RECORD BOY

Japanese Hardcore Punks!!



* 本日水曜は定休日ですので、受注メール対応は明日木曜日以降になります。







・SYSTEMATIC DEATH - Systema-Nine CD 税込2,160円 (Fade In)



衰えることを全く知らないMasaaki氏が復活後は引っ張ってきたシステマが、ヨーロッパ・ツアー出発前に、遂にあの"My Meat's Your Poison"時代のラインナップに戻って2014年新作アルバムを発表!!



キャッチーなコード進行やサビのコーラスなどを挟み込んで、畳みかけるように突き進むレイジング・スラッシュ・パンクのオンパレードで、今回も完全なるシステマ節が全開に暴走しています。ファストコア並みのスピードでありながら、今回はYou氏のベースがドライブ感も倍増させて、かなり荒っぽい感触すらあります。システマニア号泣ガッツポーズの爆裂スラッシュ作品!!







・MOONSCAPE - Cursed TAPE 税込540円 (Royal Shadow)



2013年に始動したばかりの東京で活動するハードコア・パンク・バンドが、COSMIC NEUROSEのVo.デスロウ氏のレーベルから3曲入りの1stデモをリリース。ダウンロード・コード付きです。



80年代日本のハードコア・パンクのようなダークなメタルコア・スラッシュで、メロディックなギター・ソロや刻みリフ、そして不穏なムードを醸し出すVo.も新鋭とは思えないくらい見事です。安易な80'sジャパニーズ・スタイルが横行する中、非常に考え抜かれた曲構成と表現方法でアッパレ!!またしても注目すべきメタルコア・バンドの出現です!!









・TOYOKATSU - Annihilation Of Artworks BOOK 税込1,620円 (L.A.R.V.A)



ZYANOSEを率いるほか、自身のプロデュースするL.A.R.V.A.でも精力的に活動するトヨカツ氏が、今までに描いてきたレコード・ジャケットやフライヤーのアートワークをまとめた全48ページ(表紙含む)A4 サイズの画集です。「あ、このジャケもそうだったのか~」なんて思うのもあるであろう、おなじみ&ちょっぴり懐かしいものもあって、とても楽しい一冊です。限定700冊生産。





*掲載内容



レコード/CDジャケット関連作品/バンド : GLOOM, LAUGHIN'NOSE, PON VICIOUS, POIKKEUS, KISS ME DEADLY, ZYANOSE, ZATSUON, KROMSOM, DEFECTOR, etc



フライヤー等 : 製作期間 2001年~2014年秋







・666 BLACK LODGE Evil; it's rebirth - T-SHIRT 税込3,000円



2014年6月6日大阪心斎橋KING COBRAで行なわれたイベント BLACK LODGE 666 Evil; it's rebirthの会場で販売されていたTシャツです。



ボディはPrintstar製で、サイズはMとLのみ。今回限りの入荷です。

SEX DWARF - Non Stop Erotic Noise Cabaret CD



・SEX DWARF - Non Stop Erotic Noise Cabaret CD 税込1,500円 (Vox Populi)



MOB 47ギタリスト Akeが80年代にMOB 47と並行してやっていたマンゲル・パンク・ファスト・スラッシュコア PROTES BENGTをはじめ、Earacheからアルバムを発表したグラインド・パンクのFILTHY CHRISTIANSや、2000年代初めのパワーバイオレンス・ムーブメントの時はBRUCE BANNERでも活躍したPer Thunell氏がVo.を務めるスウェディッシュ・ハードコアの1stアルバムCDが、岡山のVox Populiからリリース。日本語帯付きです。



ショートカット・グラインド・パンクのルーツとも捉えることのできたPROTES BENGTが、スウェディッシュ・ハードコアの正統派スタイルに近づいたような、暴力的ノイジーなクラスト・スラッシュ・サウンドです。日本のノイズコア・クラストにも触発されたような感じもあって、スウェディッシュ・クラスト・ファンに熱い注目を浴びてる話題のバンドです!!

Epicus Doomicus Metallicus!!



・REVELATION - Salvation's Answer CD 税込1,728円 (Shadow Kingdom)



91年にRise Aboveからリリースされた90'sドゥーム・メタル・ルネッサンスを代表する名盤が待望の再発。SAINT VITUS, PENTAGRAM, THE OBSESSED, etcの大御所でもなかなか全作品が常に入手しやすい状況にならないのが90年代ドゥーム・メタル・クラシックの不思議なところですが、COUNT RAVEN, INTERNAL VOID, そしてこのREVELATIONなどの、初期Rise AboveやHellhoundを支えたバンドの名作も同様です。本作は2007年に1度日本のLeaf Houndから再発されていましたが、レーベルが消息不明となり、長らく再発が待たれていた作品です。今回はShadow Kingdomからのリイシューで、ロゴの配置がオリジナルと変わって、ジャケ・ブックレットには当時の写真やセルフ・ライナー・ノートが掲載されています。



THE OBSESSEDとPENTAGRAMを筆頭に、INTERNAL VOIDやIRON MANも輩出したドゥーム・キャピタル・シティのメリーランド出身バンドで、BLACK SABBATH影響下のアメリカン・バンドらしい正統派ドゥーム・メタルを聴かせます。BLACK SABBATHのウネリと、TROUBLEなどにも通じる重厚な鋼鉄リフの融合が絶妙で、グラインド・コアから転身したLee Dorianやハードコア・パンク・バンドと親交の深かったSAINT VITUSに代表されるように、90年代当時のドゥーム・メタルが、化石のような時代遅れのハードロックではなく、アンダーグラウンド・エクストリームなへヴィメタルの正統であり異端であったのが良く表れています。そしてこの作品をカルトな名盤に仕立てている重要な要素として欠かせないのが、ギターも兼任しているJohn Brenner氏のB級臭さ満点のヴォーカル。ヘタなんだけどクサレた雰囲気は申し分なく、実に良い具合です。Lee Dorianは自分でも気付かないうちに、このVo.にナチュラルに影響されてるのかも知れません。







・the WIZAR'D - Pathways into Darkness CD 税込1,836円 (Barbarian Wrath)



オーストラリア出身ドゥーム・メタル・バンドの2010年発表2ndアルバムです。ジャケに見覚えのある方もいらっしゃるかと思いますが、この作品はメガ・レア・クラシック&極上オブスキュアなレコードの再発で毎度マニアをヤキモキさせる流通悪カルト・レーベル Buried by Time and DustからLPバージョンがリリースされていました。CDバージョンは老舗ジャーマン・ブラック/へヴィ・メタル・レーベル Barbarian Wrathから限定666枚ナンバリング入りでリリースされていて、このBarbarian Wrathは現代のNew Renaissance Recordsなどと言ってプッシュしてきたWitches Brew Records女性オーナーのダンナがやってる、兄弟レーベルならぬ夫婦レーベルです。Barbarian WrathがCDで、BBTADがLPをリリースするという、現代のカルト・ダイハード・メタル・レーベルから発表されるにふさわしい、シケシケ哀愁ドゥーム・メタル名作!!







・the WIZAR'D - Ancient Tome of Arcane Knowledge CD 税込1,836円 (Barbarian Wrath)



こちらは最新3rdアルバムです。本作のアナログ・バージョンも昨年2013年にひっそりとBBTADからLPが出ていたようです。気付かなかった・・・。CDバージョンは今年2014年になってから、前作同様老舗ジャーマン・ブラック/へヴィ・メタル・レーベル Barbarian Wrathから限定666枚ナンバリング入りでリリースされました。



PENTAGRAMからの影響を強く感じさせるトラディショナルなドゥーム・メタルに、シケシケの郷愁旋律をトッピングしたサウンドで、真性鋼鉄信者にも注目される正統派ドゥーム・メタル・バンドです。リード・ギター兼任のVo.もかなりPENTAGRAM のBobby Lieblingに影響された叙情スタイルで、前作よりも安定感がだいぶ増しています。このVo.はギター・ソロでも泣きまくりの号泣プレイヤーで、曲調が前作よりlessドゥーム/moreシケシケになってるので、PAGAN ALTARよりもイタリアのDARK QUARTERERなんかにさらに近づいたグレート・クサレ・エピック・メタル・アルバム!!ジャケ・ブックレットに写真は未掲載ですが、ベーシストの女性もだいぶ大人っぽくなりました。







・HYBORIAN STEEL - Barbaric Mysticism CD 税込1,836円 (Barbarian Wrath)



過去2作がエピック・メタル・マニアに高い評価を得たというUSミズーリ出身へヴィ・メタル・バンドの新作3rdアルバムCDが、Barbarian Wrathからリリース。限定666枚ナンバリング入りです。



ジャケの色合いとクサレ具合に惚れ惚れしてしまいますが、内容がこれまた素晴らしいエピック・バトル・メタルで最高です。いきなりMANILLA ROAD丸出しの必殺ナンバーでスタートしますが、曲によってはかなりのスピード感と起伏の激しさでガッツンガッツン突き進んでいて、BROCAS HELMにも似たスピード・メタリックなエピック・メタル・ナンバーもあります。サウンドはかなり高音質で、うっすら被さっているキーボードも荘厳さを醸し出していますが、もちろんモダンなダイナミズムとはまるで正反対の純正鋼鉄音です。男の哀愁をソロで表現したようなギターも最高で、RUNNING WILDファンにまでオススメしたいくらいです。とりあえず、アメリカン・エピック・メタル・ファンは絶対に必聴です!!

Witches Brew Records!!





PYOVELIやDEVIL LEE ROT, etc,スラッシュ/ブラック系を中心に、愛すべきナイス・キャラクターなクサレ・メタル・バンドをリリースする一方、SAURON, DEATHHAMMER, SALUTEなど、当店でも大好評のグレート・バンドも輩出している、"現代のNew Renaissance Records" とBOYでは捉えて勝手に応援しているレーベル Witches Brew Recordsの新作リリースが3種到着しました。











・TYRANT'S KALL - Dagon LP 税込2,376円 (Witches Brew)



ニュー・スクール系メタリック・ハードコア CONGRESSや、Relapseからの初期作品が凶裂にヘイトフルだったレーザー・グラインダーズ LENG TCH'Eのメンバーなど、ハードコア系ミュージシャンも参加してるベルギーの女性Vo.ブラック・ドゥーム・メタル・バンドが、2012年にCDで自主リリースしていた1stアルバムを、未発表曲も追加してWitches Brew Recordsが限定500枚でヴィニール化。ブラック・ビニールとマーブル・ビニールの各250枚プレスですが、今回はマーブル・ビニールで入荷しました。



モーンフルなデス・ドゥーム, 残忍で殺伐としたブラック・ドゥーム, トラディショナルなエピック・ドゥーム, etcなど、細分化したドゥーム・メタルの各分野を切り貼りしたような曲展開が独特で、しかもそれを見事にまとめ上げてるのが、ルックスも声も強烈なインパクトを放っている女性Vo.です。DERKETAすら思わせるs-lowドゥームが、THORR'S HAMMERのような凶暴性も備えながら、ヴィンテージなウィッチング・ドゥームもパートも導入してしまって、こうしてテキストにすると、誰でも思いつくことをホントにやっちゃったムチャクチャなバンドみたいに思われそうですが、確かにムチャクチャだけどこれが最高!!ドゥームと名のつくメタルが好きな人は絶対に1度体験してほしい作品です。







・ALITOR - Eternal Depression CD 税込1,728円 (Witches Brew)



セルビア出身スラッシュ・メタル・バンドの8曲入り1stアルバムCDです。限定700枚ナンバリング入りです。



以前にI HateからCDを発表していたSPACE EATERメンバー周辺のバンドで、クォリティーも西欧のバンドや若々しいブラジリアン・ヤング・スラッシャーなどにも全く引けを取っていません。テクニックも安定していて、ベイエリア系スラッシュ・メタルの疾走感とメロディックなギターのバランスも良く、スラッシュ本来のスピードを失わずにドラマチックな展開を聴かせるところなど、なかなかのモノです。Vo.がちょっとチャック・ビリーっぽく歌ってて、TESTAMENTタイプの現行スラッシュ・メタルが好きならば必聴でしょう!!







・ENDLESS RECOVERY - Resistant Bangers 7" 税込1,080円 (Witches Brew)



こちらはギリシャ出身スラッシュ・メタル・バンドの2曲入り7"EPで、限定500枚プレス。このレコードは限定カラー・ビニールなどは存在しません。



まず、ジャケのクサレっぷり以前に、この理解不能なセンスのバンド名が素晴らしい。これはパソコンの専門用語か何かですか?一体どういうつもりでバンドの名前にこんなの持ってきたのか全く理解できませんが、ところがメンバーのルックスは、ちょっとペルーのCOBRAとかにも似た雰囲気のヤサグレたメタルヘッズでカッコいいから不思議です。ルックスもサウンドも、ダッサイのに勘違いしちゃってるIRON CURTAINみたいなヤツが飛び出すかと思いきや、音もこれまた初期のFARSCAPEみたいな、整合感を備えながらも猛突進するKREATOR型スラッシュ・メタルで悪くないのです。そしてこの最高のジャケ・アート!!これぞWitches Brew!!素晴らしすぎます!!!
09 | 2014/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR