RECORD BOY

Death Kult from the Graves!!



・ABHORRENCE - Completely Vulgar 2LPs RED VINYL with PATCH ¥3000 / BLACK VINYL ¥2600 / CD ¥1500 (Svart)



初期デスメタル・ファンが待ち望んだフィンランド・カルト・デスメタル最高峰 ABHORRENCEのディスコグラフィー・アルバムが遂にリリース!!母国フィンランドの伝説的バンドを中心に、パンクとメタルのクラシック作品を多く再発してきたSvart Recordsからのリリースで、ここはHigh Roller Recordsと並んでアナログ専門レーベルのようなイメージですが、今回のABHORRENCEはCDもリリースしています。それだけ世界中からの再発要望の声が多かったということでしょう。活動時に公式に発表した全音源は90年デモと同年7"EPのみで、その2作品と90年ライブ/90年リハーサルを収録。アナログ盤は2枚組で、CD未収録の別の90年リハーサル音源もボーナス収録してて、レコードの復興に力を入れるレーベルらしい心遣いですが、CDもゲートフォルド・ペーパー・スリーブでしっかり作っていて、これは両方買いを楽しみにしてた初期デスメタル・マニアの方もいるかも知れません。当時の写真やフライヤーなども掲載したブックレット付きで、メンバー自身によるセルフ・ライナーノートもなかなか面白いです。



7"EPがカルト・レーベル Seraphic Decayからリリースされていたこともあって、初期オブスキュア・デスメタル・マニアには根強い人気を誇りますが、近年のオールドスクール・デスメタル・リバイバルと、AMORPHISやIMPALED NAZARENEなど現在もフィンランド・エクストリーム・へヴィメタル第一線で活躍するメンバーが在籍したこともあってか、ここ数年特に評価が高まってきたように思います。フィンランド・デスメタルの特徴の一つである、地底を這いずるようなlowでrawなデスメタルだけど、CONVULSEやDEMIGODなどの病的な陰鬱さより、FUNEBRARUM, INCANTATION, GOREPHOBIA, etcに代表されるUS東海岸デスメタルの美しいまでの暗極黒デスメタルとの共通性も指摘されています。しかしこうしてまとめて聴いてみると、スウェディッシュにも通じる陰鬱音階も随所に飛び出しますし、ゴリゴリのデスメタル・リフで爆走するところはPESTILENCEやASPHYXなどのダッチ・デスやBOLT THROWERファンも唸らせるくらい圧巻で、あらゆるタイプの初期デスメタル・ファンが堪能できる絶品極上カルト・デスメタルと断言できます。ヤスリでジョリジョリと神経を削られてるようなリフワークを、ゴリゴリの暗黒音塊で圧倒的に叩き出す様は、STENCH OF DECAYにヤラレた人ならノックアウト必至でしょうし、CORPSESSEDやMAVETHなどの重厚荘厳なデスメタル・バンドのお手本にもなったような曲調も多く飛び出します。つまり現代フィンランド・デスメタル・シーンを形成するバンドの多くにも多大な影響を与えたと解釈すべき、最重要バンドなのです。20年以上の時を経てようやく再発された、存在も音楽性も最高峰のカルト・フィンランド・デスメタル!!







・DISGRACE - Grey Misery 20th Anniversary Edition CD ¥1600 (Big Money Recordings)



初期フィンランド・デスメタル・シーンを形成したバンド群の中で一際異彩を放つカルト・バンドの92年1stアルバムが、発表から20年を記念してリマスター再発!!初公開写真やフライヤー、メンバー自身によるセルフ・ライナーノートも追加したブックレット・ジャケも必見です。



初期デスメタルのバンドに多いハードコアからの転身組とは逆で、デスメタル・バンドとしてスタートしながら後にパンク色の濃いロック・バンドへと変貌したバンド。そういうバンドは大体ポーザーとしてダイハードなデスメタラーから嫌われるものですが、このバンドは日本のBUTCHER ABCやSplit 5"もリリースしたCOFFINSのように、デスメタル時代から熱狂的に支持するバンド関係者も少なくありません。最初期は当時のアングラなデスメタルらしいドス黒いサウンドでしたが、この1stアルバムから絶妙にロック的なウネリを散りばめたデスメタルへと進化しています。ENTOMBEDに代表される所謂デスロールとも共通するスタイルとも言えますが、例えばHeartwork以降のCARCASSとも同じ志向とも解釈できる、ピュアにデスメタルの可能性を追求したエクストリーム・メタルの名盤と言えます。初期北欧デスメタルを検証する上でも重要な意味を持つ名作デス!!







・DISGRACE - 1990 CD ¥1600 (Big Money Recordings)



こちらはカルト・レーベル Seraphic Decayから発表した91年1st EPと90年デモ2種を収録した最初期音源集!!ここで聴ける最初期音源は紛れもなく地下デスメタル・サウンドですが、やはりこの当時から普通のデスメタル・バンドとはどこか違うダークネスに感じるのは気のせいでしょうか。ダウンチューニングのジョリジョリした重厚さはデスメタルのそれよりもドゥームメタル・バンドを思わせますし、初期CATHEDRALっぽいリアル・ドゥームなパートも印象的です。グラインディング・ドゥーム・デスメタル、とでも言いたい超ド級暗黒デスメタルは、ちょっとPROPHECY OF DOOMも思わせて、とにかくカッコいいデス!!







・THOU SHALT SUFFER - Open The Mysteries Of Your Creation 7" ¥1500 (Bootleg)



ちょっと高いから悩んだけど、実物を目の前にするとやっぱりコレはちょっと嬉しいです!!Ihsahn, Samoth, IldjarnのEMPERORメンバーらによるカルト・デスメタル THOU SHALT SUFFERの、91年にDistorted HarmonyからリリースされたEPのリプロ・ブートレグが登場!!Distorted HarmonyのコレクションCDと似た怪しさのあるEPで、ナンバリングも入った限定300枚のブートレグだそうですが、レーベル近辺のヤツが関わってるんじゃないか?と、オフィシャルorブート、物議を醸し出してるレコードです。元々、Distorted Harmony自体が白黒ハッキリしないグレーなレーベルでしたし、ラベルがオリジナル盤と変えてある以外ほぼ忠実に再現した文句なしの出来栄えで、当店も希望の枚数を確保できず少量入荷となった、各地で人気のコレクターズ・アイテムです。



北欧デスメタルらしい楽曲にブラックメタル的怪しさのキーボードも導入したダークなサウンドは、初期デスメタル/ブラックメタルのカルト・バンド好きにはたまらない魅力があります。EMPERORファンにとっては大変興味深い音源ですし、7"フォーマットが凄く魅力的な90年代のオブスキュア・デスメタルを代表する、カルト・クラシックです!!







・BESTIAL SUMMONING - Live in Venray 7" ¥900 (New Era prod.)



伝説のオランダ・カルト・ブラックメタルの92年に自主リリースされたライブEPがオフィシャル再発!!同じく92年に発表した唯一のアルバムが昨年2011年にCD再発されてましたが、それに続くカルト・ブラックメタル・ファン待望の再発盤です。活動時に残した作品はその2作品とデモのみだったにもかかわらず、後のアンダーグラウンド・ブラックメタル・バンドのカルトな連中に大きな影響を与えたバンドで、MAYHEMのDeadとも交流があったらしく、初期ブラックメタル重要レーベルの一つ、スウェーデンのNo Fashion Recordsの第1弾リリースとして発表した1stアルバムは、その前年に自殺したDeadに捧げたモノとしてリリースされました。DeadはブラジルのSARCOFAGOと、このオランダのBESTIAL SUMMONINGの2バンドには、シンパシーを感じながらも嫉妬するほど衝撃を受けたという逸話まで存在します。



サウンドはまさしくカルト臭満点の極悪ロウ・ブラックで、HELLHAMMER的ギターワークでDead在籍時MAYHEMと初期BEHERITを融合したようなドッカドカ・パウンディング・イーヴィル・ノイジー・ブラックメタルが強烈。さらにこのライブEPはスタジオ・アルバムよりもVo.のThe Unsaneの狂いっぷりが凄まじい!!夜中に聴いてるとちょっとビビりますが、このVo.は最凶にカッコいい。MAYHEMのLive in Leipzigと同じく、このバンドが本当に凄いカルト・バンドであったことが怖いくらい伝わってくる実況録音盤です。カルト・ブラックメタル・ファン必聴!!

Hardcore Punk Holocaust!!



・CONTRAST ATTITUDE - Black or White 7" ¥900 (Black Seeds)



D-CLONEとともに現代ジャパニーズD-Beatハードコア・パンクを代表するバンド、三重のCONTRAST ATTITUDEの新作4曲入りEP!!



DISCLOSEを継承するノイジーなサウンドのクラスト・パンクを核に、色気を出すのではなく、シンプルなロウ・スラッシュの中で勝負しながらも、引き出しの多さをチラつかせていて、随所にニヤリとさせられてしまいます。前作Split EP w/ SEE YOU IN HELLでは埋もれがちだった性急且つタイトな爆裂ドラミングが、今回はノイズにまみれた暴力的音塊をビシッと引き締めていて、ベタなDisパンクの域は超越し、近年のBROKEN BONESと同じ志向のようにも感じさせるストレート・フォワードなノイジー・スラッシュが痛快です。Bonesを追い求めたKawakami氏の意思を正統的に継ぐのは、やはりCONTRAST ATTITUDEのGori氏とD-CLONEのヒロシ氏なのでしょう。両氏のブラック/エクスペリメンタル・メタル・ミュージックへの造詣の深さも、Kawakami氏を想いおこさせます。Disコア・パンク、ノイジー・クラスト・ファンはもちろん、ピュアなジャパニーズ・ハードコア・パンク好きにも聴いてもらいたい直球レイジング・スラッシュの嵐!!







・KROMOSOM - Paranoid 7" JAPANESE VERSION ¥800 (Holy Terror)



日本のハードコア・ファンにもおなじみのex. PISSCHRISTのボーカル Yeap氏率いるオーストラリア産クラストコアの新作EPが、INTEGRITYのDwid氏のレーベル Holy Terror Recordsからリリース!!日本流通仕様は限定100枚のグリーン・ビニールです!!



このレーベルからKROMOSOMが作品をリリースするのはちょっと意外な気もしましたが、聴き終えると妙に納得できます。ANTI CIMEXに代表される、スウェディッシュ・ハードコア・パンク影響下のバイオレント・クラスト・サウンドが特徴のバンドだけど、今回は音の暴力性がちょっとジャパニーズ・ノイズコア的な不穏さが強くてキョーレツです!!録音は今年2012年2月に東京のNoise Roomスタジオで行われて、ジャケット・デザインはZYANOSEのトヨカツ氏が担当していますが、楽曲自体からも、ジャパニーズ・ハードコアのバイオレンス・テイストも継承したCONFUSE以降の日本クラスト/ノイズコアっぽいムードがプンプン漂ってます!!

Metal Until You Drop!!



・BLACK VIRGIN - Sinister Sister CD ¥1400 (Metal or Die)



昨年、ANGEL REAPERのCDをリリースしたハンガリーのMetal or Die RecordsがまたもやグレートなリイシューCDをリリース!!褐色の用心棒風体ベーシストとオバサン・メタルヘッズ・ドラマーを擁する80's NYカルト・へヴィメタル・バンドの、86年発表唯一のLPに90年/94年のデモ音源もプラスしたコレクションCD!!どうやら2008年にもフランスのレーベルからカセット・オンリーでCompilationアルバムが出てたようですが、それよりも収録デモを増やした全19曲入りです。



アメリカン・パワーメタルの濃厚カルトな部分を抽出したようなサウンドはとにかくキョーレツ!!人によってはあまり嬉しくないキョーレツさなので注意が必要ですが、正統派へヴィメタルを土台にしたパワーメタルを、素晴らしい空回りっぷりの馬力で叩き出していて、このゴリ押し具合とスッカスカなアンバランスが素晴らしくサイコーすぎます。SATAN'S HOSTやDESTRUCTORみたいな、全開のパワーと反比例してるような感触が好きな奇特なヘッドバンガーズは必聴&die。女性ドラマーを中心にして他パートも巻き込みながら崩壊するようなボロボロの演奏力が輪をかけてカルト臭を強めます。あと、だいたいこういうUSカルト・バンドはローカルなガレージ・テイストが強いけど、このバンドはNYバンドらしい冷たく都会的な質感も非常に面白いです。1stアルバム以降に発表したデモになると、だいぶスピード/スラッシュメタル・テイストを強めた疾走感をユーロ寄りのダークネスで聴かせていて、HALLOWS EVE, IRON ANGEL, ARTILLERYなどのような暗~いスピードメタルが好きな人にもオススメしたくなりますが、演奏は相変わらずボロッボロの音質はスッカスカ。でもパワーはやっぱり最高!!USカルト・メタルの醍醐味を満喫してください!!







・SNAKEPIT - ISSUE #20 MAGAZINE w/ WIKKA 7" BLUE VINYL ¥1500



Nuclear War Now!が強力バックアップするへヴィメタル・ファンジンの2012年最新号到着!!



表紙&巻頭ロング・インタビューはUS正統派へヴィメタル ASKA (ex. OMENメンバーのようです)で、BLACKSMITH, BREAKER (カナダ), DARK AGE, HAWAII, LEGEND (U.K.), MERCYFUL FATE, OBLIVEON/OBLIVION (Can), SAMSON, SLAUTER XSTROYES, STREET CHILD, VICIOUS RUMORS, etcのレジェンド/カルト・メタル・バンドを中心に、DEATH ~ MASSACRE, SACRIFICE (カナダ), OBLIVEON / OBLIVION (カナダ)のオールド・デス/スラッシュメタル, 更にAXE BATTLERやSIGN OF THE JACKALなどの現行正統派鋼鉄有望株など、今回もたくさんのバンド・インタビュー/写真/フライヤー/レコード・レビューがビッシリ掲載された超ボリューム満点全119ページ!!



そしてお楽しみの付属レコードは本号にもインタビューが掲載されてるWIKKAなるオールド・カナディアン・へヴィメタル・バンドの未発表曲収録EP!!北米鋼鉄らしい、重厚クールな正統派へヴィメタルで80'sメタル・ファンにとっては申し分ないサウンドですが、グラデーションのサングラスにサンバイザーでエクスプローラーという80'sファンキーなギタリストの黒人がまたサイコーにイカシテます!!限定100枚のブルービニール7" EPで入荷!!







・LETHAL SAINT - Saint Strikes Back 7" ¥900 (Dying Victims prod.)



キプロス共和国のへヴィメタル・バンドの2曲入り限定500枚EP。トルコとかギリシャとかのあたりの島国で、ルックスもやっぱり全然キマってないし、そんな国からもバンドが出てくるくらいNWOTHM盛り上がってるのかー、なんて油断して針を落としたらコレが本気鋼鉄でけっこうカッコいいです!!



A面は80年代合衆国産鋼鉄系を思わせる、多少強引な展開で起伏も持たせたかなり硬派なスタイルで、そこにお決まりのメロディックなギター・フレーズも絡んできます。「これはIRON MAIDENくらいしか聴いたことないんじゃないか?」みたいな眠たいソロでうざったく自己主張してくるようなNWOTHMだと食傷気味だけど、このバンドは一生懸命アタマの中で考えた構成とガッツのバランスが悪くないと思います。そしてB面は明らかにSDIなLOUDNESS型重厚熱血スピードメタルで、これには燃えてしまいました!!ジャケもカッコいいし、なかなかオススメです!!

Death is Black!!





・DEGIAL - Death's Striking Wings CD ¥1400 (Sepulchral Voice)



当店ではやはりハードコアともリンクするスタイルのスウェディッシュ・デスメタルが人気が高く、WATAINの邪悪性を継承したデスメタルを特徴とするスウェーデンUppsala地方のMetal of Death界隈バンドは苦戦を強いられます。REPUGNANT, GRAVELESS, INVIDIOUS,etc、そのMetal of Deathの中心的存在とも言えるデスメタル・ミュージシャンが集結するDEGIALが待望の1stアルバムを発表。本作でも所謂王道のスウェディッシュ・デスメタルとは一線を画す混沌且つ爆裂したデスメタル・ワールドを終始展開していて、MORBID ANGELが真っ先に思い浮かぶ邪悪テクニカル・デスメタルで狂ったように突き進んでいます。POSSESSEDからMORBID ANGELやSADISTIC INTENTなどに継承された、目まぐるしく畳み掛けるように黒く暴走するスピード・デスメタルに、Metal of Death一派特有の冒涜的な凶悪性もプラス。日常では耳にすることのない不穏音階が渦を巻き駆け抜ける、北欧混沌暴走邪悪デスメタル!!



バイオレンスなアグレッションをなぜ難解なノリにくいエクストリーム・メタルで表現するのか?DEFILEDやDEADLY SPAWNのようにこのスタイルを突き詰めて海外バンドと同等以上の活躍をしてきたバンドは存在しても、これは日本人にとっては永遠のテーマとも言えると思います。言語という最大の難関が私達日本人には最初から付きまとうわけですから、異文化で育まれた人種が表現する死の恐怖など理解できないのが当然ですし、世界的に高く評価されるハードコア・パンク・バンドを多く輩出する日本では、ノリやすくて大味なスウェデスやOZデスが受け入れられる土壌はあっても、テクニカルなデスメタルは受け入れられにくいのももっともだと思います。しかし業界関係者の間で評価の高いこのDEGIALは、このテのデスメタルを敬遠してきた人には最適の入口としてオススメしたいと思います。と言うか、ついこないだまで1st EPが残ってたのに(在庫があることに気づいた外国人からのオーダーが突如殺到して、遂に先日、当店も完売しましたが)、凝りもせずこのCDも気合い入れてビッグオーダーしたので、ぜひとも買っていただきたい!!今回はドイツのSepulchral Voiceからのリリースです!!







・GOSPEL OF THE HORNS - Ceremonial Conjuration CD ¥1000 (Invictus prod.)



ex. DESTROYER 666, VOMITOR / ex. BESTIAL WARLUSTメンバーらによるOZブラック・スラッシュメタル代表格バンド GOSPEL OF THE HORNSの待望新作到着!!2007年の2ndアルバム Realm of the Damned (ユーロ盤/US盤ともに現在廃盤)以来5年ぶりとなる、5曲入りMCDです。



激烈な極悪さが相変わらず一番の魅力なのは言うまでもありませんが、今回は前作以上に重厚リフの切れ味が増してダイナミックなサウンドとなってて、のっけから怒涛のブラスト・デスメタル攻勢で圧倒的なカッコよさ!!!過去作品の中でも要所要所に垣間見せた、ルーツをさらけ出したような80'sオールドスクール色の強い曲調も楽しませてくれて、CELTIC FROST-ishなブラック・スラッシュも渋すぎです。そしてラストはGOATLORDカバーという渋すぎる選曲でフィニッシュ。あのズルズル・トーチャー・スロウ・デスメタルを、CELTIC FROSTを先に見据えてるような、ちょっとUSURPER的なゴリゴリ・スラッジ風味でアレンジしてます。オープニング・ナンバーもGOTHにしてはデスメタル的ブルタリティーを激烈にアピールしたような曲調ですが、聴き終えるとトータルの印象としては、SARCOMA INC.あたりのゴリゴリさにも通じるブラック・デスラッシュ、といった感じです。同じOZ激烈デス・ブラックでも、IGNIVOMOUSとMARTIREの新作は予想以上に反応薄くて残念ですが、やはり日本人にはこのGOTHのような大味なブルタリティーが心地よいのは、仕方ないのかも知れません。今回も極悪&激烈で最強カッコいいデスから!!







・IMPIOUS BAPTISM - Path of the Inverted Trinity 7" ¥1000 (Hells Headbangers)



NOCTURNAL GRAVES, TRENCH HELL, DESTROYER 666などで活躍してきたJarro氏が始動させた独りブラックメタル。オーストラリアン・メタルらしい極悪なバンドを渡り歩いた人ですが、前述の3バンドを見ればわかるように、似たようなイメージでありながらも、どれも実はスタイルの違うオールドスクールな激烈鋼鉄を聴かせたので、これはちょっと楽しみでした。そして予想的中のブラック・デスメタルでカッコいいです!!Hells Headbangersからのリリースで、今回もブラックビニールの方がどうやら限定プレスらしいですが、色鮮やかなカラービニールもありますので、ご希望をお選びください。



NOCTURNAL GRAVES系のオールドスクールなデスラッシュ・リフで構築した楽曲を、BESTIAL WARLUSTから継承したような猪突猛進ブラスティング・ブラックに乗せたような感じです。ウォー・ブラックのモサモサ感が薄く、2バス連打やジャリジャリのデスメタル・リフが、このテのベスチャル・デス・ブラックメタルとしてはキャッチーな印象すら与えます。BLASPHEMOPHAGHERなどのファンには絶対オススメですが、ブラスフェモ~よりも整合感があってスッキリしていて、こういうサウンドに疲れてしまうような人こそぜひトライしてください。そしてダイハードなベスチャル・デス/ウォー・ブラック・ファンも決してヤワな印象など感じないであろう、ツボを押さえまくったセンスの良さに脱帽です。NOCTURNAL GRAVES, BESTIAL WARLUST, BLASPHEMOPHAGHERファンは大注目です!!







・OCCULTATION - Three & Seven CD ¥1400 (Invictus prod.)



デモEPが当店お客様の間でも話題となった、女性Vo.を擁するニューヨークの3ピース・エクスペリメンタル・ロック・バンドが1stアルバムを発表。GHOSTを筆頭に、FAUSTCOVENメンバーによるDEVILなど、エクストリーム・メタル・ミュージシャンによるビンテージ・ハードロック回帰が近年目につきますが、このバンドも注目されるべき実力と個性をガンガンに放っています!!



ギタリストはNEGATIVE PLANEの人で、とりあえずNEGATIVE PLANEのサイケデリックなアトモスフィアに魅了されてる人は必ずやチェックしてほしい内容です。黒く退廃的で幻覚的な妖艶メロディーは、まるでNEGATIVE PLANE 2ndアルバムのまんまですし、そこにオルガンの音色も取りこんで、70年代オカルティックなムードも満点。Vo.が女性ですから妖しさも倍増で、PAUL CHAIN系のオカルト・ドゥーム・ハードロックに、ダークウェイブ, ゴス, プログレ, クラウトロック, etcの要素を導入したような、エクスぺリメンタル・ウィッチング・メタル!!









・ARCTURS - Constellation REGULAR CD ¥1900 / LEATHER BOOK LIMITED EDITION ¥3500 (Kyrck Productions & Armour)



ノルウェー・ブラックメタル・シーンの天才的ミュージシャン集結バンド ARCTURUSの初期名作が遂に再発!!94年にNocturnal Art prod.から発表された1st MCDに91年名作1st 7" My Angel他も収録した、初期ノルウェー・ブラックメタルの必殺レア&孤高の異形暗黒鋼鉄名盤で、2000年代に入ってから初のオフィシャル再発となる、まさしく待望のリイシューです。レギュラーCDの他に、限定100枚のレザーブック・カバー・エディションもリリースされてまして、こちらは黒地カバーと赤地カバーの2色ありますので、ご希望のカラーをお選びください!!



メイン・コンポーザーでキーボードのSverd氏や後にMAYHEMに参加するHellhammer氏などのMORTEMメンバーを中心に90年に結成されて、ULVERのGarm氏がVo.として在籍、そして本作ではギターでEMPERORのSamoth氏も参加しています。その後プログレッシブなテイストを強めたシンフォニック・ブラックメタルとして独自のスタイルを確立するバンドの、まだ初期ブラックメタル要素が色濃く出たカルト名作、とされてるわけですが、やはりこの頃から他とは完全に違う退廃的な美世界を構築しています。スピード・パートはほとんどなく、北欧のドゥーム・デスメタル系にも通じるエピックなダークネスながら、EMPERORやMASTER'S HAMMERも超越した、まるで中世の音楽劇的ダーク・アンビエントな作風は、曲によってはネオフォーク/マーシャル・ミュージック系の勇壮さも漂わせています。ブラックメタルの凶暴性も垣間見せてた初期デモ時代のULVERがオペラチックになったようでもあって、とにかく初期ノルウェー・ブラックメタルの音楽性の高さを証明したカルト且つ驚異的名作です!!

Japanese Punk!!



・FILTHY HATE / MIDWAY STILL - Break the Images of Making Nonsense! EP SPLIT 7" ¥1000 (Break the Connection)



異色の組み合わせのSplitシングルが、異色の新興レーベルからリリース!!Late 80's UKHCパンク・スラッシュを追求し続ける東京のFILTHY HATEと、UKメロディック・パンク・ファンにとっては絶対的存在であるイギリスのMIDWAY STILLの対戦となったこのSplitは、東京ブラックメタル RETURNの1st CDをリリースしたレーベル Break the Connectionからリリースされました。クロスオーバー・パンク・ファンは今後も要注目のレーベルです!!



2010年の来日でファンに健在ぶりをアピールしたMIDWAY STILLの新曲は、恐らくここ10年くらいの当店の新入荷商品の中では最も爽やかなサウンドでしょう。FILTHY HATEメンバーも仰天のカバーは、MIDWAY STILLの音楽に対する真摯な姿勢が表れたようなメロディック・パンク・チューンに変貌しています!!迎え撃つFILTHY HATEは、HARMONY AS ONEやUNSEEN TERRORあたりも彷彿させる重厚メタリック・パンク・スラッシュコアでスタートした後、MIDWAY STILLの絶品カバーへと突入!!CIVILISED SOCIETY? ミーツ 後期JAILCEL RECIPESのような曲に変貌してて(と言っても原曲知りませんが。スミマセン・・・)、とにかくこれは相当必聴です!!







・CRUSADE - Stay Free CD ¥1500 (Take-Death@68)



”数々のリリースオファーを断り続け、数少ないダビング・デモしか残らない蜃気楼の様な幻の4人組CRUST COREバンド!!!!”と、INFERNO PUNX写真集で掲載されて、関西以外の人にもその存在が知れ渡った、伝説の大阪女性ハードコア・パンクのディスコグラフィーCDが、C.F.D.L.のVo.のTakeshi氏のレーベルからリリース!!デモテープ2種と93年ライブを収録した全18曲入り。Johnio氏(GLOOM), Jackey氏(FRAMTID), Masuda氏(AXEWIELD), Takeshi氏(C.F.D.L.), そしてメンバー自身によるライナーノートはボリューム満点で、当時の大阪クラストコア・シーンを検証する意味でも必読です!!



サウンドはいかにもジャパニーズ・クラストコア黎明期なロウ・ハードコア・パンクで、デモのプロデュースをJohnio氏が担当してたのも影響してるのでしょうが、DISORDER系統のUKクラストコアのロウ・ノイジーなアグレッションとジャパニーズ・ハードコアの獰猛なレイジング・スラッシュが混ざり合って爆発したようなスタイルは、初期GLOOMと通じる点も多く感じます。また、タイプは違いますが、東京のACIDやMACROFARGEなど、ジャパニーズ・ハードコアにノイズコアやクラストコアなどUKのステンチ・パンクの要素をイチ早く導入した当時の日本のバンドが好きな人にもぜひ聴いてほしいです。まだクラストコアという概念が定まっていなかった当時、女性だけでこのバイオレントなロウ・ノイジー・ハードコアは相当衝撃的だったでしょう!!







・REVENANT OF SUBCONSCIOUS - 1st Demo CDR ¥0



仙台ブラックメタル、FATAL DESOLATIONのメンバーがやっているバンドの3曲入り無料配布デモCDR!!ジャパニーズ・ハードコアも土台にあるようなメロディック・デスメタルといった感じが独特です!!







・JOE ALCOHOL AND THE WONDERFUL WORLD - Kill the Music! CD ¥2300 (Thir13teen)



ex.HONG KONG KNIFEのジョー・アルコール氏復活のニュー・バンド!!ギターにBAREBONESのSyu氏, ベースにSDS / DELTAのHide氏, ドラムにMAD3のKyo氏を迎えて、IGGY POP & STOOGESとGG ALLINのカバーも含む18曲入りライブ・アルバムでデビュー!!

Too Circle Records new release!!



・CITIZENS PATROL - Retarded Nation E.P. 7" ¥800 (Too Circle)



現在のオランダ・ハードコア・パンク・シーンの中心的存在だというバンドのEPが、日本のToo Circle Records他全3レーベルによる共同でリリース!!ともに同じプレス枚数のブラックビニールとカラービニールの2種あります。



USスタイルのハードコア・パンクを小気味よくタイトに演奏していて、Vo.のスタイルのせいか、ちょっとクロスオーバー風味皆無のFEAR ITSELFみたいな感じにも聴こえます。2000年代以降のダッチ・ハードコアの特徴であるストイックな印象もあって、SEEIN REDのカバーもやってます!!





* CITIZENS PATROLジャケ画像をクリックするとToo Circle Records商品一覧リンクしますので、合わせてチェックしてみてください

Japanese Metal & Punk!!





・AIMING HIGH / DEADLY SPAWN - Split 7" ¥1000 (Weird Truth prod. / Bloodbath)



東京のヘヴィメタル&デスメタル 2バンドによるSplit EPがBloodbath RecordsとWeird Truth prod.の共同でリリース!!新作2nd CDが大好評のデスメタル・バンド DEADLY SPAWNと、正統派へヴィメタル・バンド AIMING HIGHという異色の組み合わせで、リリースがアナウンスされてから話題で持ちきりだった作品です!!



DEADLY SPAWNは新作2ndアルバムに収録されてた2曲のアレンジ違いバージョン提供。AIMING HIGHはNWOBHM影響下のジャパニーズ・メタルの哀愁を聴かせるナンバー1曲。どちらもラフなミックスですが、お互いスタイルは違えどアンダーグラウンド・メタルの熱いスピリッツが充満した企画盤。限定300枚です!!







・SIGH - Scorn Defeat CD ¥1200 (Hammer of Damnation)



ボーナストラックの内容を変えてブラジル盤CDがリリース!!95年にドイツのレーベルからリリースされたVENOMカバー・カセット EP "To Hell and Back"を追加収録した全13曲。このカセットはオフィシャル・ブート的なリリースだったようで、今回のこのCDで初めて再発されたレア音源!!オリジナル盤ファースト・エディションのアートを再現した(Shinichi氏の激渋写真ジャケがあまりにも有名ですが、Deathlike Silence盤の初回プレスはこのアートワークでした)ジャケットも嬉しいです。



ジャパニーズ・ブラックメタルを代表する名作であり、ノルウェーを中心に巻き起こった初期のブラックメタル・ムーブメントを語る上でも決して外せない重要作、SIGHの93年発表1stアルバム。BATHORY等のプロト・ブラックメタルに、DEATH SSからの影響も感じさせるオカルト・メタル風味と、西洋の味とは異質の東洋のクラシカル・シンフォニック・メロディーをブチ込んだようなサウンドは、西欧のアンダーグラウンド・メタルヘッズに当時大きな衝撃を与えました。鍵盤を大胆に導入した暗く悲しすぎる旋律は北欧の極寒メロディーと違えど、当時のブラックメタル・ミュージシャン達も何か強く共鳴するものを感じたのか知れません。様々な仕様で再発盤がリリースされるように、この作品もSARCOFAGOの1stのように、各種バージョンのコレクションを楽しんでる人も多いことでしょう。ジャパニーズ・メタルのみならず、初期ブラックメタルを語る上で絶対にハズせない重要作!!







・PILEDRIVER - Crymax-Hardcore Nyabinghi CD ¥1575 (microAction)



横浜を代表するハードコア・パンクスの新曲含む9曲入りライブ・アルバム!!



2011年9月24日のDISCHARGE来日ツアー時のF.A.D.でのライブと、MAD CONFLUXのKazuma氏とDES-POSのZoo氏の追悼の意を込めた2011年5月5日のライブから抜粋。ポンコツCATS / ex. ECHOのJunya Nakamura氏によるミックス/マスタリングで、ライブの生々しい迫力はもちろんそのままに、しかし申し分ない高音質で、Musscomunication & T.V. Fuck OffとSpace-Colony Kidsなどの名曲には燃えずにはいられません!!







・DISHARGE - Never Mind 2CDRs ¥500 (サンキュー)



新潟県佐渡を拠点にリリースを続けるサンキュー・レコードの、ディシャージ(not DISCHARGE)。



ディスク1はNIRVANAのNevermind全曲カバー、ディスク2は新録、ライブ音源、DISCHARGEカバーなど収録。段ボール・ジャケで限定100枚!

DOOM Shirts pre-order!!

UKクラストコア・パンク・レジェンド DOOM。リミックスされた復活7"音源にボーナスも加えた日本盤CDがHG FACTよりリリース予定となっている彼らのオフィシャルTシャツも登場!!



本日よりご予約を承ります、6/16(土)締め切り/6月末発売予定です。



採寸値

WOMAN L 着丈64cm身幅46cm肩幅41cm袖丈17cm

SMALL 着丈65cm身幅47cm肩幅40cm袖丈19cm

MEDIUM 着丈68cm身幅50cm肩幅43cm袖丈20cm

LARGE 着丈71cm身幅53cm肩幅46cm袖丈21cm

X LARGE 着丈74cm身幅56cm肩幅49cm袖丈22cm





・DOOM - 25 Years of Crust T-SHIRT BLACK ¥2625



PRINT STAR 4.7 oz スタンダードの黒ボディーでプリントは白。サイズはWOMAN L/S/M/L/XLの5種。







・DOOM - 25 Years of Crust T-SHIRT CHARCOAL ¥2625



PRINT STAR 4.7 oz スタンダードのチャコールボディーでプリントは黒。サイズはWOMAN L/S/M/L/XLの5種。







・DOOM - Fuck Their Plutonomy T-SHIRT BLACK ¥2625



PRINT STAR 4.7 oz スタンダードの黒ボディーでプリントは白。サイズはWOMAN L/S/M/L/XLの5種。







・DOOM - Fuck Their Plutonomy T-SHIRT CHARCOAL ¥2625



PRINT STAR 4.7 oz スタンダードのチャコールボディーでプリントは黒。サイズはWOMAN L/S/M/L/XLの5種。

HOLOCAUSTO - Campo de Extermino DELUXE DIGIPACK CD + DVD!!







・HOLOCAUSTO - Campo de Extermino CD + DVD ¥2400 (Cogumelo)



Warfare Noise I デジパックCD(最近は全然入荷しません)、VULCANO 1stのDVD付き2枚組、そしてこないだ入荷したSARCOFAGOの幻ベスト盤デジパック再発に続いて、またしても初期ブラジリアン・デスラッシュ・ファン狂喜のCogumelo Recordsクラシック作品デラックス再発盤登場!!SARCOFAGOやMUTILATORにも参加してたドラマーのArmando氏が在籍した伝説の初期ブラジル最凶崩壊デストロイ・メタル・ノイズ・デスラッシャーの名作87年1stアルバムに、Lost Tapes of Cogumelo Comp.収録デモ曲もボーナス収録した全11曲入りCDが、87年のライブ 1ステージを完全収録したDVD付き2枚組でリリース!!トリプル・フォールドのデジパックでブックレットも付いたジャケも完璧な仕上がりです!!



初期SODOM系のイーヴィル・スラッシュに南米の原始的感覚を加えたようなサウンドはSARCOFAGOとも共通する方法論ですが、崩壊デストロイぶりはこのHOLOCAUSTOのほうが凄い!!この頃のメンバーのファッションは、ナチヘルにハーケンクロイツ腕章で上半身裸にガンベルたすきがけ、五寸釘リストももちろん装備しながらライフルを構えるというクレイジーぶり。インナーもナチズム・アート全開で、とにかくクレイジーな初期ブラジリアン・デスラッシュを聴きたいのならこれです!!





* SARCOFAGO, MUTILATOR, etc、他にもCogumelo Records名作各種再入荷しました。ジャケ画像をクリックするとCogumelo商品一覧リンクしますので、合わせてチェックしてみてください!

Metalegends!!



・STRESS - Amazon, First Metal Attack! CD ¥1400 (Metal Soldiers)



77年に活動を始め、本作82年1stアルバムはブラジルでイチ早くアルバム・リリースされた重要名作とされる、ブラジリアン・メタルを代表するバンド。ポルトガルのレーベルからリリースされたボーナス・トラック9曲追加の全17曲入り2009年版!!



スピードメタル寄りの正統派へヴィ/パワーメタルで、南米メタルと聞いてすぐ思いついたようなタイトルも凄いですが、サウンドも素晴らしい南米ノリでカッコいい!!スラッシュやデス系のボロボロ崩壊系の南米メタルではなく、NWOBHM影響下の畳み掛けるような疾走感に熱いガッツあふれるメロディーを散りばめてるんだけど、RAVENやJAGUARがファンキーに聴こえてしまったような南米特有の情熱的な演奏がサイコーすぎる!!黒人Vo.のフランスのSTRATTSONを初めて聴いた時にも感じましたが、白い肌の欧米バンドには出せないソウルフルなエモーションがドラマチックなパワーメタルと一体となっててカッコいいです。まさしく、最初期ブラジリアン・メタル・クラシック!!







・SATAN JOKERS - Les Fils Du Metal / Trop Fou Pour Toi CD AXE KILLER WARRIOR'S SET ¥2600 (Axe Killer)



80'sフレンチ・メタルを代表するバンドの一つ、SATAN JOKERSの83年1stアルバムと84年2ndアルバムをカップリングしてボーナス曲も加えたリマスターCD。24ページ・ブックレットとポスターも封入した限定デラックス・ボックス・セット!!



JUDAS PRIEST影響下のオーソドックスな正統派へヴィメタルを、80'sメタル特有のダイナミックなサウンドの中に見え隠れする湿り気を強調させたような、派手さはないけどこれぞ80年代鋼鉄なサウンド。すぐに売れるだろうと何か月もアップしないで店頭出してました。残りわずかです。







・WARNING - Warning I / Warning II CD AXE KILLER WARRIOR'S SET ¥2600 (Axe Killer)



80'sフレンチ・メタルを代表するバンドの一つ、WARNINGの81年1stアルバムと83年2ndアルバムをカップリングしたリマスターCD。24ページ・ブックレットとポスターも封入した限定デラックス・ボックス・セット!!



ツインギターのハードロックを踏襲したへヴィメタルに印象的なハイトーンVo.が乗るソフト・メロディック・タイプの1stも、熱い鋼鉄ノリを強めて当時日本盤LPもリリースされた2ndも、フレンチ/欧州メタル・ファンには人気の名盤。すぐに売れるだろうと何か月もアップしないで店頭出してました。残りわずかです。
05 | 2012/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR