RECORD BOY

DAEMONIC MAJESTY - Vol.14 ZINE



・DAEMONIC MAJESTY - Vol.14 ZINE ¥300



既に多くのお問い合わせ/ご予約いただきまして、ありがとうございます!関西、いや、日本で一番のトゥルー・へヴィメタル・ショップ S.A. Musicの浅井氏と、D.M.関東構成員 石井氏のお二人によるガチンコ勝負へヴィメタル・ファンジン DAEMONIC MAJESTYの14号!!まずはよそ様を押しのけて真っ先に当店絡みの記事から売り込みさせてもらいますと、"Buried 'n' Live" CD入荷の際に、G.A.T.E.Sの二ツ木氏によって行われて、当店webでご紹介させてもらいました、MAGNESUM Samm氏のインタビューが転載されています。恐れ多くも、BOYでのMAGNESIUM CD入荷時のレビューも転載していただいてますので、私の人生における大変誇らしい記念にもなる号でございます。



ディスク・レビューからスタートする今回の主な内容は、伝説の京都へヴィメタル BREAKER特集, METALUCIFER & SABBATの2012年東南アジア・ツアー・リポート by Gezol氏, 80's USシアトル・メタル FIFTH ANGELインタビュー, LPが入荷してたカナダのAXXIONインタビュー, CDが入荷してたROCKA ROLLASインタビュー, NWOTHM検証, Battle Cry Records関連レーベルからの再発盤CDが入荷してたジャーマン・メタル ATTACK, そして、G.A.T.E.Sの二ツ木氏の寄稿や、Akira Uchida氏によるWAR BLACK METAL特集なども掲載。



おべんちゃらを並べても意味はないので言いますが、ファンジンが持つ最大の攻撃力であり使命でもある「言いたいことを言う」ような気はハナからなく、業界人ごっこをしたいだけのような紙媒体には執着はないですけど、ネット上のテレフォン・ショッキングみたいなのが本当に苦手な自分にとっては、このDAEMONIC MAJESTYのパワーには本当に毎度ノックアウトさせられます。石井さん節とも言える、BREAKER特集での氏の「うっせ、ボケ!!!」なテンションと、本誌代表両氏の意見が真っ二つに分かれるNWTHM検証など、だれが見てもへヴィメタルを愛する者達のパワーを感じ取れることでしょう。もー、読んでると石井氏のテンションが乗り移ってしまって、凄く危険だ!!!なのでこの言葉で締めます!!WIMPS & POSERS ARE NO WELCOMEだがや!!

Metal Darkness!!



・FUNERALIUM - Deceived Idealism 2CDs ¥2000 (Weird Truth prod.)



ATARAXIEメンバーが在籍する、フレンチ・ドゥーム・メタルの新作アルバムが、Weird Truthから2枚組CDでリリース。



カルト・ドゥームの代名詞 WORSHIPや、オーストラリアのMOURNFUL CONGREGATION, USだとニュージャージーのEVOKENなどと比べると、ATARAXIEなどのフレンチ・ドゥームは日本では存在がちょっと地味ですが、このFUNERALIUMも、UKのESOTERICやアイルランドのMOURNING BELOVETHなどのタイプが好きなドゥーム・ファンならば、ぜひ聴いていただきたい完成度の高さです。絶望を表現するフューネラル・ドゥームよりも、力強さも感じさせるダイナミックなドゥームは、激情や荘厳といった形容が当てはまります。ブラックメタリックにかき鳴らすメランコリックなリフも、退廃というよりも繊細と表現したくなる透明さがあるように思います。荘厳系ヨーロピアン・ドゥーム好きは必聴の内容です!!



* FUNERALIUMのジャケ画像をクリックすると、Weird Truth商品一覧にリンクしますので、他作品もあわせてチェックしてみてください!







・PENTAGRAM - Change of Heart ONE-SIDED LP ¥2200 (Iron Pegasus)



SAINT VITUS、OBSESSED等と並んでドゥームメタルを語る上で絶対に外せない最重要バンド PENTAGRAMの、Bobby LieblingとJoe Hasselvanderの2人体制時、 96年のデモ4曲を片面に収録したLPが、Iron Pegasusからリリース。無音面はシルク・プリントがバッチリかっこよくきまってて、ポスターも付いた、グッドルッキングなレコードです!!



このデモはプロモーション用に録られたモノだったようで、当時レコード会社にのみ渡っただけの幻レア音源だそうで、世に出るのは今回が初のようです。で、これがホントかっこいい!!この頃のPENTAGRAMは、中心メンバーのボーカル Bobby Liebling氏と、DEATH ROW時代からの付き合いのJoe Hasselvander氏の2人編成で、Hasselvanderが全バッキングを担当していました。ドラムが本業の印象が強いHasselvanderのギタープレイも楽曲も、絶品以外の何物でもなく、PENTAGRAMの90年代作品がことあるごとに形を変えて再発される理由が、この4曲だけ聴いてもわかるはずです。特に感じた印象として、WITCHFINDER GENERALにも通じる郷愁がまた素晴らしいので、NWOBHMファンにも聴いていただきたいです!!







・GHOST - the Early Rituals ONE-SIDED LP ¥3000 (Bootleg)



うーーー、ダメ元でチャレンジしたら入荷しちゃいました!!!ebayウォッチャーなら、商品解説読むまでもなくすぐにカート入れちゃってるかも知れません。数か月前に出回って、オークションでは軒並み$50以上での落札が続出。最も過熱した時には$160を超えて、近年登場の現行バンドのブートレグとしては信じられないことになっている、スウェディッシュ・オカルト・メタル GHOSTの2010年1stデモ3曲を収録した片面ブートLP!!!無音面がピクチャーLPのようにスクリーン・プリントとなってて、見た目にも非常にナイスですので、GHOSTファン、そしてオークションをチェックしてるコレクターの方なら、高いとは思わないお値段だと思います。



そして内容もかなり良いです。Iron Pegasusからの1st EPの時は当店も食いついたバンドだけど、その後の1stアルバム以降は大ブレークして、METALLICAのジェイムスがTシャツを着るまでになりました。最近はメジャー・レーベルと契約して、今度はABBAのカバーもやってるみたいです。しかしこのデモを聴けば、Iron Pegasusのようなダイハードなメタル・レーベルがオファーするのも十分に納得できます。MERCYFUL FATE風味のヴィンテージ・オカルト・メタルで、マニアックなメタル・ファンには一番オススメの音源と言えます!!ちなみに、Iron Pegasusから出たPENTAGRAMのChange of Heart 片面ピクチャーLPが奇しくも同じ日に到着しましたので、Iron Pegasusの名誉のためにも言っておきますが、このGHOSTのブートにIron Pegasusは一切絡んでないと思います。
01 | 2013/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR