RECORD BOY

Ultra Core Punk Noise!!



・RUIDO DE RABIA - Pequenas Reliquias De Un Infanticida LP 税込2,376円 (Me Saco Un Ojo)



カルト・ノイズコア・マニアに熱狂的に支持されるオールド・スパニッシュ・ハードコア・パンクの91年デモが、当店デス・メタル・ファンにお馴染みのMe Saco Un OjoからLP化リリース。MSUOオーナーはスペイン人で、ハードコア・パンク・マニアでもあるので、このリリースの情報を聞いた時は何も疑問を抱きませんでしたが、しかし実際に針を落として聴いてみると、MSUOがリリースしたのが実に納得のできる内容でした。



メガ・レアなSplit w/ ULTIMO GOBIERNO LPは、おそらくフランスのRAPTと並ぶ、80年代ヨーロッパにおいて最もデタラメなデストロイ・パンク・ノイズで、何かを召喚する原始人の儀式のようなVo.が、それとはまったく関係のない即興的短速雑音を思い思い好き勝手にかき鳴らす各パートと1ミリたりとも合うことなく崩壊した、笑撃のアナーキー・カオス・デストラクション・クラシックです。このデモはそのSplitから4年後の音源なので、さすがに演奏はだいぶマトモになっているのですが、これがまるでNAKED WHIPPERミーツABHORERみたいなロウ・サタニック・グラインド・パンクのようなカッコよさが感じられてビックリ!!よく見るとインナーに掲載の写真ではVo.がCELTIC FROSTのTシャツ着てるので、やはりメタル化したデス・グラインド方面にこの頃はアプローチしていたみたいです。



MSUOリリースももう数年前みたいに売れないので、最近は日本国内は当店限定で販売していましたが、このリリースに関してはパンク・ショップさん数店からお問い合わせいただきましたので、今回はお付き合いのあるパンク屋さんにも少し販売ご協力いただいてます。既にレーベルが発送する段階で急遽決まった日本国内流通だったので、申し訳ありませんが今回はメタル・ショップさんにご提供できる枚数が用意できませんでした。限定300枚だそうですので(カラー盤は存在しません)、カルト・ノイズコア・ファンや、初期デス・グラインド・マニアは、確保をお早めにどうぞ!!







* Me Saco Un OjoレーベルやUNDERGANG (来日間近!!)などのバッジが少し一緒に送られてきたので、種類はランダムになりますが、Me Saco Un Ojo作品をお買い上げの方に先着で差し上げます。配布分終了の際はご容赦ください。







・SUBURBAN FILTH - Total Thrash Punk Music 7" 税込1,404円 (True Punx Of Libya Records And Tapes)



80年代初期のイギリスに存在したという、誰も知らない驚愕のローファイ・ノイズ・スラッシュ・パンクス!!82年のデモがメンバー公認でオフィシャル・リリースされました。歌詞シートの他に、当時のインタビューも掲載したブックレットも付いています。



う~ん、もしかしてデッチアゲかな?と思うくらい、ポンコツ・マニアは腰を抜かす音源でしょう。SEKUNDAやTORTURA SISTEMATIKAなどを彷彿させる、ガシャガシャ&チープなドへたくそパンク学芸会で、よくぞここまで幼稚プリミティブな曲を、グダグダにブチまけたものです。パンクの聖地、イギリスでこんなゴミ共が居たなんて驚きです。限定200枚!!

Crust Death Bangers!!



・USURPRESS / BENT SEA - Split 10" 税込2,160円 (Doomentia)



"Swedish Death Metal" BOOKの著者であり、DELLAMORTE / TYRANT / DISKONTO などを渡り歩き現在はIRON LAMBにも参加する、スウェディッシュ・デス・メタル/クラスト・シーンの生き字引 Daniel氏率いるUSURPRESSと、エクストリーム・メタル&ハードコアのゴッドファーザー NAPALM DEATHのShane Embury氏参加のインターナショナル・グラインドコア・プロジェクト BENT SEAによるSplit 10"です。



スウェディッシュ・デス・メタルとクラスト・コアのミックスが最近は絶妙に決まっててカッコよかったUSURPRESSは、この作品はいつもとちょっと違います。と言うか、初期の作品で強調してたグルーミィーなデス要素が再び強まっていて、ハッキリ言ってデス・メタル・クラストを求める人にはしんどい内容でしょう。しかし、スウェデス特有の不穏音階リフの代わりに、AUTOPSYやBLACK FLAGすら思わせるあの精神病質旋律を絡めた鈍走デス・メタルが今回は最高潮に達していて、MORBUS CHRONなどのファンには一番オススメの内容です。



BENT SEAはSOIL WORKなど多くのデス・メタル・バンドに参加してきたドラマーのDirk Verbeuren氏が中心となってスタートしたバンドなのですが、このSplitだけで言えば、USURPRESSよりもこっちのBENT SEAの方がクラスト・ファンにアピールしそうなサウンドです。非常に切れ味の鋭いソリッドなグラインド・コアを、めまぐるしくもクラスティーに爆発させていて、NASUM, ASSUCK, TERRORIZER, NAUSEA L.A.などのファンにオススメです!!







・WAR MASTER / UNHOLY GRAVE - Split LP GREEN VINYL 税込2,700円 / BLACK VINYL 税込2,268円 (RSR)



愛知グラインドコア重鎮 UNHOLY GRAVEが、今年2014年USツアーをサポートしたテキサスのWAR MASTERとSplit LPをリリース。ドイツRSRからの限定500枚リリースで、ltd.100枚グリーン・ビニールとltd.400枚ブラック・ビニールの2種入荷してます。



WAR MASTERは2014年の新録2曲を提供。今回ももちろんBOLT THROWERウォーシップな重戦車デス・メタルで突進します。ハードコア出身のデス・メタルだけど、STORMCROWやSANCTUMなどのBOLT THROWingクラスト・パンクと違って、メタル・クラストなテイストよりも、TERRORIZERやアメリカン・デス・メタルのブルータルなダイナミズムが特徴です。デスメタル転換期NAPALM DEATHっぽい感じもあって、初期Earache系クラスト・デス・メタル好きにもオススメです!!



UNHOLY GRAVEは2011年~2012年録音の5曲で、今回はロウ・ノイジーなグラインドよりもレーザー・シャープな切れ味のパワー・バイオレンス風味の強いグラインド・パンク・スラッシュで畳み掛けます!!







・SKAVEN - Discography LP 税込2,376円 (Skuld)



90年代USカリフォルニア州オークランドで活動したメタル・クラスト・パンクスのディスコグラフィーLPが、ドイツの老舗ポリティカル・パンク・レーベル Skuldからリリース。ポスター2枚とバイオグラフィー・インナー、さらにブックレットも付いた、かなり気合の入った仕上がりです。





Tracks A1 - A5 : Split LP w/ DYSTOPIA (1995年)

Track B1 : Split 7" w/ STORMCROW (1995年)

Tracks B2 - B3 : 1st 7" (1996年)





当時世界中のアンダーグラウンド・ハードコア・シーンを席巻した、AMEBIXなどのUKオリジナル・クラスト影響下のメタル・パンク・クラスティーズですが、ベタなAXEGRINDERタイプのAMEBIXチルドレンと違うのは、USHCシーンから派生してエピック・ダークネスなエクストリーム・サウンドをとことんまで突き詰めていった地元オークランドのヒーロー NEUROSISからも強く触発された独特の叙情とうねりを持ち合わせた点です。ギタリストは後にNWN!からアルバムを発表したドゥーム・メタル・バンドのASUNDERにも参加して、同じく後のASUNDERメンバーが在籍したDYSTIPIA, そのDYSTOPIAとメンバーが重複するMINDROT, そしてまたMINDROTと重複するMORGION, さらにCRUEVOやBRAINOILなどのpre. KALASやGRAVES AT SEAの人脈など、この当時のオークランドやオレンジ・カウンティ―などのカリフォルニア・メタル・クラストDIYパンク・シーンは、非常に独創的なグルーミィー・ハードコアをイチ早く追及して、後のUSドゥーム/エクストリーム・メタルの土台を築き上げたと言っても過言ではないくらい重要なポジションにあると思います。1st 7"がカッコ良かったのが印象強かったけど、10年ぶりくらいに今回聴いたら、95年の音源などは、本当に1stの頃のNEUROSISとUKメタルクラストの融合みたいで超素晴らしい!!







・DEAD CONSPIRACY - Abomination Underground LP 税込2,376円 (Necromantic Press)



USオレゴン州ポートランド初のデス・メタル・バンドとされるオブスキュア・デス/スラッシュ・メタルの、復活して2013年に自主リリースCDで発表した4曲をA面に収録して、87年1stデモの5曲をB面に収録したLPです。センス最悪のジャケでかなり損をしているけど、昔のフライヤーやサンクス・リストも興味深いインナーから、復活後の音源まで、なかなか楽しめるオブスキュア・デス/スラッシュ・メタル・レコードです。



ポートランドはパンク・ファンにはハードコア・シーンの盛んな地域として知られていて、実際このバンドのギタリストも、過去に作品が入荷したことのあるクラストコア・パンクのSKULL SPLITTERや、G.A.T.E.SとSplit 7"を出していたロッキン・メタル・パンク BURNING LEATHER、さらには復活後のPOISON IDEAでもギターを弾いている人です。復活後の音源はそういった地域性がうかがえる内容で、パンキッシュなドライブ感もあるSLAYERやPOSSESSED影響下のデスラッシュといった感じです。B面の87年1stデモは、この当時のデモ起こし音源としては申し分ない高音質ですが、内容はいかにもLate 80's USデスラッシュといったカルト・オブスキュア・サウンドでまた最高です。グラインド・コアからクロスオーバー・ハードコアにまで触発されたようなデスラッシュで、KREATORやMORBID SAINT系の金属質リフで、ブラスト・パートのないグラインド・スラッシュをやってるみたいなロウ・デスラッシュは、Wild Ragsなんかでリリースされてたとしても全くおかしくありません。なんて思って聴いてたら、91年の1st CDEPは、あのNew Renaissance Recordsからのリリースでした!!オブスキュア・メタル/デスラッシュ・ファンはぜひチェックしてみてください。
08 | 2014/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR