RECORD BOY

Hardcore Bangers!!



・IRON DOGS - Free & Wild LP ¥2600 (Iron Bonehead prod.)



前作1stアルバムが凄くカッコよかったカナダ・パンク・メタルの新作2ndアルバムが、ゲートフォルド・スリーブのポスター付きLPでリリース。CDもデジパックで追って発売となりまして、そちらは順調に進めば年内には届くかと思います。



前作は元祖UKメタル・パンク the BLOODの1stアルバム以前の7"あたりに入ってそうな曲調が最高にクールなパンキー・メタル作品で、the BLOODが好きだったパンク・ファンにも、the BLOODを知らない若いメタル・パンク好きにも、そしてメタル・ヘッズにも大好評でした、と思います。今回も基本路線は変わらず、キャッチーなパンク・メタル・チューンのオンパレードだけど、メロディーが前作のようなシケた感じとはちょっと違って、もっとエピック・メタルっぽいクサレ具合が強い気がします。METALUCIFERのような曲調もありますが、簡単に言いますと、NWOBHM的な郷愁も感じさせた前作1stから、USエピック・メタルの絶妙な脱力感を備えた、たそがれクサレ・メタルへと変化、といった感じがします。



アカ抜けないのが味だったJo氏のパンク・ファッションはドンドンかっこよくなってきて、このキメキメなルックスで、このクサレ・メタル・サウンドというアンバランスさもIRON DOGSの魅力の一つかと思います。外見から興味を抱いたパンクスにもぜひ聴いてみてもらいたい、ちゃんと中身のある貴重なメタル・パンクスです!!







・IRON DOGS - Cold Bitch LP RED VINYL ¥2600 (Iron Bonehead prod.)



大傑作1stアルバムもレッド・ビニールでアナログ盤再プレスされました!!







・IRON DOGS - Wild & Free WOVEN PATCH ¥800 (Iron Bonehead prod.)



カナディアン・パンク・へヴィメタル IRON DOGSの、2ndアルバム Free & Wildアルバムに合わせて製作された、直系約10cmの円形Wild & Freeパッチです。







・KNIVAD - Sakta ruttnar vi 7" BLACK VINYL w/ PATCH ¥1800 / GREY VINYL

¥1200 (To The Death)



本日ご紹介商品の中では唯一のハードコア・パンク作品ですが、リリースしたのはなんとスウェディッシュ・デスメタル老舗レーベル To The Deathデス!!限定300枚リリースで、ltd.100枚のナンバリング入りブラック・ビニール+パッチ付きと、ltd.200枚グレイ・ビニールの2種入荷してます。



To The Deathがリリースするスウェディッシュ・ハードコア・パンクとなると期待は高まりますが、サウンドはまさしくスウェディッシュ・クラスト以外の何物でもない純正ハードコアで、WOLFBRIGADEファンは必聴の絶対注目バンドです。叙情リフをジョジョージョ!!ジョジョージョ!!と切なく奏でて疾走してるけど、この鉛のような鈍い重厚さが、デスメタル業界関係者の耳にも刺激的だったのがうかがい知れます。昨今のクラスト・パンクの傾向はあまり把握できていませんが、恐らくこのスタイルは完全に時代錯誤だと思います。しかし、と言うか、だからこそ、To The Deathがリリースするのも妙に納得できる個性を感じます。



SONIC RITUALやREPUGNANTがBOMBSTRIKEだったり、LEGION 666やABSOLUTがSLAUGHTER STRIKEやRAMMERだったりと、そういう本質的なクロスオーバー現象を探って検証するのが好きな方なら、ぜひ今のうちにチェックしておいてください!!









・VIRUS - Lunacy / Raped by Mutants CD ¥1600 (Marquee)



1st + 2ndの初オフィシャル再発CD化以降、にわかに活動が表立ってきたUKハードコア・スラッシュメタル VIRUSの、89年にMetalworksから発表した3rdアルバム Lunacyも遂に再発です。2009年にダウンロード/MP3フォーマットでリリースした4曲入り EP Raped by Mutantsもカップリングして、さらにライブも4曲追加した全16曲入り。



当時の多くのUKスラッシュ・メタル・バンドの特徴でもあった、ハードコア・テイストを強く感じさせるスラッシュ・メタルで、近未来宇宙戦争と原始的崩壊が合体したような驚愕のロウ・スラッシュメタル・カルト・クラシック 1stアルバム Pray for Warから、真っ当なクサレ・ドカドカ突進ロウ・スラッシュメタルへと進化した2ndアルバム Force Reconへと着実に成長していたバンドの、89年3rdアルバム。当時のスラッシュ・メタルを体験にした人には、もうこのデータ的な説明だけでだいたい予想がつくような王道の80'sスラッシュメタル末期的症状のサウンドでして、ANTHRAXの影響力が当時は凄まじかったことも改めて再認識させてくれるような内容です。でもラップとかは一切なくて、ANTHRAXのハードコアへの憧れを、イギリスで表現したようなスラッシュ・メタルなので、途中飛び出すパンキッシュなフレーズが、まるでBLITZみたいだったりするのが、とても面白いです。



再結成後の音源はボーナスでもあまり喜ばれないものですが、VIRUSの場合は、ちょっと嬉しいファンの方が多いのではないでしょうか。Raped by MutatnsはダウンロードEPだったわけですし、そもそも復活して活動していたこともまだほとんど知られてなかったと思われる2009年の音源です。そしてこれが、今まで聴いたVIRUSの作品の中でも一番シリアスなクォリティーのスラッシュメタルで、正統派メタル・スラッシャーもスルーできない内容にオドロキです!!まぁ、売り文句ですからホントはたいして驚いてないんですけど、でもこのVIRUSは他のVIRUSとは違うので、やっぱり昔を知る人にはオドロキだと思います。ちょっとギター・オリエンテドな感じもするスラッシュメタルで、でもベイエリア・スラッシュ系バンドの80年代後期~90年代の作品みたく、ミドル・テンポのつまんない曲の上でビロビロビロビローーー!!!って弾きまくるだけのようなヤツじゃなくて、スラッシュメタル本来の疾走感もバツグンなので、正統派ピュア・スラッシュ・メタル・ファンは満足いただけると思います!!
11 | 2013/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR