RECORD BOY

REMEMBER ZINE - Issue 1



・REMEMBER ZINE - Issue 1 ZINE 税込400円 (竹林出版)



以前1st CDRが当店にも入荷して好評だった東京で活動するパンク・バンド 死んだ方がましのメンバーが制作したファンジン、全28ページの第一号。内容はELMO、moonscapeのメンバーも在籍する東京のハードコア・バンド YOUNG LIZARDのインタビュー、BLACK HOLEのリリースやツアーデータ等レーベル紹介、Less Than TVが主催するMeteo Night Finalのライブレポート、ブックレビューや、現行UK、DC、パワーバイオレンスシーンの考察等コラムも掲載。



*掲載内容



YOUNG LIZARD interview / column 現代ハードコアの傾向と対策 / BLACK HOLE label&release&tour / column 音のにおい / METEO NIGHT FINAL live report / column Once Upon A Time In JAMAICA / Book Review 私の本棚 / column bandcamp~SNS~tape / column MUSIC ON THE INTERNET

Doom Apocalypse!!



・不幸 (FUCHO) - The Dark Halo CD 税込1,944円 (Hardcore Kitchen)



以前に自主制作デモCDが入荷していた大阪のドゥーム・スラッヂ・メタルコア 不幸 (FUCHO)が、Hardcore Kitchenから7曲+1のフルアルバムCDをデジパックでリリース。シークレット・トラックまで緊張感が持続した、聴き応え満点の力作に仕上がっています。



1st MLPが好評のassembrageにも参加するSouichirou氏他、ハードコア系バンドで活躍してきた面々によるバンドで、そういう背景を踏まえても、ELECTRIC WIZARDやSLEEPなどのように、エクストリーム・メタル/ハードコア・シーンから生まれたドゥーム・スラッジらしい内容のサウンドだと思います。ハードコア・スラッヂ・テイストは強くても、EYEHATEGODのような泥臭さではなく、ソリッドなリフによる窒息してしまいそうな重圧感が、BUZZOV-EN, SLEEP, ITISI, etcを彷彿させます。あまり公表されてないみたいなので遠回しに言いますが、シークレット・トラックはWINTERなどのドゥーム・メタル・ファンも必聴。海外ドゥーム/スラッヂ・メタル・ファンにもぜひ聴いていただきたい激重遅アルバムです!!







・BRAINOIL - S/T CD 税込1,836円 (Tankcrimes)



DYSTOPIA, SKAVEN, MINDROT, etcとともに、90年代後期~2000年代のUSカリフォルニア・オークランドを中心に独特のシーンを形成していた、クラスト・パンクとドゥーム・スラッヂをミックスしたようなバンド群の代表格の一つである、BRAINOILの2003年発表1stアルバムが、現行USメタル・パンク/スラッシュ・レーベル Tankcrimesから再発。オリジナルは、DYSTOPIA関連バンドのリリースで知られる、Life is Abuseから出ていました。



クラスト・スラッヂなどと呼ばれていたBRAINOILのサウンドは、EYEHATEGODやGRIEFなどがSAINT VITUSから受け継いだUSドゥーム・メタルの荒涼とした泥臭いスロウ・へヴィ・ナンバーに、初期NEUROSISのカオティックなうねりをブチこんだようなスタイルで、US代表する存在にまで上り詰めたEYEHATEGODほどの知名度はへヴィメタル・ファンにはないでしょうが、西海岸パワー・バイオレンス/ピース・パンク・シーンでは、DYSTOPIAと並んで当時のエクストリーム・クラストを担ったバンドとして大きな影響力のあるバンドです。ストーナー・クラストとでも呼んでしまいたくなるくらい、引きずりリフとダイナミックなスロウネスのミックスが70年代的でもありながら破壊的で、ドゥーム・メタル・ファン必聴のクラスト・スラッヂ・クラシックです!!







・DYSTOPIA - Human = Garbage CD 税込1,836円 (Tankcrimes)



大阪のCORRUPTEDと深い親交のあり、99年に行ったCORRUPTEDとの日本ツアーが、エクストリーム/パワー・バイオレンス・ファンの間で語り継がれているったUSカリフォルニアのバンドの、94年1stミニ・アルバム+ボーナスの初期コレクション・アルバムがTankcrimesから再発。オリジナルはLife is Abuseから出ていましたので、日本でも年配のパワー・バイオレンス系ファンにはお馴染みの名作ですが、近年、DYSTOPIA周辺オークランド・ドゥーム・クラスト作品は人気が高まっているようで、Tankcrimesもこのマスターピース・リイシューには非常に興奮しているようです。





Tracks 1-5 : Human = Garbage EP (1994年)

Tracks 6-11 : Split EP w/ EMBITTERED (1992年)

Track 12 : Split EP w/ GRIEF (1992年)





パンクをルーツとするアメリカのエクストリーム・ミュージックが凝縮されたようなサウンドで、メタルの物理的な重圧音とは完全に異質の、狂気に押しつぶされそうになるカオティック・ドゥーム・クラストは、メタルヘッズにはとても新鮮な感触ではないでしょうか。このバンドの特徴である不気味すぎる音のベースと、バンドの中心メンバーだったドラマーのリズム隊がグイグイと引っ張っていく曲は、展開がダイナミックではあっても大味ではなく、むしろ非常に神経質で、BLACK FLAGからNEUROSISへと継承されたアメリカン・サイコなテイストと、RUDIMENTARY PENIの精神分裂症が同居したようなエクストリーム・ミュージックです。



ドラム&Vo.のDino氏は後にNWN!からアルバムを発表したフューネラル・ドゥーム・メタル・バンド ASUNDERのドラマーでもあって、この当時のオークランドやオレンジ・カウンティ―などのカリフォルニアDIYクラスト・パンク・シーンは、非常に独創的なグルーミィー・ハードコアをイチ早く追及して、後のUSドゥーム/エクストリーム・メタルの土台を築き上げたと言っても過言ではないくらい重要なポジションにあります。そのシーンの中心となったのがこのDYSTOPIAですので、デス/ドゥーム・メタル・ファンの方にもぜひこの機会に聴いてほしいバンドです。

USHC from the Graves!!



・NYC MAYHEM - For Real! LP 税込2,484円 (Radio Raheem)



2011年にHells Headabangersから2枚組CDでコレクション・アルバムがリリースされて(既に廃盤です)80'sハードコア・ファンをビックリさせたNYC MAYHEMが、今度はアナログ盤で全スタジオ録音を収録した音源集LPがリリースされました。85年のデモ2種と、今回のLPのタイトルにもなった85年未発表EPを収録した全17曲で、限定500枚プレス。未発表写真も掲載したブックレットも付いています。





Tracks A1-A5 : March,1985 DEMO

Tracks A6-A8, B1-B3 : June,1985 DEMO

Tracks B4-B17 : 1985 For Real! 未発表EP





SICK OF IT ALLやREST IN PIECESなど多くのNYHCバンドで活躍したCraig Setari氏もベースで在籍していたバンドで、NYHCシーンにいながらLARMやHERESYに近いスピードコア・スラッシュ・サウンドが特徴でしたが、最初期はSLAYER影響下ガレージ・ノイズ・スラッシュ・メタルなスタイルだったこともオブスキュア・スラッシュ/クロスオーバー・マニアには知られています。ロウ・ノイジーなスラッシュ・メタル・タッチが強い激速クロスオーバー期は、まるでCRYPTIC SLAUGHTERや初期WEHRMACHTのようなダーティー・ポンコツさで、ちょっとアタマ悪そうなVo.のバックは、かなり凄まじいインテンス・スピード・スラッシュ・メタルコアの嵐です!!







・the HIGH AND THE MIGHTY - Crunch On Demo 1984 7" 税込1,296円 (Radio Raheem)



ニュー・ハンプシャ―初のハードコア・パンク・バンドとされるMIGHTY C.O.'sのVo.がNYに渡って結成した初期オブスキュアNYHCバンドで、2004年にANTIDOTEとカップリングでGTAからCDもリリースされていたTHE HIGH AND THE MIGHTYの84年発表デモが、NAUSEA NYCやNYC MAYHEMも再発しているRadio Raheemから7"ヴィニール化。



SSDタイプのいかついボストン系の雰囲気もある曲調は、NYHCファンのみならず、ボストンHCのようなUS東海岸のアグレッシブなスラッシュ・サウンドが好きな方にオススメで、特にA面はなかなかのゴリゴリさでカッコいいです。Vo.はNYHCらしいキャッチーさもあるので、ファンキー&ポップじゃないジミー・ゲシュタポっぽいところも渋いです。全12ページのブックレット型になってるジャケットも嬉しい、初単独オフィシャル再発!!もちろん、GTAのCDは現在入手不可能です。







・the ABUSED - Loud and Clear LP 税込2,592円 (Radio Raheem)



NAUSEAメンバーが在籍したSACRILEGE NYやNYC MAYHEMも再発してるRadio Raheemのアナザー・グレート・リイシュー、NYのTHE ABUSEDの初オフィシャル再発盤です。Lost & Foundを筆頭に、90年代はブートが出まくった必殺のメガレア初期NYHCクラシックで、なんかもう見慣れた感もある80'sハードコア・ファンの方もいるかも知れませんが、よく考えたら今回が83年のオリジナル以降、初めての公式リリースとなります。重厚なゲートフォルド・スリーブで、写真やフライヤー満載の全24ページに及ぶフルカラー・ブックレットとステッカー・シートまで付いた完璧な再発盤です。



バツグンのキレ味で畳みかけるように疾走するUSHCサウンドを土台にして、アングリーな暴力的衝動を維持したまま、83年当時としてはかなりのスピードで突進するスタイルは、初期AGNOSTIC FRONTの元ネタのような曲もあります。オリジナルEP音源に、82年デモと未発表ライブ音源も収録した全21曲。URBAN WASTE, THE MOB, ANTIDOTE, etcの初期NYHCファンはもちろん、全USHCファン必聴必須の素晴らしいLPです!!







・MAIMED FOR LIFE - S/T LP 税込2,484円 (National Dust)



USソルトレイク・シティで活動していたUSHCパンクのディスコグラフィーLPです。今回のLPのジャケにもなっている85年発表の唯一のEPと、さらに86年未発表EPも収録した12曲入りです。



このバンドの85年EPがオブスキュアだけどカッコいいのは知ってましたが、実はギター&Vo.がPOISON IDEAにも参加してた人物だったとは全く気付きませんでした。しかも大傑作 Feel The Darknessでギターを担当しながらも、POISON IDEAが最もメンバーが流動的だった頃のため、Feel The Darknessアルバムでは名前がクレジットされてたけど写真がほとんど載ってなかったAldine Strychnine氏のバンドでした!!確かこの人の写ってるPOISON IDEA公式フォト・セッションは、Jerry A.がタンクトップ着て珍しくビシッと決まってたプレスキットかなんかのアー写くらいしかなかったと思いますが、あの人のバンドだったかぁー、と、この歳になって大好きなバンドの一番好きなアルバムのトリビアを一つ知ることが出来て、USHCの探求は本当に楽しいです。



で、肝心のMAIMED FOR LIFEのサウンドは、Aldine氏のエモーショナルなギター・ソロが、短めだけどやっぱりあのFeel The Darknessの素晴らしくロッキンなソロとまるで同じフィーリングで、これはウルトラかっこいい!!曲調はけっこう起伏のあるUSHCスラッシュでもちろんカッコいいんだけど、ブルージーな泥臭さもあるソロがエネルギッシュだし、土台を安定させることなど頭にないようなムチャなドラミングもカッコいい。しかし、ソロが何度聴いてもFeel The Darknessまんまです。超最高グレート!!!

Nuclear War Now Merchadises pre-order



・REVENGE - Attack. Blood. Revenge BLACK T-SHIRT ご予約受付商品 (Nuclear War Now!)



NWN!製REVENGEオフィシャル・マーチャンダイズ新作のお問い合わせを数件いただきましたので、ご予約受注販売の形で入荷させたいと思います。



2001年1stアルバム・デザインの黒地/黒プリントTシャツです。バックにはExile Deathとプリントされていて、白Tシャツとバックのプリントが異なります。ボディはGildanのへヴィコットンで、サイズはS / M / L / XLの4種。







・REVENGE - A.B.R. Goat Phoenix RED T-SHIRT ご予約受付商品 (Nuclear War Now!)



こちらはゴート・フェニックス・デザインの赤ボディTシャツです。ボディはGildanのへヴィコットンで、サイズはS / M / L / XLの4種。







・REVENGE - A.B.R. Gasmask RED T-SHIRT ご予約受付商品 (Nuclear War Now!)



ガスマスク・デザインの赤ボディTシャツです。ボディはGildanのへヴィコットンで、サイズはS / M / L / XLの4種。



REVENGEはやはり他のNWN!バンドよりローヤルティー(つまりギャラ)が高いので、通常のNWN!マーチャンダイズよりお値段はけっこう高いです。Tシャツは、いずれも2000円台中~後半くらいになりそうです。売り切れの場合は、ご容赦ください。







・REVENGE - Gasmask BLACK ZIP HOODED SWEAT SHIRT ご予約受付商品 (Nuclear War Now!)



こちらはガスマスク・デザインのジップアップ・パーカーです。ボディは恐らくNuclear Powerジップ・パーカーと同じでしょうから、ノン・ブランドで、通常のパーカーより大き目のようです。サイズはS / M / L / XLの4種。このパーカーは、頑張っても6000円後半くらいになってしまいそうです。売り切れの場合は、ご容赦ください。







・NUCLEAR WAR NOW - Nuclear Power ZIP HOODED SWEAT SHIRT ご予約受付商品 (Nuclear War Now!)



Tシャツが好評だったNWN新作マーチャンダイズがジップ・パーカーも発売。こちらは既に有る程度の枚数を確保済みですが、ご希望のサイズを確実に押さえたい方は、ぜひご予約ください。



ボディはノン・ブランドで、レーベルの解説によると通常より大き目なようです。サイズはS / M / L / XLの4種。お値段は5000円中盤くらいになりそうです。



REVENGE各種も含めて、ご希望の方は通常のカート購入と同じように、ご清算方法もあらかじめ指定してカートに入れてください。具体的な入荷予定日はまだ決まっていませんので、申し訳ございませんが現時点では他商品とのまとめてのご注文/ご精算はお受けできません。ご了承願います。必ずご予約商品のみでカート購入手順を進めてください。



宜しくお願いします!
09 | 2014/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR