RECORD BOY

Japanese Extreme!!



* 本日水曜は定休日ですが、昨晩完了できなかった新着商品を先ほどカートアップしました。受注メール対応は明日木曜日以降になります。



ちなみに、来週水曜の2月11日建国記念の日は営業致します。







・NOISE ROOM SESSIONS - Issue #4 ZINE ¥0



東京のハードコア・バンドGOUMとNOISE ROOM RECORDING STUDIOとの合同企画に合わせて制作された無料ZINEの4号です。少量のみ作られたDIY ZINEですので、配布分終了の場合はご容赦ください。



HEXIS (Denmark), SITHTER, 黒電話666, 94th6, REDSHEER, COFFINS, Long Legs Long Arms Distroインタビューとコラム掲載。







・ANOTHER DIMENSION - Immortal Black Chaos CD 税込2,160円 (Pagan Orphans)



東京のメタル&パンク・シーンの多方面で活躍する面々が集まったメロディック・デス・メタル・バンド ANOTHER DIMENTIONが、1stアルバムCDを自主リリース。





メンバー :

Kouichi Udagawa (Throat / TERROR SQUAD、SEX MESSIAH)

Kenji Nonaka (Guitar / INTESTINE BAALISM、ex- Die you bastard!)

Koretaka Takahashi (Guitar / 鐵槌)

Junji Matsushita (Bass / Qomolangma Tomato、ex- A.O.W)

Yuji Kawaguchi (Drums / ex- ROSEROSE、ex- 妖精帝國)





97年にギターのKenji氏が始動させたバンドで、その後長らくメンバーが固定しなかったものの、この1stアルバムに収録されている曲は全て始動時には書き上げていたそうですから、遂に強力なメンバーが固まって満を持して制作された1stアルバムと言えます。北欧メロディック・デスに強く影響されたであろう抒情的な旋律を散りばめながら、デスラッシュな鋭利リフで疾走して、尚且つパンク/ハードコア・シーンでも活躍するメンバーのスキルが見事に消化されているのも感じさせてくれるので、デス・メタル・ファンのみならず、スラッシュ・メタル・ファンや激情ハードコア・ファンにもぜひ聴いていただきたい渾身の作品デス!!








Metal Deadness!!



・WINDS OF GENOCIDE - Usurping the Throne of Disease CD 税込1,620円 (Pulverised)



ABIGAILとSplit CDをリリースしていたUK出身女性Vo.クラストコアの1stアルバムが、デス・メタル・ファンには信頼の厚いシンガポールのデス・メタル・レーベル Pulverised Recordsからリリース。バッキングはイギリス、Vo.はスウェーデンでレコーディングされて、現the DAGGER / ex. DISMEMBER / ex. CARNAGEのFred Estby氏がミックス・ダウン、WORLD BURNS TO DEATHのJack Control氏がマスタリングを担当。そしてRobert Pehrsson (DEATH BREATH / ROBERT PEHRSSON's HUMBUCKER, ex. RUNEMAGICK, etc)がギター・ソロでゲスト参加する曲もあるなど、DOOMのBriがゲスト参加した前作Split w/ ABIGAIL以上に話題性を振りまいて発表した入魂作です。



Split w/ ABIGAILで初めて聴いた時にも衝撃を受けた、女だと言われてもにわかには信じがたい野獣系女性Vo.の凄まじさも相変わらずですが、それ以前に曲調が超ゴリゴリのデス・メタリック・クラストで、UNCCURBEDとDISRUPTのミックスのようなブルータルなスタイルです。しかし自己主張強く動き回るハードコアらしいベース・プレイと、タイトなタイプではないベッタリ且つ不安定なつんのめり型のドラムのミスマッチが、スウェーデンのデス・メタル・パンクよりも、TUOMIOPAIVAN LAPSETなどのフィンランドっぽいドカドカ・ブルータルDISクラストも彷彿させます。大物を続々と駆り出す豊富な資金力と熱いバイタリティーを持ったバンドらしい、昨今珍しい直球ど真ん中勝負オンリーの豪快デス・メタリック・クラスト・デス!!









・FLAME - Studio Perkele Sessions CD 税込1,620円 (Helvetin Levyt)



フィンランド・ベテラン・ブラック・メタル・スラッシャーズの2000年発表デモCDRと2001年発表Split 7" w/ DEVIL LEE ROTの初期音源2種をまとめた7曲入りCDが、メンバー自身の運営するレーベルから自主リリース。パーティー・スラッシュが苦手な当店では、URNと並んで根強い人気を誇るフィンランド・スラッシュ・メタル・バンドですが、初期リリースは確か2004年のSplit CD w/ GHASTLYから入荷させてたので、穴が空いてたこの最初期音源が聴けるのはとても嬉しいです。



メンバーがURNやLANTERN等の他バンドも平行してやってるせいか、いかんせん活動がマイペースですので、印象が地味と言うか、まだ聴いたことのない若いスラッシュ・メタル・ファンもいるかも知れませんが、お隣スウェーデンにも引けを取らないフィンランドのスピード/スラッシュ, デス/ブラック・メタルの熱い現行シーンの基礎を築いたバンドとして、絶対に外せない重要バンドの一つです。深くリバーブをかけたVo.とデスラッシュ・リフにパウンディング2ビートが特徴のブラック・スラッシュで、2011年に発表した現時点での最新オリジナル・アルバム March into Firelandsではドラマチックな展開も印象強く、DESASTER, DESTROYER 666, FORCE OF DARKNESS, etcのファンにオススメの内容でした。しかし!!このCDで聴ける最初期音源は、いきなりブリブリの黒いSLAYER刻みリフでスタートした後は、VENOMタイプと言うよりもMOTORHEAD影響下のスピード・メタルと呼ばれた80'sバンドのような2バス連打で疾走して、しかもこのドラミングが他作品ではノイジーな他パートに埋もれてたのに、ここでは素晴らしくロウで、これはメガ渋カッコ良すぎる!!トリガーとかモダン・エクストリームなのは良く分からないけど、メタルのドラムはやっぱりこういうふうに生音からラウドであるべきです。激速2ビートでもパワーは落ちてないし、スピード・メタル調にDESTRUCTIONリフが乗ってくると、ノルウェーINFERNOもかなり彷彿さてくれて、とにかく全編カッコイイです。No TROLLS, No ROMANCE, Just PURE BLACK METAL!これは今すぐ追加オーダーして大プッシュ致します!!

Pulverised Records & Konqueror Records





* 新旧デス・メタルの良質&カルト名作を多くリリースするシンガポールの2大レーベル Pulverised RecordsとKonqueror Records作品が各種再入荷しました。EPITAPHは2014年再発盤もレーベルでは即完売したため、当店も入荷のたびに瞬殺してますが、他所からかき集めてきた今回の入荷でいよいよ終了のようです。仮に次に入荷できても、たぶんほんの数枚になるかと思いますので、毎度逃してた方は今回こそ確保してください!!上のレーベル・ロゴをクリックすると各レーベル商品のリストにリンクします。
01 | 2015/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR