RECORD BOY

el zine Vol.13 the New Issue!!



・el zine - Vol.13 ZINE ¥600



Doll MAGAZINEの編集者だった山路氏によるパンク・ファンジンの、2013年発刊新号!!前号に続いて文庫本のようなB6サイズで、表紙はスウェーデンのハードコア・パンク・バンド、AC4です。このバンドはベースがex. DS-13 / ex. SONIC RITUALの138氏で、SONIC RITUAL脱退後、しばらく彼はバンド活動から離れていたんですが、昨年末くらいにBOYにも急に連絡があって「今、AC4ってバンドやってる。BOYで扱ってないと思うけどリリースもあるし、日本で宣伝してくれ!」と言われてました。彼にはデストラクジャンの時に大いにヘルプしてくれた、ちょっとやんちゃでチャラいけど、いい男です。



しかしBOYのお客さんが真っ先に読むであろう箇所は、今回はやっぱりSASTAN'S SATYRSのインタビューになるでしょう!!さらには、BOYも日頃大変お世話になっているHardcore SurvivesのSo氏インタビュー&特集, ex. 無我 / TECHNOCRACYの鈴木智士氏によるギリシャ・パンクスへのインタヴュー, MRRコラムのDoll転載連載に於いて数々の伝説的逸話や名言を残したFelix Von Havocのインタビュー, フィンランド・ガールズ・ハードコア・パンク MELUSAASTEのインタビュー, 前号の東京レコード屋インタビューに続く、カナダとドイツのレコード屋インタビュー, 山路氏&ライター大越よしはる氏のディスク紹介,などなど・・・。



しかし、まだ読破してないのに個人的な意見を言うのもおかしいかもしれないけど、ダントツに面白いのが、ライターの行川和彦氏によるSEX PISTOLSとCRASSとEXPLOITEDの関係性に関するテキスト「SEX PISTOLSとCRASSとEXPLOITEDの三角関係」これは本当に面白い!!!SEX PISTOLSとEXPLOITEDは好きだったけど、CRASSは好きになったことがなかった私のような者にとっても、とても興味深い逸話と考察でまとめられていて、凄く面白いテキストです。あと、同じく行川和彦氏によるイアン・マッケイのテキストも面白いです。SATANIC THREAT聴いて、じゃぁ読んでみよう!なんて思うメタルヘッズは世の中にいないだろうけど、あらゆる意味でのイアン・マッケイの影響力の大きさが計り知れる内容です。



とにかく、今回もリアルに読みどころ満載です!!画像をクリックすると発売中のバックナンバー一覧にリンクしますので、合わせてチェックしてみてください!

Japanese Punks!!



・死んだ方がまし - Demo CDR ¥300



東京で活動するパンク・バンドの3曲入り1stデモCDR。ペーパー・スリーブにナンバリング入りで、ディスクはアナログ盤レコードのようなプリントが施されています。



インパクトのあるバンド名からもちょっと匂わせる、初期日本のパンク風味のネガティブなムードに、アナーコ・パンク/ダークウェーブな退廃感、さらにロゴはBORN AGAINSTが元ネタと言いきっているように、90年代以降のカオティック・ハードコア/ポスト・パンクも吸収した、トータル・ネガティブ・ダークな混沌パンク!!それぞれの要素が上手く重なってて、RUDIMENTARY PENIとスターリンを同一線上に、またはDEAD KENNEDYSとフリクションが交錯したようにも捉えることもできそうな、非常に面白い存在感のバンドです!!







・SNOT - Outsider Anthem CD ¥500 (Office Drunk Radio)



以前にデモCDRが入荷してた群馬のハードコア・パンクの5曲入りCD。スリムケースですが、ファクトリー・プレスCDで、ジャケもプロ・プリントです。



前作デモは、スパイーキー/ポゴ・パンク系のルックスに昭和メタルコア系サウンド、という内容が衝撃的で、当店ではなかなか反響がありましたが、ツイン・ギターの5人編成での本作はさらにジャパニーズ・ハードコア・スタイルのガッツがみなぎっていています。ロウ&アグレッシブなサウンドで、シンプルな曲調に、時折ドラマチックなギターも絡めて、HAZARDなどのファンにオススメしたいです。北関東は、80年代からこういうバンドが面白い!!7"のリリースだったら、外国人は飛びついてたと思います。

Metal Traditions!!



・DEAD LORD - Goodbye Repentance WHITE VINYL LP ¥2200 / BLACK VINYL ¥1900 / CD ¥1800 (High Roller)



昨年2012年に発表した1st 7"が、日本国内のメタル・ショップ各店でも話題となったDEAD LORDが1stアルバムをリリース。それぞれプレス枚数は不明ですが、アナログ版はブラック・ビニール 1,900円と、ホワイト・ビニール 2,200円の2種入荷しました。MORBUS CHRONやENFORCERのメンバーも参加してるスウェディッシュ・ハードロック・バンドで、今回もEPと全く同じ、恐ろしいまでにTHIN LIZZYしてます!!



BIBLE OF THE DEVILがTHIN LIZZYをサウンドの土台にして大味なアメリカン・ハードロックに絶妙に叙情をプラスしてるのに対して、このDEAD LORDはほぼクローン状態のTHIN LIZZY型ハードロックです。やっぱり今回も"アリバイ"みたいなバッキングの曲でスタートして、本作ラストのフィニッシュまで"アリバイ"な、笑っちゃうくらい切ない哀愁THIN LIZZY型ナンバーのオンパレード。そしてこのバンドの特徴として、Vo.がPhil Lynottとは違った褐色系スタイルで、かなり80'sソウルフル!!黒人Vo.と言われたら信じてしまいそうなくらいで、もはやSTRATTSONとか思い出してしまうくらいです。革ジャン腕まくりや、襟のスクエア・バッジなど、ライダース・ファッションがまたスウェディッシュ・メタルらしくて、カッコいい!!ネタが尽きるまで、このままでやり続けてほしいです!!







・TRAITORS GATE - Devil Takes the High Road LP BONE VINYL ¥2200 / CD ¥1800 (High Roller)



アナログ盤も入荷!!しかしコレ、初回盤は瞬殺完売で、早々に追加プレスされたカラー・ビニールです。これもltd.250枚だそうなので、まだ買ってなかったアナログ・ファンの方は迷わずいっといてください。先週即売り切れたCDも再入荷しました!!



85年にMLPを1枚発表していて、そのレコードはかなりのレア盤としてマニアに人気があるというNWOBHMバンドで、その85年MLP, データ不明ですが活動時の蔵出し未発表音源を収録した6曲入りです。85年MLPが85年ですから、このバンドもまた、最近再発されたCLOVEN HOOFやVIRTUEと同じで、後期NWOBHMの恐るべし魅力が凝縮された、凄いクォリティーです。スピードメタルも既に台頭してきた当時の空気を完璧な感覚でバランスで導入していて、特に超キラー・スピード哀愁NWOBHMナンバー Shoot to Killは、RIOTにも匹敵するメガトン級のカッコよさ!!!これはもしオリジナル持ってたら、代々引き継いで自慢すべき、内容も完璧な作品です。NWOBHMってホント凄い!!!







・PAGAN ALTAR - Mythical & Magical 2LP ¥3900 (Buried by Time and Dust)



またしてもBBTADからPAGAN ALTARの素晴らしいアナログ再発盤が登場!!つい最近、Shadow KingdomからCDも再発された2006年発表3rdアルバムの2枚組LPです。アナログ盤はSOLSTICE / ex. SORE THROAT、そしてちょうどその頃、サポート・ギタリストでPAGAN ALATRにも参加してたRich Walker氏のThe Miskatonic Foundationから2007年にリリースされてましたが、発売後即完売。ダイハード・バージョンもリリースされて、当時当店でも大反響でしたが、このたびBBTADが、全く違った素晴らしい外装で再発してくれました。肉厚で硬質なゲートフォルド・スリーブでロゴと模様はゴールドのフォイル・スタンプ、さらに中央のアートとレーベル・ロゴはエンボス加工されて、ビニールのカラーはブラックとゴールドの2種類あります。本当は4000円以上で出したいところだけど、もうアッタマくるくらいなんも売れねーから、Dark Descentアナログに続いて連日の勉強プライスです。もうブチ切れて、今後も心中覚悟の一生モン・アイテムをガッツンガッツン仕込む予定です。こんな素晴らしい作品の多くに埋もれて終息するなら本望です。覚悟してもらいましょう!!



知る人ぞ知るプロト・ドゥームメタルのNWOBHMバンドとして2000年頃から急速に評価が高まり、今やNWOBHMファンにカルトな人気を誇るUKオカルト・ドゥーム・へヴィメタル。2006年発表作品ですが、ファンならばご存じのとおり、このバンドは初期に作りためた曲を録音して発表していて、本作も全て77年~83年に作られた曲ばかりです。ですから楽曲はもちろんのこと、Vo.の歌声や演奏、そして録音もとても2000年代の作品とは思えない極上の70'sマジカル・オカルト・ドゥーム・ハードロックに仕上げていて、驚異的に激渋です!!BLACK SABBATHのダークネスに哀愁メロディーをふんだんにちりばめたような激渋陰鬱メロディアス・オカルト・メタル・サウンドで、ドゥームメタルの始祖の隠れた名バンドの一つとしてドゥーマーからNWOBHMファンにまで熱狂的に支持されています。近年盛り上がりを見せる、GHOSTに代表されるヴィンテージ・オカルト・メタルを検証するうえでも重要なドゥームメタル・レジェンド!!







・SAINT VITUS - Marbles in the Moshpit LP WHITE VINYL ¥2800 (Buried by Time and Dust)



ドゥーム・メタルの代名詞バンド SAINT VITUSのライブLPがBBTADからリリース。当店には入荷してなかったけど、2011年に出回ったブートLPに対抗する形でリリースされたモノだそうです。



内容はThe Walking Deadスリップケース付きCDのボーナスDVDに収録されてる、84年12月20日のカナダ・オンタリオでのライブが元ネタでして、従って現行のドイツ盤CD+DVDがあれば事は足りるコレクター向けレコードではありますが、VITUSでこんなジャケのオフィシャル・リリースとあれば、やはりファンにはスルーできない魅力があります。実はこの時のライブ、交流の深かったBLACK FLAGとの共演ライブで、パンクス&メタルヘッズが入り乱れた伝説のライブということもあり、こんな、三多摩シティー・ハードコア・オムニバスみたいな最高のジャケでリリースされたのです。限定1000枚リリースで、ホワイト・ビニールでの入荷です!!
03 | 2013/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR