RECORD BOY

SUPERCHRIST!!



・SUPERCHRIST - Holy Shit CD ¥1400 (Hells Headbangers)



お問い合わせの多かったSUPERCHRIST新作、お待たせしました!!今回はHells Headbangersからのリリースです。MIDNIGHTに続いてBOYが日本オフィシャル・ショップを勝手に自負するへヴィメタル・バンドがまたもHHRに吸収されましたが、バンドに対する愛情はもちろん変わりません。ガッツンガッツン、プッシュさせてもらいます。アナログ盤もいずれリリース予定ですが、CDが先に発売となりました。



以前にインターネットにあったサンプルを聴いた時は、へヴィな音触が印象強くて、Chris氏自身も「ちょっとへヴィ過ぎたかな?」と言ってましたが、実際聴くと、別にバンドの肩を持つつもりなど全く無しに、too muchなへヴィさなどは全然ありません。このバンドだから、もちろんモダンなへヴィネスなどとは全く異質ですし、ラウドでパワフルなドラムにより、正統派スピード/パワーメタル的な硬質さに近づいたと捉らえるべきでしょう。それよりも特筆すべきは楽曲です。SUPERCHRISTの特徴だった、RAMONESの影響も思わせる、あのシンプルなコードはかなり薄れて、熱血へヴィメタル・リフ全開で燃えます&カッコイイぜー!!特にオープニング・ナンバーは仰天で、これはまるでMETALUCIFERじゃあないですか!Chrisさん!!そして、サビに突入するとSUPERCHRIST節と言える、あのいつものチョッピリ切ない中年の男の哀愁メロディーにへと展開して、もーサイコーです!!その後も鋼鉄のリフワーク&哀愁メロディーの応酬で、MOTORHEADやTANKなどの男臭さと哀愁メロディーのミックスのような2曲目など、SUPERCHRIST節は至るところに顔を出してて、実にSUPERCHRISTらしい鋼鉄度数倍増の必聴作です!!







・SUPERCHRIST - Black Thunder 7" WHITE VINYL ¥900 / BLACK VINYL ¥700 (Onslaught of Steel)



ZUUL, BIBLE OF THE DEVIL, DAWNBRINGER, etc、SUPERCHRIST周辺シカゴ・へヴィメタル・バンドの7"を立て続けにリリースして最近ちょっと気になるレーベル、Onslaught of Steelから、遂に真打登場!!新作Holy ShitからのシングルカットEPが限定500枚でリリースされました。そのうちのltd.100枚ホワイトビニールには、ミニポスターも付いてます!!



A面はRunnning Freeもちょっと思わせる哀愁ナンバー。Chris氏のちょっと頼りなさげなVo.によるメロディーも素晴らしくマッチしてて、ギターソロも思わずグッとくる展開です。B面はMOTORHEADの当時ちょっとした賛否両論もまき起こった名作 Orgasmatronアルバムからの Ridin' with the Driverカバー!!これは素晴らしい選曲です。このMOTORHEADカバーは他作品には未収録で、このEPのみで聴けます!!







・SUPERCHRIST - South of Hell LP GREY VINYL ¥2800 / BLACK VINYL ¥2400 (Forgotten Wisdom prod.)



コレは嬉しい!嬉しすぎるぞ!Back & Blackと並ぶ初期SUPERCHRISTの大傑作、2004年発表3rdアルバムが初アナログ化再発されました!SPEAR OF LONGINUSなどのブラックメタル中心のリリースながら、これまでもSUPERCHRISTのアナログ作品をいろいろリリースしてきたフランスの Forgotten Wisdom productionから。CDとはジャケが変わってますが、髪の量もまだ多いChris氏がDEATH ANGELのシャツ着てるライブ写真をジャケにした、Running Freeの激渋なカバーでスタートする、あのアルバムです!レギュラーブラック・ビニールと、限定100枚のグレイ・ビニールで入荷しました!!



NWOBHMとはサウンドのスタイルをさす言葉ではない、とChris氏が言うように、NWOBHMは様々なタイプのバンドがひしめき合って、そしてどのバンドも、R&Rのルーツをちゃんと踏まえたうえで、激烈だったりノイジーだったりポップだったりと、各々のへヴィメタルを表現していました。それを充分に理解し現代において実践しているのがSUPERCHRISTでしょう。Back & Blackでも同じ2バンドの別の曲をカバーしてますが、IRON MAIDEN (Running Free)とMOTORHEAD (Metropolis) の違ったスタイルで激烈な鋼鉄音を放っていた2バンドの名曲を、実に見事に同一線上に並べてカバーしています。数年ぶりに本作を聴くと、MOTORHEAD譲りのリフワークと疾走感に、渋い男の哀愁メロディーで歌い上げるVo.を乗せる方法は、初期TANKにもけっこう共通するように思えます。とにかく素晴らしく激渋カッコいい大傑作です。CDは長らく廃盤ですので、Back & Blackの頃のSUPERCHRISTが好きな人は、この機会に絶対に聴いてください!!

Japanese Assault!!



・SABBAT - Bloody Countess PICTURE LP + T-SHIRT & WOVEN PATCH ¥5800 (Siamese Satan's Legion / WHP pdod.)



届きましたあぁぁァァァaaarrrggghhh!!!!!! 数か月前から情報通なSABBATマニア達の間で話題となっていた、SABBATのデモ・リリース作品としては1stとなる86年9曲入りカセット Bloody Countessがピクチャー盤でLP再発!!!Sabbatical Demonのピクチャー盤LPと同じく、Siamese Satan's LegionとWitchhammer productionsによる共同リリースの限定100枚なので、到着を今か今かと待ってくれてたお客様をヒヤヒヤさせていたブツです。Sabbaticlal Demon ピクチャーLPもltd.100枚でしたし、このBloody Countessが過去に1度だけ単独アナログ化再発された96年のHolycaust Records盤もltd.100枚でした。100枚プレスということで今回も卸売り無しのため高額ではありますが、Sabbatical Demon ピクチャー盤LPより付属品がボリュームアップしてまして、円形WOVEN PATCHとTシャツが付いてます!!!パッチもTシャツも本作ジャケ・デザインのアートで、Tシャツはバックに初期ロゴも大きくプリントされています。これでSabbatical Demon ピクチャーLPと同じ値段なら、むしろ安いくらいのモンです。ただし、Tシャツはいいサイズが現地で争奪戦だったようで、今回はL/XL/XXLの3種サイズしか確保できませんでした。タグにはサイズしか表記されてませんのでメーカーは不明です。Sabbatical Demon ピクチャーLP同様、日本では当店のみの販売となってます!!ご希望のTシャツ・サイズがある方は、備考欄に追記してください。



この時のラインナップは、Gezol氏, Elizaveat氏(METALUCIFER, BLIND WITCH), Samm氏(MAGNESIUM, G.A.T.E.S)の3人。今ではイブシ銀の存在感である各氏も、ここでの演奏は若々しいですが、でもフォトセッションを見ればわかるように、既に激渋すぎるカッコよさです!!!Holycaust Records盤LPは、手に入れてこそ本物のSABBAT信者の証し、と発売当時はファンの間で言われていたと聞きますが、この音源はSABBATマニアにとって大変重要な意味を持ちます。仕様の豪華さとともに、サウンドからもSABBATというバンドの重み体感できる、素晴らしいレコードです。







・DEADLY SPAWN - Forced into Atrocities CD ¥1500 (Metal Inquisition)



面倒なレーベルからのリリースなので困っていましたが、メンバーさんのご協力により入荷できました!!AZAGTHOTH, WORM, SADONDETH,といった日本デスメタル・シーン黎明期に稼働したバンド・メンバーらによる東京デスメタルの2ndアルバムが、ドイツのブラックメタル・レーベル No Coloures Recordsのデス/スラッシュ部門レーベル Metal Inquisition Recordsから2ndアルバムを発表。



MORBID ANGELとDEICIDEに代表されるテクニカル・デスメタルは世界中にたくさん存在しますが、DEADLY SPAWNはその中でもスラッシュメタルの下地を強く感じさせるタイプです。もう、冒頭からソリッドかつテクニカルなリフが炸裂してて、今回も激渋にカッコいいデス!!SLAYER直系のスラッシュ・リフとMORBID ANGEL的テクニカル・リフが入り乱れる、まさしく応酬という表現がぴったりのツイン・ギターは、流れるように美しいJames Murphy的なメロディック・ソロも絶品。それに絡みつくベースは、Steve DiGiorgio的な壮絶且つ独創的なラインで徘徊し、さらに土台を強固に支えるドラミングは、目まぐるしいテンポ・チェンジや起伏に富んだ展開も全くブレなく突き進みます。



世界各国でそれぞれの特色が味わえるのが、デスメタルを聴く楽しみ方の1つでもあると思いますが、1週間前に入荷して当時体験した方々から大反響だったVOIDDの1st(再入荷手配済みです。お待ちください)とは全然違ったスタイルだけど、DEADLY SPAWNもまた、これぞジャパニーズ・スタイルなデスメタルではないでしょうか。昨今人気の高いスウェーデンのデスメタルは、当人達が無意識のうちに、隣り合わせで強烈な存在感を放っていたハードコアからの影響が体に染みついて、ロウ&ダイナミックなサウンドとなって表れていたと思うのですが、あくまでもスラッシュメタルをエクストリームに深化させたDEADLY SPAWNは、SLAYER ~ POSSESSED ~ MORBID ANGELへと激化したUSデスメタルの系譜を日本で実践した、ジャパニーズ・スタイル・デスメタルの一級品デス!!

Merciless Death!!



・MERCILESS - Unbound LP PICTURE VINYL ¥3000 / BLACK VINYL ¥2600 (Temple of Darkness)



MERCILESSの各種名作が次々と再発される中、「なぜアレだけLP再発しないんだ?」と不思議に思い、待ってた方も少なくなかったのではないでしょうか。キングス・オブ・スウェディッシュ・デスラッシュ・メタルの94年3rdアルバムが遂にアナログ再発!!重要名作1stアルバム AwakeningをLP再発してくれたスペインのレーベルからで、250枚プレスのピクチャー盤と500枚プレスのブラックビニールの2種リリース。ピクチャー盤はAwakening ピクチャーLP同様、レギュラーと同じジャケとインナースリーブにちゃんと収納されています。Black Lodge Records盤CDと同じく、SLAYERカバーのボーナス曲も収録した9曲入り!!



初期スウェディッシュ・デスメタル・シーンの中で一番スラッシュしてた、と言うかスラッシュメタルとして捉えるべきバンドなのでしょうが、この作品はいかにもデスメタル全盛期らしい作風のスウェディッシュ・スラッシュメタル・サウンドで、高い評価を得ています。ガリガリに直線的なスラッシュ・リフと疾走感、そして邪悪デスメタル・シャウトは、MERCILESSファンならば燃えずにはいられないカッコよさ!!現NIFELHEIM / ex.ENTOMBED / ex.LOUDPIPESの Peter Stjarnvind氏のタイトなのに爆裂したドラミングも素晴らしい。さらにこのアルバムでは、北欧の叙情を表現したような、澄んだメロディーの美しくドラマチックな展開が大胆に導入されてて、コレが最高に素晴らしすぎる!!ペイガンメタル的なフォーキーな展開を取り入れた、スウェディッシュ・アンダーグラウンド・エクストリーム・メタルの魅力を凝縮したような作品です。スラッシュ、デス、ペイガン、いずれのファンも必聴の、スウェディッシュ・メタル大傑作!!







・MERCILESS - The Treasures Within LP ¥2600 (Temple of Darkness)



昨年末に待望の再発アナログが入荷して好評だったスウェディッシュ・デスラッシュメタルの92年2ndアルバムが、今回はオリジナルを再現した限定500枚スペイン盤LPで入荷!!1stアルバムを初ピクチャーLP化してたレーベルからの再発盤ですが、この2ndは黒盤のみの再発のようです。Black Lodge Records盤CD同様、デモ曲2曲もボーナスで収録!!



1stアルバムがDeathlike Silenceのファースト・リリースという偉大なる事実のおかげもあって、スカンジナビアン・デスメタル・マニアにとってはキング的に崇められているMERCILESSですが、やはりこのバンドは全てのスラッシュメタル・ファンが聴くべき最高のスカル・クラッシング・デスラッシャーだと再認識させてくれる名盤です。"Pleasure to Kill"の頃のKREATORが激速2ビート・オンリーでガリガリに暴走したかの1stアルバムでのスタイルを、減速することなく、且つ整合感も備えたような凶悪デスラッシュっぷりで、これが激烈破壊的にカッコいい!!!整合感を身に付けるという言い方は、正統派スラッシュメタルならまだしも、このテの凶暴ゴリゴリ・デスラッシュ系ではプラスに捉える人が少ないであろう危険な解説ですが、言うなればSODOMのスラッシュ・パーフェクション・アルバム "Perfection Mania"のような邪悪スラッシュの理想的進化であって、前作1stのあのジギジギでゴツゴツな感触と暴走感が相変わらずなので、凶暴さが全く失われていません。激速なKREATOR、もしくは、SODOM "Persection Mania"やSEPULTURA "Schizophrenia"に匹敵するイーヴィル・スラッシュが、Sunlightスタジオでのレコーディングでバッキバキなサウンドに仕上がった、とも捉えることのできる大傑作です。スラッシュメタル冬の時代であった90年代初期に於いて、デスメタルの勢いと邪悪バイオレンスなアグレッションを完璧に融合してしまった、まさしくこれぞデスラッシュ・メタル!!!
03 | 2012/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR