RECORD BOY

SOLPAATOS - S/T 7"



・SOLPAATOS - S/T 7" ¥800 (We Suck)



Raw Punkz comp.にも参加してた新潟のハードコア・パンク・バンドの1st 7"EPが、EXITHIPPIESのFLEXIなどを過去に出していたWe Suck Recordsからリリース。ちょっと変わったフォーマットなどで毎度注目を集めていたWe Suck Recordsの久々のリリースでもあります。



SKIZOPHRENIA / Vox Populi Yu氏のお墨付きということで、既にその筋のマニアには大きな期待を集めているバンドですので、SKIZOPHRENIAファン必聴!くらいに言っておけば、当店でもある程度は売れそうな雰囲気が既に漂っていますが、北欧トロール系パンクを土台にしながらも、独自のスタイルを確立しているSKIZOPHRENIAだけを引き合いにしていては、どちらのバンドにも失礼と感じさせるくらい、このSOLPAATOSの7"には、若手バンドの1st EPらしい衝動がギュウギュウに詰め込まれていて、素晴らしい内容となっています。スリーブもなんかどこかで見たことあるような感じですが、サウンドが本当にフィンランドのハードコア・パンクみたいでビックリ!!!リズム隊とVo.を前面に出して、そこにノイジー・ギターが線の細い哀愁メロディーで絡んでくるトータルのバランスもナイスですし、あと、フィンランド語Vo.が本当に80'sフィンランド・ハードコアみたいで凄い!!「完全なる崇拝は、もはや模倣ではなく、完璧なる個性」と言う格言が、久しぶりにあてはまるレコードです。D-Beatで言えばDISASTER, ジャーマン・スラッシュメタルで言えばNECRONOMICONのように。



CRUDE S.S.とSOTLIMPAのLP、Hardcore SurvivesからのE.A.T.E.R.再発EP、そして昨日発売となった、スウェディッシュ・ウォーシップな80'sスヴァート・スラッシュ全開のFRAMTIDの初期デモ集LPと、最近はスカンジナビアン・ハードコア・パンク・ウォーシップな空気がBOYみたいな店でも強まってきていますが、このSOLPAATOSの1st 7"も、それらのレジェンド・バンド・リリースに猛追を掛けるかのテンションと極上の内容ではないでしょうか。これは本当にフィニッシュ・ハードコア・マニアックス必聴だと思います!!

FRAMTID - Consuming Shit and Mind Pollution The Early Demos 1997-2001 LP



・FRAMTID - Consuming Shit and Mind Pollution The Early Demos 1997-2001 LP ¥1890 (Crust War)



日本を代表するクラスコア・バンドの一つ 大阪のFRAMTIDの、97年 Reh Demo #1 / 98年 Counterattackデモ / 99年 C.D.Cデモ / 2001年 Consuming Shit and Mind Pollution デモの、初期デモ4作を収録したLP。ゲートフォルド・スリーブに、CRUST WAR ZINE風のブックレットも付いて、先にリリースされて大ヒット中の2ndアルバム Defeat of Civilization LPよりも、ある意味非常にFRAMTIDらしい、というか実にCrust Warリリースらしい、古いファンも嬉しくなってくる素晴らしい仕上がりです。



新作2ndアルバムは、変わることのないFRAMTIDが、2013年の現在を生き抜くべく叩きつけた入魂の作品ですが、このデモ音源集は、10余年そこそこ前の音源とは思えない、剥き出しの生々しい姿が凄く新鮮です。何を言いたいのかと言いますと、90年代後期~2000年代初頭のバンドと言うのが信じられないくらい、まるで80'sスウェディッシュなスヴァート・スラッシュがいつ聴いても激渋すぎます!!!クラストもジャパコアも関係ないぜ、というスタンスで活動はしても、やはりコレは紛れもない、スウェーデンの伝統を日本で受け継いだクラストコアです!!







・FRAMTID - Defeat of Civilization LP ¥1680 (Crust War)



こちらも絶賛発売中です!!日本のみならず、世界的に見てもクラストコアというスタイルの代名詞的存在となりつつある、大阪のハードコア・パンク・バンド FRAMTIDの、Under the Ashes以来、11年ぶりとなる2nd LPです。



スカンジナビアン・ハードコアを土台にした、黒いクラスト・パンク・スラッシュというスタイルに変わりありません。もちろんメンバー各氏は、クラストコア以外の様々なスタイルのパンクやエクストリーム・ミュージックも聴いているでしょうが、彼らはこの飽食の時代を生き抜く資格も術も持ち合わせていて、フォロワー達にその妥協のない姿を提示する義務もあります。そして今回も、リスナーやフォロワーの求める、その勝手な理想の姿に対して、ごまかしたりしてる部分などは一切ない、明確な答えを叩きつけてきてくれました。これこそFRAMTIDです。クラストコア・パンク以外の何モノでもありません!!!





2013年の今、日本のクラストコアは世界中のPUNKSから熱い注目を集めている!当然ながら最盛期の大阪クラスティーズ最後の生き残りであるFRAMTIDが11年振りの新作LPである『DEFEAT OF CIVILIZATION』を引っさげ、アメリカはテキサスで毎年行われている大規模なPUNKイベントChaos InTejas に出演するとなれば、軽く1000人を超える世界中のPUNKSが会場を埋め尽くすであろう。日本クラストの小さな火種が今、大災害を巻き起こす!!! 10曲入り。



最早、既製のロジックになど当て填めようもなく、如何なる枠組みも一撃にて粉砕する全世界待望のFRAMTID New LP『DEFEAT OF CIVILIZATION』が2002年リリースの前作『UNDER THE ASHES』以来、実に11年の歳月を経て遂に放たれる。思えばこの11年という年月を自らの企画『HARDCORE VICTIM』を軸とした国内での精力的な活動は元より、ヨーロッパツアーに於ける数多の鉄火場をも潜り抜け到達したのが今日の愚直なまでにブレる事なき姿であるのは言うに及ばず、2013年のこの世に跋扈するあらゆる矛盾、欺瞞そして不条理を燻り出し我々の目前に晒し叩きつける事こそがこの檄なる音源に刷り込まれた彼等の本懐であると俺は信じて疑わない。



そしてもうこれ以上の多くを語るまい。全世界総てのパンクス、そしてクラスティーズ共よ!! この鉄条網の彼方より急襲するFRAMTID渾身の爆撃を聴かずして消え給う事勿れ!! 俺は確信する。この先、彼等の拓く地平の先を疾走(かけ)る影…その影こそもまたFRAMTID以外の何者でもない事を…。 





森下 篤【OVERTHROW RECORDS】

Metal from Far East!!



・FRA HEDENSK TID - 回帰への祈り CD ¥1500 (Zero Dimensional)



Grind FreaksからCDをリリースしていたハードコア・バンド DEVOIDや、デモCDRが入荷してたドゥーム・ブラックメタル VALKYRIEにも参加するメンバーによる独りブラックメタル SVAR FRA HEDENSKが改名。現在はBLASPHEMOUS LEGION, FENRISULFのVo.も参加して2人体制で活動するブラックメタル・バンドです。Zero Dimensionalから11曲入りアルバムCDをリリース。



SVAR FRA HEDENSK時代のデモで聴かせたローファイなガレージ・ノイズ・ブラックメタルから深化して、ドラムはプログラミングではありますが、サウンドも曲展開も激しさを増しています。寒々としたフレーズとダイナミックな展開なども絡めたコールド・プリミティブ・ブラックメタルで、ヨーロッパのアンダーグラウンド・ブラックメタル・マニアにもオススメの内容です!!







・EVIL - 2nd demo CD ¥500



再入荷!!1stデモが大きな反響を呼んだ、都内を中心に活動する若手サタニック・スラッシュメタル・バンド EVILの新作!!タイトルは2ndデモとなってますが、14曲入りプレスCDで、実質自主制作1stアルバム的な気合の入った内容です!!



1stデモで楽しませてくれたEVILワールドは、もはや完全に確立された感がありまして、新人ながら素晴らしい個性を持ったバンドです。Hell Awaits時SLAYER直系のダーク・スラッシュメタルをさらにlowに表現したようなデスラッシュに、感情を押し殺したような抑揚のない低音Vo.が「串刺し!」や「ウーッ、火炙り!」などの邪悪日本語詩を吐き捨てるように乗せると、まるでGUILLOTINE TERRORとVONの融合みたいでサイコーすぎる!!1stデモ以上にオススメです!!

SABBAT - Sabbatical EarlyslaughT-Shirt Series 2013 JULY





・SABBAT - Sabbatical EarlyslaughT-Shirt Series 2013 JULY ご予約受付中



Nuclear War Now!から、SABBAT30周年記念シャツが発売決定!!!666!!!2013年5月から毎月1作品ずつ、今年いっぱい12月まで続々とリリースされ、NWN!, ドイツのIron Bonehead productions, そして当店 RECORD BOYでの販売になるそうです。しかも全て、Elizaveat氏によるアートワークですから、これは世界中のSABBATウォーシッパーズ狂喜の必須アイテム・リリース地獄です!!!



第3弾の7月バージョンのご予約を受け付け開始します。ボディはGildan、サイズはS / M / L / XL / XXLの5種。値段は恐らく、2000円台中半くらいになるかと思います。ご希望の方は通常のカート購入と同じように、サイズとご清算方法もあらかじめ指定して、カートに入れてください。締め切りは、6月30日(日)の閉店時間 20時です。宜しくお願いします!!





* Sabbatical EarlyslaughT-Shirt Series 2013商品の一覧は、こちらをご覧ください。
05 | 2013/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR