RECORD BOY

Japanese Hardcore!!



・EIEFITS - 493 CD ¥2100 (Mangrove)



Saho (ex. HECK), Minoru (ex. COLORED RICEMEN), T.T (ex. FORWARD / KGS), Tamazoh (ex. FAMILYMAN)という個性的なメンバー構成で、始動直後から東京ハードコア・パンク・シーンで瞬く間に話題となり、満を持して発表した1st EPがファンの期待通りの内容で好評だったEIEFITSが、1stアルバムCDをリリース!!



HECKがハードコア寄りに、またはカラードライスメンやKGSが女性Vo.になったようにも感じられる、贅肉をそぎ落としたシンプルなハードコア・パンク・サウンド。と、EPの時は解説しましたが、シンプルな曲調でも表情豊かなナンバーのオンパレードで、理屈抜きに楽しめるピュア・ハードコア・パンク作品です。SahoさんのVo.は素晴らしいエモーションとソウルに満ちていて、海外の女性Vo.パンクを追いかけているような人にこそ、聴いてもらいたいです。ボリューム満点、大満足の全16曲!!







・ISTERISMO - Follia Verso L'interno 12" ¥1680 (Crust War)



現在の東京クラスト・パンク・シーンを代表する精鋭 ISTERISMOの新作12" EPがCrust WarとUKのLa Vida Es Un Musの共同リリースで登場!!



冒頭ミドルテンポナンバーからじっくり聴き手を煽るボーカルが徐々に緊張感を高め、その後一気に放たれる騒音爆撃ノイズコア・スラッシュの嵐!!!本作は収録された楽曲の曲調がこれまでよりもそれぞれが際立った感じがあって、現在のハードコア・シーンを引っ張る彼らのセンスがしっかりと感じ取れます!!全曲あっという間なんですが、フルアルバムを聴いているような作品全体の構成力があり、黒い暴風雨の中に混沌を切り裂くようなギターワークも随所で光ります!!ですが有無を言わさぬ騒音公害ノイズと驚異的なスピードを生む極上の性急感は相変わらず、ブリブリベースと常に前傾で爆走するドラムとの掛け合いもスリリングで、全編を通してテンションを落とすことなく爆走!!!作品を重ねるごとに増していくバンドの勢いが伝わってくる全10曲!!!

二つ折りのインサートにはFRAMTID、NIGHTMAREのTakayama氏によるライナー、歌詞と日本語詞、英語詞の対訳も掲載!
10 | 2012/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR