RECORD BOY

Metal Drivin' Mad!!



・BUNKER 66 - Alive & Melting CD 税込1,728円 (Despise The Sun)



DARKTHRONEのFenriz氏がオススメ・バンドを紹介するブログ Band of the Weekの企画リリース第1弾となったイタリアのBUNKER 66のライブ・アルバムがCD化再発。Band of the Weekリリースはアナログ盤でしたし、限定300枚ですぐに完売していたので、これは嬉しいファンが多いリリースかと思いますが、このレーベルもあまり流通の良くないところのようです。



日本でもメタル・パンク・ファンに評価の高いイタリアン・バンドで、CELTIC FROST型ブラック・スラッシュ・メタルとパンキッシュなドライブ感が特徴です。この音源を聴いて驚くのは、ライブ録音も作品としてリリースできる安定したテクがしっかりある点で、CELTIC FROSTウォーシップを表現するのに不可欠なバツグンのタイム感のドラムや、ちゃんとR&Rの基礎も踏まえたようなリードを聴かせるギターが素晴らしいし、あのジジイVo.もこのライブ音源が一番カッコいいんじゃないでしょうか!!最後にスタジオ録音のボーナスを1曲追加してるけど、別にこのボーナスなかった方がよかったと思うくらい、良いライブ盤です。本編ライブのラストはNMEのカバーで〆ています。







・BARBARIAN - S/T CD 税込1,728円 (Despise The Sun)



ギター&Vo.が現CHILDREN OF TECHNOLOGY, ドラムがNOIAメンバーでもあるイタリアン・ブラック・スピード・メタル・バンドの2012年発表1stアルバムCDです。アナログ盤はDoomentiaからリリースされていますが、CDバージョンは本国イタリアのレーベルから出ていて、あまり流通は良くないみたいです。



当店には最新2ndアルバムが先に入荷していましたが、シケシケのエピック・へヴィ・メタル・サウンドが予想を裏切る面白さで、なかなか好評でした。こちらの1stアルバムは、NOIAファンに間違いなくオススメのトータルHELLHAMMER ~ CELTIC FROSTウォーシップな内容で、フォト・セッションもかなりいい線いってます。昨今のトムGウォーシップ・スラッシュはパンキッシュになるきらいがありますが、NOIAとこのBARBARIANの1stはブラックな雰囲気を残しててプリミティブ&シンプルに演奏してる点が本家に近くてカッコいいです。2ndとはまるで違うけど、こちらもなかなかオススメです!!







・BLIZZARD - Fuck The Universe CD 税込1,620円 (Evil Spell)



復活後もノリにのってるベテラン・ジャーマン・スピード・メタルパンクの2012年発表最新4thアルバムCDです。



結成当初はWARFARE崇拝を独自の感覚で表現したドライビング・スラッシュ・メタルからスタートして、復活後はBARBATOSとSplitをリリースするなど、よりパンキッシュなテイストを強めてきましたが、今回はちょっとブラック・メタルっぽいパートを取り入れたり、Orgasmatronみたいな曲や哀愁ブルージー・パートもあったりして、近年の作品のパンキッシュな大味さともちょっと違った印象の曲も聴かせています。しかし、キャッチーなリフ&フレーズを駆使して疾走する曲調に、このバンド最大の特徴の独特の酒ヤケ超ダミ声Vo.が乗ったナンバーは、BLIZZARD節と言ってしまいたい痛快さで、NOIA, BUNKER 66, CHILDREN OF TECHNOLOGY, etcの、イタリアあたりのドライビング・メタルパンク・スラッシュ・ファンは絶対に聴いてほしい重鎮バンドです。

DISMA - Of A Past Forlorn T-SHIRT



・DISMA - Of A Past Forlorn T-SHIRT 税込2,808円



ダリルさん、昔ながらのマイペースな方で、なかなかてこずりました・・・。以前にご予約承ったCITIZENS ARRESTのTシャツもようやく到着して、ご注文いただいてた方に連絡しているところですが、DISMAのオフィシャルTシャツも少し入荷しています。ボディはGildanのウルトラ・コットン、サイズはS / M / Lの3種入荷。



DISMAは既に廃盤のアナログ盤2種も再入荷していますので、ぜひチェックしてください。再入荷と書きましたが、Towards the Megalith LPはツアー用限定300枚オレンジ・ビニールですので、厳密には初入荷のリミテッド・バージョンです。


MORBID AXE - God Hates Asshole CD



・MORBID AXE - God Hates Asshole CD 税込1,200円



盛岡グラインディング・ハードコアの2014年2ndアルバム。メタリックなギターの90年代ジャパニーズ・ハードコアを思わせるオールドスクールなサウンドで、前作はMETALLICAのパロディー・ジャケでしたが、今回もシャレを効かせた曲名が特徴的です。

assembrage - A Wheel of Wrath 12"



・assembrage - A Wheel of Wrath 12" 税込2,000円 (Guerrilla)



以前にデモCDRが入荷して反響の大きかった大阪のハードコア・バンド assembrageが、Guerrilla Recordsから6曲入りMLPを発表。当店でも発売を待っていたお客さんの多かった、久しぶりに発売前から緊張感を漂わせていたリリースです。



assembrageは、ex-GLOOM、ex-ZOEのギタリストTM Spider”氏によって結成された【D'VERZET】(過去にはZYANOSEのトヨカツ氏もヘルプで在籍)に、Yoshikawa(GREENMACHiNE、SECOND TO NONE、ex-ZYANOSE)、puno de hirro(CATAPLEXY、SECOND TO NONE)、Osamu(ex-ENGRAVE、ex-Nightmare)が参加したことから始まる。TM Spider”氏との音楽性の不一致からバンドは空中分解、“TM Spider”氏以外のメンバー3人が意気投合し、その後、ボーカルにJunkichigai(GODIE、HEMIPENIS)、二人目のギタリストにSouichirou(不幸、ex-MEANING OF LIFE)が加入し、現在の編成となる。(text by Hiroyoshi Shoji / SECOND TO NONE)



本業もそっちのけにassembrageのマネージャー状態と化してプッシュする小路氏によるバイオグラフィーの一部分を見ただけで、日本のハードコア(メタル&パンク)のファンを自負する方ならそわそわせずにいられないリリースだと思います。クラスト・パンクから生まれたデス・メタリック・クラストであれば、SACRILEGE, AXEGRINDERの呪縛から逃れることは容易ではないだろうし、デス・メタル・ミュージシャンによるハードコアでは、スピリチュアルなロウネスは尊重されずらく、素晴らしいテクをバックアップするイクイップメント無しでは骨抜きにされる危険性を含んでいます。assembrageがここまでピュアなロウ・メタル・ハードコアを叩きだせるのは、デス・メタルとクラスト・コアとジャパニーズ・ハードコアの美味しいところだけをかいつまんでるようなことは(やろうと思えば出来るミュージシャン達なのに)一切やってなくて、今ではSunlightスウェディッシュ・デス・メタルのクラシックともてはやされる作品も、全品100円特価コーナーでもこの先一生拾われることのない90'sハードコア・パンクのEPも、当時は同じ熱さを内包していたという事実を、あの時代を実体験した世代としての責任を全てしょいこんで表現しているからだと思うのです。もちろん叙情性もギタリスト puno de hirro氏の表現する重要な要素の一つですから、ラストはJUDAS PRIESTのHellionすら彷彿させるドラマチック・ナンバーで締めくくります。



スウェーデンのデス・メタルとハードコア・パンクのシーンには重複して活動するミュージシャンが多く、その結果、ダークネスとロウネスが絶妙のバランスで重なり合って、攻撃性と叙情性を個性的な形にして表現するバンドを多く生み出してきましたが、それを日本の大阪という地でやってみたい、という考えがassembrageの根本になってるのではないかと思います。これは東京ではなかなか生まれないサウンドでしょう。パーティー・メタルパンク聴いてエンジョイしてるような奴らにこそ、assembrageを聴いて苦悩して葛藤していただきたい!!デモCDRも販売させてもらいましたし、Guerrilla Records前リリースのTECHNOCRACY同様、今回もBOYはassembrage関東オフィシャル・ショップの意気込みでガンガンプッシュしていきます!!!

South of Death!!



・THY RITES - Invoker of the Venomous Unlight CD 税込1,500円 (Deathrash Armageddon)



日本のDeathrash Armageddonからリリースされたブラジリアン・ブラック・メタルの2ndアルバムです。初回入荷分にはロゴ・パッチが付きます。



抑揚なく淡々と突き進む様はVON影響下のベスチャル・デス系っぽくもあるけど、デス・メタル・リフを基礎に構築したサタニック・ブラック・メタル・サウンドで、原始的ロウなテイストはあっても、南米特有のズタボロさではないので、ヨーロッパや北欧のスラッシュ土台のブラック・デス・メタル・バンドにも通じるサウンドです。Iron Pegasusリリース・バンドのような、シーンの傾向やトレンドに左右されないデス/ブラック系が好きな方にはぜひチェックしていただきたい、無感情でありながら気迫の感じられる作品です!!







・SODOMIZER - Tales of the Reaper CD 税込1,620円 (Ketzer)



ブラジリアン・サタニック・メタル・スラッシャー SODOMIZERの2003年録音1stアルバムが、ボーナス曲も追加してドイツのレーベルから再発。



FARSCAPEやDIABOLIC FORCEに参加のメンバーも在籍してますが、一連のブラジル・スラッシャーよりもメロディアスなフレーズも積極的に絡めたダーク・スピード・メタルで、トラディッショナルなメタルが土台にあるイーヴィル・スピード・メタルは、SABBATからの強い影響も感じさせます。メンバーのファッションも素晴らしいし、洗練されきれない南米メタルの魅力にあふれたデビュー作です。







・SODOMIZER - The Dead Shall Rise to Kill CD 税込1,620円 (Ketzer)



2007年発表2ndアルバムCDも、MYSTIFIERのカバーをボーナス収録して再発されました。



正統派へヴィメタル寄りのイーヴィル・スラッシュ・メタルという基本に変わりはありませんが、新Vo.が加わってバックのサウンドにも成長が見られて、より初期スラッシュ色らしいドライブ感が前に出てています。パワー・メタル風の疾走感からVENOM風のドライビング・スラッシュ・チューンまで、同じスピード・チューンでもそれぞれの曲が違った印象を与えてて最後までスリリングに飽きずにフィニッシュした、傑作の呼び声高い名盤です!!







・MISERYCORE - Civilization Torture CD 税込1,620円 (Metal from Chile prod.)



スラッシュ・メタル・バンドによるパンク・カバー集 We Don't Give A FuckにSLAP SHOTのカバーで参加してたチリのブラック・デスラッシュ・メタル MISERYCOREの2005年1stデモがCD化再発。マニアの間では高く評価された名作デモです。



前に入荷してたSplit w/ UNHOLY FORCEもカッコ良かったけど、この1stデモはチリアン・メタルのクレイジーさが爆発しまくった素晴らしい内容です。ジャーマン・スラッシュっぽいダーティーさが魅力だった他作品よりも南米らしい無鉄砲さが前面に出てて、AMMITがVENOM型のドランク・テイストをPROTECTOR系ジャーマン・スラッシュに置き換えたみたいでもあって、これはカッコいい!!HADES ARCHERなどのファンにもオススメです。







・ANAL VOMIT - Demoniac Flagellations CD 税込1,620円 (Morbid Attack prod.)



ぺルビアン・デスラッシュ・メタル ANAL VOMITの2005年発表1stアルバムが母国のレーベルからCDで再発。2007年2ndアルバム Depravationは、Nuclear War Now!からアナログ盤もリリースされていたけど、ANAL VOMITの出世作とも言える名盤は、やはりこの1stアルバムだったと思います。



POSSESSED, SLAYER, SEPULTURA, etcのプレ・デス・メタルな初期イーヴィル・スラッシュ・クラシック影響下の南米デスラッシュ・サウンドで、切れ味よりも鈍さ、アレンジされた整合感よりも原始的衝動、そしてセックス&イーヴィルの精神の下に(ライブではストリッパーも登場)南米スラッシュの魅力を存分に引き出しています。NWN!ではNEFELHEIMを引き合いに出してこのバンドを評価していましたが、なるほど、刻みの鋭利さよりも単音リフのドカドカ・デスラッシュが脳裏に焼きつく楽曲はNIFELHEIMスタイルの南米型としても捉えることができます。







・ANAL VOMIT - From Peruvian Hell CD 税込1,620円 (Morbid Attack prod.)



以前に赤白ジャケのチリ盤CDで入荷してたレア音源集CDも、母国ぺルー盤CDが入荷しました。2002年にフランスのLegion of Deathから限定300枚でリリースされた名作7"EP音源に、2006年ライブをボーナス収録した7曲入りです。



デモを発表したGOAT SEMENが話題となり、辺境の地バンドばかりリリースするレーベル Legion of Deathが日本でも注目され始めたころでしたが、今と違ってLegion of Deathの作品はとにかく入手が困難でした。このANAL VOMITのEPも、ファンには嬉しい再発と言えます。この頃はSARCOFAGOの影響がかなり強い南米デスラッシュ全開で、GOAT SEMENばりの超ハイトーン・シャウトも飛び出してきて、王道のペルヴィアン・デスラッシュが炸裂!!南米イーヴィル・デスメタル・マニアなら興奮せずにはいられないカッコよさです。ライブではMORTUORIOのカバーもやってます。

Cult of Death!!



・DIE HARD - Symbol of Death 7" LTD.100 BLACK VINYL w/ PATCH & POSTER 税込1,944円 / LTD.150 YELLOW VINYL 税込1,296円 (To The Death)



スウェディッシュ・ブラック・スラッシュ・メタル DIE HARDが新作7"EPを老舗のTo The Deathからリリース。タイトル曲はもちろん初お披露目の新曲で、B面には代表曲 Evil Always Returnsの2011年ライブ・テイクを収録。極悪なメンバー写真のポスター&パッチ付きltd.100枚ブラック・ビニールと、ltd.150枚イエロー・ビニールの2種での入荷で、両バージョンともにステッカーが付きます。



北欧エクストリーム・メタルの中では最も豪傑な極悪さが特徴と言えるスウェディッシュ・バンドらしい、ゴリゴリのイーヴィル・ブラック・スラッシュ・メタルをダイナミックに表現していて、VENOMウォーシップではありますが、GEHENNAHやノルウェーINFERNOなどのようなドランクなドライブ感よりも、ブラック・メタル型のバイオレンス性がカッコいいバンドです。WATAINメンバーも初期には参加してたし、スウェディッシュ・デス/ブラック・メタルの重鎮達と近い連中らしい不良さも魅力です。裏ジャケの写真や、ブラック・ビニールに付いてるポスターもカッコいい!!コレクションとしても申し分ないレコードです。







・SUICIDAL WINDS - Chthonian Sun LP LTD.100 BLACK VINYL w/ PATCH 税込3,456円 / LTD.200 BROWN VINYL 税込2,808円 (To The Death)



ギタリストは復活後のPROTECTORにもしてるベテラン・スウェディッシュ・ブラック・スラッシャーの新作アルバムが、老舗レーベル To The Deathからリリース。300枚プレスで、パッチ付きltd.100枚ブラック・ビニールと、ltd.200枚ブラウン・ビニールの2種入荷しています。



ブラック・メタルの要素を叙情的に導入しても、ドイツのDISASTERや、DERTROYER 666, GOSPEL OF THE HORNSなどのOZバンドとはちょっと違う、やはりスウェディッシュ・メタルらしい邪悪性がカッコいいブラック・スラッシュ・メタルです。VORNTHのジャーマン・スラッシュ・テイストと、GOSPEL OF THE HORNSのBATHORY型イーヴィルをミックスして、ロウなドラミングがデス・メタル的な重量感も生み出し、そこにちょっとだけNIFELHEIMのダイハード・メタル・スピリッツを加えたみたいな感じで、これは大して期待してなかった分ヤラレました!!カッコいい!!今のところCDでのリリースの情報は入ってきてませんが、スウェディッシュ・メタル・ファンやブラック/デスラッシュ・ファンにはぜひともチェックしておいてもらいたい作品です。







・INVERTED - Re-Invocation of the Beast LP + 7" LTD.100 BLACK VINYL w/ PATCH 税込4,536円 / LTD.200 RED VINYL 税込3,564円 (To The Death)



ヨーテボリ地方でデス・メタルをプレイした最初のバンドの一つとされる初期スウェディッシュ・デス・メタル・カルト・オブスキュア・バンドのコレクション・アルバムが、老舗レーベル To The Deathからリリース。復活後のTo The Deathのリリースはミニマムなプレスに徹してるうえ、スウェーデン・クローナの高騰&日本円の下落で非常に厳しい状況ですが、楽しみに待ってる人も少なからずいらっしゃるレーベルですので、頑張って入れてみました。300枚プレスで、パッチ付きltd.100枚ナンバリング入りブラック・ビニールと、ltd.200枚レッド・ビニールの2種入荷。両バージョンともに7"EP付きです。





"Tales Of Estaban" DEMO (1991年)

A1. Estaban

A2. Abnegation

A3. Forsaken Soul



"Heaven Denied" DEMO (1992年)

A4. Intro / Fear Of Life

A5. Century Of Opression

A6. Heaven Defied (Instrumental)

A7. Deny Paradise



"Revocation Of The Beast" MCD (1993年)

B1. Revocation Of The Beast

B2. Beyond The Holy Ground

B3. Lost (With Christ)

B4. Into The Sign Of Chaos



"Sometimes...Death Is Better" Comp. CD (1993年)

B5. Across The Lake Of Flames



"Enslaver Of Mankind" 未発表EP (1992年)

C1. Enslaved Of Mankind

C2. The Inverted One

D. Silence Remains





陰鬱旋律やファットなギター・サウンドなどの典型的なスウェディッシュ・タイプではないけど、淡々とグルーミィーに展開していくダーク・デス・メタル・サウンドは、やはり初期スカンジナビアン・デス・マニアにはたまらない独特の味わいがあります。ブラストで疾走するパートはバーニー参加直後のNAPALM DEATHっぽくもありますが、アメリカン・デスほどのツイステッドな展開ではなく、フィンランド・デスのサイコなズグズグlowでもない、スウェデスらしいグルーム感が全体を支配していて、GRAVE, UTUMNO, ETERNAL DARKNESS, MORPHEUSあたりが好きな方にオススメかと思います。ブックレットも良い出来で、未発表EP音源も収録してるし、カルト・メタル・レーベル Wild RagsからリリースしていたRevocation of the Beast CDはなかなか入手が困難な人気のレア盤ですから、オブスキュア・デス・メタル・マニアには大満足のコレクション・アルバムでしょう。







・RITUALS OF A BLASPHEMER - Mors Inumbratus Supra Spiritus CD 税込1,620円 (Misanthropic Art prod.)



ex. THORNSPAWNのドラマーが率いるUSブラック・メタル・バンドの、今年2014年に発表された1stアルバムです。女性Vo.メンバーとの2人編成で、THORNSPAWNだった人がVo.以外の全パートを担当しています。



ex.NECROVOREメンバーがやってるブラック・メタル・バンドということでちょっと話題となり、当店でもマニアックなブラック・メタル好きな方々に強烈なインパクトを与えたあのTHORSPAWNメンバーのバンドなので、地獄級の極悪ブラック・メタル・サウンドを覚悟して臨みましたが、ところがこれがかなりSATANIC WARMASTERを彷彿させる凶暴フリージング・ロウ・ブラック・メタルで、予想とは違うカッコよさ!!情報を知らずに再生すると、Vo.はフツーに男性だろうと信じて疑わないような凶悪スタイルで、私も写真見てから女性だということを知りました。どうやら、夫婦でやってるみたいですが、メランコリックなノイジー・ブラック・メタル好きには確実にオススメです!!

Anti-Goth!!



* SABBATとREVENGEのゴツイやつが一緒に届いたのでずいぶん時間が掛かりましたが、昨晩間に合わなかったメタル系商品を先ほどカートアップしました。再入荷したCDもけっこうありますので、ジャケ画像をクリックしてNuclear War Now!商品一覧をチェックしてみてください。梱包などの対応に手間取る商品が多いので、しばらくはいつもより返信がお時間掛かるかも知れませんが、何卒宜しくお願いします!!!666!!!











・SABBAT - Sabbatical Earlyearslaught 10xLP DIE HARD II BOXSET 税込33,480円 (Nuclear War Now!)



予約でほぼ完売して世界中のSABBATマニアックスを狂乱させたNuclear War Now!リリースのSABBAT30周年記念究極完全版ボックスセットが、2ndエディションもリリース!!!666!!!これは決して掟破りなリプレスではなくて、1stエディション完成時に、工場からレーベルに届いた際にボックスが既に175個破損してしまっていて、その破損分の代替えとして少し仕様を変えて急遽作られたモノだそうです。なので、1stエディションよりも圧倒的に少ない、ltd.175個オンリー!!!



91年1stアルバム Envenom発表までの1st ~ 5th 7"とデモ、幻のBloody Countessなど、まさしくタイトルに偽りなしの初期集大成ボックスセットで、ダイハード・バージョンはレギュラー・バージョンより多いLP10枚組でしたが、そのダイハード・バージョン用のエクストラLP各種が、この2ndエディションではピクチャー盤に変わっています。livEvilとしても単独で発売された2枚組DVDには、単独販売時に付いていたノートブックも付属。また、フラッグ / ステッカー / パッチも1stエディションとデザインが変わっています。そしてもちろん、ボックスの仕様もご覧の通り大胆に変わりました。





LP1 - Sabbat 7" (85年) / Born by Evil Blood 7" (87年) / Desecration 7" (88年)



A1: Black Fire1

A2: Mion's Hill1

A3: Satanic Rites - Curdle the Blood2

B1: Poison Child2

B2: Welcome to Sabbat - Crest of Satan3

B3: Children of Hell3

B4: Darkness and Evil3





LP 2 - The Devil's Sperm is Cold 7" (89年) / The Seven Deadly Sins 7" (90年) / Sabbatical Demon DEMO (90年)



A1: Immortality of the Soul4

A2: Hellfire4

A3: Possessed the Room (Kanashibari)5

A4: Sacrifice of Angel5

B1: Crying in Last5

B2: Witch's Mill6

B3: Black Fire6

B4: Rage of Mountains6

B5: Mion's Hill6





LP 3 - Bloody Countess DEMO (86年)



A1: Splatter

A2: Bring me the Head of Satan

A3: Bloody Countess

A4: Panic in the Head

A5: Poison Child

B1: Madara No Tamago

B2: Children of Hell

B3: Kanashibari

B4: Bloody Countess





LP 4 - Envenom Rough Mix (91年)



A1: Satan Bless You

A2: Reek of Cremation

A3: Devil Worship

A4: Eviler

A5: Deathtemptation

B1: The Sixth Candle

B2: King of Hell

B3: Carcassvoice

B4: Dead March

B5: Evil Nations





LP 5 - Asai Cleaning 2F Rehearsal



A1: Welcome to Sabbat

A2: Panic in the Head

A3: Bring me the Head of Satan

A4: Wolfman

A5: Children of Hell

B1: Black Fire

B2: Mion's Hill

B3: Headbanging

B4: C.D.E.

B5: C.D.E. (Take 2)

B6: Welcome to Sabbat





LP 6 - Unreleased and Alternate Takes



A1: Headbanging (Version 1 Mix 4)7

A2: Headbanging (Version 2 Mix 2)7

A3: Madara No Tamago (Mix 3)7

A4: Kanashibari7

B1: Satan Bless You (Mix 2)8

B2: Evil Nations (Fade Out)8

B3: Satan Bless You (Fade Out)8

B4: Lady Lust9

B5: Welcome to Hell9

B6: Panic in the Head9





LP 7 - HOT ROD ~ The Kuwana City Tapes



A1: Iron Maiden

A2: Sanctuary

A3: Prowler

A4: Remember Tomorrow

A5: Another Life

B1: Killers

B2: Prowler

B3: Transilvania

B4: Iron Maiden

B5: Sanctuary





LP 8 - EVIL ~ Welcome to Sabbat



A1: Black Metal

A2: To Hell and Back

A3: Countess Bathory

B1: Sacrifice

B2: Welcome to Hell

B3: In League With Satan





LP 9 SK Hall Rehearsals



A1: Panic in the Head

A2: Kanashibari

A3: Immortality of the Soul

A4: Splatter

B1: Welcome to Sabbat

B2: Immortality of the Soul - Sound Check

B3: Panic in the Head

B4: Splatter

B5: Kanashibari





LP 10 - Death Live Geion June 8th 1986



A1:Opening

A2: Welcome to Sabbat

A3: Splatter

A4: Bloody Countess

B1: Intro of C.O.H.

B2: Kanashibari

B3: Black Fire

B4: Mion's Hill





SABBAT "Sabbatical Earlyearslaught" DVD 1

SABBAT "Sabbatical Earlyearslaught" DVD 2



140ページ ハードカバー・ブック

両面A2サイズ・ポスター





ご予約いただいた方のほとんどが、1stエディションも購入されてた方々だったのには、SABBATというバンドの凄まじいカルト崇拝ぶりを改めて実感しましたが、さすがに今回はどうしようか迷ってる、という方の声も少なからず耳に届きましたので、少しだけ店頭販売分も入れてみました。レーベルでの販売価格は1stエディションよりも高い$210で、さらにタイミング悪く円安も進行してるので、やはり当店入荷分も税抜の時点で3万円をオーバーしてしまいました。しかし、レーベルからこのボックス・セット1個でメールオーダーしても送料だけで1万円を越えるそうですから、お客さんも店もお互い厳しい状況ですが、なんとかもうひと踏ん張りしましょう。宜しくお願いします!!!666!!!











・REVENGE - Attack. Blood. Revenge DIE HARD LP 税込5,292円 / PICTURE LP 税込3,456円 / REGULAR LP SILVER VINYL 税込3,456円 (Nuclear War Now!)



先にCDで再発されて当店でも大反響発売中の、ex.CONQUERORの鬼神ドラマー James Read氏によるカナディアン・ウォー・ブラック・メタル代表格 REVENGEの記念すべき2001年1stリリース作品が、念願のアナログ盤も再発。アナログ盤は過去に2004年のAgonia Records盤10"が出てただけだったはずですが、今回はボーナスを加えた8曲入りで、初期音源集的な濃密&激烈コレクション・アルバムとなっています。





1-4: Attack.Blood.Revenge MCD (2001年)

5-6: Superion.Command.Destroy7″(2002年)

7: Split w/ ARKHON INFAUSTUS 7″(2003年)

8: NWN Fest Vol I comp track (2009年)





BLASPHEMYの1stアルバムが発表された当時、デス/スラッシュ系ミュージシャン&ファンの多くは、あの作品をグラインド・コアの方法論と同じものとして解釈した人が少なくなかったという話をよく耳にしますが、血筋に於いてもBLASPHEMYを正統的に継承しているREVENGEのサウンドも、やはりグラインド・コアとリンクする要素が多分に含まれています。ウォー・ブラック系バンド特有の統率された一体感と、グラインド・コアのカオスとの狭間で、James Read氏の凄まじいドラミングは、この1st音源の時点で既に完璧且つマキシマムに達しています。NWN Fest comp.提供曲のVONカバー以外にも、改めて聴くとVONっぽいギター・フレーズもあったりするけど、BATHORY "War"のカバーは注意して聴いてないと毎度気付かないくらい阿修羅と化しています(しかし、このカバーが最凶カッコいい!!)。でも、BATHORYやVONのようなオールドスクールの基盤があるからこそ、阿修羅のごときカオスなのにグラインド・インプロビゼーションにならずに、鋼鉄の暗黒音塊としての壮烈さを確立しているのでしょう。とにかく凄い!!全ウォー・ブラック・ファン必須の重要作なのは、言うまでもありません。



ダイハード・バージョンはREVENGEの基調色とも言えるホワイト・ビニールで、パッチ/ステッカー/タペストリー・フラッグ付き。SIXXのLPなどと同じ仕様の、へヴィ・カードボードを布地で覆ったフォト・アルバムみたいな豪華で重量のあるゲートフォルド・ジャケットで、ブックレットもジャケと一体型となっていますが、ダイハード・バージョンにはさらに表ジャケにダイキャスト・ガスマスク・メダルが埋め込んであるので超重い!!!レギュラー・バージョンの限定シルバー・ビニールと、そして今回のLP再発で一番プレス枚数の少ないピクチャー盤も入荷してます!!







・ILL OMEN - Enthroning The Bonds Of Abhorrence DIE HARD 2LP 税込3,996円 / REGULAR 2LP 税込3,240円 (Nuclear War Now!)



Dark Descentからの1stアルバムが好評だったTEMPLE NIGHTSIDEのメンバーによるオーストラリアのブラック・メタルが、2ndアルバムをNWN!から発表。アナログ盤は2枚組でポスター付き。さらにダイハード・バージョンにはパッチ/ステッカー/フェイク・レザー・アウター・カバーが付いて、シルバー・ビニールになります。



メランコリックな旋律で構成した楽曲ですが、北欧の突き刺すようなフリージング・タッチではなく、TEMPLE NIGHTSIDEにも漂っていた、ブラックと言うよりグレーな感触もある憂いが全編に漂ったブラック・メタル・サウンドで、NEGATIVE PLANEのサイケデリックな妖艶さを、(OZ産ですが)ユーロ・ブラックの荒涼としたた叙情に変えたようでもあります。シンセ?の音がオーケストレーションっぽく荘厳に全体を覆っているせいで、激烈に速いパートでさえ、たそがれたように展開しています。NWN!作品らしくないと言えばそれまでですが、DEATHSPELL OMEGA以降のエクスペリメンタルなブラック・メタル・ファンから、フレンチ・ブラックの荒涼とした退廃美が好きな方まで間違いなくオススメの、全11曲で1時間以上に及ぶ、聴き応え満点の力作です!!

Cult Of Death!!



・NUNSLAUGHTER - Angelic Dread 2LP WHITE VINYL 税込3,240円 / 2CD 税込2,052円 (Hells Headbangers)



オハイオのカルト・デヴィル・メタル NUNSLAUGHTERが、フル・アルバムとしては前作から7年ぶりとなる4thアルバムをリリース。LP, CDともに、ディスク2にこれまで7"シングルでしか聴くことのできなかったレア・トラックの再録バージョンを収録した、アルバム本編15曲+再録16曲の2枚組で、LPは今回はltd.100枚ホワイト・ビニールでの入荷になります。



NECROPHAGIAやIMPETIGOと並んで、アメリカン・デス・メタルのアンダーグラウンド・シーンを体現してきたようなバンドですが、今回はギター(とベースも)現NEKROFILTHでex. CRUCIFIED MORTALSのZack Roseを起用して、非常にソリッドな第一印象を覚える作品です。80'sスラッシュ・メタルもルーツにある切れ味ではあるけど、デス・メタルのフィルシーなサウンドで表現するbuzzsawリフが爽快で、サイコなアメリカン・デスにハードコアの潔さとキャッチーさもプラスしたNUNSLAUGHETRらしさを際立たせています。NEKROFILTHファンも今回はかなり楽しめる内容かと思います。







・HADEZ - Old Blasphemies (Demo 1999) CD 税込1,620円 (Pentagram)



NWN!からの初期デモ集LPボックス・セット, Iron Pegasusからの93年1stアルバム Aquelarre再発, そして古くはMAYHEMのユーロニモウスがこのバンドに熱烈アプローチして、Deathlike Silenceからアルバムのリリースを目論んでいたのも有名な、ペルビアン・カルト・デス/ブラック・メタル HADEZの99年未発表デモ5曲が限定300枚CD化で初お披露目。2000年発表の2ndアルバム Even If You Die a Thousand Timesのプレ・レコーディング音源デモだそうです。



ペルーのメタル・バンドとして初めてCDでリリースされたとされる93年1stアルバム Aquelarreは、Iron Pegasus他様々なレーベルによってこれまで何度も再発されてきた、初期南米ブラックメタルを代表する極悪名盤。それ以前のデモ音源は、NWNのLPボックス・セット以前にも、悪名高いGOAT SEMENのErick NeyraによるAustral Holocaust Recordsによって、"From The Graves 1986~1992"と"Damnations From The Past"の2種のCDで再発されて、当店でも大ヒットしました。今回発掘された99年デモ音源はデス・メタルのアプローチがかなりこなれてきた頃で、USペンシルバニア / ダッチ / フィンランドあたりのミックスのような偏屈なズグズグ・リフ・ワークと唐突な展開に、中米デス的でもあるミステリアスなアンシエント・ムードもちょっとトッピングして、尚且つぺルヴィアンらしい原始人エモーションで表現した、極上の南米デスです!!







・HADEZ - Morituri Te Salutant CD 税込1,728円 (Paragon)



こちらはフル・アルバムとしては前作以来5年ぶりとなる4thアルバムCDです。



ペルーのメタル・バンドとして初めてCDでリリースされたとされる93年1stアルバム Aquelarreの頃は白塗りしたブラック・メタルだったけど、それ以外は実に南米らしいプリミティブ・デス・メタル・サウンドで楽しませてくれていましたが、この2014年夏に出たばかりの新作も相変わらずの傍若無人っぷりで素晴らしいです。クトゥルー系にも通じなくもないテクニカル・リフなのに、しつこいくらいまでに反復してミニマルにしてしまうギターと、ブラストでHELLHAMMERビート(手と足が重なってしまうアレ)もやってのけるドラムが、他パートのことなど全くアタマの中にないように感じさせるほど自己の演奏に没頭していて、演奏がズレてるとかじゃないのに、ここまで全パートが全くまとまろうとせずに鋼鉄の音塊を作り上げてるのは驚異的です。IMPURITYにも負けない天然のバラバラさ!!ラストはBLACK SABBATHのカバーです。

Metal from Far East!!

* 大変な誤解と訂正があります!!BARBATOSの新入荷ライブ・アルバム Live ! Eat Shit Vomit in Finland CDは、過去にCDとDVDでリリースされたLive at Factoryとは収録日と内容も違う初出しライブ音源でした。すみません!!ですので、Live at Factory持ってる方もやはり必須のCDということです!!







・EVIL EXTASY - First Extasy TAPE 税込500円 (拷問装置)



DORAIDギタリストで拷問装置レコードも運営するhAe氏と、DORAIDドラマーの白鳥睫氏によるプロジェクトの4曲入りカセットです。



DORAIDで使わなかったアイデアを歌モノにしてみようという趣向だそうで、Vo.は女性。なるほど、まるでDORAIDなジャパニーズ・メタルコア・スラッシュの上に、80's日本へヴィメタル風のメロディーで歌い上げる女性Vo.が乗ってきて、これは女性Vo.メタル・ファンとDORAIDファンにはたまらないでしょう!!幻覚NEONSとともに、これからも注目の女性Vo.メタルパンク・バンドです。







・CRUCEM - Buried in the Frozen Silence TAPE 税込500円 (拷問装置)



1stデモCDRが入荷していた東京のブラック・メタル・バンド CRUCEMが、DORAIDのリリースでお馴染みの拷問装置レコードから6曲入りプロコピー・カセットを発売。



ハードコア・パンク・バンド ASPIRINやサイコビリー・バンドでも活動していたという鍵盤奏者の攻撃的な姿勢が現れたロウ・ブラック・メタル・サウンドで、北欧ブラックとはちょっと違う叙情メロディーをロウ&アグレッシブにブチまけています。かなりジャパニーズ・ハードコアっぽい曲調をブラック風に表現したようなナンバーもあって、SSORCやKNAVEなどが好きな人から、ハードコア・ファンにまでぜひチェックしてもらいたいです。ダウンロード・コード付きで、ジャケもカッコいいので、拷問装置ファンにも嬉しいカセット・リリースでしょう。







・CHURCH OF MISERY - Black Flag T-SHIRT 税込2,484円 (Emetic)



USでCHURCH OF MISERY作品を各種リリースしているEmetic Records製オフィシャルTシャツです。ボディはGildanのへヴィコットンで、Mサイズのみの少量入荷です。







・CHURCH OF MISERY - Thy Kingdom Scum T-SHIRT 税込2,484円 (Emetic)



こちらもEmetic Records製のThy Kingdom Scumデザイン・オフィシャルTシャツです。ボディはGildanのへヴィコットンで、Mサイズのみの少量入荷です。







・BARBATOS - Live ! Eat Shit Vomit in Finland CD 税込1,620円 (Hells Vomit prod.)



BARBATOS史上最高の極悪ライブと言われる伝説の一夜の音源がCDでリリース!!!2008年5月15日にフィンランドで行なわれたライブ18曲を収録したCDで、この日の共演が、なんとKUOLEMAとINCRIMINATEDだったからと言いますから、ハードコア・パンクとブラック・メタルの最下層ゲテモノ・カルト・マニアならばいかにクレイジーなライブだったかがうかがい知ることができるかと思います。ボロボロのドラム・セットでPAなし。凄まじいヨッパライ・オーディエンス。警察が止めにくるまで行なわれたという、伝説の夜がこれだ!!!



My Girlfriend with Other Guy.

Ultra Core Punk Noise!!



・RUIDO DE RABIA - Pequenas Reliquias De Un Infanticida LP 税込2,376円 (Me Saco Un Ojo)



カルト・ノイズコア・マニアに熱狂的に支持されるオールド・スパニッシュ・ハードコア・パンクの91年デモが、当店デス・メタル・ファンにお馴染みのMe Saco Un OjoからLP化リリース。MSUOオーナーはスペイン人で、ハードコア・パンク・マニアでもあるので、このリリースの情報を聞いた時は何も疑問を抱きませんでしたが、しかし実際に針を落として聴いてみると、MSUOがリリースしたのが実に納得のできる内容でした。



メガ・レアなSplit w/ ULTIMO GOBIERNO LPは、おそらくフランスのRAPTと並ぶ、80年代ヨーロッパにおいて最もデタラメなデストロイ・パンク・ノイズで、何かを召喚する原始人の儀式のようなVo.が、それとはまったく関係のない即興的短速雑音を思い思い好き勝手にかき鳴らす各パートと1ミリたりとも合うことなく崩壊した、笑撃のアナーキー・カオス・デストラクション・クラシックです。このデモはそのSplitから4年後の音源なので、さすがに演奏はだいぶマトモになっているのですが、これがまるでNAKED WHIPPERミーツABHORERみたいなロウ・サタニック・グラインド・パンクのようなカッコよさが感じられてビックリ!!よく見るとインナーに掲載の写真ではVo.がCELTIC FROSTのTシャツ着てるので、やはりメタル化したデス・グラインド方面にこの頃はアプローチしていたみたいです。



MSUOリリースももう数年前みたいに売れないので、最近は日本国内は当店限定で販売していましたが、このリリースに関してはパンク・ショップさん数店からお問い合わせいただきましたので、今回はお付き合いのあるパンク屋さんにも少し販売ご協力いただいてます。既にレーベルが発送する段階で急遽決まった日本国内流通だったので、申し訳ありませんが今回はメタル・ショップさんにご提供できる枚数が用意できませんでした。限定300枚だそうですので(カラー盤は存在しません)、カルト・ノイズコア・ファンや、初期デス・グラインド・マニアは、確保をお早めにどうぞ!!







* Me Saco Un OjoレーベルやUNDERGANG (来日間近!!)などのバッジが少し一緒に送られてきたので、種類はランダムになりますが、Me Saco Un Ojo作品をお買い上げの方に先着で差し上げます。配布分終了の際はご容赦ください。







・SUBURBAN FILTH - Total Thrash Punk Music 7" 税込1,404円 (True Punx Of Libya Records And Tapes)



80年代初期のイギリスに存在したという、誰も知らない驚愕のローファイ・ノイズ・スラッシュ・パンクス!!82年のデモがメンバー公認でオフィシャル・リリースされました。歌詞シートの他に、当時のインタビューも掲載したブックレットも付いています。



う~ん、もしかしてデッチアゲかな?と思うくらい、ポンコツ・マニアは腰を抜かす音源でしょう。SEKUNDAやTORTURA SISTEMATIKAなどを彷彿させる、ガシャガシャ&チープなドへたくそパンク学芸会で、よくぞここまで幼稚プリミティブな曲を、グダグダにブチまけたものです。パンクの聖地、イギリスでこんなゴミ共が居たなんて驚きです。限定200枚!!
08 | 2014/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR