RECORD BOY

Japanese Punx!!



・DEMOLITION - Bombenhagel CD 税込2,160円 (Duel)



名古屋重鎮メタルコア DEMOLITIONが、2005年発表 Mob of Wolves以来となる待望の新作アルバムを、自主レーベルからリリース。発売前からメタル方面でも注目度の高まっている作品で、昨今のメタル・パンク・ムーブメントとは切り離して聴くべき、ジャパニーズ・ハードコア・ファンからスラッシュ・メタル・ファンまで必聴のアルバムです。



単独音源デビューは2000年発表の大傑作 Road is Free MCDでしたが、それ以前から地元名古屋では圧倒的な存在感で重鎮として君臨していました。スラッシュ・メタリックなリフと小細工なしの疾走感が爽快なまでにカッコよく、そこに乗るバイオレントなシャウトのVo.も迫力満点で、男臭さを強調するバンドのほとんどが、MOTORHEADというキーワードを盾にして、逆に軟派なR&R崩れと化してるのに対し、DEMOLITIONは徹底的にバイオレンスな硬派を追求してきました。その結果、今回は以前にも増してへヴィメタルの男臭さに接近して、ドラマチックな展開やサウンドの重厚さ、そしてDEMOLITION一番の魅力である爆発力のある疾走感が完璧なバランスで完成しています!!







・ORGANISM / CROSSFACE - Split 7" 税込1,080円 (self release)



大阪のORGANISMと東京のCROSSFACEによるSplit 7"が自主制作リリース。両バンドともに2007年作品以来久々の新音源で、さらにどちらも新メンバー編成での初音源でもあって、気合がヒシヒシと伝わってくる両者一歩も引かないテンション充満のSplit EPです。



ジャパニーズ・ハードコア本来の攻撃的なサウンドを信条としているORGANISMは、クラスト系にも通じるロウ・ノイジーなサウンドで、今回も獰猛に襲いかかります!!ORGANISMサウンドの特徴の一つでもあったスピードはドライブ感も備えて、激しさと疾走感はよりダイナミックになっています。



CROSSFACEは女性Vo.も導入していた前作での実験的な混沌エモーショナル・ハードコアから、ロウ・ハードコア・テイストを非常に強めたスタイルへと深化していて、オオサカ氏のリアル激情Vo.が生み出す混沌とした世界観と見事にマッチした、怒涛のレイジング・ダーク・ハードコアが圧巻!!







・INTO THE GREY - S/T CD 税込1,080円 (Crew For Life)



Vo.シイノ(ex.SCREMING NOISE)、Ba.カシワ(ex.PROTECT, ex.GARPIKE)、Gu.モチヅキ(FALLING DOWN, ex.SET POINT)、Dr.ウチヤマの4人で結成された東京のハードコア・バンドのデビュー作となる9曲入りCDが、Crew For Lifeからリリース。



メンバーは90年代後期東京ハードコア・シーンの、スパイキー・パンク・ノイズコアとNYHC系オールドスクール・ハードコア・バンドで活躍していた面々ですが、このINTO THE GREYのサウンドは、Late 80's UKHCスタイルのスピードコア・スラッシュ・スタイルです。ロウ・メタリックなRIPCORDタイプのギターリフを、HERESYのような猛速スラッシュで畳みかけながら、日本のスラッシュコアっぽさもあって、バンドとしては新鋭ですが、各メンバーのキャリアが見事に生きている、さすがのデビュー作!!クロスオーバー・ファンにもオススメの感触もあって、今後はかなり注目されそうな期待のバンドです!!







・VOLT VALIDATION - Crush & Build CD 税込1,080円 (Crew For Life)



Crew For Lifeからリリースされた、岐阜で活動する若手ハードコア・パンクの7曲入りCDです。



まだ全国区では知名度は低いものの、県内外のバンドが岐阜でツアーする際はサポートしてきたバンドで、熱く実直な彼らの活動を応援するために、Crew For LifeがこのCDをリリースしました。サウンドにも真摯な姿勢が表れていて、オールドスクールなファスト・スラッシュを、展開やブレイクなども上手く組み込んで単調にならないように工夫して、畳みかけるような焦燥感を生み出しています。若々しい勢いと向上心が強く感じられる、今後も注目に値する新鋭です!
10 | 2014/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR