RECORD BOY

GERIATRIC UNIT - Never Give Up!



・GERIATRIC UNIT - Never Give Up! LP ¥1300 / CD ¥1300 (Crew for Life)



2度目の来日ツアーを果たしたUKHCのベテラン結集轟音スラッシャー GERIATRIC UNITの新作が、ツアーをサポートするCRUCIAL SECTIONのCrew for Lifeからリリース!!CDは Split EP w/ CRUCIAL SECTIONの曲もボーナス収録!!



しかしこのオッサン達、本当に凄い・・・。ex.HERESYのリズム隊、KalvとSteveの驚異的なリズムセクションは健在どころか、ますます爆裂してて、BLACK FLAGやBL'AST的なダイナミズムとうねりの混沌パートを盛り込んでくると、まるでFORCE FEDのようで最高!!後期HERESYを継承したバッキバキのエクストリーム・スラッシュの FORCE FED, よりリラックスしながらも超絶なスラッシュ・アンサンブルを聴かせてた MEATFLY, そしてその2バンドの核となったHERESYは、誰が何と言おうが後期が絶頂期だったと思うのですが、このGERIATRIC UNITの新作は、FORCE FEDとMEATFLYの両方の魅力を備えたような作風です。硬質なまま混沌とうねるという信じられない技でFORCE FEDのように張りつめた空気を作ったかと思えば、まるでSIEGEのAリフからHERESYの初期人気曲 Consumeみたいなサビに展開したり、また、POISON IDEAのオマージュみたいなフレーズも飛び出して、ここらへんはDAMNEDのカバーが最高にイカシテたMEATFLYのような遊び心も感じさせます。素晴らしい!!断然今回の作品が一番いい!!と、HERESYよりFORCE FEDとMEATFLYのほうが好きだった同志にオススメ致します!!

Black Death Power!!



・LUSTRATION - Psymbolik CD ¥1400 (Supremacy Through Intolerance)



SPEAR OF LONGINUSメンバー参加のOZブラック・デスラッシャーが1stアルバムをリリース。以前入荷した1stデモ音源もボーナス収録した14曲入りCD!!



ちょっと前に入荷してたSPEAR OF LONGINUSの1stアルバムは、VOMITORファン全員必聴の内容だったけど、このバンドは核をなす部分がSPEAR OF LONGINUSのとっつきにくい部分とダブってるので、VOMITORのような80'sスラッシャーにもアピールするキャッチーさがありません。それを顕著に表してるのがオープニング・ナンバーで、モロにBEHERITなリフ1個だけを延々と繰り返し、しかもビートは鈍いパウンディング・スタイル。病んだ精神をブラックメタルとノイズで表現したBEHERITに、肉体的バイオレンスをプラスしたようにも捉えることができますが、DIOCLETIANのようなニュージーランドのバンドとは完全に異質です。それはやはり、このバンドもやはり根本が完全にSODOMだからでしょう。そして、だからこそ激烈に渋くて、たまりません!!モロにSARCOFAGOな曲調などを聴くとイッパツでしょう。VOMITORのように音色まで再現はしていませんが、明らかにObssessed by Crueltyをルーツとするリフワークを土石流のごとく崩壊させて、Deathcrushをハードヒッティングに表現して物理的にもパワーアップしたような質感に仕上げててます。オーストラリアン・ブラック/デスラッシュ・メタルの激しさの、最もドギツイ部分を凝縮したようなサウンドですから、かなりダイハードな内容と言えます。しかし、OZデスラッシュ/ブラック・ファンはもちろん、SODOM ~ SARCOFAGO ~ MAYHEM ~ VOMITORの系統のSODOMルーツ・ブラック・スラッシュ・ファンは絶対聴きいてください!!







・NB-604 - Ten Bloody Weapons of Psychopath Terror TAPE ¥800 (Vultur Gryphus)



エクアドル・スラッシュメタル ALCOHOLIC RITESメンバーが90年代後期からやってるブラックメタル・バンドの、2000年1stデモ, Split, オムニバス提供曲を収録した14曲入りディスコグラフィー・カセット!!ナンバリング入り限定199本、流通も悪いレーベルからなので、今回のみの入荷です!!



Legion of Deathの南米オムニバス Southern Storm of Evil comp. LPに参加してましたが、これがとても南米産とは信じられない、極上のフリージング・ブラックメタル!!アートワークからも影響を感じさせる、SATANIC WARMASTERの初期のようなサウンドが好きならば、予備知識抜きに聴いてノックアウトされてください!!







・MORDANT - Memento Mori CD ¥1700 (Agonia)



To The Deathからの2ndアルバムが好評だったスウェディッシュ・ブラック・スピードメタルの2004年1stアルバムCD!!



NIFELHEIMと親交の深いバンドで、本作のジャケ・アートも元NIFELHEIMメンバーによるもの。ルックスからも匂わせるように、へヴィメタル・プライドを強く感じさせるブラッケンド・スピードメタル・サウンドは、NIFELHEIMファンとの共通性が大変多いです。って言うか、これは友達じゃなきゃ怒られるでしょ!!ってくらい、まるでNIFELHEIMです。MERCYFUL FATEなどの北欧トラディショナル・メタルをルーツに、初期BATHORYの疾走感とイーヴィルなテイストを増強して、しかしスラッシュメタル的な音の濃密度は避けて、非常にシンプルな楽曲で王道のフレーズとキメを連発します!!







・STYGGELSE - Sadomasochrist 7" ¥900 (Plague Island)



2010年にアルバムも1枚発表している、PAGAN RITESメンバーも参加のスウェーデン・ヨーテボリ出身ブラックメタル・バンド。もともと、ネット配信のみで発表された2曲を限定300枚でアナログ・フォーマット化した7"EPです。この凶悪に渋いジャケと人脈にピン!と来たら必ずやチェックしてほしい、ネット配信が全く似合わないサウンドです!!



オールドスクールなブラックメタルにも様々ありますが、このタイプはスウェーデン独特と言えるでしょう。北欧ブラックらしい冷徹サタニックな黒さで、スラッシュ誕生以前の80'sへヴィメタルをベースにしたような曲調は、BATHORYやCELTIC FROST系ブラックメタルをミドルテンポのみで演奏したようにも思えるけど、これはやはりNIFELHEIMを筆頭とする、オールドスクール・へヴィメタル・プライドを強く発したスウェディッシュ・ブラックメタル・バンドだと思います。NIFELHEIM, MORDANT, DEVIL LEE ROTなどのカルト・ブラック・へヴィメタル・ファンはぜひともチェックしてみてください!!

Evil Kult from the Graves!!



・BLACKTASK - BlackTask / Spikes to the Wall LP ¥1800 (Radio Raheem)



NYのBLACK VIRGIN CDに続く、最高すぎるUSカルト・スラッシュメタル・リイシューがアナログ盤で登場!!フィラデルフィアで活動したバンドの85年発表1st 12"に84年1stデモもプラスした限定500枚再発盤。数年前にフィンランドのカルト・ブラックメタル INCRIMINATEDが、このバンドとSplit EPをリリースして初めて知りましたが、活動時は86年にフランスのAxe Killerからアルバムも出していたそうです。Axe Killerリリースだったら日本でも見つけやすそうな気もするけど全然見たことないし、ましてや今回再発された1st 12"はバンドの自主制作のようなリリースだったみたいですから、まぁオリジナルを発見するのは絶望的なのではないでしょうか?オリジナルのインナーを再現したらしきA4サイズのシートと、ミニポスター状のフォールド・シートの裏面には、当時のファンジンなどに掲載のレビューなども転載。海外のカルト・スラッシュメタル・コレクターの間でも話題のグレートすぎる再発盤です!!



黒で統一されたレコードの雰囲気, バンド名, そして激渋なルックスから想像できる通りの、素晴らしいカルト・ロウ・スラッシュメタルです。NMEがVENOMのUSパンクメタル・スラッシュ版なら、このBLACK TASKの1曲目は、USパワー/スピードメタル的なVENOM直系バンドといった感じでサイコーにかっこいい!!針を落として、いきなりテンション・マックスでヘッドバンギング必至&必死デス。ABATTOIRの1stがロウ・サタニックになったみたいな感じでしょうか。VENOMに影響された、サタニックなパワー/スピードメタルと言う点は、初期のSLAYERと同じ志向だったと思いますが、この時代のプレ・スラッシュなアメリカン・パワーメタルの醍醐味である、ハードコア・パンクを取り入れてないハードコア・メタル、とでも言いいましょうか、当時を実体験してないとちょっとわかりずらい表現だけど、とにかくゴリゴリのロウパワー・メタルはカルト以外の何物でもないカッコよさです!!でも、インナーに掲載の"パワー・デスメタル"という表現が一番的確で、カッコいい言い方です。オススメ!!







・BESTIAL SUMMONING - The Dark War Has Begun LP ¥1800 (Supremacy Through Intolerance)



限定666枚ナンバリング入りでアナログ盤も遂にオフィシャル再発!!90年代初めにデモ数本とアルバム1枚、ライブEPを残して解散したオランダのブラックメタル・バンドで、後のアンダーグラウンド・ブラックメタル・バンドのカルトな連中に大きな影響を与えています。MAYHEMのDeadとも交流があったらしく、初期ブラックメタル重要レーベルの一つ、スウェーデンのNo Fashion Recordsの第1弾リリースとして92年に発表された本作は、その前年に自殺したDeadに捧げたモノとしてリリースされました。DeadはブラジルのSARCOFAGOとこのオランダのBESTIAL SUMMONINGの2バンドには、シンパシーを感じながらも嫉妬するほど衝撃を受けたという逸話まで存在します。



サウンドはまさしくカルト臭満点の極悪ロウ・ブラックで、HELLHAMMER的ギターワークでDead在籍時MAYHEMと初期BEHERITを融合したようなドッカドカ・パウンディング・イーヴィル・ノイジー・ブラックメタルがマジで強烈!!この作品は、ブラックメタルをちょっとやそっと聴いたくらいの耳では太刀打ちできない、リアル・ダイハードな内容です。そのせいか、やっぱりこのバンドは、当店ではイマイチ人気が盛り上がってません。しかし初期カルト・ブラックメタルを追い求めるなら、絶対にスル―してはいけない最凶カルト名盤です!!







・CHRISTFIGHTER - Satan's Perversion (The Best of The Ultimate Greatest Hits Collection) CD ¥1200 (New Era prod.)



BESTIAL SUMMONINGとの深い関係で、ブラックメタル・マニアにはカルト的人気のダッチ・パンク・ブラックメタルR&Rバンド HERETICのメンバーである Thomas Goat氏が90年代後期にやってた、サタニック・ポルノ・グラインド・ノイズ!!98年~2000年に発表したデモを編集したCompilation CD。プラケース無しの、ポルノ満載折りたたみペーパー・スリーブです。



グラインドコア・ファンからすると、AxCxやMEATSHITSがやってたことを10年遅れて、しかもクォリティー的にもサイテーな内容な、取るに足らないスピード・ゴミ・ノイズにしか映らないでしょう。いや、それもまったく間違ってません。半分くらいはテープ・コラージュやSEで、演奏してもドラムはサンプリング。才能もアイデアも持ち合わせなかったゴミ人間による宅録エロ・ノイズと一笑してもらってもかまわないと思います、音だけで言えば。しかし初期ブラックメタル・マニアならば、これがAxCxやMEATSHITSみたいなのをやろうとしたのではなく、元ネタはBEHERITのNuclear Holocausto Vengeance氏がやってたポルノ・スピード・ノイズ・ユニット GOAT VULVAだと察するでしょう。DEATHSPELL OMEGA人脈をたどれば初期パワーバイオレンス方面に行き着くのは知られてますし、AxCxもMEATSHITSもリリースしてたPSYCHO / GONKULATORのCharlie Infection氏が、フィンランドPEST (SATANIC WARMASTER / ARMOURのWerwolf氏も参加してたブラックメタル)の1st EPやIMPIETYもリリースしてたように、初期ブラックメタルとグラインドコアの関係性は密接です。しかもこのCHRISTFIGHTERの場合、BOTULISTUMというブラックメタル・バンドと2000年に発表したSplitテープは、伝説のカルト・スーサイダル・ドゥームメタル WORSHIPの故Max氏によるリリースだったというではありませんか!!内容は本当にサイテーですが、それらの事実だけで充分でしょう!!
08 | 2012/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR