RECORD BOY

Metal from the Graves!!







・KONSUL - Night Riders CD ¥1400 (Werewolves)



ヤラレました!!USSRメタルに完璧にノックアウトです!!!ロシアのバンドは、Lords of Chaosを読んでKORROZIA METALLAくらいは知ってたけど、ソ連時代にはARIAやBLACK COFFEEといった素晴らしい正統派へヴィメタルが活動してたそうですし(どっちのバンドもまだやってます)、初期のデスメタル・バンドにもカッコいいのがいると聞きます。



これは英語表記でKONSULというバンドで、読める文字になってもやっぱり意味不明です。ソ連バンドに多い、尖った形のカッコいいロゴじゃないから期待もせず、とりあえず80年代辺境の地鋼鉄という物珍しさだけで試しに入れてみたら、これがサイコーにカッコよくてビックリ!!80年代に活動して残した全音源、87年と89年の2本のデモ全9曲収録。メンバーは全員長髪で袖切Gジャンも革ジャンもいますから、割と西側へヴィメタルの情報を正確に分析して表現してた方のバンドではないでしょうか。ジャケ・ブックレット内のバイオグラフィー(だと思います)や歌詞は全てロシア語表記でさっぱりわかりません。しかし、サウンドはかなり日本人向けの郷愁旋律をふんだんに散りばめた正統派へヴィメタルで、熱い鋼鉄リフを核にした激しい曲調も、母国語Vo.による哀愁に満ちたメロディーも極上品と言い切ってしまっていいでしょう!!クサレ・メタルと言われるNWOBHM影響下の80'sヘヴィメタルが好きなら絶対にチェックしてください。



レーベルはプロモ用に各リリース作品から1曲をyoutubeにあげてますので、カートに貼ってみました。この曲はCDの2曲目で、JUDAS PRIEST系の重厚な曲調に切ないメロディーを乗せた哀愁鋼鉄ナンバーですが、こんなキラー・チューンがゴロゴロしてますし、特にオープニングを飾るナンバーはこんなもんじゃありません!!スピードメタルと言ってもいい疾走ナンバーもあって、1曲目はSATANすら脳裏によぎる必殺旋律連発の号泣スピードメタルで即死!!!再生直後のしょっぱな、サビ後、そしてソロのつなぎ部分のギター・フレーズは神掛かってます。











・CONTR ACT - Warriors of Rock CD ¥1400 (Werewolves)



こちらも知られざるソヴィエト・メタルの、活動時に残した唯一の音源である89年の9曲を収録したCD。このバンドもロゴからジャケの雰囲気まで、再生するまでは全く期待させないどころか不安ばかりが募る意味不明具合ですが、いやはや凄い・・・。これぞ80年代のロック辺境の地メタルな魅力が全開で、絶対に日本人の涙腺を心得てるとしか思えない哀愁旋律の連射連発雨あられで超号泣!!!大英帝国の湿り気や北欧の冷たい旋律など、その国や地方によってにじみ出る味というものがよく言われますが、今回入荷したUSSRメタルを聴いてると、チャラい気分になどなれるはずがない東側の若者の心情と同時に、住んでる地に関わらず80年代を生きた者が共有した独特の哀愁が強く感じられます。



一緒に入荷したKONSULがちゃんと西側鋼鉄のやり方に乗っ取った激しめのへヴィメタルを表現していたのに対して、このCONTR ACTは東欧/共産圏バンドの醍醐味と言える牧歌的哀愁がとにかく強力です。こちらもプロモ用youtubeを貼ってみましたので、まずはこの1曲だけで即号泣してください。この郷愁、並みじゃありません・・・。素晴らしすぎます!!NWOBHMの影響もあったでしょうが、SCORPIONS系の西独鋼鉄哀愁と昭和日本鋼鉄の中間のような叙情にも感じられます。CDの最初から最後まで、本当にずっとこんな感じの切なさです。80's哀愁クサレ・メタルの最高級絶品!!!











・ANTI - Anger CD ¥1200 (Werewolves)



KONSUL, CONTR ACTと同じくWerewolves Recordsからのリリース。ソ連から独立したベラルーシで80年代中期から90年代後半に掛けて活動したバンドで、95年録音の8曲を収録しています。長い活動期間ながら残した音源はこれのみだったようで、しかも活動時は作品として発表されず、このたび遂に陽の目をみた、知る人ぞ知るバンドの幻作品!!限定500枚リリースで、今回のオールド共産圏メタル発掘シリーズ3作品の中では、どうやらこれが1番売れてるみたいです。



このバンドは英語Vo.で、サウンドはスラッシュメタル寄りです。曲調はバラエティーに富んでると言うよりかは統一感のないバラつきで、これは完全に辺境の地C級カルト・メタル好きにのみアピールするマニア向けバンド!!しかし唐突に飛び出すシットリ叙情ナンバーはメロディックなギター・プレイもなかなか繊細で、こういうつかみどころのない厄介なところが、ロック後進国バンドや東欧/共産圏メタルを愛するマニア達の楽しみの一つなのでしょう。そのメロディックなギタープレイや、プロモ用にyoutubeにあげたソリッドでダイナミックなナンバーから推測すると、METALLICA以降のUS一線級スラッシュメタルを狙ったような、結構大それた考えのバンドだったように思えます。ロゴ、ジャケ、トレイ下のスカルなど、アートワークからも浅はかさがにじみ出た、これぞC級メタル!!







・MYTHRA - The Death & Destiny LP ¥3000 / LP + T-SHIRT ¥4800 (Buried by Time and Dust)



日本のNWOBHMマニアにも人気の高いバンドのコレクション・アルバムがBBTADからアナログ化!!79年発表のレア名盤 The Death & Destiny EPに80年と81年のデモ2種の曲もプラスした全13曲。98年にCDでリリースされ、近年はそのCDのリプロ・ブートも出回ってましたが、BBTADからアナログで遂にオフィシャル再発です。ヒストリー/歌詞/インタビュー/カラー写真など掲載のブックレットも素晴らしい出来で必見です。



アグレッシブなスタイルと哀愁が同居した若々しさがカッコいいNWOBHMバンドで、当時としてはかなりのスピードでブッ飛ばすスピードメタルのルーツ的ナンバーや、トラディショナルなハードロックの郷愁を表現した曲調など、NWOBHMファンなら最初から最後まで存分に楽しめる文句なしの内容です。JAGUAR並みの爆走ナンバーもあるけど、pre.スピードメタルな畳み掛けるようなリフワークと哀愁のコンビネーションは、DIAMOND HEADとの共通性も指摘されています。そう言えば、DIAMOND HEADの追っかけだったMETALLICAのラーズが編集したNWOBHM Revisited '79に、このMYTHRAも楽曲提供を要請されたそうですが、断ったという話があります。



BBTADリリースですしMYHTRAですから、NWOBHMファンならスルーはないと思いますが、今回はちょっと面白い特別バージョンが存在します。MYTHRA以外に、MOTORHEAD, SAXON, ANGEL WITCH, GIRLSCHOOL, WHITE SPIRIT, VARDISが出演した Over the Top H.M.B.D. Mayhem P-A-R-T-Yという、NWOBHMマニアには伝説的ライブ・イベントのTシャツを復刻してセット販売!!Tシャツもカッコいいし、素晴らしいナイス・アイデア商品です。Tシャツの単独販売はありません。LPに付属のポスターも、このライブの告知ポスターを復刻してて、これもカッコいいです!!

Anti-Goth!!

* Nuclear War Now!各種到着!! ジャケ画像をクリックするとNuclear War Now!商品一覧にリンクするようにしました。合わせてチェックしてみてください!







・IGNIVOMOUS - Contragenesis CD ¥1400 (Nuclear War Now!)



ex.DESTROYER 666 / ex.ABOMINATORなどオーストラリアン・デスメタルを代表するバンドを渡り歩いたドラマー Chris Volcano氏率いる現行OZデスメタル最高峰の一つ、IGNIVOMOUSの待望2ndアルバム!!今回も前作に負けず劣らずの激烈暗黒轟音デスメタルが圧巻にカッコいいデス!!



前作1stアルバム Death Transmutationは目の覚めるような激烈デスメタルの痛快な傑作でしたが、今回はより初期のサウンドに戻ったような作風が特徴です。INCANTATION影響下デスメタルの特徴である、呪術的とも言える独特の不穏音階リフワークが占める割合が増えて、その流れからabyssicでdepthな叙情パートへと展開する曲調も印象的です。ここらへんはFUNEBRARUMなどのニュージャージー・スタイルに近いけど、DEMIGOD系統を深化させた昨今のフィンランド勢新鋭デスメタルのlow-endな感触にも通じます。しかしそこにオーストラリアのバンドらしいバイオレンスなアグレッションをプラスして、激烈パートへとなだれ込む展開はやはり今回も否応なく燃えてくるカッコよさ!!全暗黒デスメタル・ファン必聴&デス!!!







・MARTIRE - Brutal Legions of the Apocalypse CD ¥1400 (Nuclear War Now!)



遂に出ました!!と言っても関係者以外で待ち望んでいた人は恐らくほとんどいないでしょうが、構想5年以上、というかレーベルにマスターが届くまで5年掛かったという話でして、「BOYにはレコーディング費用をヘルプしてもらって助けてもらったMARTIREのアルバムが、やっと出るよ!!」と、(ただ溜まってたレーベルへの支払いを、ちょうどMARTIREがレコーディングに入る頃にまとめて払っただけですけど)NWN!オーナー氏は興奮してこのリリースを知らせてくれました。そんな成り行きでBOYも想い入れのあるバンドですので、NWN!レーベル・ファン上級者向けの渋すぎるバンドで苦戦は強いられるでしょうが、張り切ってプッシュしていきましょう!!



オーストラリアのベテラン・デスメタル・バンドで、Weird Truthファンは崇拝が絶対条件の海賊デスメタル CAULDRON BLACK RAMや、NWN!オーナー氏が入れ込む STARGAZER, 孤高の奇怪クトゥルー・デスメタル PORTAL, 忍者デスメタルという新たなスタイルに挑戦する TzunTzuなど、一筋縄ではいかないOZデスメタルの極悪どころが集結。サウンドはCAULDRON BLACK RAMやPORTALに共通する、テクニカルなリフと目まぐるしい展開が特徴のデスメタルですが、それらの変態系バンドよりもアグレッションが爽快なので、ベスチャル・デス/ウォー・ブラック系ファンにもオススメできます。本作ではその畳み掛けるような目まぐるしい展開とブルタリティーが見事に決まってて、待たされた甲斐があった素晴らしいブルータル・カオティック・デスメタルが完成されてます!!







・IMPURITY - Bonfim Moritvri Mortivis DIE HARD LP ¥2400 / REGULAR LP ¥1800 (Nuclear War Now!)



1stアルバムやお蔵入り未発表EPもNWN!から再発されていたブラジリアン・カルト・ブラックメタルの、89年1stデモ曲を2008年に再録した4曲をA面に、B面に2011年新曲を5曲を収録したLP!!ダイハード・バージョンはステッカー&パッチ付きでカラービニールです。



88年結成当初はSEXFARGOと名乗っていた通り、SARCOFAGOに強く触発されて登場。ブラジリアンSARCOFAGOチルドレンの中ではMYSTIFIERと並んでグダグダなバンドでしたが、今回のデモ曲再録は予想通りのスタイルではあるけど、予想以上にカッコよくてビックリです。しっかり演奏してることによって、崩壊とか言う以前に曲のアイデアが凄く幼稚だったのが浮き彫りになってはいますが、初期からSARCOFAGOと同じくらい強い影響を表していたBLASPHEMYスタイルのプリミティブさを強めていて、崩壊系好きの人には悪いけど今までのIMPURITY作品の中で一番カッコいいんじゃないでしょうか!!VON以上にミニマルな超原始的パターン、HELLHAMMER風味もあるスロウ・パートなどが、オリジナル・デモ音源では無秩序に繰り出されていたけど、再録によってダイナミックなドス黒さで蘇ってます。新曲も、原始的ロウ・ブラック・パートを淡々と放出する様はBLASPHEMY ミーツ VONのようであり、ブラジリアンと言うよりは昨今のチリアン・ベスチャル・デス/ブラック系に通じる極渋さ。世界中のBLASPHEMYチルドレンが肉体的極悪さを競う中、このIMPURITYの方法論はナイスです。ジャケやメンバー写真のサタニック・カルトな雰囲気もカッコよくて、南米カルト・ブラック・ファンもBLASPHEMY系冒涜轟音ブラック・ファンも必聴の傑作!!









・REVENGE - Scum.Collapse.Eradication DIE HARD PICTURE LP ¥3200 / REGULAR LP WHITE VINYL ¥2000 (Nuclear War Now!)



待ってました、アナログ盤到着です!!ex.CONQUERORの鬼神ドラマー James Read氏によるカナディアン・ウォーブラックメタル REVENGEの4年ぶりとなる2012年復活アルバム。NWN!からのアナログ盤ダイハード・バージョンはピクチャー盤LPで、ジャケは記念写真アルバムやお見合い写真とかに使われそうな布カバーの厚手ゲートフォルド・パネル・スリーブにロゴはフォイル・スタンプ加工。付属品はいつものステッカーとパッチ(菱形みたいにして貼り付けるタイプでカッコいい)に加え、激渋なフラッグ状の特大ポスター!!親にちょっと心配されそうですが、壁に貼ったら外国人の極悪メタルヘッズの部屋みたいになるだろう、これは最高にかっこいい&嬉しい付属品で、レーベル・オーナーのREVENGEに対する崇拝と愛情がヒシヒシと伝わる、豪華なダイハード・バージョンに仕上がりました!!そしてレギュラー盤はダイハード・バージョンよりプレス枚数の少ないltd.100枚ホワイト・ビニールで入荷!!



BLASPHEMYの1stアルバムが発表された当時、デス/スラッシュ系ミュージシャン&ファンの多くは、あの作品をグラインドコアの方法論と同じものとして解釈した人が少なくなかったという話をよく耳にしますが、BLASPHEMYを血筋に於いても正統的に継承しているREVENGEのサウンドも、やはりグラインドコアとリンクする要素が多分に含まれています。驚異的なミュージシャン・シップでありながら、相手パートの存在など全く意に留めず、ただひたすら好き勝手にプレイしてるような、まるでグラインド・インプロビゼーションとでも言える現象が、ウォーブラック系バンド特有の統率された一体感と、グラインドコアのカオスとの狭間で、モノ凄いドス黒さの鋼鉄音塊を生み出しています。パワーバイオレンス・ファンも絶対必聴の激烈作!!

Kult of Death!!



・BEHERIT - Celebrate the Dead MLP ¥1600 (Kvlt)



突如リリースされたBEHERIT新作2曲入りMLP!!!666!!!今回も「今度の音源は一体なんなんだ!!」と、BEHERITを崇拝しながらも既発テイクの使い回しではないかとワクワク・ソワソワする世界中の信者の間で話題騒然です。で、実際のところは、現時点での最新アルバム Engramの録音2008年よりちょっと前の2007年録音の未発表テイクで、タイトル・トラックは未発表曲、もう1曲はEngramアルバム・ラスト・ナンバー Demon Advanceの別バージョンです。CD化の予定無しの限定1000枚プレス。うち100枚のカラービニールというのも存在しましたが、気づいた時は既に遅し。逃してしまいました・・・。日本人で買えた人は、何人いたんでしょうか!!あー、欲しかった!!!



Engramアルバムに完璧にノックアウトされたBEHERITファンにとっては興味の尽きない音源で、2曲で30分という収録時間から、今回のリリースが意図する方向性はおのずと見えてきます。Engramアルバムは現代に於いて表現するBEHERITサウンドの完璧な形と断言したい傑作ですが、ここで披露される2曲は、Engramアルバムの中の、スピードを排除した冷徹リチュアルなブラックメタル・ナンバー、といった感じで捉えてもらって問題ありません。エレクトリックなアプローチのアンビエント・ブラックとも違うので、ブラックメタル・ファンを自負するのなら是非とも聴いてもらいたいです。超簡単に言いますと、Filosofemの時のBURZUMにも通じる狂気と冷たさで、言うまでもなく素晴らしい!!躊躇する手はありません!!!







・CEREMONIUM - Dreams We Have Written 2CDs ¥2000 (Weird Truth prod.)



Weird Truthの本領発揮とも言える素晴らしいオブスキュア・ドゥーム・デスメタル発掘再発盤!!90年代初頭から2000年代初めにかけて活動したNYのバンドで、後に13, HEMLOCK, VILLAINS, etcで活躍するメンバーが在籍。95年発表1stアルバム, 2000年発表2ndアルバム, 95年7", 93年デモ, オムニバス提供曲などを収録した2枚組全音源集。



最近Wild Ragsデッドストックのドゥーム・デスメタル作品が入荷してましたが、あそこらへんのサウンドが好きならドンピシャの激渋デプレッシブ・デスメタル・サウンドです。感情を押し殺すように淡々と進行する重低音デスメタルに絡みつく旋律が素晴らしくメランコリーで、しかも2ndアルバムになるとその陰鬱ドゥーミィーな部分も維持したまま、まるで北欧ブラックメタルなコールド・リフで切り刻むブラッケンド・デスメタルへと進化してて、これがまたかなりカッコいい!!ちょっとスウェディッシュ・ブラックっぽいメロディック・リフも取り入れながらも曲の構成美はデスメタルで、まだブラックメタルへと深化する前のデスメタル時代DARKTHRONEの初期曲をカバーしてるのも興味深いです。95年の7"はNecroharmonicからリリースされてたようですが、この再発CDはNecroharmonicじゃなくって本当に良かった!!全オブスキュア・デスメタル・ファンにオススメです!!







・CENTINEX - Subconscious Lobotomy + Demos 2LPs ¥3500 (The Crypt)



2010年にCDも再発され当店でもヒットしたスウェディッシュ・デスメタルのオブスキュア・カルト名盤が、The Cryptからアナログ盤も再発!!92年1stアルバム本編以外に、CDにも追加収録されていた93年2ndデモ/94年3rdデモはもちろん、更に今回初めて再発されて現代によみがえる91年幻1stデモ End of Lifeの音源までボーナス収録した2枚組!!オリジナル・ジャケのクサレ臭漂うアートもカルトな味わいで良いですが、今回のアナログはChris Moyen氏による激渋な描きおろしアートワークに一新。オリジナル・ジャケ・アートも内側に再現したゲートフォルド・スリーブで、歌詞/当時のインタビュー/写真など掲載のインナーと、特大ポスター付き。限定500枚プレスで、ltd.200のブラックビニールとltd.300のレッド・スプラッター・ビニールの2種入荷してますので、ご希望の盤色がある方はご指定ください!



INTERMENT, DELLAMORTE, UNCANNY, GRAVE, DISMEMBER, CARNAGE, そしてクラストコア・パンクのUNCURBED etc、このバンドに関わったメンバーの人脈を取り上げるだけで初期スウェデス・ファンが興奮しないでいられるはずがない、90年代初頭~2000年代にかけて活動したバンド。サウンドはもう、これぞスウェディッシュ・デスメタル!!!としか説明のしようがない200%ド真ん中スウェデスですが、どのタイプに近いかと言うと、やはりNIHILIST ~ ENTOMBED系になるでしょうか。スラッシャーのツボも心地よく刺激する疾走感とアグレッションを黒く重厚にし、澄んだ女性Vo.も導入するなどした北欧アトモスフィカルなパートもハッとさせられるぐらい印象的です。raw & lowな疾走型スウェディッシュ・デスメタルが好きならば絶対に必聴デス!!







・NME - Unholy Death / Machine of War + Bonus Tracks 3LPs ¥4900 (The Crypt)



お待たせしました!!先週のCD入荷時からお問い合わせを多くいただいてました、The Cryptからのアナログ・バージョン到着です!!!当初は500枚プレスと言ってましたが、やっぱりあまりにも足りな過ぎたのか、届いてみたらナンバリング箇所が #/666 になってます。しかし何度も言うようにレーベルでは予約オーダーの時点で完売。ブラック・ビニールとカラービニールの2種でのリリースで、今回もブラックビニールの方がナンバリング前半でちょっと枚数が少ないらしいです。ご希望の盤色がございましたらご指定ください。ライブ部分を削ってるのでCDより曲数は少ないですが、ポスター付きで、トリプル・ゲートフォルド・スリーブとブックレットにはCDには載ってないフライヤーや写真なども掲載。NMEだけはLP各色&CDの全種制覇を企んでいる人もいることでしょうが、そんな人にも大満足の嬉しい出来栄えです!!!



遂に登場した念願待望のオフィシャル再発盤。昨年末にBig Rig recordsなるところからCDが突如リリースされて「これはBOYもなんとしてもすぐに入荷させねば!」とリサーチしたところ、結局それもブートと判明。そしてその情報筋から、アナログとCDで2012年に遂にオフィシャル再発されるという素晴らしいニュースにたどり着きました。Big Rig Recs盤が気になって問い合わせしてくださったお客様には、オフィシャルで再発されますから暫くお待ち下さい、と回答してきましたが、LPはカルト・メタル・クラシックのアナログ・リイシューでお馴染みのThe Cryptから豪華3枚組でのリリースで、CDはDark Descent Recordsから2枚組で再発されてます。



ABIGAILのフルリスペクトで日本のファンにもその名が浸透してきたUSスラッシュメタル・バンドの85年1stアルバム。Moribund Recordsから限定777枚でリリースされた95年版CDのデッドストックが数年前に出回り、当店にも入荷してガッツンガッツンプッシュしたので覚えてる方も多いと思いますが、Moribund Recs盤CDはオリジナル音源とミックスが違ってて印象が変わってる曲もありました(それもまた激渋でしたが)。今回のオフィシャル再発は、オリジナル音源の "Dutch East LPレコーディング"で再現。Moribund Recs盤CDをゲットしてた人も、ぜひ今回のオリジナル・レコーディング音源を聴いてみてください。1stアルバム本編以外に、85年1stデモ "Machine of War", 85年リハーサル, 2004年リハーサルを収録。メンバー自身のセルフ・ライナーノート/デモ・アート/当時のインタビューや作品レビュー/ MACE, ACCUSED, Slayer Hippie他 "War All The Time"時のPOISON IDEAバックメンバー + Matt McCourt (WILD DOGS, etc)によるUSポートランド・カルト・スピードメタル MAYHEM etcと共演した時のフライヤーなど、必見の資料も満載の、完璧な仕上がりです!!!



バンドについては例の逸話がどうしても切り離せないので改めて説明しますが、ギターのKurt Struebing氏が母親を殺害したことで当時のアンダーグラウンド・メタル・シーンに衝撃を走らせたカルト・バンドです。そしてKurt氏自身も2005年に謎の死を遂げています。そんな逸話も強烈なのですが、サウンドがまた最凶に最狂でpsychoーdeath!!! もう~超VENOM!!!完全にVENOM!!!!!しかし当時世界中に存在した他のVENOMフォロワーとは違った素晴らしい個性も持ち合わせていて、MOTORHEAD系のドライビンな疾走感は強調せずに、どこかBLACK FLAG系アメリカン・ハードコアの血を感じさせるロウネスとノイジーさでVENOMスラッシュを表現しています。アメリカ人らしい馬力と狂喜で叩きつける演奏が最高で、Decadent Mayhem/Unspeakableでのベース・プレイにぜひとも腰を抜かしてください!!!

Japanese Punx!!



・VESPERA - 3rd Demo 2012 TAPE ¥500 (Vesperadical)



ex.D.S.B.のドラマー Eiji氏率いる東京の女性Vo.ハードコア・パンクの限定100本3rdデモ・テープ!!プロコピー/シルクスクリーン・プリント・カバーで、布パッチ / 歌詞シート / DON'T LOOK BACK, DON'T FORGET ZINEペーパー好き!



このデモからex.ALLIANCEのベーシスト Haji氏が参加。海外の女性Vo.アナーコ/メロディック・パンクに精通するEiji氏らしい、メロディックな疾走女性Vo.ハードコア・パンク!!ASSASSINATORSなどのファンは要チェックです。







・GILLZGLOW - Live Bootleg + G.H.O.S.T. CDR ¥0



青森で活動してたハードコア・パンクの無料配布CDR!以前にデモCDRが当店に入荷してましたし、沖縄の馬鹿衆とSplitカセットも出てたので、覚えてる人も少なくないかと思います。東京に移住したVo.の新バンド・メンバー募集を兼ねた配布で、収録内容は未発表ライブ・テイク, Splitカセット w/馬鹿衆, VA "Imagination-Drugs"提供ライブ・テイク, 1stデモの一発録りと2nd DEMO収録のライブ・テイク, 上京してから組んだG.H.O.S.T.というバンドの未発表スタジオ一発録りの18曲入り!!







・BOLLOCKS - June 2012 No.002 BOOK ¥935 (メディア総合研究所)



今年新たに発刊された日本のパンクロック・マガジン!創刊号はスルーしましたが、この第2号はFORWARDのインタビューが載ってるとのことで、BOYも慌てて入荷に動きました!



THE POGUES, SUICIDAL TENDENCIES, FLOGGING MOLLY, THE STAR CLUB, U.K.SUBS, ANTHRAX, THE OFFSPRING, BAT MOBILE, the SONICS × THE BAWDIES, NEVER TRUST LAUGHIN'NOSE, ニューロティカ, locofrank, Northern19, FORWARD, MEANING, CAPTAIN SENSIBLE(THE DAMNED), etc。それにしてもDOLLそっくりのレイアウトにビックリです!!

UKHC Legends!!



・DISCHARGE - Indoctrination of the Masses CD ¥900 (Black Konflik)



Rat加入後の音源をまとめたコレクションCDが、日本のバンドのリリースなどでおなじみのマレーシアのBlack Konflik Recordsからリリース。2009年アルバム Disensitise, バンドに自主リリースの2004年ツアーEP, 2003年ライブ, 2006年発表 Beginning of the End EP, Still Our Future You're Messing Upオムニバス提供曲 (= Propaganda Feeds 7")の全17曲。もちろん通常のプラケースでプロ・スリーブのオフィシャルCDだけど、かなりお手頃なうれしいお値段です!







・SATANIC MALFUNCTIONS - Disgrace to Music 2CDs ¥1500 (Selfmadegod)



ちょっと遅れてしまいましたが、日本のパンク・ショップ各店でヒット中の80'sオブスキュアUKHCのディスコグラフィー2枚組CD到着!!86年1st 7", 87年2nd 7", Split w/ SM-70, 88年1st LP, 89年3rd 7", 89年2nd LP, 86年オムニバス曲収録の全112曲!!



ACTIVE MINDSの前身バンドとしても知られるS.A.S.は7"EPがレア盤として人気が高く、日本でも80's HCマニアには根強い人気がありますが、このSATANIC MALFUNCTIONSもACTIVE MINDS以外のex. S.A.S.メンバーが結成したバンドです。サウンドはLate 80's UKの空気漂うグラインド・ロウ・パンク・スラッシュで、SORE THROATやELECTRO HIPPIESのファンならば必聴でしょう!!けっこうポンコツ・カルトなノリも強く、LARMのようなスピードコア好きにもオススメですが、たまにUKメロディック・スラッシュ手前のようなキャッチーなスラッシュ・パンクもあったりするので、Boss Tuneageの再発モノUKHCなどが好きな人などにもぜひチェックしてもらいたいです。

Hardcore Punk Inferno!!



・TRAGEDY - Darker Days Ahead CD ¥1500 (Tragedy)



2000年代のハードコア・パンクを代表するバンド TRAGEDYが前作以来6年ぶりとなる4枚目のアルバムを発表。2000年代アンダーグラウンド・ハードコア・シーンを席巻し、DIYな活動に徹底しながらも、MTVキッズ・パンク・バンドと肩を並べる人気と地位を確立したモンスター・バンドです。Feral Ward Recordsを運営するYannick氏は前身バンドのHIS HERO IS GONE時代からデスメタルも愛聴し、レーベルではINEPSYなどもリリース。ハードコア・バンドとしてスタートしたBOMBS OF HADESは1st EPでメンバーがTRAGEDYのTシャツを着てたし、最近だとBEGRIME EXEMIOUSがHIS HERO IS GONEのTシャツを着てました。WOLFPACK, DISFEAR, INEPSY, WORLD BURNS TO DEATH, HIS HERO IS GONE, そしてこのTRAGDYなどが、メタル系ミュージシャンにも人気の高い近年のハードコア・パンク代表格と言えます。カードボードのエンボス・フォールド・スリーブCDです。



ハードコア・ファン待望の新作ですが、既に賛否両論を巻き起こしています。ガッカリだ!の声も少なくありません。そしてその反響も非常に納得できる作風です。なんと言っても、速い曲がほとんどない!!もちろんこのバンドの最大の特徴である叙情は健在です。しかしそれが凄く内向的な叙情で、アトモスフェリックなドゥームコアのような感覚です。疾走スラッシュ・パートを極度に後退させたHIS HERO IS GONEのようでもあります。HIS HERO IS GONEのエクストリーム/パワーバイオレンス風味を排除して、オールドスクールなハードコア・テイストを強めたサウンドでデビューしたTRAGEDYの1stアルバムに、当時の世界中のハードコア・ファンは熱狂しました。でも、繊細なコード・リフで聴かせるエモ・スラッシュみたいなのをTRAGEDYがもうやる必要は無いということです。そういうのは、薄っぺらいブラックメタル・クラストとかにやらせておけばいいです。そして、本作こそが、今のハードコアを取り巻く現状を強く表したサウンドではないでしょうか。前作 Nerve Damageみたいなのやられたら、それこそガッカリでしたが、これは聴き応え満点の意欲的力作として、ハードコア・ファンにも聴きこんでもらって正当な評価をしてほしい!!そしてエクストリーム系メタル・ファンは、以前よりもさらに無視できない存在となった、現代ハードコアのキングです!!







・MAUSER - Isolation LP ¥1800 (Vinyl Rites)



来日も果たしたUSフロリダのクラストコア・パンクスの7曲入り1stミニアルバム。La Vida Es Un MusからUK盤も出てますが、メンバー自身のレーベルの Vinyl Rites Records盤での入荷です。



今回もスウェディッシュ・ハードコア・テイストはあるけど、3 Way Split w/ D-CLONE & FOLKEIISで聴けるサウンドより、さらにジャパニーズ・クラスト風味の暴力度がアップしてます!!ゴロンゴロンしたドラムが破壊的且つ爽快ですし、作為的なノイジーさではなく、ラウドなロウネスで勝負してるところが素晴らしいです。一辺倒にならずに工夫したアレンジで畳み掛けるような曲調もいいです。新鮮さは無いけど、ピュア・クラスト/ノイズコア・ファンに「こういうのが聴きたかった!」と思わせるであろうカッコよさではないでしょうか!!







・CONTAGIUM - S/T 7" ¥800 (Doomed To Extinction)



デビュー作LPがなかなかカッコ良かったカナディアン・メタルクラストの新作EP。昨今のデスメタル・クラストは、お手本となる教科書バンド通りだからこそ面白みがなくなってると思いますが、このバンドはマニュアル通りにいかないサウンドで、しかもそれが逆にデスメタル,クラスト,グラインドが混沌とした90年代初期のような雰囲気に近くて、今回も非常にナイスなメタルクラスト作品に仕上がってます!!



DEVIATED INSTINCTの1stアルバムがカッコよくなった感じ、なんて言うとメタルクラスティーズに怒られそうですが、DEVIATED INSTINCTのRock'n Roll Conformityは、メタルからの影響をまるで消化できてないステンチ・スラッシュが味だったけど、このCONTAGIUMもそれに近いかも知れません。ステンチな感触のドス黒いサウンドで、グラインド・パートもあるメタリック・スラッシュを、クラスト・パンクのカオスで叩き出していて、PROPHECY OF DOOM, NAPALM DEATH, SORE THROATみたいな雰囲気にナチュラルで近いです。東京のA.T.F.とか好きな人にオススメ!!そういえばこのレーベル、A.T.F.とEXITHIPPIESのSplit EP出してるところでした。







・IMPALERS - S/T 7" ¥700 (Beach Impediment)



当店にも入荷してメタルパンク・ファンに好評だったテキサス・ハードコアのデモがアナログ盤EPで再発!!



HATRED SURGEやVAASKAメンバーらがやってるバンドで、まるで初期TOXIC HOLOCAUSTなシンプルなスラッシュ・チューンに、Absolute Country of Swedenの頃のANTI CIMEXのようなドライビングでメタリックなギターと野獣Vo.を乗せたロッキン・メタルパンクがナイスです!!途中、JUDAS PRIESTから拝借したリフなども絡めて、余裕の遊び心も感じさせます。7"がカッコよかったVIPERや、MIND ERASERメンバーによる独りデスメタルのINNUMERABLE FORMS等、テキサスはメタルパンクも要注目です!!







・P.R.O.B.L.E.M.S. - Make It Through The Night LP ¥1500 / CD ¥1400 (Doomtown Sounds)



BURNING LEATHERやDEFIANCEメンバーで来日もしたUSポートランド・ハードコア・シーンの重鎮パンクス、Kelly氏が中心となって活動するハードコア・パンク・バンドの1stアルバム。はEPの曲や未発表もボーナス収録!



BURNING LEATHERとの共通性をやはり第一に考えてしまいますが、こうして聴いてみると、MOTORHEAD影響下ハードロッキン・パンクというより、こないだ入ったSTALLIONのように、スウェーデンのアクションR&R系とも通じるパンク・ロックのように思います。泥臭いブルージーさは無いけど、アメリカン・ロックのやさぐれた哀愁もちょっとあって、メタルパンク・トレンディーなチャラさ皆無なところが渋い。BURNING LEATHERやIRON LAMBなどのファンはぜひこのバンドもチェックしてください!!

Punk Metal Kills!!



・NME - Unholy Death 2CDs w/ WOVEN PATCH ¥1600 (Dark Descent)



遂に!!念願待望のオフィシャル再発盤登場ーーー!!!昨年末にBig Rig recordsなるところからCDが突如リリースされて「これはBOYもなんとしてもすぐに入荷させねば!」とリサーチしたところ、結局それもブートと判明。そしてその情報筋から、アナログとCDで2012年に遂にオフィシャル再発されるという素晴らしいニュースにたどり着きました。Big Rig Recs盤が気になって問い合わせしてくださったお客様には、オフィシャルで再発されますから暫くお待ち下さい、と回答してきましたが、まずはDark Descent RecordsからのCDバージョンが到着しました。LPはカルト・メタル・クラシックのアナログ・リイシューでお馴染みのThe Cryptから豪華3枚組での再発で、予想通り予約オーダーの時点で早々に完売してます。ブラック・ビニールとカラービニールの2種でのリリースで(今回もブラックビニールの方が枚数少ないようです)、こちらも追って到着の予定です。NMEだけはLP各色&このCDの全種制覇を企んでいる人もいることでしょう。アナログ・ファンの方は暫しお待ち下さい。



ABIGAILのフルリスペクトで日本のファンにもその名が浸透してきたUSスラッシュメタル・バンドの85年1stアルバム。Moribund Recordsから限定777枚でリリースされた95年版CDのデッドストックが数年前に出回り、当店にも入荷してガッツンガッツンプッシュしたので覚えてる方も多いと思いますが、Moribund Recs盤CDはオリジナル音源とミックスが違ってて印象が変わってる曲もありました(それもまた激渋でしたが)。今回のDark Descent Recs盤は、オリジナル音源の "Dutch East LPレコーディング"での初オフィシャルCDということになります。Moribund Recs盤CDをゲットしてた人も、ぜひ今回のオリジナル・レコーディング音源を聴いてみてください。



バンドについては例の逸話がどうしても切り離せないので改めて説明しますが、ギターのKurt Struebing氏が母親を殺害したことで当時のアンダーグラウンド・メタル・シーンに衝撃を走らせたカルト・バンドです。そしてKurt氏自身も2005年に謎の死を遂げています。そんな逸話も強烈なのですが、サウンドがまた最凶に最狂でpsychoーdeath!!! もう~超VENOM!!!完全にVENOM!!!!!しかし当時世界中に存在した他のVENOMフォロワーとは違った素晴らしい個性も持ち合わせていて、MOTORHEAD系のドライビンな疾走感は強調せずに、どこかBLACK FLAG系アメリカン・ハードコアの血を感じさせるロウネスとノイジーさでVENOMスラッシュを表現しています。アメリカ人らしい馬力と狂喜で叩きつける演奏が最高で、Decadent Mayhem/Unspeakableでのベース・プレイにぜひとも腰を抜かしてください。



今回のCDは2枚組で、1stアルバム本編以外に、85年ライブ, 85年1stデモ "Machine of War", 85年リハーサル, 2004年リハーサルの全35曲収録。ジャケ・ブックレットにはオリジナルLPのインナーシートのアート/メンバー自身のセルフ・ライナーノート/デモ・アート/当時のインタビューや作品レビュー/ MACE, ACCUSED, Slayer Hippie他 "War All The Time"時のPOISON IDEAバックメンバー + Matt McCourt (WILD DOGS, etc)によるUSポートランド・カルト・スピードメタル MAYHEM etcと共演した時のフライヤーなど、必見の資料も満載。文句なしの完璧な仕上がりですので、Dark Descent Recs直販と当店のみ、先着WOVEN PATCH付きで大プッシュさせていただきます!!!!!







・WINDS OF GENOCIDE / ABIGAIL - Satanik Apokalyptic Kamikaze Kommandos SPLIT CD ¥1200 (Witchhammer prod.)



UKの女性Vo.ブルータル・クラスト WINDS OF GENOICDEと、東京ブラック・メタルパンク ABIGAILによるSplit CDがタイのWHPからリリース!!



WINDS OF GENOCIDEはとても女性Vo.とは思えないド迫力lowボーカルが凄まじく、サウンドも最近では稀なDISRUPT系直球ブルータル・クラストで圧巻!!女性Vo.のUKクラストなのでHEALTH HAZARDファンにオススメと言いたくなるところですが、写真見ながら聴いてもどうしても女性には聴こえなくて、DISRUPT, EXTREME NOISE TERROR, DOOM, EXCREMENT OF WARなどが好きな人にぜひとも聴いてもらいたいタイプのバンドです。DOOMのBriもゲストでギター弾いてる曲もあります!!



ABIGAILは3曲のみですが、初披露(だと思います。間違ってたらスミマセン)の2011年新録で、ABIGAILコレクターならずとも絶対チェックしてほしい興味深い音源です。最近のABIGAILがよく聴かせるCELTIC FROSTishなサタニック・スラッシュ・ナンバーの Suicidal Warfareでスタートし、WHIPLASH + DESTRCTIONなリフワークで疾走ドライビンしてノルウェー・スラッシュメタルな痛快ナンバーに仕上がった Black Fire of Darkness, そしてSHITLICKERSとBATHORYの共通点をABIGAIL風に解釈したようなラストの Hell of Destructionまで、Yasuyuki氏のスラッシュメタルとハードコア・パンクの深い造詣が見事に表れた怒涛の強力パンク・スラッシュ3連発!!





*WINDS OF GENOCIDE / ABIGAIL Split CDのジャケ画像をクリックするとABIGAIL関連商品一覧にリンクするようにしました。合わせてチェックしてみてください!







・ROTTEN - Troops of Midnight CD ¥1200 (Witchhammer prod.)



BLACK TORMENTというメキシコのブラックメタル連中によるスラッシュメタル・パンクの12曲り新作CDが、タイのWHPからリリース!!以前からポンコツさが魅力のバンドでしたが、今回はさらにメタルパンク色を強めた曲調でやりたい放題です!!



TOXIC HOLOCAUSTの1stの頃のイーヴィル・スピードメタルと2ndでのチープ・パンキッシュ・スラッシュをミックスしたような感じで、今回はGEHENNAもカバーしたGG ALLINの名曲 Bite it You Scumのカバーも収録した全12曲。しかしそのカバーよりも、どこかで聴いたことあるフレーズだぞ?みたいなのがガンガン飛び出して、南米アナーキー・メタルパンク全開!!しかも元ネタがINEPSYとかBASTARDATORなど、現行バンドのフレーズを堂々とパクってるところが凄い。いろんな意味で要注意のメタルパンク・バンドです!!







・VLADIMIRS - The Late Hours LP BLACK VINYL ¥1900 (High Roller)



Hells HeadbangersからCDバージョンがリリースされて話題を呼んだ、MISFITS, DAMNED系オハイオ産ホラー・パンクの新作が、High Rollerからアナログ・バージョンも出ました!!500枚プレスで、そのうちのltd.150枚ブラックビニールで入荷!!最近は、黒盤が限定バージョンってのも多くなってきてます。



Hells Headbangersの地元オハイオのバンドではありますが、他のHHRバンドとは毛色が違います。90年代半ばから活動するベテランパンクの、これは通算8作目のアルバムだそうです。MISFITSスタイルと言ってもRAMONESみたいなシンプルなコード進行の曲はそれほどなく、コブシを効かせたエルビス風味のメロディックなVo.を柱に据えたバンドです。で、このVo.のヴィンテージなホラー・テイストの哀愁メロディーがかなり良い!!シャウトはDanzigっぽいけど、低音域のアダルトな歌いっぷりはけっこうDave Vanianっぽくて、1曲目はMISFITSやDANZIGよりもDAMNEDに近い雰囲気です。ちょっとプレイが粗いし音痴気味だったりもするけどギターソロも弾きまくるし、MISFITS直系のノリのいい疾走感もあって、メタル・ファンにもとっつきやすいであろうゴシック・ホラーなパンク・ロックが理屈抜きに楽しめます。メタル・シーンを席巻してSPEEDWOLFが日本ではかなり売れてるそうですが、スラッシーな疾走感は希薄だけど、よりアダルトなDanzig風味がお好みなら、このVLADIMIRSが断然オススメです!!

Metal Goddess!!



・DEMONA - Metal Through the Time LP SPECIAL EDITION ¥2400 / NORMAL EDITION ¥1900 (Heavy Forces)



お待たせしました、DEMONAの1stアルバムがアナログ盤から先に到着です!!お問い合わせが多いので今後のCD入荷予定からお知らせしますと、レーベルとTanza嬢と両方から到着する予定です。レーベルからの分はTシャツ付きというスペシャル・バージョンが限定リリースされますが、そちらの手配は現在調整中なので、すみませんがご予約などはお受けできません。TanzaちゃんからのCDは通常バージョンです。「サイン書いちゃおうかしら」と言ってくれましたが、サインはいらないと断りました。しかし「レーベルからのスペシャル・バージョンに付くのとは違うデザインのシャツを作ったわ~」と言ってきたので、それはガッチリいただきます!!今回の1stアルバムのデザインで、遂にTanzaちゃんのフォトもバックにプリントされてます。野郎のメンバー写真も一緒に載ってますけど。今までのDIYなTシャツと違って、かなり真っ当なメタル・マーチャンダイズらしいクォリティーに仕上がってるとのことで、その分コストもかかっちゃって、恐らく2500円~3000円くらいになるかな?といった感じです。そのTシャツとCDはまだちょっと先になりそうですので、楽しみにお待ちください!!



カナダに移住して新しいメンバーや彼が出来ても、発表する作品はチリで活動してた時よりショボショボだったりしてましたが、今回は明らかに違います。完全にバンドの音になっていまして、お馴染みの初期曲の再録も、以前とまるで違った感じで楽しめます。正直、こないだの7" EPみたいなヨレヨレ・サウンドでアルバム1枚通されたらキッツイな~とビクビクしてましたが、これはいいんじゃないでしょうか!シンプルさが売りだった曲調は起伏が生まれ、ギターソロも表情豊かになり、Tanza嬢の個性以外に聴かせるポイントが出来たのは、DEMONAがバンドとしてようやく第一歩を踏み出した証拠だと思います。スピードメタル寄りだった初期曲がアグレッシブなスラッシュ・ナンバーに生まれ変わってるのも聴きものです。しかしもちろん、Tanza嬢のアンニュイなボーカルは健在で、女性Voスピードメタル・ファンは大満足の力作!



アナログ盤は仕上がりに定評があるドイツのHeavy Forces Recordsからのリリースで、インナーシート/バンド・フォト・シート/ポスター/ステッカーが付いた豪華な仕様。さらに限定スペシャル・エディションはロゴパッチも付いてカラービニール!!スペシャル・エディションはレーベルでは早速完売した模様です!!







・ACID EVIL - Black Space TAPE ¥800 (Vultur Gryphus)



DEMONAとのSplit TAPEの形で再発されて当店にも入荷してた、エクアドルの女性独りスラッシュメタル ACID EVILの1stデモが再発!!初回は66本限定だったそうですが、今回の再発版も既に完売寸前。再々発されない限り、再入荷はないと思います。Split w/ DEMONAのTAPEは3曲のみの収録だったけど、この単独バージョンは1曲多い全4曲です!!



まるでDEMONA ミーツ 初期TOXIC HOLOCAUSTなプリミティブ・ショボショボ・セクシー・イーヴィル・スラッシュメタルが完全にサイコー!! ホント、初期TOXIC HOLOCAUSTみたいな曲に、Joel Grind氏の女性版のようなイーヴィルVo.を乗せて、語尾を上げるハイトーンがまた超セクシー!! VENDETTAのTシャツ着たこのネーちゃん、あなどれませんよ!!





* ケースが割れてるものもありますので、綺麗なものからお売りします。

Laughin'Nose!!



・V.A. - Never Trust Laughin'Nose CD ¥2100 (MCR)



ジャパニーズ・パンクを代表するLAUGHIN'NOSEのカバー集CDがMCRからリリース!!アンダーグラウンドのハードコア勢中心のメンツ集結で、今もなお大きな影響力と高い人気がうかがい知れます!



参加バンドは、札幌重鎮 SLANG, メタル・ファンにも人気の香川ダーク・メタルクラスト AXEWIELD, 名古屋D-Beatハードコア SYSTEM FUCKER, 大阪クラスト ZYANOSEとMCRオーナーでFUCK GEEZのYumikes氏の合体ユニット YUMIKES and the ZYA'NOSE, 広島パンク・シーンの兄貴的存在 Guy氏率いる ORIGIN OF (M)など全15バンドで、ジャパニーズ・ハードコア・ファンも必聴のカバー集です!!



初回1,000枚には特典として、Never Trust Laughin'Noseの非売品ワッペン引換券が付いてます!こちらは2013年5月一杯まで、日本全国のLAUGHIN'NOSEのライブ会場ラフィンノーズのライブ会場の物販ブースにて、ポンさんから手渡しでもらえるそうです!





収録バンド/収録曲



THE VICKERS/RUSSIAN ROULETTE

LUCY & THE LIPSTIX/SOS

HABI PROJECT/NO WAR

HAT TRICKERS/ダウンタウンにむかって

SLANG/SCENE DEATH

THE TELEPATHYS/LONDON NIGHT

AXEWIELD/警告 WARNING

イライザ・ロイヤル&ザ・総括リンチ/PARADISE

SOUTH MONSTER AND POWER/R&R DESIRE

C.F.D.L./HELL HOME

ENSLAVE/聖者が街にやって来る

SYSTEM FUCKER/CRASH ST RULES

YUMIKES and the ZYA'NOSE/LAUGHIN' ROLL

LAUGHIN' NOSE OSAKA SUPPORTER/GET THE GLORY

ORIGIN OF (M)/I CAN'T TRUST A WOMAN







・LAUGHIN' NOSE - Fallin' Fallin' into Your Heart PICTURE 7" ¥1260 (MCR)



LAUGHIN'NOSEカバー集アルバムの発売に合わせてリリースされた、ラフィン・ファンには嬉しい限定企画盤。85年のメジャー・デビュー・アルバムに収録されてたナンバーをリマスタリング/シングルカットしてMCRからリリース!!片面のみの収録で、無音の裏面が例のニコマークになってる、A面黒盤/B面ピクチャー盤の変則EPです!!



いかにも80年代な青春系ポップ・ナンバーに懐かしさを覚えるオヤジ&オバン・パンクスも多いのではないでしょうか。完全にコレクタブルなレコードですが、買った人だけ嬉しければそれでいいのです。

FORWARD - War Nuke and Death Sentence DIGIPACK CD!!



・FORWARD - War Nuke and Death Sentence DIGIPACK CD ¥2000 (HG Fact)



間近に迫った2012年のChaos in Tejasに、日本ハードコア・パンク選手団長的な存在感で殴り込むFORWARDが、前作以来約8年ぶりとなるアルバムをリリース!!初回限定1000枚のデジパックCDです!!



ex. RUSTLER / ex. SWINDLE BITCHなどの静岡ハードコアや、ブルースビンボーズでも長年ドラムを担当するAkiyama氏加入後初のアルバム。肩の力を抜いたリラックスしたキャラクターで愛されるT.T氏のロック・テイストが、FORWARDのハードコア・サウンドに絶妙に作用して、ここ数年はイブシ銀のサウンドを聴かせていましたが、本作はかなり緊張感の張りつめた作風で、重鎮らしからぬ若手ハードコア・パンクスも真っ青のレイジング・ハードコアで爆走してます!!現行ハードコア・シーン最前線に向けて敏感にアンテナを張り巡らせるSouichi氏の感性が、本作のような緊迫した激しさとなって表れてるのかも知れません。今回も強烈な一撃です!!
04 | 2012/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR