RECORD BOY

Hradcore Punk Legends!!



・REVULSION - S/T CD ¥1500 (Boss Tuneage)



日本ではUKHCルネッサンス系やUKメロディック・ハードコア好きから、ユーロ・スラッシュ・パンク, 北欧アタック・パンクファンにまで、通なマニアの一部に熱狂的に支持されてるという、80's~early 90's UKHCパンクの91年1st 7", オムニバス提供曲, 未発表をまとめた10曲入り編集盤CD。日本語帯&ライナーノート対訳シート、そして先着で89年リハーサル収録のDVDR付きです!!



Peacevilleから87年にリリースされたオムニバス A Vile Peace LPの参加と、今回は収録されてませんが85年にRadical Change Recordsから発表した12"で、日本のUKHCマニアにも名の知れたバンドです。今回のCDで初めて腰を据えて集中して聴きましたが、これはUKメロディック・スラッシュ好きが絶賛するのも完全に納得です。時期によって微妙にアプローチは変わるけど、基本はMortarhate Recs系のドタバタ・ロウ・アナーコ・スラッシュ・パンクに、切ないとしか言いようのない哀愁メロディック・ギターが被さって、ちょっとUPRIGHT CITIZENSにも通じる素晴らしく上質なメロディック・スラッシュでビックリ&号泣!!私自身がそうですが、当時はEXIT CONDITIONくらいしかちゃんと聴いてなくて、Boss Tuneageによる再発で素晴らしさを初めて知ったLate 80's~Early 90's UKHCパンクの再発を楽しんでる人は、これも絶対に必聴だと思います!!







・SS-20 - Secta Suicida Siglo 20 CD ¥1400 (bootleg)



数年前にアナログ盤のリプロ・ブートも出回って中南米ハードコア・パンク・マニアを狂喜させた、伝説のメキシカン・ハードコア・クラシックが、ブートですがCDで遂に登場!!日本のレーベルからも再発の話が10年以上前にありましたが結局実現しなかった、もはや再発盤は出尽くした感のある現代において、オフィシャル再発される気配のない数少ないカルト・パンク名盤です。



オリジナルは89年発表。所謂ポンコツ崩壊系マニア向きの音ですが、スピードを突き詰めてバラバラになる典型的な崩壊ではなく、プリミティブなリフとミニマルな曲調で、中南米の鈍い感触を引きずりながら鈍走して、その上をブッサイクなジャイ子系声のVo.が、バッキングとはまるで関係ない語り口調で言葉を乗せるから、途中からもう何回目のリフのリピートかわからなくなってしまう、要するにとんでもねー原始的グレート・ポンコツ・スラッシュでサイコー!!メタル度ゼロですが、南米のデタラメ・デストロイ・ノイズ・メタル・ファンにも体験してもらいたい、メヒコ・アタッケ・スラッシュ!!







・MARTIN SORRONDEGUY - Get Shot-A Visual Diary 1985-2012 BOOK ¥3800 (Make a Mess)



LOS CRUDOSやLIMP WRISTなどでVo.を務め、Lengua Armada Recordsで注目すべき現行の新鋭ハードコア・パンクを続々と世に送り出し続ける、MARTIN SORRONDEGUYによる写真集の第2弾が発売!!今回はハードカバーで、より豪華な仕上がりになってます!!



LIFE, ISTERSMO, KRIEGSHOG, FRAMTID, NIGHTMARE, CONTRAST ATTITUDE, D-CLONE, VEKTOR, ENCROACHED, AVFALL, FLIPOUT AA, BAD DIRTY HATE, 突撃戦車, etcの日本のバンドもたくさん掲載。タイトル通り、80年代のものから現在まで250点以上の写真と、MARTIN氏のインタビューも掲載した全249ページ!!あと、GWARも載ってます!!

Metal Thrashers from Far East!!



・ESPERANZAVIVA - Confusion... 7" ¥1050 (Karasu Killer)



大阪クロスオーバー・スラッシャーの1st 7" EPがKarasu Killer Recordsからリリース!!精力的な活動と、これまでにデモCDRとカセットも発表していましたので、関西のみならず、スラッシュメタル/クロスオーバー・ファンには既にある程度名前も浸透してるバンドの、満を持してのレコード・デビュー。イエロー・ビニールとブラックビニールの2種で入荷!!



良い意味でデモのような音質が、ダウンチューニングで重さを強調したソリッドなリフを、鈍器で殴られてるような鈍く汚い感触に仕上げています。曲調はハードコア色が濃く、これぞまさしくクロスオーバー・スラッシュ!!メタルの仰々しい現実離れしたテイストは一切なく、等身大のパンキッシュなロウ・スラッシュで、しかし大阪スラッシュ特有のダークネスもほのかに漂います。S.O.B.をまねたフォト・セッションもナイスです。クロスオーバー・ファン注目!!







・XANADOO / FASTKILL - Thrashing in the East SPLIT CD ¥1500 (Rock Stakk)



東京のFASTKILLとシンガポールのXANADOOによる、ピュア・オールドスクール・スラッシュメタル対決Split CD!!



来日経験もあるXANADOOは新曲3曲+ABIGAILカバーの4曲。これは東南アジアから強力なバンド登場と騒がれるのも無理はありません。凄いです!!マシンのごとき高速テクニカルな刻みリフが圧巻で、2曲目の壮絶なスピードの刻み倒しリフにはビビッてしまいました!!FASTKILLとの対戦を打って出るのも納得です。BLASTHRASHやDEATHRAISER(その2バンドくらいしか、このテの若いヤツ知らないので、いつも同じ解説ですみません)とかのファンは、このSplitで今からでもチェックしときましょう!!



FASTKILLは最新アルバム Bestial Thrashing Bulldozer収録の Stench of Hell未発表バージョン, TANKARDカバー, 2011年ライブ2曲の全4曲。The Morning Afterカバーは、いつもよりハイトーン押さえ気味のVo.がTANKARDに近い感じで、しかも完璧なテクニックでオリジナルよりも壮絶にドカドカ・レイジングな、FASTKILLらしさ全開のカバーです!!そしてライブの暴走っぷりは、もはや前人未到の域まで達したようなクレイジー・スピード・スラッシュで凄すぎる!!FASTKILLファンには嬉しいレア・トラック集的な内容です!!







・SABBAT / BOMBER - Sabbatical Bomber SPLIT 7" ¥1000 (Forgotten Wisdom prod.)



サムライ vs 原始人、Sabbatical Metal Bomber Split EP、再入荷しました!!SABBATの今回の対戦相手は、以前にデモが入荷してたチリのイーヴィル・パンク・メタル BOMBERです。クラスト色が濃かった頃のBARBATOSが、SENDEROS DEL MALのように崩壊したみたいな極悪ロウ・ノイジー・パンク・スラッシュ・ブラックで、かなり恐ろしい仕上がりとなってます!!デモ時代より、はるかにパワーアップしてるのではないでしょうか。パンク・メタル・ファンから、チリの極悪デスラッシュ好きにまでオススメです!!



SABBATはDamiazel氏加入後2007年の音質超良好ライブで、代表曲の一つ、Hellfireを収録!!MOTORHEADのBomber 7"を思わせるジャケ・アートもかっこいいし、レッド / ホワイト / ブルーの3色カラー・ビニールでのリリースで、Sabbatical Maniacsの嬉しい悲鳴も聞こえてきそうなグッドルッキングなEPです。各色限定200枚プレスの計600枚で、もちろん各色揃えて入荷しましたので、ご希望のカラーをお選びください!!!







・SACRIFICE (Japan) - Crest of Black WOVEN PATCH ¥600



ジャパニーズ・スラッシュメタル・レジェンド SACRIFICEのオフィシャル・パッチ各種入荷!!縦/横、ともに約9cmの、87年1stアルバム・ジャケ・デザイン。







・SACRIFICE (Japan) - Total Steel WOVEN PATCH ¥600



縦/横、ともに約9cmの、90年2ndアルバム・ジャケ・デザイン。







・SACRIFICE (Japan) - Tears WOVEN PATCH ¥600



縦/横、ともに約9cmの、92年3rdアルバム・ジャケ・デザイン。







・SACRIFICE (Japan) - Logo WOVEN PATCH ¥600



縦約4cm, 横約9.5cmのロゴ・デザイン。
10 | 2012/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR