RECORD BOY

Metal Deadness!!



*本日水曜は定休日ですが、昨日できなかったメタル系商品をカートアップしました。受注メールの返信は、明日木曜日以降になります。







・CORPSESSED - Abysmal Thresholds LP 税込2,376円 (Me Saco Un Ojo)



Dark Descentから先にCDでリリースされて好評発売中の、フィンランド産INCANTATIONウォーシッパー・デスメタル CORPSESSEDの初のフルアルバムが、Me Saco Un Ojoからアナログ盤もリリース。ツヤツヤの光沢あるグロッシーな紙質のジャケットで、今回は限定シルバー・ビニールで入荷しました。



過去作品もいずれも好評でしたが、今回も圧倒的に荘厳で激烈な作品に仕上がっていますので、ファンには大満足の1stフルアルバムだと思います。王道フィンデス特有のグルーム感からクリプティックなジメジメさを後退させ、同じ陰鬱要素でもスウェディッシュ・デス的でもある荘厳さと、INCANTATIONやFUNEBRARUMなどのabyssicなテイストを強調しています。このバンドは特に北欧ならではの荘厳さが強い印象を与えていて、このテのフィンデス・スタイルではMAVETHと双璧を成してトップに君臨する存在と言い切っていいでしょう。US東海岸深淵デスメタルと北欧オールドスクール・デスメタルが出会って、冒涜さと荘厳なムードが同時に増幅したような激烈退廃鋼鉄世界デス!!







・BINAH - A Triad of Plagues 7" 税込1,296円 (Me Saco Un Ojo)



ドゥーム・デス・メタルのINDESINENCEメンバーらによるUKデス・メタルの、2014年新作3曲入りEPです。Me Saco Un OjoとDark Descentによる共同リリースで、今回は限定パープル・ビニールでの入荷になります。



メンバーのうちの1人はESOTERICのサポート・メンバーも経験したことのあるミュージシャンのようですが、1stアルバムを聴いたときの印象は、ESOTERICのアトモスフィカルなムードも導入した激しいオールドスクール・デス・メタル、と言った感じでした。今回も同じ路線で、A面ナンバーはASPHYXやスウェディッシュ・デスにも通じるアグレッシブな疾走チューンで、そこにESOTERIC的な浮遊感も交えてきます。B面はINDESINENCEで表現しているフューネラル・デス・メタル・テイストを強めていて、A面とB面では曲調は対照的だけど、完璧に一本筋の通った、BINAHらしさ満点の充実した内容です。非常に洗練されたデス・メタルなのに、へヴィメタル・プライドも感じさせて、アルバムでエクスペリメンタルな大作傾向を強められるより、これくらいのオールドスクールなアプローチの方が、当店のお客さんでは好まれると思います。前作1stアルバムとともに、オススメです。









・SACRIFICIO - S/T TAPE 税込972円 (Down With the Most High)



海外のアンダーグラウンド・デス/ブラック・メタル・マニアの間で話題を呼んでいる、スペイン・マドリード出身3人組の6曲入りデビュー・デモが、スペインのDown with the Most Highからリリース。レーベルはもとより、オフィシャル・ディストリビューターのMe Saco Un Ojo、そして早速この作品のLP & CDでの再発も公表して大プッシュしているNWN!など、世界各国の取扱いディストロでも軒並み即完売して、既にかなりの盛り上がりを見せているリリースです。



確かにインパクト最強激渋なメンバーのルックスだけど、それだけでここまで盛り上がるわけがありません。どのディストロも公表してないので言わないでおきますが、あのスペインのベスチャル・ウォー・デス・ブラック・メタル・バンドの猛者どもによる新バンドのようです。しかもこれが、プレ・ブラックな初期スラッシュのルーツ回帰型オールドスクール・ブラック・メタルで、ルックス同様のインパクトのデカすぎるサウンドでカッコいい!!チリあたりの南米バンドがノルウェーINFERNOっぽくなったみたいな感じで、どこかで聴いたことのあるリフやフレーズがポンポン飛び出しながら、VENOM, CELTIC FROST, DESTRCTIONの影響を強く感じさせるブラック・メタルを、初期スラッシュ回帰なのにスラッシュの切れ味を排除し、鈍くプリミティブでドランクにブチまけています。オススメ&大注目デス!!

Death from the Graves!!



・ABSU - Origin : War And Magic(k) 2LP BOXSET 税込6,912円 (The Crypt)



The CryptによるUSブラック・メタル・レジェンド ABSUの初期名作豪華ボックスセット再発シリーズ、ようやくコレでラストです!!あー、よかった。あとは発売時に予約で一瞬にして売り切れたためほとんど流通しなかった、1stアルバム Barathrum: V.I.T.R.I.O.L.の2ndエディション(現状ではこれはもう入荷させるか、いよいよ微妙なところです)を残してますが、このOrigin : War And Magic(k)は、ABSU再発地獄でもがいてきた人以外の初期オブスキュア・デス・メタル・マニアにも嬉しいナイス・リイシューです。ゲートフォルド・ジャケに収まったLPが2枚収納されたボックス・セットでポスター付きの、ナンバリング入り限定500個リリース。ltd.200枚ブラック・ビニールと、ltd.300枚ゴールド/シルバー分割ビニールの2種入荷しています。





MAGUS "Ruination Of Debauchery" Original Mix (1992年)



A1 Debauchery

A2 Icons Of Gods

A3 Ruminations (...Of Nature)

A4 The Magus





MAGUS "Lines That Formed Hexagrams" Original Mix (1992年)



B1 Ruminations

B2 Reflections Of The Dark (CARBONIZED Cover)

B3 The Magus

B4 Dataquest

B5 Hexacles (Outro)





DOLMEN "On The Eve Of War" Original Mono Mix (1989年)



C1 Conjuration (Intro)

C2 The Ritual Night

C3 Dolmen (Living In Fear)

C4 On The Eve Of War

D1 The Battle

D2 Denigration

D3 Infernal Attack

D4 The Summoning (Outro)

D5 Black Magic (Slayer Cover)





上記の通り、ABSU名義でリリースはされましたが、実際はABSUの前身と捉えることのできる2バンドのレア音源をまとめたものです。MAGUSはABSUのドラム&Vo.のProscriptor McGovern氏が在籍したバンドで、90年代初頭に短期間活動し、92年にデモとEPを発表しています。畳み掛けるようなドラミングと目まぐるしい展開が素晴らしいグラインディング・デス・メタルで、SADISTIC INTETNTのVo.のやってた(Dwell Recordsなども同じ人がやってたみたいです)Gothic Recordsから発表したEPは、テクニカル・デス・マニアも唸らせるであろう速攻ブラスト・デス・メタルに、バイオリンなども導入したドゥーミーなパートも交えたカルト・デス・メタル・クラシック。MORGIONやTHOU SHALT SUFFERのような個性的でミステリアスなデス・メタル・ファンは必聴です。一方のDOLMENは、94年に発表した唯一のデモ音源が2002年にIron Pegasusからヴィニール化されて、当店でもデスラッシュ・ファンの方々に大好評だったキラー・デモ・クラシックです。KREATOR系の金属質リフになったSLAYER影響下アメリカン・デスラッシュといった感じで、サタニック&クレイジーに突進するノイジー・スラッシュがいつ聴いてもやかましくてカッコいい!!ジャーマンPOISONのような、イーヴィル・スラッシュ・メタル・ファンにもかなりオススメです。







・SACRIFICIAL - Forever Entangled + Demos 2LP 税込3,996円 (The Crypt)



有名無名に関わらずデス/ブラック・メタルの良質作品をヴィニール再発するThe Cryptからリリースされた、90'sデンマーク産デスラッシュ・メタルの93年発表1stアルバムに、デモもプラスした2枚組LPです。トリプル・ゲートフォルド・スリーブでポスター付きの限定500枚プレス。ltd.200枚ブラック・ビニールと、ltd.300枚マーブル・ビニールの2種入荷しています。





Forever Entangled LP (1993年)



A1 Edmund, A Butler's Tale

A2 I Fall In Temptation

A3 Contents Of Logical Disbelief

B1 Destitude Of Compassion

B2 Acknowledged By Life

B3 Thus I Cry

B4 Conducted Strain





Sacrificial Combustion Demo (1991年)



C1 Enshrined Illusions

C2 Wall Of Resentment

C3 Falling Into Oblivion

C4 Sacrificial Combustion





Lords Of Torment Demo (1992年)



D1 Intro

D2 Lords Of Torment

D3 Final Burial

D4 Ray Of Obscenity

D5 Seasons Of The Reaper





今までのThe Cryptシリーズの中で一番スラッシュ・テイストの強い再発で、80'sクロスオーバーとも違う、90'sエクストリーム・メタルらしいハードコア要素の導入も微かに漂うデスラッシュは、例えばDivebomb Recordsの90'sオブスキュア・スラッシュ再発が好きなような人にはドンズバなタイプです。CANNIBAL CORPSE系アメリカン・デス・メタルのダイナミズムをちょっとスカンジ・デス的なファットなギター・サウンドにして、尚且つDARK ANGEL以降のアメリカン・スラッシュ系の大味な爆裂感で疾走しています。いかにもスラッシュ衰退期の90年代に埋もれたデスラッシュ・サウンドは、US SOLSTICE, DEMOLITION HAMMERなどのファンは必聴でしょう。とにかく、この「大味で何が悪い!!」と言うような有無を言わさない怒涛のダイナミズムは圧巻に尽きます。今回のLP化リイシューがオリジナル・リリース以来初の再発で、CDは1万円以上で取引される超レア・アイテムとのことです。







・MESSIAH PARATROOPS - The Past 7" 税込1,944円 (Seraphic Decay)



デッドストック入荷!!



リップオフのウワサもあった初期USデス・メタル・カルト・レーベル Seraphic Decayから92年にリリースされた、フィンランド・デス・メタル唯一のレコード作品となった4曲入りEPです。10年くらいまでは割とデッドストック残ってたレコードですが、さすがに最近はもう見なくなってきました。あと、ビニールのカラーとジャケの色も数種類あって、だいたい青ジャケと白黒ジャケばっかり残ってたものですが、赤ジャケ/レッド・ビニールで数枚発見しました。掘り当てた人に聞いて残ってるヤツ全部もらいましたが、ほんの数枚だけですので、その人が嘘ついてなければ再入荷はしません。とりあえずアレコレ考える前に買っておいたほうがいいと思います。







・AUTOPSY - Ridden With Disease CD 税込2,052円 (Necroharmonic)



デッドストック入荷!!



ベイエリア・アンダーグラウンド・エクストリーム・メタル・ヒーロー AUTOPSYの、2000年に悪名高きレーベル NecroharmonicからリリースされたコンピレーションCDです。内容は87年1st / 88年2ndデモとライブ音源を収録したもので、のちにNWN!がAwakened by Goreのタイトルで、リハーサル音源を追加して再発したもののオリジナル・バージョンです。



ストローク型リフによる疾走パートと沈み込むようなスロウ・パートで構成されるAUTOPSYの楽曲からは、スウェディッシュ・デスにも共鳴していたことがうかがえますが、この初期デモはChris Reifert氏も参加していたDEATHの1stにも良く似たアメリカン・デス・メタル・サウンドが堪能できます。AUTOPSYの最大の特徴である倦怠感に満ちた質感よりも、ドカドカなつんのめり具合い疾走パートの気持ちよさが印象的で、とにかくこの音源も素晴らしくカッコいいです。







・DOOMSTONE - Satanavoid CD 税込2,052円 (Tirade)



デッドストック入荷!!



スウェーデンの老舗デスメタル・レーベル To The Death Recordsが1stアルバムをアナログ再発したりと、業界関係者には信者の多い、DECEASEDメンバーによるUSヴァージニア産カルト・ドゥーム・デスメタルの2000年発表2ndアルバムです。恐らく1度も再発されてない作品だと思いますが、再発されないのも納得の、信者以外は手出し無用の摩訶不思議なカルト・メタル・ワールド爆発作品。とは言っても、基本は1stアルバムと同じスタイルなので、他作品聴いて妙にハマった方は押さえておいても損はないかも知れません。



Without Prayer comp.CD入荷の解説でもちょっと言いましたが、このアルバムは、DISCHARGEで言えばMassacre Divine的な酷い迷作だと思います。ツブの粗いソリッドなデスメタル・リフでサタニック・オカルト・メタルを演奏したような独特のスタイルに変わりないけど、なんか中途半端なヤル気が前に出ちゃってて、弾けるオカルト・メタル!みたいな、いらない躍動感が生まれてしまっているように思います。sickなデスメタル・テイストを残したまま切れ味が生まれたNECROPHAGIAがへヴィメタルのルーツにさかのぼったような、はたまたCELTIC FROST要素のなくなったDREAM DEATHがDEATH S.S.系オカルト・メタルと出会ったような、など、どう言っていいかわからないけど、とにかく唯一無二のカルト・ブラック・ドゥーム・へヴィメタルが大爆発!!NECROPHAGIAとDEATH S.S.を例えに挙げてフと思ったけど、ちょっと初期SIGHにも通じるアヴァンギャルドなオカルト・ブラック・デスラッシュ・メタルにも聴こえます。へヴィメタル, スラッシュメタル, ドゥームメタル, デス/ブラックメタルの全てが凝縮された、異形のアングラ最凶メタル・カルト!!
05 | 2014/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR