツイン・ギターで叙情的に再現しているところも見事と言うしかないカッコよさです。CYNICとのツアー時の1993年オーストリアでのライブは恐らくオーディエンス録音ですが、こちらも十分良好な音質で、プログレッシブに進化してきた楽曲が生々しい緊張感で再現されています。PESTILENCEファン絶対必聴のグレートなライブ・アルバムです!!



poltergeist-depression.jpg

・POLTERGEIST - Depression CD 税込2,160円 (Marquee)

High Rollerからアナログ盤も再発されて当店ではクサレ・ロウ・カルト・スラッシュ・メタル好きの方に大好評だったCARRIONを母体とするスイスのPOLTERGEISTの初期作品が、ブラジルのMarquee Recordsから再発。こちらは1989年にCentury Mediaから発表した1stアルバムに、ボーナスで1987年1stデモもプラスした全14曲入りです。


Track List:

1.Three Hills
2.Depression
3.Inner Space
4.Writing on the Wall
5.Wheels of Sansara
6.You've Learned Your Lesson
7.Prophet
8.Ziita
9.Shooting Star
10.Strutter [Kiss Cover]
11.Intro (1st DEMO 1987)
12. Prophet (1st DEMO 1987)
13.No More Faith (1st DEMO 1987)
14.Ziita (1st DEMO 1987)


1st, 2ndともにテイチクから日本盤CDが昔出ていて、日本でもそこそこ知名度があるというか、良識あるスラッシュ・メタル・ファンには割と人気が高いようです。TESTAMENTとANTHRAXのミックスのようなスラッシュ・メタルをソツなく演奏していて、ベイエリア・スラッシュ・メタルを一生懸命勉強したようなギター・プレイが涙ぐましいですが、DESTRUCTIONのCracked Brainアルバムにも参加していたVo.のガッツの無さが退屈さを助長しています。ところがボーナスのデモ音源は重厚リフとロウなドラミングが、いかにもユーロ・スラッシュらしく冷たく爆裂していてカッコいいし、そしてあののっぺりしたメロディーのVo.がちょっとジャーマンDARKNESSの1stのようにユーロ・ハードコア・パンクっぽい牧歌風でもあって、このデモ音源はアルバム本編とは裏腹に非常に面白いミスマッチになっています。



poltergeist-behind.jpg

・POLTERGEIST - Behind My Mask CD 税込2,160円 (Marquee)

こちらは1991年にCentury Mediaから発表した2ndアルバムに、ボーナスで1988年2ndデモと1991年プロモ・デモもプラスした全15曲入りです。


Track List:

1.We Are the People
2.Behind My Mask
3.Act of Violence
4.Grey
5.Delusion
6.Drilled to Kill
7.Make Your Choice
8.Chato's Land
9.Still Alive
10.Driftin' Away
11.Writing on the Wall (Writing on the Wall DEMO 1988)
12.Inner Space (Writing on the Wall DEMO 1988)
13.Shooting Star (Writing on the Wall DEMO 1988)
14.Tell Me (Promo DEMO 1991)
15. Those Were Better Days (Promo DEMO 1991)


前作と比べて、つんのめり具合いがかなりユーロ・スラッシュらしい暴走スピードになっていて、リフはやはりTESTAMENTやANTHRAXなどのUSスラッシュを基礎にしてるので、PARADOXがASSASSINの暴走スピードみたいになったようなこのアルバムはなかなか爽快です。弦叩いてベンベン言ってる激ダサなベースの音は、軟派な誘惑の多かった当時を象徴しているし、あとやっぱりどうしても歌を披露したがるVo.もイタイけど、ゴリゴリの暴走パートを聴いてれば忘れられますから、まぁいんじゃないでしょーか。
01 | 2016/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR