RECORD BOY

Japanese Hardcore Punx!!



・V.A. - Grind Bastards 7 CD ¥1000 (Grind Freaks)



UNHOLY GRAVEの企画による同名イベントに合わせてリリースされてきた恒例のシリーズ・オムニバスCDの最新作2013年版!!これまでもグラインド系のみならず全国のハードコア/スラッシュ・バンドが幅広く参加してきましたが、今回も全ハードコア・ファン必聴ともいえる濃厚な内容!! もちろん全バンドが未発表音源を提供しています。



京都重鎮 MORTALIZED, 熊谷重鎮兄 LITTLEBASTARDS, 熊谷重鎮弟 REVOLT, Ironfist辰嶋氏の破戒, 大阪 FORTITUDE, ex. ADA+MAXのLOW CARD DE LA MORTE, デモが好評のCORBATA, etc, ベテランから新鋭まで全25バンド!!





参加バンド:



MORTALIZED / LITTLE BASTARDS / REVOLT / 破戒 / LOW CARD DE LA MORTE / RIVERGE / TOYLET / FORTITUDE / RED ROLL BLASTER / PICNIC / VERTIGO / MECOSARIO / ZAGIO EVHA DILEGJ / PUNHALADA / CLANDESTINED / MASS COLLAPSE / CORBATA / UNHOLY GRAVE







・quAng duc Asylum - L.P.F CD + DVD ¥1890 (Less Than TV)



ABRAHAM CROSS, COSMIC NEUROSE, デラシネのメンバーらによる、ベースレス5人編成の東京のラディカル・アヴァンギャルド・ハードコア・エクストリーム・パンクスの1stアルバムが、DVD付きの2枚組でLess Than TVからリリース。ノイズとスピードを追及して、あらゆるパンクの激しいスタイルをミックスした暴力的なエクストリーム・ハードコア・サウンドで、グラインド/クラスト/パワーバイオレンス/ノイズからの影響を、実に自由にぶちまけています!!

Metal Deadness!!



・LANTERN - Below CD ¥1600 (Dark Descent)



2007年に活動を終了したCACODAEMONメンバーが新たに始めた、フィンランド・デスメタル・バンドの1stフルアルバムが、Dark Descentからリリース。先にデモとMCDを発表していて、マニアには既に高く評価されていた注目株です。



昨今のフィンランド・デスメタル勢の充実ぶりは凄まじく、世界的に見ても頭一つ抜きんでているとさえ言っても過言ではありませんが、このバンドもまた、近年のデスメタルの傾向を反映した聴き応え満点の内容で、独自の世界観に惹きこまれます。真っ先に思い浮かばれるのはNEGATIVE PLANEで、サイケデリックな妖艶さとオールドスクール・デスメタルの融合が、既に完璧に近い完成度に達しています。絡みつくリード・ギターは、ゴシック・ドゥーム・デス系に通じる甘美な暗黒世界のような装飾となって、MOURNFUL CONGREGATIONやANHEDONISTなどのファンにオススメの部分もあります。同じフィンランドのダーク・デスメタルで言えば、KRYPTSやHOODED MENACEにも迫るまで、これは今後確実に台頭してくることでしょう。とりあえず、NEGATIVE PLANEファンは絶対に必聴の強力作です!!







・ASCENDED - Temple of Dark Offerings MLP ¥2200 (Detest / Iron Bonehead prod.)



STENCH OF DECAYメンバーがVo.を担当していた、2000年代後期~2010年代初頭に活動したフィンランドのデスメタル・バンドで、これは2009年に発表した唯一の単独作品の初アナログ化バージョンです。カセット・バージョンがDetest Recordsからリリースされていましたが、このアナログ・バージョンもDetestとIron Boneheadの共同リリースとなっています。ここ数年のフィンランド・デスメタルの盛り上がりを象徴する傑作として、解散後も評価の高い作品です。



フィンランド・デスメタルの特徴であるlowを重視した志向だけど、DEMIGOD, CONVULSE, DEMILICHのスタイルをなぞっているのとはワケが違います。オールドスクール・デスメタルが勢力を拡大してくる以前のフィンランドでは(今も衰えてはいませんが)、フューネラル・ドゥームメタル系バンドの充実ぶりも世界的に有名でしたが、このASCENDEDのデスメタル・サウンドは、フューネラル・ドゥームメタル・ファンをもうならせる陰鬱旋律が素晴らしいです。EVOKENのようなデスメタルの基盤を強調したタイプではなく、矛盾した言い方だけど、透明感すら漂う暗黒さは、SKEPTICISMやKATATONIAなど北欧ドゥーム・デス、さらにはESOTERICのようなディープなタッチもあります。しかもこのスタイルで、真性デスメタラーの心をつかんで離さないのが、これぞフィンデス!なlow-endデスVo.!!DEMILICHのファンも必聴ではないでしょうか。デスメタルもドゥームメタルも面白いバンドはどんどん出てきますが、こういうバンドはなかなか出てきません。解散してますけど、オススメです!!







・CEREKLOTH - In the Midst of Life We Are in Death CD ¥1500 (Hells Headbangers)



日本のレコード屋にとって鬼門とも言える、デンマークのデス・ブラックメタル・バンドです。Blood Harvestからのデビュー7"は入れてたけど、あまりにも反応がなかったので、2nd EPは入荷させませんでしたが、1st 7"の存在を思い出してもらうため、この1stアルバムは入荷させました。



CHURCH BIZARREメンバーらによるバンドで、VICTIMIZERもそうですが、いかにもヨーロッパのメタル・ヘッズな極悪ルックスなのに、なぜか日本では存在は地味です。さらにこのCEREKLOTHの場合、サウンド・スタイルもちょっと地味でして、淡々としたミドルテンポのデスメタルで、不穏に進行していくだけです。しかしこれが、けっこうハマる地味さでして、重戦車テイストを除いたBOLT THROWERに、Ordo ad Chaoの時のMAYHEMみたいな邪悪性をトッピングしたみたいなことになってて、非常に渋い、つまらなさなのです!!ちょくちょく言ってますけど、決して勘違いしてほしくないのは「つまらない=カッコ悪い」ということではないということです。







・BOLZER - Aura MLP ¥2200 (Iron Bonehead prod.)



スイス出身エクスペリメンタル・デスメタル・バンドの、全3曲で20分超にも及ぶ1st MLPです。



パッと聴いた瞬間の印象は、Sepulchral Voice Records系の、昨今のジャーマン・デスメタル・バンドと似た雰囲気を感じましたが、あそこらへんのネクロマンティックなバンドと似て非なるといいますか、目指すところは近くても、方法論はかなり違うように思います。まず、何と言っても最大の特徴はその音色で、機材とか全然詳しくないのでよくわかりませんが、ギターのエフェクトかシンセサイザーがオーケストレーションのような効果をもたらしていまして、まるでTimes of Graceの頃のNEUROSISが、デス・メタルにプログレッシブな要素を持ち込んで暴れまくってるようで、とにかく物凄いインパクトです!!!変態テクニカルとかではないけど、曲を構成するリフも一筋縄ではいかなくて、本気でクラシックを土台にしたような、激しい暗黒暴走エクストリーム・メタル・ナンバーも凄いです。



ANAELやCHARONの世界観にも通じるようにも思います。しかしabyssicな漆黒というより、逆に宇宙的なまでに壮大な闇を表現してるようで、とにかく圧巻デス。コスモを感じた!!







・DEATH KARMA - A Life Not Worth Living MLP ¥2200 (Iron Bonehead prod.)



GHOSTの二番煎じみたいなファッションだけど、けっこう話題となっているチェコのオカルト・ブラックメタル CULT OF FIREのメンバーが新たに始めたブラック・メタル・バンドのデビュー作4曲入りMLPです。限定300枚で、アナログ盤のみのリリースです。



このバンドでは、EXCORIATEみたいなイメージでメンバー写真を撮ってるけど、Sepulchral Voice Recordsのリリースを堪能してる人は、これはチェックしてみたほうが良いと思います。最近のジャーマン・デスメタル系バンドのような、ネクロマンティックなドス黒いムードを切り裂くように爆裂するブラッケンド・メタルが圧巻です。北米/カナダのバンドのようなエクスペリメンタルなブラックメタルと違うところは、いろんな音やSEで装飾は施してるけど、楽曲を構成するパーツとアグレッシブな演奏が、北米のプログレッシブなバンドよりも、へヴィメタルのルーツを強く感じさせる点ではないでしょうか。だから、ブッチギリの爆走ブラックメタル・パートとかが、ホントかっこいい!!若干、装飾とイメージ作りがうっとおしく感じる箇所もありますが、素の部分は、WATAIN, ANAEL, NEGATIVE PLANE, KETZER, etcあたりが好きな人なら、かなりブッとばされるテンションとクォリティーです!!







・GRAVEWURM - Infernal Minions CD ¥1400 (Hells Headbangers)



初回入荷時は全入荷枚数(2枚)が即売り切れ。しばらく断固支持するので再入荷させました!90年代初頭から活動を続けるUSデスメタルの2013年新作アルバムがHells Headbangersからリリース。Nuclear War Now!シリーズComp.のOutbreak of Evil 3にも参加してたし、Nunslaughter Recordsが1stアルバムをアナログ化してたので、覚えてる人もいると思います。



以前は、HELLHAMMER, CELTIC FROSTを起源とした暗黒ブラック・ドゥーム・デスメタルがGOATLORD等も思わせましたが、今回はQuorthonスタイルのVo.に合わせてか、ブラックメタル的なスロウネスを強めて、SAMAELの1stのような怪しい拷問ブラック・デスを表現しています。そしてコレが、ピュア・カルトで素晴らしい・・・。完全なる最下層のエクストリーム・メタルですが、この「遅い」と言うより「速くない」と言いたいグダグダ感と、アメリカン・デスらしいサイコティックなミステリアスが最凶極渋!!GOATLORD, DIVINE EVE, CIANIDEがカルト・ヒーローとして人気を確立したのだから、次はぜひこのGRAVEWURMにもスポットライトを当ててほしいものです。断固支持したい!!







・IMPRECATION - Satanae Tenebris Infinita CD ¥1600 (Dark Descent)



90年代初~2000年代初頭にかけて活動したUSテキサスのカルト・オブスキュア・デス/ブラック・メタル IMPRECATIONが再始動。復活に合わせてDeathrune Recordsから再発された初期コレクション・アルバムが、当店でも地味に好評でしたが、このたび遂に待望の1stフルアルバムを完成させました。



INCANTATIONに代表される冒涜極黒デスメタルを起源として、徐々に冒涜(= BLASPHEMY)スタイルの鈍さを強めてきたバンドだと思うのですが、この1stアルバムはそんなIMRECATIONの集大成とも言える素晴らしい傑作です。鈍くてタイト、と言う、BLACK WITCHERYあたりの魅力に憑りつかれていないと意味不明な感触のパートで激烈にスタートしつつも、必殺のデスメタル・リフや、ブラック・メタル的ではない、あくまでデスメタル然としたキーボードの導入など、見事なまでの多彩な攻め方で、しかしダラケたり散漫になることなど全くなく突き進んでます。ベテランだからこそ成せる技なのか、それとも聴いてる私が世代的に共鳴してるだけなのか、とにかく若造にはちょっとやそっとでは到達できないであろう、絶妙にツボを刺激しまくります。BLACK WITCHERY, あと、ズルズルじゃないけどCIANIDEなど、アメリカン・バイオレンスと鈍さが同居したデスメタルが好きな人は絶対に聴いてほしいです。これはカッコいい!!Chris Moyenならなんでも良いとは思ってませんが、これぞMoyenジャケがバッチリきまるサタニック・デスメタルだと思います。









・NECROCURSE - Grip of the Dead LP LTD.100 BLACK VINYL w/ SLIPMAT ¥5500 / REGULAR ORANGE VINYL ¥2600 (Blood Harvest / To The Death)



To The DeathとBlood Harvestの共同リリースで、アナログ盤も出ました!!1st EP, 2nd EPともに好評で反響の衰えることのなかったスウェディッシュ・デスメタル注目株 NECROCURSEの、待望の1stアルバム。世界中のダイハード・バンガーズのカリスマ兄貴的存在で、日本の真性鋼鉄信者とも交流の深いスウェディッシュ・ブラックメタル・カルト NIFELHEIMのVo.であるHellbutcher氏が、RUNEMAGICKメンバーなどの旧友らとスタートさせた、ベテラン結集のピュア・オールドスクール・スウェディッシュ・デスメタル・バンドとして、デビュー当初から話題を呼んでいました。



1st EPではENTOMBEDやDISMEMBERなどのジャリジャリでゴリゴリな重厚疾走オールドスクール・デスメタル全開で、あのHellbutcher氏があそこまでスウェディッシュ・デスメタルの王道スタイルのバンドをやったのには、かなり驚かされました。しかし2nd EPからサタニック・テイストを強めてきて、NIFELHEIMファンをも唸らせるイーヴィル・デスメタルへと深化。この1stアルバムも、その延長線上にある極上のサタニック・デスメタルで、もう完膚なきまでに叩きのめされます!!!大味に疾走するDISMEMBER系の王道スウェデス, NIFELHEIMとDISSECTIONの中間的なブラック・デス風味, そして今回はサウンドもバツグンなので際立ったのか、必殺の単音弾き邪悪フレーズとタイト&アグレッシブなドラミングのコンビネーションが素晴らしく、SODOM的ドカドカ直進パートの上に乗ったPOSSESSDみたいな感触すらあって、特に6曲目のDeath Metal Rebels以降の後半戦は圧巻の地獄絵巻!!Hellbutcher氏のシャウトのバックでこれは反則級のカッコよさデス!!!



アナログ盤は限定500枚で、いつものTTDリリースと同じく、レギュラー・バージョンがカラービニールの400枚プレス。ジャケは全く問題ありませんが、インナースリーブに少し抜けがあるのもあったので、なるべくキレイなものか売っていきます。100枚プレスのリミテッド・バージョンはブラック・ビニールで、今回はレギュラー盤の倍以上の卸値で、またエライ高いなーと思ったら、付属品のスリップマットが、ノコギリ歯形にギザギザ・カッティングされてます!!こっちの限定バージョンの方はジャケもインナースリーブも全く問題ありません。値段高いけどNECROCURSEだし、たくさんオーダーしようとしたんだけど、やっぱりこの限定盤は出足絶好調らしく、頼んだ分の半数に削られましたので、恐らく今回のみの入荷になります!!







・NECROCCULTUS - Solemnelohim, Bringer of Death MLP ¥2200 (Blood Harvest)



過去作品も地味に渋くて地味に好評だった、メキシカン・デスメタルの2013年新作4曲入りMLPが、今回もBlood Harvestからリリース。もともとは7"EPで発表する予定だった2作品を、1枚にまとめて12"サイズに変更してリリースしたものだそうですが、ショート・カットのインパクトなどで勝負するタイプのデスメタル・バンドではないので、その選択は正解だったと思います。



中南米デスメタルの伝統とも言える原始的な鈍い黒さと、DEMIGOD系統のデスメタルを継承する昨今のフィンランド勢のような、スカンジ・スタイルのリフワークで構成された深闇lowデスの中間タイプのような感じで、さらにそこにINCANTATIONの冒涜的な黒さも加えています。(海外では)一向に衰える兆しの見えないデスメタル・リバイバルの中で、このバンドはマイペースな活動みたいだけど、前作から5年ぶりのこの作品も非常に素晴らしい!!MAVETH, GOREPHILIA, KRYPTSなどのフィンデス最前線バンドが好きな人は絶対に聴いたほうがいいです。劇的ドラマチックなパートに絡みつく音痴ギターも、なぜか激渋にカッコいい!!







・CENOTAPH (Mexico) - The Gloomy Reflection of Our Hidden Sorrows CD ¥1600 (Chaos)



再入荷お待たせしました!!先に初アナログ化再発されて世界中のデスメタル・マニアを狂喜させたメキシカン・デスメタル92年1stアルバムです。オリジナル盤CDはもちろんエクストリーム・レア。その後の再発CDもことごとく毎度廃盤となりレア盤化してたそうですが、このたびメキシコのChaos Recordsから再発。アナログ再発盤同様、Distorted Harmonyからの90年1st EP Tenebrous Apparitions 7"と、Baphomet Recordsからの91年2nd EP The Eternal Disgrace 7"もボーナス収録した13曲入り!!



本作がメガレア・カルトたる所以は、その完成度にあります。メロディック・ソロと不穏音階フレーズを連発しながら激しく展開していく様は、かなり初期スウェディッシュ・デスのスタイルに近く、ドゥーミーなパートに被さるキーボードや、ツイステッドなテクニカル・リフなど、スカンジナビアのバンド以外の初期デスメタル・ファンをもうならせるであろう内容です。low-endなスウェディッシュ・デスメタルといった感じもしますが、この切れ味も備えた重厚リフと黒い鈍さの融合は、やはりコロンビア・デスメタルならではの味わいとも言えるでしょうか。EPの頃は、Vo.のlowデスボイスがさらに凄まじく、sicknessなフィンランドのlowデスメタル・ファンも楽しめるかも知れません。とにかく、超カルト!!激メガレア!!だそうなので、初期デスメタル・ファンはぜひ押さえておいてください!!







・BLACKTHORN - The Rotten Ways of Human Misery CD ¥1600 (Gates of Hell prod.)



CENOTAPH, DARK HALFと、今までは(今もだけど)流通最悪だったメキシカン・デスメタルのナイス・リリースが、最近はなんとかかんとか入ってくるようになりましたが、そこらへんのファンの方はまたも見逃せないグレートな再発盤です。オリジナル盤はメキシカン・メタルを代表するレーベル Avanzada Metalicaから、92年にCDとカセットでリリースされていたデスメタル・バンド唯一の作品が、20年の時を経て遂に再発!!と言っても昨年末くらいには出てたようですが、恐らくまだ日本にはほとんど入ってきてないのではないかと思います。



Avanzada Metalicaと言えば、SAVAGE THRUSTやMORBID SAINTなど、メキシコ以外の国のスラッシュ系バンドのカルト名盤もリリースしてたりしましたが、このBLACKTHORNのアルバムも、メヒコ・メタル・マニアのみならず、オブスキュアなデスラッシュを熱心に掘ってるような方にもぜひチェックしていただきたい内容です。DEATHやMASSACREの影響を感じさせる初期型デスメタルだけど、重厚ソリッドなリフは、DEMOLITION HAMMERやEXHORDERなどの90年代初期スラッシュメタルの感触です。そう言えばVo.もちょっと、Chuck ShuldinerとKyle Thomasの中間みたいなシャウト型で、初期メヒコ・デスメタルのオブスキュア名作とされてるけど、EXHORDERみたいなスラッジな(と、1st LPに貼られたステッカーでは解説してた)感触のスラッシュメタルが好きな人もかなり必聴の内容です!!







・HOLOCAUSTO - De Volta ao Front LP ¥2600 (Iron Bonehead prod.)



遂に、待望の!と言うよりも、いまごろアナログ化!!SARCOFAGOと並んで初期ブラジル・ブラック・デスラッシュメタル・バンドの中でも強烈な存在感を放っていたカルト・バンドが、2005年にCDで発表した現時点での最新アルバムがアナログ化されました。



90年代もちょっとテクニカルにやってみたりして、コッソリしぶとく存続してましたが、もちろん初期のHOLOCAUSTOを愛するファンには全くシカトされてました。しかしこの作品は、初期メンバー3人に、CHAKALとMUTILATORメンバーもゲストでサポートして、かなり気合が入っています。ナチヘル, ハーケンクロイツと機関銃, 裸で斧持ってた3人が、今度はテロリスト・ファッションで登場して、やっぱり相変わらず不謹慎なイメージです。そしてサウンドもまた凄くて、初期SODOMがブラジルで産声を上げたような1stアルバムのサウンドとはまた違い、この作品は、まるで80'sブラジリアン・ハードコア・パンク!! OLHO SECO, FOGO CRUZADO, 初期RDP, etcを髣髴させる、鈍いガビガビ・スラッシュ・サウンドがたまりません。FORCA MACABRAなんかは、このアルバムも大好きそうな気がします。限定300枚!!!

Japanese Spiritual Punk & Metal!!



・BATTLE SHRINE - 重金 (オモイカネ) CDR ¥300



DAEMONIC MAJESTY ZINEやその周辺関係者からの期待を一身に受ける、札幌のへヴィメタル・バンド BATTLE SHRINEの2012年2曲入りデモCDRが、当店にも入荷しました!



古代日本のイメージを抱かせる、日本の神道という観念をへヴィメタルに融合したような個性的なサウンドで、熱狂的な信者を生み出しているバンドですが、地元北海道では、BIRTH RITUAL, ABSURD SOCIETYなど、ハードコア・パンク系とも積極的に共演しているようです。メタルもパンクも、幅広く日本のバンドを楽しんでる方は、ぜひチェックを!









・visitor - S/T CDEP ¥0 (High Speed Savage)



ex. EXPOSEのKotax (Vo. & Dr.), ex. METAL SKULLのDwavid Milmass (Gu. & Vo.), ex. SCOURGEのSinzeee (Ba. & Vo.)から成る、西東京から登場の3ピース・サイケデリック・ハードコア・パンクのデビューCDEPが、無料配布でリリース!!



60年代サイケ, 70年代ヒッピー, 80'sハードコア・パンク, そしてブラックメタルに代表される90年代のエクストリーム・サウンドなどの、いずれも相容れない要素を独自に消化して、プリミティブ&バイオレンスに放出した注目必至のニュー・バンド!!より詳しいバンド紹介は、ショッピングカートに画像で添付した、下北沢KILLERSの井上氏によるレビューをご覧ください!

Japanese Hardcore Punx!!



・DEATH DUST EXTRACTOR - Chaisaw Mayhem 7" ¥800 (Vox Populi)



岡山のメタリック・ノイズコア・クラスティーズ D.D.E.が待望の1st 7"を限定888枚ナンバリング入りでVox Populiからリリース!!DEVIATED INSTINCT, SORE THROAT, NAPALM DEATH, DOOM, etcの、Late 80's UKハードコア・ルネッサンス群の中でも黒くて汚いメタルコア・ステンチ・クラストを追及する彼らの、渾身の一撃的必殺音源です。MISERYもドス黒さが薄れた今(MISERYの場合は、復活AMEBIXをフォローする使命があっただろうから、しょうがないけど)もうコレしかない!!PROPHECY OF DOOMロゴに偽りナシ!!オススメです!!







・WOLFGANG JAPANTOUR - String of Choices 7" ¥800 / CDEP ¥800 (Crew for Life)



ex.ナックルヘッド / PROTESS / MOTIVELESSメンバーも参加の、過去作品も好評だった札幌の女性Vo.パンクロック・バンド WOLFGANG JAPANTOUR の4曲入りEPがCrew for Lifeからリリース。毎度聴くたびに茫然としてしまいますが、今回も女性Vo.の澄み切った歌声が驚愕の美しさです。曲調は以前よりエモ/ポスト・パンク的手法が目立っていて、初期メロディック・パンクの延長戦上にあった90年代中期エモーショナル・パンクにも近づいたようにも聴こえます。しかしとにかく、けがれの全く無いようなこのVo.は本当に驚異的です!!女性Vo.ロック・ファンにオススメ致します。







・MosomosO - Humor and Fever 7" ¥800 / CDEP ¥800 (Crew for Life)



ex. green!のメンバーとCHAOTIXメンバーから成る札幌ハードコア・パンクの6曲入り1st EPがCREW FOR LIFEからリリース。80'sスピード・コア・スラッシュ的な曲調に、ロッキン・メロディックだったりヒネリのあるフレーズも飛び出す多彩なギター・ワーク、そしてちょっとACCUSEDっぽいVo.で目まぐるしく展開する、ポップ&ファニーなレイジング・スラッシュ・パンク!!

Coretic Thrash!!





・LEFT FOR DEAD - Devoid of Everything CD w/ PATCH ¥1600 (A389 Recordings)



90年代に活躍したカナディアン・ハードコア・パンクの、96~97年音源17曲を収録したゲートフォルド・スリーブCDが、A389 Recordingsからリリース。当店でも過去に取り扱いのあった、大変懐かしいバンドです。確かCHOKEHOLDというバンドのメンバーが始めたバンドで、当時もなかなか好印象だったバンドなので、A389リリースということもあって、久しぶりに聴いてみようと思い、少し入れてみました。特別にアイロン・パッチ付きで入荷しました!!



パワーバイオレンスと、CHOKEHOLD譲りのちょっとNYHC寄りタフネスがぶつかりあったような、エクストリーム且つオールドスクールなハードコア・サウンドで、やっぱり今聴いてもなかなかカッコいいです。しかし、BOY的に一番のセールスポイントはその人脈でして、実はギターが後のRAMMERギタリストなのです。で、このギターのJoel Fisher君は、その後アンダーグラウンド・メタル・シーンではけっこういろんなトコロに顔出してまして、短命だったけどハードコアなデスメタル・スラッシュがカッコよかったSLAUGHTER STRIKE, そしてMIDNIGHTのギターにまで上り詰めるのでした!!今、彼はまた新しいメタルパンク・バンドをやってまして、それもなかなか面白そうなのです。BOYにはいずれ何か入荷する予定なので、楽しみにしててください。それまでは、このLFDの激烈インテンス・スラッシュで燃えててください!!







・IRON REAGAN - Worse Than Dead LP ¥1800 / CD ¥1600 (A389 Recordings / Magic Bullet)



MUNICIPAL WASTEメンバーらが集まって新たに始めたUSクロスオーバー・スラッシュの1stアルバム。アナログ盤はダウンロード・クーポン付きで、A389 Recordingsからのリリースです。



MUNICIPAL WASTEタイプのパーティー・スラッシュだったらスルーしたところですが、これはもっとUSHCベースが強調されていて、DRIやBEYOND POSSESSIONなどのスラッシュメタリック・クロスオーバーに、HALF OFFのような直球アングリー・スラッシュや、ちょっと屈折した展開やフレーズなども組み込んだりして、リピートしてるうちにドンドンはまってしまいました。BOYの取り扱い商品だと一番近いのは、こないだ入荷したBIRTH A.D.だと思うのですが、スラッシュメタル・ファンにオススメのUSHCとも言えるし、USHCファンにオススメのクロスオーバー・スラッシュ、とも解釈できるようなタイプです。ドラミングとリフの切れ味も素晴らしく、単純にザクザク・ドカドカなクロスオーバーを楽しみたい人も満足できるでしょう。予想以上にオススメです!!

Deathly Metal Violence!!



・BONE SICKNESS - Alone in the Grave MLP ¥2400 (20 Buck Spin)



今、最も勢いに乗ってるバンドの一つと言ってもいいUSデスメタル・バンド BONE SICKNESSが、45回転盤ですが初のアルバム形式となる7曲入りのMLPを発表。20 Buck Spinからのリリースで、今のところCDリリースのアナウンスは聞いてないので、ちょっと驚異的でもあったEPセールスの熱気を感じてたCD派の方に、まだ体験してもらえないのがもどかしいですが、内容は今回もバッチリ言うことナシにカッコいいデス!!



メンバーが過去に在籍したデスコア・クロスオーバー・スラッシュ FUNEROTのような、独創的なリフや神経衰弱混沌パートは今回は後退して、AUTOPSY, TERRORIZER, REPULSION, MASTERなどの、ハードコアにも触発されていた初期USデスメタル・レジェンドを彷彿させるスタイルでガッツンガッツンブチかましています!!クラスト・パンク・ファンにも人気の高いMIASMALとBASTARD PRIESTに迫り来るのは、間違いなくこのBONE SICKNESSでしょう。メンバーのルックスも、まるでアーリー90's USローカル・デスメタル、って感じで、地味なんだけどなんかカッコいい!!アメリカン・デスメタル最高!!







・VASTUM - Carnal Law DIGIPACK CD ¥1700 (20 Buck Spin)



クラスト・パンク上がりデスメタル ACEPHALIXメンバーや、HAMMERS OF MISFORTUNE / AMBER ASYLUMの女性ギタリストなどによるUSサンフランシスコ・デスメタルの、2011年発表デビュー・デモを再発したデジパック・フォールド・スリーブCDです。



サンフランシスコはパンクとスラッシュメタルに於いては、聖地とも言える重要な都市ですが、やはり80年代から、パンク/メタル両シーンは親密だったようで、正統派様式美へヴィメタルでありながら、非常に自由な空気が漂う独自の世界観が高い評価を得ている HAMMERS OF MISFORTUNE / AMBER ASYLUMの女性ギタリストが参加しているこのVASTUMも、どこか世間一般のデスメタルとは違う魅力があります。ミドル~スロウ・テンポ中心の重厚スタイルに、叙情的なダイナミズムと官能的なギターソロも織り交ぜる、ちょっとNEGATIVE PLANEにも通じるスタイルですが、サイケデリックなトッピングや感触は無くて、ANHEDONISTの方が近いかも知れません。地獄の東海岸USデスメタルとは明らかに異なる、どこか開放的でもある西海岸ならではのエクスペリメンタル・デスメタル。北米エクストリーム・メタル・ファンにもオススメです!!







・GEHENNA (US) - Negotium Perambulans in Tenebris CD w/ BONUS 7" ¥2200 (Magic Bullet / A389 Recordings)



お待たせしてすみませんでした・・・。先にアナログ盤で再発されて大好評だった、GEHENNAの2000年発表1stアルバムがCDバージョンもリリース!!A389 Recordingsの再発アナログ盤とボーナス曲がちょっと違ってまして、こっちのCDバージョンにはD.R.I.カバーは収録されてなく、代わりにオリジナル盤のアナログ盤のみに収録されていた、GG ALLIN "Bite it You Scum"カバーが追加収録されています。そして今回も当店のみのイレギュラーなスペシャル・セットで、A389 Recordings再発LPの予約者限定300枚ナンバリング入りボーナス7"EPが付いちゃいます!!!このEPは、97年発表の Definitely Not The Majorsオムニバスに提供した2曲と、GG ALLIN "Bite it You Scum"カバーの未発表別バージョンが収録されています。CDもゲートフォルド・スリーブで、さらにこの第3帝国を思わせる圧巻のジャケ・アートのミニ・ポスターも付いてて、言うまでもなくオリジナル盤CDを持ってる人も必須アイテムの極悪再発盤です!!



当時何故この作品に完膚なきまでに打ちのめされたのかを再検証する必要があります。改めて聴いてみて音楽性を分析してみると、最凶傑作 Land of Sodom EPよりもメタル・ファンに強くアピールする要素が前に出ていて、BATHORY影響下ブラック・スラッシュにも通じる楽曲を、SADUSやMERILESSなどのデスラッシュ並みに鋭利な刻みリフで構成していますが、北欧の冷たさとは明らかに異質の、人間的温かみがまるで感じられない、コンクリート・ジャングルから生み出された都会的な暗黒の狂気が全体を支配しています。NYHCに代表されるタフガイ系メタルコアと、パワーバイオレンス・シーンの狭間に居るようなバンドらしく、INFESTなんかにも通じる点もあります、曲を構成してるパーツだけで説明すれば。とにかくこのバンドには、1回聴けば誰もが、憎悪に満ちたネガティブな志向の下に生みだされた音楽だとわかるであろう、Vo.のMike Apokalypse氏の情人を超えた表現力が結集されているのです。


Speed Metal Hell!!



・EVIL INVADERS - S/T LP COLORED VINYL ¥3500 / BLACK VINYL ¥1800 (Empire)



アナログ盤も出ました!またしてもベルギーから登場した、名前にイーヴィルってつくヤツのスラッシュメタル!!EVIL SHEPHERDの新作出してるレーベルからの6曲入り1stミニアルバムで、発売前から国内外のマニアックなヘッドバンガーズにはかなり注目を浴びている、期待の正統派スラッシュメタル新人バンドです。ダークなヤツとか汚いスラッシュがやっぱり当店では人気が高いのですが、この作品はHeavy Artillery Recsの全盛期や、FUELED BY FIREなどが登場してきたあの頃の、正統派ヤング・スラッシュメタルの熱さを久しぶりに思い出させてくれます!!レーベル・オーナー氏も、「このバンドは絶対にビッグになる!!」と息巻いてて、まぁそれは別にいいんですが、このレーベルは前回のEVIL SHEPHERDのLPの時も注意したんだけど、忠告を無視する梱包最悪野郎でして、今回はシールドされてるヤツのジャケに天抜け手前のダメージがあります。普通に計算すると2500円くらいになるんですが、値段はギリギリまで下げました。極少量入荷の限定100枚カラービニールはジャケに問題ありません!!



熱血へヴィメタル土台のスピードメタル・テイストの強い楽曲に、ジョン・ギャラガー風でもある突き抜けるようなハイトーン・パワーメタル・シャウトもピッタリはまってて、メロディックなスピードメタル・ナンバーは、ちょっとFUELED BY FIREをバックに初期ENFORCERの歌を乗せた、なんて言うと大袈裟でしょうか?そしてなんと言っても、このバンドはギタープレイが素晴らしい!!テクニカルなリフもメロディックなリードも、素晴らしいスピードと切れ味で、スラッシュって言うよりも、暴走スピードメタル、って言いたい感じです!!







・AGGRESSA - Nuclear Death LP ¥2800 (Iron Bonehead prod.)



カルト名盤の再発リリースなどはあまりやらないIron Boneheadですが、オーストラリアのRENEGADEはカルト・メタル・マニアを狂喜させたナイス・リイシューでした。そして今回もまた、オーストラリア産のキョーレツな発掘をしでかしました。SADISTIK EXEKUTIONのドラマーが在籍してたスピード・メタル・バンドの88年1stアルバムに、未発表も含む86年/87年デモもボーナス収録した12曲入りLPです。



表ジャケのセンスも裏ジャケの写真も、聴く前から期待を高めさせてくれますが、取り出したインナーに掲載された写真の数々を見た瞬間にさらに嬉しくさせてくれるレコードで、このまま聴かなくてもいいかな、と思わせてくれるくらい、盤に針を落とす以前に大満足のLPです。衝動丸出しのメタル・ファッションや、めんどくさそうに記念撮影に付き合ってるラーズ・ウルリッヒなど、楽しい写真満載だけど、再生したらさらに凄い!!同期のUSローカルのパワー・メタル・バンドを彷彿させる、終始空回りしまくったゴリゴリ・ヨレヨレのポンコツ・デストラクティブ・スピード。メタルか最凶素晴らしい!!まるで、DESTRUCTORの1stとSATAN'S HOSTの1stの融合を試みたティーンエイジャーのヘッドバンガーズ、みたいなことになってます。NWN!オーナー氏もグレートな再発だと絶賛しています。これぞカルト・メタル!!限定300枚です!!

Japanese Hardcore Punx!!



・万引チョコレイト (MANBIKI CHOCOLATE) - 超時空硬核 Super Dimentional Hardcore LP ¥1900 (Not Very Nice)



昨年の "ソロバン"CDデッドストック入荷が、遂にこんな事態まで引き起こしてしまいました。ソノシートが海外のジャパニーズ・ハードコア・パンク・マニアにも人気が高く、"万チョコ"という凄い名でコレクターの間では有名な栃木のハードコア・バンドのディスコグラフィー・アルバムが、アメリカのレーベルからアナログ盤オンリーでリリース!!90年発表の万引伝説Part-1 8" FLEXI, 同年の万引伝説Part-2カセット, 98年オムニバス提供曲, 98年 ソロバン!CD, そして98年~2000年の未発表曲を収録した全18曲入りです。



セルフ・ライナーノートにもあるように、すべてをジョークというか軽いノリで進めながらも、音楽的にはスラッシュ・メタリックなサウンドでジャパニーズ・ハードコアを表現する、という方向性は終始一貫していて、海外のジャパニーズ・ハードコア・ファン/メタルコア・マニアに人気が高いのも充分にうなずけるサウンドです。限定500枚なので、今回は恐らくほとんど海外でさばけて終了でしょう。デッドストックのソロバン!CDを買えなかった人も、また、万引伝説Part-1 8"ソノを長年探してる人も、このLPは逃さないように確実に入手しておきましょう!!







・EXITHIPPIES - Part 3 7" ¥1400 (Detonate)



仙台/新潟トランス・ノイズ・コア・パンクスの、デンマークのDetonate Recordsからの連続シングル・リリース・シリーズの、恐らく最後となる第3弾EP!!



いきなりE.N.T.の名曲 Work for Neverカバーでブッ飛ばして、クラスト・パンクスならずともハードコア・オッサンなら、のっけからあがるステンチ・ノイズ・スラッシュがカッコいいです!!続くナンバーはちょっとGAUZEみたいな曲調のFRAMTIDっぽくて、轟音と化したオールド・ジャパコア・スラッシュ・パンク風味で楽しませてくれます。B面ナンバーは彼らの重要な一面であるダンス・ナンバーですが、何か昔の曲のリミックスでしょうか、こちらもまた、非常に80年代的なムードが漂います。今回も限定100枚リリースです!!







・サイケデリック・グラインダー - 甘い誘惑 CD ¥1500 (RJR)



東京で活動するハードコア・パンク・バンドの11曲入り自主制作CD。



ジャンルレスなパンク・サウンドですが、サイケでもグラインドでもない、80年代インディー的な自由な雰囲気が漂うジャパニーズ・ハード・パンクです。

Death Cult from the Graves!!



・MUTILATED - In Memoriam 2LP ¥4500 (Triumph Ov Death)



遂にオフィシャル・リイシュー盤が初登場!!!活動時にはデモ2本しか作品を発表しなかったものの、フランスでイチ早くデスメタルをプレイしたバンドの一つとして、世界中のオブスキュア/カルト・デスメタル・マニアに人気の高いMUTILATEDの、88年~94年のリハーサルと92年~93年のライブを収録した21曲入り2枚組LPです。数年前に南米製ブートLPが出回って、当店でもかなり反響が大きかったけど、オフィシャルでのリリースはもちろんコレが初となります!!



デモはデスラッシャー狂喜乱舞のクレイジーな傑作で、MASSACRAや初期AGRESSORと同等に語られるべき、フレンチ・デスラッシュの最高峰。しかし今回リリースされた2枚組LPを聴くと、なるほど、ファースト・フレンチ・デスメタルの称号にふさわしいバンドと納得できるサウンドで、80年代後期のリハは、激速レイジング・デスラッシュの片鱗をのぞかせるけど、生々しい音質のせいで、まるで中南米のSLAYER影響下プリミティブ・デスラッシュメタルのデモ音源のようですが、90年代に入ってからのリハ音源は、DEATHやTERRORIZERあたりのデスメタルに通じるスタイルで爆激化。そして、リハ音源よりも数倍ダイナミックで音質も良好なライブ音源が素晴らしくカッコいい!!DEATH, TERRORIZER, MASTER, NAPALM DEATHなどのファンは必聴の激渋グレートな圧巻ゴリゴリ・ライブ音源です。



ジャケ内側のカラー写真やバイオグラフィー, 当時のファンジン掲載記事などが載ったインナーも非常に興味深く、CATHEDRAL, DARKTHRONE, ASPHYX, IMMOLATION, そしてNECROPHILEのTakashi氏など、当時交流のあった世界中のそうそうたるデスメタル・バンドの名前が並んだサンクス・リストや、「Deathlike SilenceからEPをリリースしようか、なんて軽い感じで(ユーロにモウスと)話が進んでる」といった記述もある、ファンジン・インタビュー転載も面白いです。



限定300枚リリースのゲートフォルド・スリーブ2枚組LPなので、原価&送料だけでもかなりのハイコストですが、円安がさらに追い打ちをかけて、お値段は高めです。しかも、フランスは送料が高いので、果たしてレーベルの伝えてきた送料で本当に大丈夫なのだろうか?ショボい梱包でジャケがガッツリ傷んだ状態で届くのでは・・・、と不安でしたが、数枚だけジャケに角打ちがあった程度で、ほぼ大丈夫でしたので、キレイなモノからご注文いただけます。でも、やっぱり実際に掛かった送料は相当高かったそうなので、今回のこのお値段でも、ラッキー・プライスだそうです。次の入荷があるかはわかりませんが、アーリー・オブスキュア・デスメタル・マニアはぜひこの機会に押さえてください!!







・ATOMIC AGGRESSOR / DEATH YELL - Split 7" ¥1200 (Hells Headbangers)



ここ日本でも正統派な80's南米デスラッシュ・ファンに高い人気を誇るATOMIC AGGRESSORと、そしてBEHERITとのSplit EPで、世界中のデス/ブラック・メタル・マニアに強烈なインパクトを与えた、チリ最凶のカルト・ノイズ・デスメタル DEATH YELLという、チリが生んだ2大カルト・メタル・バンドが復活作をSplit EPでリリース!!



ATOMIC AGGRESSORは、ジャーマン・スラッシュメタル譲りのような初期の猪突猛進デスラッシュから、よりオールドスクール・デスメタルなスタイルへと深化して、クトゥルー系の変態テクニカル色の薄い、ソリッドな突進型のMORBID ANGEL的なダーク・デスメタルを聴かせてくれます。鮮やかに切れ込んでくるギターソロもバツグン。カルト云々で語る必要はもうないでしょう。Dark Descent, Me Saco Un Ojo, Blood Harvest,等の現行デスメタルを満喫してる方は絶対にチェックしてほしいデス!!



そしてDEATH YELLは、これがあのグダグダに南米カルトなDEATH YELLか?と耳を疑うほどの、荘厳ですらあるオープニングにビックリ!!しかし本編が始まると、演奏力や音質はもちろん昔のようなモノではありませんが、北欧とは違う不穏リフも絡みついてきて、南米デスメタルらしいパートも多いです。



Hells Headbangersのリリースはアナログ盤が特に値段が高くて毎度まいってしまいますが(7"でも卸値はCDより高かったりします)、ゲートフォルド・スリーブも豪華に仕上がっていて、カラー・ビニールになります。南米カルト云々抜きで、現行オールドスクール・デスメタルのファンに広くオススメ致します!!







・SCROTUM DEATH - Demos : Revolution of Death / Beginning of the End CD ¥1800 (Old Legions)



南米チリ産ウルトラ・オブスキュア・デスラッシュメタルの、流通ウルトラ激悪なデモ・コレクションCD!!日本のみならず、世界的にもほとんど流通してないと思いますが、80年代後期~90年代に活動したと思われるバンドで、90年1stデモと92年2ndデモの音源を収録した11曲入りです。



チリと言えば、NAPALM DEATHにもリスペクトされ、日本では当時(極一部のマニアに)チリペンの愛称で親しまれたPENTAGRAMが真っ先に思い浮かぶけど、このバンドもチリペンにも通じる、SLAYER影響下スラッシュメタルのタイプのデスラッシュです。割と曲構成にも気を配ってたと推測できるバンドで、PENTAGRAMがSLAYER ~ POSSESSEDの系統だったと思わせるのに対して、このSCROTUM DEATHは、低音域を徘徊するズグズグ・リフが、初期KREATOR系統のデスラッシュ的で、やはり非常に南米デスラッシュらしいサウンドです。もちろんノイジー&ロウな演奏で、ブラジルやメキシコ産だったなら、マニアにはもう少し名の知れた存在になり得たレベルです。しかし、近年のチリのデス/ブラックメタル・シーンの充実ぶりからはちょっと意外ですが、当時のチリは、PENTAGRAM, ATOMIC AGGRESSOR, DEATH YELLのような急進的でカルトな支持を集めていたバンドが存在はしても、シーン自体は他の中南米諸国に比べて一歩出遅れていた感があったそうです。これは、当時のチリ国内にプレス工場がなかったのも大きな要因で、チリの伝説的バンドの作品が欧米レーベルからリリースされたのも、そういう事情があったからだそうです。チリの人から教えてもらいました。なので、こういった、知られざる発掘バンドは、まだまだ存在するのかも知れません。



南米製の特権をフル活用したような粗い出来栄えで、ジャケ・ブックレットのホチキス留めが超適当だったりするけど、状況が何か変化しない限り、再入荷はまず不可能だと思いますので、南米デスラッシュ・ファンはこの機会にぜひ確保してください!!







・VULCANO - Live Santos, S.P. Brazil / South American Death Metal Holocaust Chile CD ¥1500 (Bootleg)



初期ブラジリアン・デスラッシュを代表するバンドの一つ、VULCANOの87年のブラジルとチリでのライブを収録した15曲入りブートCDです。



初期から最近までブレることのないデスラッシュ・スタイルで突き進んでいて、どの作品もそれぞれ独特の味わいがあるので、このバンドほど絶頂期をどの頃とするかで意見が分かれるバンドもあまりないかと思いますが、87年と言えば、I Hate Recordsが再発してた名作3rdアルバム Anthropophagyの頃ですから、このライブもかなりの原始的ハイテンションでブチかましています。特にVo.の暴れっぷりが凄まじくて激渋!!名曲 Witches Sabbathでの客の反応も最高潮ですし、MCも何言ってるわからないけど、最高にカッコいいです。チリでのライブは音質バランスもメチャクチャで、全編ほぼVo.が早口で怒鳴り散らしてるだけのような極悪ライブ!!!666!!!MORBID / MAYHEMのDeadも革ジャンにロゴをペイントしていた通り、後のブラック・スラッシュ誕生にも大きな影響を与えたであろう重要バンドの、初期の貴重なライブ音源が楽しめます。







・V.A. - Rebirth of the Ancient Corpses CD ¥1800 (Bloody Cross prod.)



これは凄い!!本当に凄すぎる!!!南米諸国のメタル&ハードコア・パンク・シーンの中でもアナーキー度数の高い無法地帯、ペルーに生息した原始人デス・グラインド3バンドのデモ音源をまとめたオフィシャル3 Way Split CDです。近親相姦の乱交で産み落とされたかのごときに、3バンドともメンバーが重複しまくっていて、ハードコアとメタルの最も汚れた部分を凝縮したような、三者三様のデストロイ・ノイズ・メタル爆発、南米大好き人格崩壊ゴミ野郎は完全に必聴& dieegghhデス!!!



まずトップはSPASMというバンドの90年デモ10曲+ライブで、この3 Way Split CDに収録されてる他2バンド CONTUMACYとPULVERIZED NECRO BRAINのメンバーもいます。さらには、Austral HolocaustからCDが出てた、あのMORTUORIOのメンバーもいるということで恐ろしそうですが、ところがこれが、いかにもこの時代のグラインディング・デスコア・スラッシュでかなりカッコいい!!初期NAPALM DEATH直系のダーティー・ステンチ・パンク・グラインド・スラッシュで、あの伝説の名古屋NAUSEAにソックリな曲も有り、と言えば、どんな感じか想像しやすいかと思います。これはSamurai ZINE周辺の中南米グラインドとかが好きだった人は絶対に聴いてほしい!!



続くCONTUMACYは、ぺルビアン・デスメタル重鎮 KRANIUMやDeathrash ArmageddonがCD再発したILLAPAのメンバーも在籍したバンドで、以前にUSのレーベルから7"EPでも再発されていた、90/91年の Fall of the Structureデモを収録。同じペルー出身カルト・ノイズ・メタル・キング HADEZの1stアルバムがちょっとデスメタルになったようなプリミティブ・サウンドで大惨事となっています。スロウ~ミドルテンポから意味不明の助走をつけて炸裂するパートはほとんど裏打ち。もちろんVo.はグロウル・スタイルと言うよりは南米の秘境原人系低音デス・ボイス全開。HADEZファンは即死デス!!



そしてトリを飾るにふさわしいPULVERIZED NECRO BRAINが最凶。まず真っ先に言いたいのは、恐らく全ての人間が初めて耳にするであろう驚異的なVo.で、うがいをしてるのか、水を口に含んで怒鳴ってるのか、はたまた小学生みたいに唇をブルブルさせて喋ってるかのような、とにかく信じがたいVo.です!!!ツインVo.のようで、もう一人はウィスパー・スタイルがメイン。曲と演奏も全3バンド中もっとも酷くて、基本はFEAR OF GOD系のグラインドコアだけど、コロンビアのブラック・デスメタル・バンドのような意味不明っぷりです。ちなみにこのバンドは、Vo.の2人が後にSARAMに参加したそうで、なるほど、筋金入りのバーバリアンズです。



余談ですが(まぁ、BOYの商品解説は毎度90%が余談だけど)、このCDもまた流通が良くなくて、あるペルー人から調達してもらったけど、「このレーベルの奴は良くない人間だから、もう次はやらない」と、南米人が言うとヤケに怖いことを言ってたので、南米大好き人格崩壊ゴミ野郎はこの機会にぜひどうぞ!!

VIKING - Metal Versus Straw 2CD



・VIKING - Metal Versus Straw 2CD ¥2600 (self release)



再入荷!High Rollerからの再発LPを見送ったのは、この初オフィシャル再発CDに的を絞ったからだぜーー!!とカッコつけて言いたいところですが、こんな事件的再発盤を完全に見落としていました・・・。BOYはいつもお客さんに助けてもらってばっかりで、本当にありがたい限りでして、このCDも、鋭いお客さんに教えていただいて入荷した次第であります。Metal Bladeからのリリースだったのに、長年再発されずに、ブートCDが出回っていたLAスラッシュメタル・カルト・ヒーロー、VIKINGの1stアルバムと2ndアルバムが、バンドによる自主リリースの2枚組ペーパーフォールド・スリーブで、遂に初オフィシャルCD化!!!



ギタリストが後にDARK ANGELに加入した、話題性は十分にあるバンドなのに、Metal Bladeは一向にオフィシャル再発しないので、88年1stアルバム Do or Dieは、その音質の悪さもあって、不運のカルト名盤とされる傑作です。ギターがDARK ANGELに加入するのも充分に納得できる、こざかしいリフワークだけどフルスピードにぶっ飛ばすアメリカン・スラッシュメタルで、文句なしにカッコいい!!89年2ndアルバム Man of Strawは、ちょっと整合感も身に付いてスッキリした感もあるけど、曲調はやはり疾走パートがメインで、1stのインパクトが強すぎたので印象が弱いですが、アメリカン・スラッシュメタル・ファンは存分に楽しめる内容です。



バンドはこの再発にかなりのこだわりがあるみたいで、「ジュエル・ケースは嫌い。ブックレットやインナーの類もありません」と説明していて、さらに一番の重要ポイントである1stアルバムの音質については「リミックスではなく、リマスタリングで、よりラウドな音質にしました」と言っています。各パートが互いに潰し合ってるようなバランスは敢えていじらず、ドラムのあのボサボサな音もそのままで、しかし輪郭を得てダイナミックに再現されています。これはもう、HOLY TERRORのリミックス盤ベスト El Revengo以来の、80'sスラッシャーが夢にまで見た音質改善再発盤と言ってよいでしょう!!


04 | 2013/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR