RECORD BOY

Vinyl Cult Death!!



・NUCLEAR DEATH - 5 Years of Death 4LP BOXSET ¥8800 (The Crypt)



本当に出た!!!スゲーもんが出てしまいました!!!!!カルト・ハードコア・メタル・レーベル Wild Rags Records作品の中で、BLASPHEMYの1st LPと並んでキング・オブ・カルトな伝説の女性Vo.グラインド・デスコア・メタル NUCLEAR DEATHの46曲入り4枚組LPボックスセットです・・・。ハンガリアンTORMENTORの購入を思いとどまった人の多くは、どうやらこのNUCLEAR DEATHの4枚組LPにターゲットを絞ってハラハラ・ドキドキしてたので、不意打ちをくらってしまってたようです。4枚組というフル・ボリュームのおかげで、本来ならこんな値段では到底販売できませんが、ギリギリの値段まで下げました。ちなみにレーベル直メールオーダーのお値段は$80で、送料が加算されると、もちろん$100ではおさまるはずないです。でもまぁ、これ以上値段を下げるんなら、最初から無理してオーダーしなきゃいいわけで、やっぱりNUCLEAR DEATHの4枚組と聞いた時、私は完全に興奮してしまったし、BOYのお客さんでも同じ気持ちで即オーダーしてくれた人もいましたので、これでカンベンしてください。





1-12 : Bride of Insect (90年1stアルバム)

13-17 : Wake Me When I'm Dead (86年1stデモ)

18-21 : Welcome to the Minds of the Morbid (87年2ndデモ)

23-34 : Carrion For Worm (91年2ndアルバム)

35-42 : A Symphony of Agony (87年3rdデモ)

43-46 : Vultures Feeding (88年4thデモ)





上記のとおり、1stデモから2ndアルバムまでコンプリートな、リアル・ヘルな内容です。グロッシーなゲートフォルド・スリーブとなって甦った1st LPと2nd LPのジャケにそれぞれ2枚のLPが入ってますので、つまり、2枚組LPがダブル・セットでボックスに納まってる、と考えてください。さらに、NUCLEAR DEATH信者にとっての最重要ポイントの一つでもある、素晴らしく奇怪なアートワークや写真の初公開資料 / ファンジン・インタビュー / ベースVo.のLori Bravo自身によるセルフ・ライナーノートなど掲載のブックレットと、2種のジャケ・デザイン・ポスターが付いてます。ナンバリング入り限定666セットで、ブラック・ビニール / イエロー・ビニール / グリーン・ビニールの3種が各ltd.222ずつになります。



NUCLEAR DEATHとBLASPHEMYの共通点は、何をやってるのかサッパリわかりゃしないのに、恐ろしくカッコいいという点です。南米の崩壊ノイズ・メタル並みのアナーキーな構成(ちゃんと構成らしきことを考えてるところが凄い)と即興グラインドの融合のようでもある、汚濁土石流デス・ノイズ。そこに、常軌を逸した状態となったバンドの全てをコントロールするように吠えるLoriのVo.が、なぜかキャッチーにすら聴こえてしまい、NUCLEAR DEATHの魅力と言うか、トラップにはまってしまいます。メタル・サイドから派生した、ノイズ・グラインドの走りの一つでもあったとも考えることができます。この歳になってコレをカッコいいなんて言うのはおかしいかもだけど、久しぶりに聴いてもやっぱりNUCLEAR DEATHは最高だ!!!







・MISERY - A Necessary Evil + Bonus Tracks 2LP ¥3600 (The Crypt)



オーストラリアのデスメタル・バンドの93年1stアルバムが、デモ音源も追加して、The Cryptからの2枚組でLP化再発!!ltd.200枚ブラック・ビニールとltd.300枚レッド・ビニールの2種入荷しています。



テクニカルと言うほどではないにしても、起伏に富んだゴリゴリのデスメタル・サウンドで、CANNIBAL CORPSEに代表されるダイナミックなUS東海岸タイプのデスメタル・ファンにカルトな人気を誇る名作です。初期SINISTERファンにもオススメできるかと思いますが、爆裂感がやはりダッチ・デスとは異なり、オーストラリアのバンドという予備知識を持って聴くからでしょうか、ABOMINATORあたりのOZデスの肉体的な硬質さもちょっと感じたりもできます。NYデスメタルの極悪さと、OZデスメタルの野蛮さを備えた、初期デスメタルのオブスキュア・クラシック!!







・TIMEGHOUL - 1992-1994 Discography 2LP ¥3600 (The Crypt)



Dark Descentから先にCDで発売されてオブスキュア・デスメタル・マニアに大好評だった、USミズーリ州出身デスメタル・バンドが活動時に残したただ2つの音源の92年 / 94年デモ収録アルバムが、The Cryptから2枚組アナログ盤もリリース!ポスター付きトリプル・フォールド・スリーブで、ltd.150枚ブラック・ビニールと、ltd.250枚ブラック/ホワイト・スプラッター・ビニールの2種入荷!!



SFを題材にしたテクニカルでプログレッシブなデスメタルがかなり激烈に炸裂してて、これは素晴らしいです。テクニカルなリフももちろん飛び出すけど、激しく起伏に富んだ楽曲を畳み掛けるようなスピードで場面展開を繰り返していく様は、明らかに80年代後期のテクニカル・スラッシュメタルを引きずっていて、MORBID ANGELやDEICIDEが、後期PESTILENCEやMEKONG DELTAすら思わせるプログレッシブな方向に深化したようにも聴こえます。目まぐるしいんだけど疾走感もバツグンで、初期グラインドコア・ファンも身を乗り出してしまいそうな爆走つんのめりスピードも爽快でカッコいいです。決して変態テクニカル系ではなく、デスメタル然とした感触とリフワークなので、US/北欧関係なく、全ての初期デスメタル・ファンに聴いてもらいたいです。The Cryptからアナログ・バージョンがリリース予定という事実からも、このバンドが所謂フュージョン・テクニカル系デスメタルではないことがわかってもらえると思います。RIPPING CORPSEが初期デスメタルの黒いジャリジャリ感になったら、こんなでしょうか?初期デスメタル・ファン必聴の発掘極上デス!!

Total Steel!!



・WITCH CROSS - All That's Fit For Fighting 3CD + 1DVD BOXSET ¥4800 (Hells Headbangers)



これは待ってたひとも多かったでしょう!!デンマーク出身へヴィメタル・バンドのディスコグラフィーが、CDバージョンもアナログ・セット同様のフルボリュームなボックスセットでリリース!!!80年代デンマークのへヴィメタル・シーンに於いて、MERCYFUL FATEと並んで真性ヘッドバンガーズに熱烈に支持され、日本盤LPも当時リリースされていたので、日本の鋼鉄信者にも高い人気を誇るへヴィメタル・バンドです。84年発表の唯一のアルバム Fit for Fightの他に、83年EP, Demo 1982, Demo 1983, Demo Advance 1983, Demo 1985, Last Train Demo 1986, そして前身バンド BLOOD EAGLE名義での Demo 1981 も収録した、ほぼコンプリートと思われる全32曲入りの3枚組CD!!さらに、85年のライブ19曲とミュージック・ビデオ5曲も収録したDVDまで付いてます!!!



デンマーク他80's北欧メタルの中では、恐らく最もNWOBHMに近かったサウンドを聴かせてたバンドで、とにかく切なく懐かしくてカッコいい!!意味不明の日本人女性Vo.ナレーションから始まる名作アルバム Fit for Fightは、80'sへヴィメタルを愛する者ならば、初めて聴いた瞬間に何とも言えぬ懐かしさと郷愁を感じるであろう名盤です。北欧の透明感と言うよりも、英国の曇り空の哀愁に限りなく近いタッチで、IRON MAIDEN影響下の起伏の激しい鋼鉄チューンから、キャッチーなハード・ポップ・ナンバーまで、若々しく表現しています。そしてなんと言っても、この少年のような歌声のVo.がまた最高にセンチメンタルで切なさを煽ります!!男性Vo.ですが、男臭さとは対極にある汚れを知らないような若々しいこの歌声は、女性Vo.の哀愁鋼鉄好きもメロメロでしょう。他のデモ音源やEPでは、ここまで中性的なボーカル・スタイルじゃないのが不思議でしたが、この奇跡の歌声誕生秘話については、ジャケット中の解説で明かされています。スウィートでポップなロッキンメタル・ナンバーは、パワーポップ系ファンも取りこんで人気の高いURCHINのようなNWOBHM好きにもオススメですし、劇的ドラマチックな様式美パワーメタル・ナンバーは、RIOTなどと並んで、本家NWOBHMに肉迫した英国外の情熱的な哀愁へヴィメタルの最高峰と言っても過言ではないでしょう。若々しい激しさと哀愁が同居した、80年代へヴィメタルの醍醐味が堪能できるグレート・バンドのグレート・リイシューです!!!







・VIGILANCE - Steeds of Time LP ¥2200 (Dying Victims prod.)



2010年に結成されたスロヴェニアの若手へヴィメタル・バンドで、先にCDRバージョンが出回って、日本のトゥルー・メタル・ショップ各店でも大反響を呼んだという2011年の5曲入りデモを、ドイツのDying Victims prod.がアナログ化再発。ポスターとステッカーが付いたブラック・ビニールです。



なるほど、これは本当に思わずガッツポーズしてしまう、久々大ヒットのNWOTHMバンドかもしれません。スピードメタル土台のスタイルはやはりどうしてもENFORCERを思い出してしまいますが、王道の必殺パターンも多く盛り込んだ熱血リフワークで迫るギターがカッコいいし、その熱さとは相反する、哀愁が身体に染みついてるような陰りのあるVo.とのミスマッチは、このバンドの最大の武器ではないでしょうか。ドラムがまだ力任せでドタバタ&スキルが未熟なのも、若々しい魅力と捉えることができます。このVo.は、先進国行ったら、きっといろんなバンドからスカウトされるだろうなー。ジャケもカッコいいし、NWOTHMファンはかなりの注目株だと思います!!







・IRON KOBRA - Dungeon Masters LP ¥2200 / CD ¥1600 (Dying Victims prod.)



前に入荷したコレクション・アルバムが、ノックアウト級の凄まじいインパクトだった、ジャーマンメタル・バンドの1stアルバム。LPはポスター&ステッカーも付いたブラック・ビニール、CDにも同じポスターとステッカーが付きます。ギリシャのWITCHCURSEと並ぶ現代のキングス・オブ・クサレ・メタルと言い切ってしまいたい、80'sへヴィメタルへの愛情のみで突き動かされて、そのまま作品化したような、今回も猛烈なポンコツ・パワー全開へヴィメタルです!!



ちょっとANGEL DUSTとRUNNING WILDの中間のようなタッチにも聴こえる直線的ガムシャラbutヨレヨレ刻みの、まるで初期ジャーマン・スピードメタルな曲でスタートした後は、1曲目とは全く関係ない作品のような80'sアメリカン・ドリーム・メタル・ナンバーや、またしてもRUNNING WIILD的なパイレーツ・メタル風味など、案外バラエティに富んだへヴィメタルを、今回もスッカスカな音とデッコボコな演奏力、そしてむさくるしいパワーで叩きだしています。極めつけは、もはやこのバンドの代表曲と言っても過言ではない「アナタガ シタコト スベテヲ ニク ウンデイマス」という日本語サビが気持ち悪い名曲 "Ronin"の再録バージョンで、他メンバーがOK出したのが信じられないほどの、三半規管にダイレクトにくる本気で気持ち悪い意味不明ドラミングの前奏がモノ過ごすて、もうまいった、降参です!!!これは頭が痛いときには吐き気をもよおします。あぁぁ、凄かった・・。もう、帰りたい!!!







・INTOXICATED - Rock 'n Roll Hellpatrol CD ¥1600 (Hells Headbangers)



先日LPが入荷したBULLDOZING BASTARDと並んで、ドイツから大注目のドランク・ドラインビング・スラッシュメタル・バンド登場!!よその美味しいトコ盗りが得意技のHells Headbangersによる、近年まれにみる新人発掘ではないでしょうか?それとも、この1stアルバム以前にマニアの間では注目されていたのでしょうか?なんにせよ、素晴らしい馬力のワイルド・スピードメタルでカッコいい!!



やはりBULLDOZING BASTARDと同じく、ジャーマンBLIZZARDやスウェディッシュGEHENNAHの系統にあるタイプですが、よりスピードメタル/スラッシュメタルらしい直線的刻みリフがとにかく爽快で、低音域で吠えまくるVo.のせいもあって、まるでRAZORがCARNIVOREっぽく極悪になったみたいです。ソリッドだけどロッキンなフレーズも絡めるギターもカッコいい。とんでもなくダサい表ジャケにも負けない酷さの裏ジャケ見てると不安になりますが、再生すればとにかくカッコいい!!オススメです!!

Metal Thrashing Mad Punx!!



・WHIPSTRIKER / POWER FROM HELL - Brazilian Bestial Attack SPLIT LP ¥2200 (Dying Victims prod.)



DIABOLIC FORCE, ATOMIC ROAR, FARSCAPEなどで活動するWhipstriker氏のソロ・バンド、WHIPSTRIKERと、前作でパンキッシュな方向性を強めてきたサタニック・ロウ・スピードメタル POWER FROM HELLによるSplitアルバム。もともと2012年にカセットで発表したものを、ドイツのDying Victims prod.がアナログ再発したモノで、ポスター&ステッカー付きのブラック・ビニールになります。



WHIPSTRIKERはDeathrash Armageddonからの1stアルバム以外は、いくつかSplitも入ったりしてましたが、この人、MPDSブラジル支部長に立候補するのでは?と思うくらい凄く精力的で、パンク・バンドとのSplitシングルなどもけっこう出してたみたいです。サウンドはATOMIC ROARよりもさらにパンキッシュというかロックンロールに近かった印象だったけど、このSplitを聴くとなるほど、ブラジル支部長第1候補にしてあげたいくらい、なかなかの成長ぶりで、スラッシュな感じではないHELLHAMMER的プリミティブな刻みリフとドライビングな疾走感のマッチは、相当MIDNIGHTに影響されているモノと思われます。ロッキンでイーヴィルでパンキッシュなスピードメタルで、以前のINEPSY系のスタイルとは違ったずいぶん渋い味わいが出てきました!!



そしてB面にひっくり返してPOWER FROM HELLが始まると、いきなり黒い!!かなり黒い!!やはりこのバンドは黒さが強烈と痛感させられます。前作4thアルバム Lust and Violeceではキャッチーさが前に出ていた感じがしましたが、今回は初期作品を思わせるVENOM, BATHORY 1stタイプのブラック・ドライビング・スピードメタルで渋いです。あと、このジャケはエロがテーマのPOWER FROM HELL側のアイデアかな?これはたまんない!!カッコいいしエロいしで、POWER FROM HELLの単独作品もこういうジャケにしてほしいです。ロッキンなメタルパンクはあまり良いのがないけど、これはなかなかオススメのブラジリアン・メタルパンクSplitです!!







・JOEL GRIND - The YELLOWGOAT Sessions CD ¥1600 (Hells Headbangers)



ずいぶんお問い合わせいただいてましたが、ようやく入荷しました!!今をときめくTOXIC HOLOCAUSTのJoel Grind氏によるニュー・ソロ・プロジェクト JOEL GRIND a.k.a. the YELLOWGOATの1stアルバムです。先に限定300枚のアナログ盤でリリースされてましたが、Hells HeadbangersからCDバージョンが発売。内容も、今のHells Headbangersのカラーにピッタリ合ってるメタルパンク・サウンド全開な作品です!!



そう言えばABIGAIL / BARBATOSのYasuyuki氏とTIGER JUNKIESをちょど始めた頃、Joel氏は他にWARRIPPERというD-Beatプロジェクトもやってて、日本のクラストコア・パンク・ミュージシャンやファンにもなかなかの好評を得ていましたが、このYELLOWGOAT Sessionsは、WARRIPPERのD-Beatパンクを継承しつつも、その名の通りBATHORYの1st的感覚も導入したロッキン・メタル・パンク・スラッシュが狙いだそうです。初期TOXIC HOLOCAUSTを愛した人の中には、典型的な所謂スラッシュメタル然とした最近のTOXIC HOLOCAUSTに拒絶反応を起こしてるダイハード・スラッシャーも少なくないようだけど、このYELLOWGOAT Sessionsは、初期と現在のTOXIC HOLOCAUSTが交錯したような感じで、スラッシュメタルの完成度など最初から求めずに、とにかくリラックスして、昔独りでやってた時みたいに、シンプルなメタルパンク・スラッシュを演奏しています。これはやっぱり、へヴィメタル・ファンよりもメタルパンク・ファンに断然オススメです!!







・BARBATOS / RAPEGOAT - Split 7" ¥1000 (Mystery School)



USのレーベルからリリースされた、BARBATOSとRAPEGOATなるバンドとのSplit 7"EP!!



またしてもYasuyuki氏は誰も知らないようなバンドをSplit相手に任命してきましたが、RAPEGOATは軽く衝撃を覚えるほどに、超~ベッタベタのロッキン・メタルパンクを、まるで80's USHCパンク・バンドのような、すっとんきょうなVo.で歌い上げていて、これが爆笑レベルの痛快っぷり!!CELTIC FROSTのカバーも工夫など一切なしで、あまりのバカっぽさと潔さに感服です。



そしてBARBATOSがまた痛快で、なんと今回は日本語詩のナスティー・ジャパメタ・ナンバーで最高!!Room Number Sex Sex Sexという、どっかで聞いたことあるような、Electric Lady Land的郷愁満点のナンバー含む2曲。このBARBATOSは今までなかったアプローチで必聴です。



さらにクレジットを良く見ると、ジャケのゴートをデザインしたのは、なんとジェフ・クレイトンだそうじゃないですか!!!どうやら、RAPEGOATの方は、ANTISEEN周辺の連中のバンドらしいです。限定500枚です!!







・TIGER JUNKIES - Green Tea or Die PICTURE 7" ¥1900 (Tardis)



再入荷お待たせしました!!ABIGAIL / BARBATOSのYasuyuki氏とTOXIC HOLOCAUSTのJoel氏によるD-Beatメタルパンク・ プロジェクト TIGER JUNKIESの4曲入り新作EPです。今回もUKのTardis Recordsからのリリースで、てっきりフルアルバムだと思ってオーダーしてしまってたくらい、このEP、すごく高いんです!!もういよいよヤバイので、このEPはこれくらいの値段までしか頑張れません。BOYもついに限界ギリギリです。しかし、ピクチャー盤でゲートフォルド・スリーブなので、少しくらい値段高いのは無理もないグレート・ルッキングなレコードでして、ジャケ・デザインは、レーベル・オーナーと、SOLSTICE / ex. SORE THROATのRich Walker氏による仕事。そして内容も、TIGER JUNKIESの最高傑作と言ってしまいたい素晴らしさです!!限定300枚!!



Joel氏単独のD-Beatパンク・ プロジェクト WARRIPPERを引き継いだ形で最近アルバムを発表した、通称 YELLOW GOATがまだ届いてないので憶測になりますが、恐らくYELLOW GOATとはまた違った感じのD-Beatメタルパンクに今回は仕上がってると思います。平坦なペッタリしたDisリフ・ロウ・スラッシュ・パンクが独特の味わいだった過去作品よりも明らかにドライブ感が増してて、初期TOXIC HOLOCAUST的なプリミティブさから、クラスト風味のロウ・ノイジーさを導入してた頃のABIGAILに近づいてまして、これは文句なしの傑作だと思います!!ABIGAIL節とも言える BULLDOZERゆずりのロッキン・スラッシュ・リフも相変わらず交えて、今回はYasuyuki氏のハードコアな感覚が見事に表現されたのではないでしょうか。







・SATANIC THREAT - In To Hell LP ¥2200 / CD ¥1600 (Hells Headbangers)



予想を上回る反響のSATANIC THREATリイシューが、アナログ盤も出ました!!NUNSLAUGHTERとex. MIDNIGHTメンバーによる、クリーブランド産ハードコア・パンク・プロジェクトの、2008年に限定1000枚でリリースした7" EPの8曲に、活動時に1度だけ行った2008年9月のライブを収録した16曲入りです。CDもようやく再入荷しました!!



MINOR THREATのオマージュなのかコケにしてるのか、楽曲から曲名に至るまでMINOR THREATのパロディー全開です。しかしタイトな演奏とツボを突いたソング・ライティング(まぁ90%パクリですが)で、オッサン・アメハー・スラッシャーならば血管ブチキレに燃える!!もしくはMINOR THREAT信者は怒り狂う!!Vo.もイアン・マッケイをトボけたようにした感じで最高。MINOR THREATに燃えたオヤジ・スラッシャー・パンクスも楽しめる内容だと思います!!
03 | 2013/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR