RECORD BOY

POSER PATROL / SABBAT vs TERROR SQUAD !!!

東京スラッシュメタル・アナーキー TERROR SQUADが企画する Poser Patrolギグの、記念すべき10回目を飾るスペシャル・ゲストは、ジャパニーズ・メタル・プライド SABBAT!!!666!!!日本中のメタルヘッズはもとより、関東在住スラッシャーズ諸氏や、海外の日本メタル・ファンも興奮する注目ライブです。TERROR SQUADのVo.宇田川君とは、個人的にも長年お付き合いさせてもらってますから、このスペシャルなライブはBOYも張り切って応援致します!!





POSER PATROL Vol.10 / SABBAT vs TERROR SQUAD




4/29(Sun) 東京 新大久保EARTHDOM

adv1800円, door2300円 w/ 500円(1 drink)



SABBATが来ます! 

これだけで説明不要でしょうが少しだけ。

これまでも激しく素晴しいバンド達を

ボーダレスに招聘してきた企画、POSER PATROLですが、

記念すべき10回目、

我々のルーツとも言えるMETALに敢えて拘った結果、

答えは1つでした。

世界中のDIE HARD METAL HEADSからリスペクトされ続ける、

日本が誇るBLACKING METAL! 

SABBATとの2マンです!



皆さんも目撃すれば彼らが「その素晴しさ故に」

METALも含めたジャンルなどという壁を軽く超越した

孤高の存在である事がわかるはずです!

我々もそこを目指し、そして全力で立ち向かいます。



当日はテラーレアトラック集

(瞬殺したアノEP収録のアノ曲の幻の日本語ver.初CD化!)も発売。

そしてサバトのアノEPやテラーのアノEPも!!!



踊れ! 狂え! 叫べ! 祈れ! 

狂気の世界は今そこに! 

燃えさかるサバトに集え!



当日はテラー1時間、サバト1時間半たっぷりとお見せします。

皆様のご来場心よりお待ちしております。



(TERROR SQUAD)

Bestial Death!!





・NIHIL DOMINATION - Sado Perversor Goat Insulter LP ¥1800 / CD ¥1500 (Deathrash Armageddon)



Deathrash Armageddonオーナー氏興奮のニューリリース!!なんてったって、今回はアナログ・バージョンがNuclear War Now!との共同リリース!!!666!!!昔からDeathrash Armageddonを知ってる人ならわかるように、REENCARNACIONやDEATH YELLなど、NWN!がメタル・シーンの長い歴史の中のドブの底から発掘して再発してきたカルト・リリースは、恐らくDeathrash Armageddonオーナー氏の個人的極北趣向に強くインスパイアされたところが大きかったと推測できます。BLASFEMIAも昨日入荷したABHORERなども、早くから「これはスゴイ!!」と真っ当な世間の人間にまで公然とプッシュしてたのはDeathrash Armageddonでした。その2レーベルが共同でアナログをリリースするわけですから、これは第三者ながら感慨深いモノがあります。LPとCDは異なるジャケ・デザインで、CDアートワークはPERVERSORメンバーによるモノです!!



エクアドルのノイズ・ウォー・ブラックメタル・バンドで、2010年にリリースされたデモ集CDが日本の一部のデス/ブラックメタル・マニアの間でも話題となりました。この1stアルバムでは、カバーもやってるSARCOFAGOを継承した、南米ベスチャル・デス/ウォー・ブラックメタルの王道をひたすら貫いています。特徴としては、ジャリジャリの土石流濁音でありながら、鈍さよりも非常に切れ味の際立った感触で、別にバンド自身がそう言ってるというわけではないですが、「グラインド・ブラック」という響きにカッコよさを感じる人にはぜひチェックしていただきたい注目作!!そういう意味では、BLASPHEMYよりANTICHIRSTに近いかも知れません。



* NIHIL DOMINATIONのジャケ画像をクリックするとDeathrash Armageddon商品一覧にリンクするようにしました。合わせてチェックしてみてください!







・GODSLAYING HELLBLAST / NECROHOLOCAUST - Bestial Laceration of Angelcunts SPLIT 7" ¥1000 (Hate & Murder prod.)



Legion of DeathからもリリースのあるトルコのGODSLAYING HELLBLASTは、BLASPHEMY系統ウォーブラックをダーティーなサウンドでひたすら暴走させるアグリー・ベスチャル・ブラック!!曲調に起伏を持たせずプリミティブなドカドカ・パウンディング・ブラスト一直線だけど、これでデスメタル的起伏があると、BLASPHEMOPHAGHERやMORBOSIDADあたりに近くなるかも知れません。とにかく汚く凶暴なので、小細工なしのロウ・ウォー・ブラック・ファンにオススメです。



BLASPHEMYのBestial Saviour of The Undead Legions氏やMORBOSIDADメンバーらによるNECROHOLOCAUSTは、BLASPHEMY系ウォーブラックにVONの冷徹さをミックスしたようなデス・ブラックメタル。今回の聴きものは、なんとUKクラストコア・パンク代表格 DOOMの名曲 After the Bombのカバー!!このテのロウ・ウォーブラック・メタルがポリティカルなクラスト・パンクのカバーをやるのも前代未聞かも知れません。あらゆる意味で必聴です!!

Thrash till Death!!



・DEATHHAMMER - Onward to the Pits CD ¥1400 (Hells Headbangers)



Witches Brew Recordsの出世頭、ノルウェー・ダーティー・スラッシュメタル DEATHHAMMERがHells Headbangersに移籍して発表した最新アルバム到着!!今回も「パーティー・スラッシュに用はねぇぜ!!」をスローガンに、スラッシュメタルのひたすらロウなスタイルを追求する基本姿勢に変わりありませんが、同じノルウェーのNEKROMANTHEONに代表される昨今のユーロ・スラッシュメタル新興勢力に触発されたのでしょうか、良い意味でより多くのロウ・スラッシュ好きにアピールできるクォリティーに仕上げた、コレはちょっと勝負に出てきた感のある意欲作と言える気合い満点アルバムになってます!!



とりあえず再生した途端ビビります!!スウェーデンのANTICHRISTあたりを意識したような正統派デスラッシュ・ナンバーを、今までのポンコツ・チープな味を後退させて、しかし爆音buzz-sawギター・サウンドで叩き出した怒涛のナンバーが凄いド迫力。続く2曲目以降は、まるでNEKROMANTHEONの最新作に入ってそうなWHIPLASH直系熱血直線的疾走スラッシュ・ナンバーを連発して、INFERNOから継承されるノルウェー・スラッシュメタルらしいリフ・ワークもかなり板についてきました。ABIGAILのYasuyuki氏にも共通する裏返りハイトーン・シャウトは、今回は曲調に合わせてか、パンク・スラッシュ・テイストは押さえ気味に、しかしヒステリックなシャウト全開で、イーヴィルなムードが増しています。ひたすら直球一直線の暴走スラッシュ・スタイルのまま確実に成長した姿を見せつけています。そして後半が最大の山場で、ラストのインスト・スラッシュメタル・ナンバー手前の曲が、どう考えてもSABBATの影響丸出しなブラッキング・スラッシュメタル・チューンでビックリ!!SabbatrinityのTシャツ着てフォトセッションに収まってるし、SABBATへの強いリスペクトを感じさせます。とにかく今回も全ロウ・スラッシュメタル・ファン必聴に間違いありません!!







・DEATHRONER - Death to All CD ¥1400 (Morbid Moon)



2010年の作品なのでタイムリーな入荷ではない商品ですが、流通の悪さのせいか、最近になって徐々に評判となってきてBOYにもウワサが流れてきたカナダ・ケベック出身スラッシュメタルの1stアルバム。やっぱりケベックのバンドは一味違う、と思わせる、非常に個性的なバンドで、それゆえに賛否両論渦巻いているようです。しかし行儀のいいスラッシュがあまり得意でないBOYは、これにはかなりビンビン来ましたので、遅ればせながら激プッシュさせてもらいます!!



Vo.の好き嫌いが評価の分かれるポイントと聞いてましたが、このVo.のどこがダメなんでしょう?久しぶりにガツンと来た、近年まれに見る最強シャウトだと思います。とにかく吠える!吠えろ!吠えまくれ!吠え面かくなよ!!くらい吠えてます。低音域オンリーのガテラル・スタイルとも言えるVoだけど、一般的なデスメタルVoより全然下品です。その原因は声質ではなく言葉の乗せ方で、「ヴォッ!!」だの「ウゥゥ、、、ウゥーー!、ヴォッ!!」などの、まぁ唸り声がとにかく多い。バンド自身もこのVo.が大きな武器であることをちゃんとわかっていて、吠えまくるVo.のバックに「ウゥ~」の唸り声を重ねさせたりして、ゴリラのようなVo.を自由奔放にやらせています。このVo.だけでオールOKなんだけど、演奏と曲もまたホント最高にカッコイイんです!!RAZORやINFERNAL MAJESTYがSLAYERリフを連発してるみたいな怒涛のゴリゴリ・スピードメタリック・スラッシュに、時折DESTRUCTION系のテクニカル・リフも織り交ぜて、バックの演奏と曲調もVo.に負けないくらいひたすらゴリゴリゴリラ。メカニカルな感触がカナディアン・スラッシュっぽさも強く放っています。火吹きフォト・セッションなどイーヴィルなメンバーのルックスも悪そうでカッコいいし、カナディアン・メタルのトレードマークである、SPEED METALロゴのあたまにEVILを加えるなど、このバンドは自分達のやるべきことをちゃんとわかっています。ゴリゴリにアグレッシブなスラッシュメタル好きは絶対に聴いてください。大推薦致します!!!







・SHRAPNEL - Hellhound LP WHITE VINYL ¥2600 / BLACK VINYL ¥1900 (Witching Metal)



再入荷お待たせしました!SAURON, NEKROMANTHEON, KETZER, POWER FROM HELL, WITCHTRAP,etc、オヤジ・スラッシャーも思わずヘッドバンギングさせられる現行スラッシュメタルの注目作品がこのところ続々入荷してきましたが、老体に容赦なく鞭打つトドメの一撃は、全くノーマークだったこのSHRAPNELです。再生した瞬間からB面の針が上がりきるまで、素晴らしい爆裂っぷり!!完璧ノックアウトされました!!!



こないだ入荷したIMPIETYの新作にも参加してたドラマーが母国オーストラリアでやってるスラッシュメタル・バンドの1stアルバムで、自主リリースのような形でカセットで発表されていた作品をアナログ化したモノです。Battle Cry RecordsからCDリリースされていたイタリアン・スラッシュメタル INSANEの傑作アルバムなども以前にアナログ化してた、ドイツのWitching Metal Recordsからの限定500枚LP化で、LTD.100枚のホワイト・ビニールはラストストックなので今回が最後の入荷です!!



サウンドはあの伝説のノルウェー・スラッシュメタル INFERNOを完全に思わせる、パワフルな演奏で爽快一直線にドライブしまくる熱血チンピラ・ドランク・サタニック・スラッシュメタルで、モノ凄いカッコよさ!!!666!!!DESTRUCTION系リフワークはおさえ目だけど、曲によってはINFERNOの新作 or 2ndの頃の未発表と言われて聴かされたら信じてしまいそうなくらいです。IMPIETYでも壮絶なプレイを聴かせてたドラマーはVo.も兼任していて、2バス連打の爆走ドラミングもイーヴィルなシャウトも、かなりINFERNOに肉迫しています。極悪ドランクなイメージのルックスも激渋。到着して即、販売開始前に追加オーダーしましたが、アナログ・リリースということで躊躇した最初のオーダー枚数を悔やみます。凄い!!素晴らしいカッコよさです!!これぞまさしく、正真正銘 Thrash till Death!!!666!!!







・VESPER - Possession of Evil Will LP YELLOW VINYL ¥2200 (Witching Metal)



イタリアン・ブラック・スラッシュメタルの2010年1stアルバムが、大好評のSHRAPNELの1stアルバムをアナログ化したWitching Metal Recordsからアナログ化。限定100枚のイエロー・ビニールでの入荷です!!



このバンドもSHRAPNELなどと同系統のガラの悪いスラッシュメタルだけど、もっとパンキッシュなドライビン・スラッシュで、BLIZZARDのようなオールドスクール・スラッシュメタル土台のパンク・スラッシュを、R&Rルーツに回帰せずに、近年のDARKTHRONEの影響も感じさせるネクロスラッシュ的に表現したような、黒いチンピラ臭漂うバンドです。イタリアのメタルパンク/スラッシュといえばCHILDREN OF TECHNOLOGYが真っ先に思い浮かぶけど、Midがジャケデザインを担当したイタリアン・パンク・ブラック・スラッシュの傑作、NOIAの2ndアルバムが好きな人は必聴だと思います!!あと、カッコいいジャケからもちょっと雰囲気漂ってますが、スウェーデンのDIE HARDのような極悪オールドスクール・スラッシュメタル好きにもオススメです。







・PROTECTOR - Kain and Abel 2LPs BLUE SPLATTER VINYL ¥2800 (F.O.A.D.)



Area DeathからCDでリリースされてたレア音源集が、イタリアのF.O.A.D.から2枚組アナログ盤も出ました!!しかしCDとはちょっと違う内容なので、既にCDを持ってるPROTECTORファンも要注意です。86年1stデモ Protector of Death, 87年ライブ, 87年に3本目のデモ・テープとして発表されたリハーサル・デモ Kain and Abel, 名作1stアルバム Golemのデモテイク的な88年の貴重リハーサル音源, 2000年デモ Resurrectedをまとめた全21曲。トップに収録の1stデモとラストに収録のResurrectedデモはArea Death CDバージョンには未収録で、1stデモはEchoes from the Past CDに、Resurrectedデモはロシアのレーベルからリリースされたコレクション・アルバム Welcome to Fire CDに収録されていた音源です。あと、87年ライブ音源もどうもArea Death CDバージョンとデータが違う気がします。まぁとにかく、全収録音源ともアナログ化はこの2枚組LPが初だったと思いますので、アナログを待ってた人には申し分ない内容です!!



ジャーマン・スラッシュメタルのイーヴィルな突進ダーティー・ロウ・スタイルを、ハードコアにも強く影響されながらより加速させたサウンドで人気のバンド。クロスオーバー・スピードコア・スラッシュ並みの速さの曲もありながら、ジャーマン・スラッシュメタルらしい黒くバイオレンスな要素を失ってないサウンドで、ハードコア・バンガーズから初期デスラッシャーにも崇められるバンドです。ハードコア・パンクのTシャツを着て五寸釘武装してるファッションが、PROTECTORのサウンドを的確に表現しています。NWN!製みたいなかなり厚手の重量ゲートフォルド・カバーの内側に掲載の初期フォトセッションもカッコいい!!



限定500枚プレスの初回盤が即完売で、今回追加で500枚再プレス。そのうちのltd.100枚ブルー・スプラッター・ビニールで再入荷!!
03 | 2012/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR