RECORD BOY

USHC Classics!!



・BIG BOYS - Fun, Fun, Fun... LP ¥2300 (540)



テキサス・パンク変態レジェンド BIG BOYSの82年発表6曲入りMLPが、オリジナル・フォーマットで初復刻。ISTERISMOやZYANOSEのコレクションLPなども出してたテキサスの540 Recordsからのリリースで、24ページにも及ぶ分厚いブックレット付きです。



今の当店でBIG BOYSの再発アナログは相当厳しいのですが、どうしてもブックレットは拝んでみたかったので、ガマンできなくて入れてしまいました。この作品からホーン・セクションを本格的に導入したファンク・ナンバーも披露していて、初期からコスプレ・パフォーマンスなどで変態性はピールていましたが、サウンドもさらにパンクの枠に収まりきらなくなってきています。また、この頃からZorlacとコラボして、スケボーのイメージも強めてきて、あと、CHAOS UKのGabba氏がBIG BOYSのTシャツ着てたりしたので、本作以降のファンキー・パンク時代の後期BIG BOYSが、日本では人気が高いと思います。しかし、切なすぎるたそがれメロディーのポスト・パンク的な初期のテイストはまだ見隠れしていて、後期DK's並みの暴走ナンバーも飛び出すなど、一筋縄ではいかないパンク・サウンドと、故Randy Turner氏の真にエモーショナルでソウルフルなVo.には、どこか陰りが感じられます。80's USHCの恐るべき底の深さを体感したいのならば、絶対に聴くべき怪物パンク・バンドです!!







・FINAL CONFLICT - Nineteen Eighty-Five LP ¥2300 (540)



CRUCIFIXと並ぶ、80's USHCシーンに於けるUKHCスタイルのポリティカル・スラッシュの代表的パンク・バンド、カリフォルニアのFINAL CONFLICTの85年デモ音源が、ISTERISMOやZYANOSEのコレクションLPなども出してたテキサスの540 Recordsから初オフィシャル再発。アナログ盤のみのリリースで、ゲートフォルド・スリーブの内側には、歌詞や当時の写真も掲載されています。



SO WHATのメンバーさんが当時からTシャツを着てたように、リアル・タイムで体験した日本のハードコア・パンクスの方々にも非常に人気が高かったバンドで、Pusmortからの1stアルバムは日本でもかなり売れた名作です。90年代もクラスト・パンクスを中心に支持されて、私も特に大好きってわけではなかったけど、1st LPは聴きまくりました。しかし!!このデモ音源は、90年代伝説のブートレグ・レーベル Revoltation Recordsが7"EPでリリースしたり、Havocがダビングしまくって売りさばいてたので、90年代に割と出回った音源なのですが、これが素晴らしいロウ&アグレッシブなサウンドで、1stアルバム以上にカッコいいのです!!我が青春の80'sアメハー必殺音源の一つでありますが、やはり同じ印象を持っていた同世代のお客さんはBOY周辺には少なくなかったようで、カート・アップ前にして、既に3枚売れましたし、CDリリースのお問い合わせもあったりしました(CD化の情報は聞いてません)。ショボいレベルの店だと笑われそうですが、このパンク・アナログ絶不況のご時世に、カート・アップ前にしてこれは、ウチでは立派すぎる数字なのです。



Havocのカセットの曲数は覚えてませんが、Revoltation RecordsのDeath is Certain EPよりも曲数倍増の全15曲入りです。バースト絶頂期の90年代は言える空気じゃなかったけど、ショットをパンク仕様にしてしまったムチャな80's USHCパンクスは、フィギアのようにスマートなUKHCパンクよりも断然カッコいい。CRUCIFIXとFINAL CONFLICTは、精神はUKHC譲りのポリティカルだっただろうけど、サウンドは純然たるUSHCです。このデモのみに収録で、尚且つ一番印象深いレイジング・スピードコア・スラッシュ・ナンバーの More Beerは、CRYPTIC SLAUGHTERなんかのファンにもぜひ聴いていただきたいくらいです。全80'sハードコア・ファン必聴だと思います!!!
06 | 2013/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR