RECORD BOY

Death by Metal!!



・ENTRAPMENT - Crawling Morbidity 7" WHITE VINYL JAPANESE EDITION ¥900 (Detest)



デモが世界中のデスメタラーの間で話題となり、当店に入荷した際もかなり好評だったオランダのデスメタル・バンド ENTRAPMENTが、待望の初レコード作品を発表!!と言ってもこの作品も最初はバンドによるDIYリリースのデモのようなモノだったそうで、Detest Recordsが7"EP化したのがコレです。今回も日本限定仕様での入荷で、イエロー・スリーブで日本語帯付きのホワイト・ビニールになります!!



全パートを独りでこなすMichel氏は、日本のパンク・レーベル Too Circle RecordsからCDもリリースしていた女性Vo.メタリック・クラスティー・ハードコア MAKILADORASのメンバーでもあり、日本のハードコア・パンクの大ファンでもあります。サウンドはDISMEMBERなロゴが物語るように、ダッチ・デスでありながら完全な初期スウェデス・スタイルがカッコいいバンドですが、今回はかなりクラスト・パンク・テイストが強まったスウェディッシュ・スタイルで、バツグンの疾走感のDisリフでブッ飛ばすスウェディッシュ風味クラスト・スラッシュ・パートからスタートし、SEPULTURA, DEATH, OBITUARY, NIHILIST~ENTOMBEDなどを彷彿させるドカドカの破壊的2ビート・ファスト・パートへと展開するA面ナンバーが、BASTARD PRIEST好きのメタルパンクスにも大興奮してもらえるであろうブルータル・クラスティー・ハードコア・デスメタルで最高デスーーー!!!ストローク・リフのDisパートは初期MIASMAL以上にDISFEARっぽく、またドカドカ2ビート・パートはBASTARD PRIEST並みのロウ・アグリーな暴走っぷりでカッコいいです。Me Saco Un Ojoの日本限定仕様も最近は即完売するような状況でもないので、入荷前から先走って問い合わせてくる海外デスメタラーも一時より減ってきたけど、今回のENTRAPMENTは既に海外からの問い合わせがけっこうあります(しかもレーベル関係者からの個人オーダーが多い)。MIASMAL, BASTARD PRIESTファンも必聴のダッチ・ハードコア・デスメタル!!







・BONE SICKNESS - S/T 7" JAPANESE EDITION ¥900 (Detest)



発売中!Me Saco Un Ojoとの共同リリースではなく、Detest Records単独リリースの日本限定流通盤第一弾!! リリースがアナウンスされてからもうけっこう経つのに全く話題がヒートアップしない、USデスメタル BONE SICKNESSの1st EPです。ずいぶん前からDetest Recordsにジャパニーズ・エディションをオファーされてたバンドですが、情報が少ないバンドだから躊躇してたら、「ハードコアとデスメタルを扱ってるショップだからオファーしてるんだ。絶対大丈夫!」と太鼓判を押されてました。そしてリリースされて数ヶ月。海の向こうではいまだに盛り上がりが感じられないので、また調子のいい外国人の口車に乗せられたかな・・・と心配してました。しかし到着して再生した途端に不安は解消しました!!



サウンドはまさしくアメリカン・ハードコア・デスメタル。スラッシュメタルもハードコアも大好きで熱狂クロスオーバーしてる頃に登場したデスメタルにも触発されて、ダークネスを増幅しながら激化していった80年代後期USのハードコア・デスラッシュ、みたいな生い立ちを妄想させるサウンドの、現行新人バンドです。80年代当時のバンドはそれらを衝動に任せて表現していたのが魅力だったわけですが、このBONE SICKNESSのデビューEPは満を持して制作したような、完璧に消化されたサウンドで、なぜもっと注目されないのかが不思議です。リフやギターソロなどのパーツはSLAYERからの影響を感じさせつつ、起伏を含みながらも直線的な疾走感でコンパクトにまとめた曲構成。演奏もタイトですし、90年代以降のデスメタル特有の黒さが希薄なので、ハードコアも血肉としながらひたすらエクストリームなスラッシュを追及した結果、デスメタルという境地に接近していたTERRORIZER, REPULSION, MASTERなどからの影響を感じます。MIASMALのような現行クラスト・デスメタル好きも絶対に聴いて欲しいですが、スウェディッシュ・テイストの全くないアメリカン・ハードコア・デスメタル・サウンドが最高に痛快でカッコいいデス!!



600枚プレスで、日本限定流通盤のみイエロー・スリーブの帯付きになります。カラービニールは存在しません。Detest Recordsオーナーも頑張って日本語の帯を作ってくれまして、バンド名がボイチン・シックネスみたいなことになってるところも素晴らしいです。Me Saco Un Ojoもそうですが、帯文化に馴染みのない外国人がやると、こういうマヌケなことになってしまうのが最高ですし、むしろ望ましいです。



最近交流が深まるハードコアとデスメタルの、ありそでなかったタイプですが、新しいスタイルと言うより、Late 80'sな匂いがプンプンして、スラッシャーとハードコア・ファンに強くオススメします。当人達もパンクは重要な要素と位置付けていますし、これはDetest Recordsの言葉を信じて正解だった!と嬉しくさせてくれた強力作品。大プッシュのデスコア・パンクメタル・スラッシュ注目株です!!!







・HORRENDOUS - The Chills CD ¥1200 (Dark Descent)



再入荷お待たせしました!!デモがカッコよかったので初回も十分な枚数のつもりで入荷させたのですが、予想を上回る凄い完成度だったので、前回は即終了してしまいました。Dark Descentが再発したデモテープが素晴らしくかったUSデスメタル・バンドが1stアルバムを発表。デモ入荷時はグダグダ説明せずに、とにかく黙って聴いてほしい、とゴリ押しして売り切りましたが、今回もまたそうしてやりたいくらいに完璧なデスメタルで、コレはもー本当に凄い!!!ルックスが相変わらず冴えないローカル・バンドのような素朴さですが、サウンドはとても1stアルバムとは思えない完成度で、コレでルックスがせめて並みのレベルだったら、デスメタル・スターダム一直線間違いナシのバンドです!!



オールドスクール以外の何物でもないピュア・デスメタルで、スウェディッシュ・デス風味のタッチと叙情が基本でありながら、USデスメタルの起伏の激しさと、あとダッチ・デスメタルっぽい爆裂感もあります。手数で自己アピールするタイプではなく、シンプルながらパワフルなドラミングがボトムを強力に支えて、その土台の上にドラマチックな展開の曲調が見事に決まっています。クラシカルな旋律と泣きのソロも聴かせるギターは実に表情豊かで、起伏に富んだ楽曲を非常にドラマチックに彩っています。UTUMNOやFURBOWLみたいな叙情的且つアグレッシブなデスメタルが好きなら迷いは無用です。絶対に聴いてください。いきなり2012年のベスト・デスメタル作品に巡り合った気分です!!!







・TIMEGHOUL - 1992-1994 Discography CD ¥1400 (Dark Descent)



ここ最近は、初期スウェディッシュ・デスメタルの底知れぬ層の厚さを改めて実感させてくれる素晴らしいオブスキュア再発作品が目白押しでしたが、今度はDark Descentから驚愕のクォリティーの超オブスキュアUSデスメタル発掘再発が登場!!ミズーリ州で87年に結成されて、92年と94年にデモを残したのみで消滅したバンドの全音源収録6曲入り。レーベルもかなり力を入れたリリースで、ブックレット付きでトリプル・フォールド・デジパック仕様です。実際、USのデスメタル・マニアの間では話題で持ちきりの再発盤のようです!!



SFを題材にしたテクニカルでプログレッシブなデスメタルがかなり激烈に炸裂してて、これは素晴らしいです。テクニカルなリフももちろん飛び出すけど、激しく起伏に富んだ楽曲を畳み掛けるようなスピードで場面展開を繰り返していく様は、明らかに80年代後期のテクニカル・スラッシュメタルを引きずっていて、MORBID ANGELやDEICIDEが、後期PESTILENCEやMEKONG DELTAすら思わせるプログレッシブな方向に深化したようにも聴こえます。目まぐるしいんだけど疾走感もバツグンで、初期グラインドコア・ファンも身を乗り出してしまいそうな爆走つんのめりスピードも爽快でカッコいいです。決して変態テクニカル系ではなく、デスメタル然とした感触とリフワークなので、US/北欧関係なく、全ての初期デスメタル・ファンに聴いてもらいたいです。The Cryptからアナログ・バージョンがリリース予定という事実からも、このバンドが所謂フュージョン・テクニカル系デスメタルではないことがわかってもらえると思います。RIPPING CORPSEが初期デスメタルの黒いジャリジャリ感になったら、こんなでしょうか?初期デスメタル・ファン必聴の発掘極上デス!!







・SALEM (Israel) - Kaddish CD ¥1600 (Raven Music)



イスラエルを代表するデスメタル・バンドの、オリジナルは94年にMorbid Recordsから発表された1stアルバムがスリップケース付きCDで再発!!



ギリシャのバンドを彷彿させるアトモスフェリックなタッチとフューネラル・ドゥーム系の叙情がミックスされたサウンドは、ロック後進国や辺境の地的な雰囲気は皆無のクォリティーで、ギリシャ・デス/ブラック好きのNWN!オーナーがお気に入りの作品というのも納得です。ちょっと中近東風の音階もあったりするけど全く違和感なくエピックなスロウ・デスメタルに溶け込んでいます。バンドのHPに掲載のバイオグラフィーを見ると、MAYHEMの故Euronimous氏はいたく彼らを気に入っていたようで、ノルウェーに移住して活動するよう提案もしてたそうですが、BURZUMのVarg氏には徹底的に嫌われ、このバンドのVo.宅宛てにVarg氏から爆弾を送られたという伝説も残されているようです。

Epicus Metallicus!!



・MEMORY GARDEN - Tides CD ¥1500 (Vic)



再入荷!エピック・ドゥーム系は当店はだいたいが売り切りアイテムなので、あまり頻繁に再入荷させることはないのですが、この作品は初回入荷時に即終了して、その後も問い合わせが多かった、正統派荘厳鋼鉄信者待望の再発盤だったそうで、リクエストにお応えして再入荷させました。UTUMNO, FURBOWL, DARKIFIED, OBTAINED ENSLAVEMENTなど、初期北欧デス/ブラックメタルの名作を多く再発するVic Recordsからの再発というのも興味深いです。



MEMENTO MORIドラマーが在籍する正統派スウェディッシュ・ドゥームメタルの96年発表1stアルバムにデモとリハーサル3曲をボーナス収録した11曲入り再発盤CD。DREAM EVILのFredrik Nordstrom氏のスタジオで録音されたこのアルバムは、CANDLEMASSをルーツとするエピック・ドゥームメタルに、近年の北欧正統派メロディック・へヴィメタルのダイナミズムも絶妙且つ見事に取り入れたタッチで、メロディック・ドゥームメタルの隠れた名作としてスカンジナヴィアン・メタル・マニアにも絶賛される作品です。曲調はCANDLEMASS影響下北欧ドゥームメタルの王道で、エピック・ドゥーム・ファンは間違いなく必聴の必殺絶品旋律満載。しかしドゥームメタル特有の廃退的な雰囲気は押さえて、へヴィメタルの力強さも兼ね備えた哀愁のメロディーで覆っています。北欧ドゥーム・ファンはもちろん、英国の気品溢れる力強いドゥーム、例えばESOTERICやRich Walker氏関連バンド、アイルランドのMOURNING BELOVETHなどのファンにもオススメの素晴らしい極上哀愁ドゥームです!!







・ATTACK - Warriors of Time CD ¥1500 (Mighty Monster)



日本にも熱狂的な信者が存在するジャーマン・へヴィメタル・バンドの、85年1stから95年まで発表した6枚のアルバムから抜粋したベスト盤CD。いくつかの作品は過去に日本盤もリリースされてたり、また87年3rdアルバムはマニアもめったにお目にかかれない幻レア盤だそうで、早速このベスト盤CDも日本のトゥルー・メタル・ショップ各店では反響が大きいようです。



ちゃんとしたバンド形態ですが、リーダーのRicky Van Helden氏は作詞作曲はもちろん、ギター&ベース以外にもVo.とドラムまで時には担当するというマルチなへヴィメタル・ミュージシャン。実に日本人好みするメロディックなへヴィメタルで、没個性と言われればそれまでですが、これぞジャーマン・メタルなドラマチックな号泣熱血鋼鉄が存分に堪能できます!!クラシカルだったりフォーキーだったりするメロディーも素晴らしく、カルト的な存在だけどクォリティーは文句なしのレベルのピュア・ジャーマン・メタル!!







・STRANGER - Pretty Angels CD ¥1500 (Battle Cry)



ドイツのBattle Cry Recordsからのジャーマン・メタル再発盤ということで当店も入れてみたのですが、これは90年に発表した2ndアルバムで、1stとはずいぶん方向性を変えた作品です。もちろんそこまでリサーチしてからオーダーに踏み切ったわけですが、それでもこれはBattle Cry Recordsのイメージとはかなり離れたオールド・メタルで、やっぱりビックリしてしまいました!!



もう、完全にヒットチャート狙いの哀愁メロディアス・ハードポップ・メタル大爆発で、初めて聴いたのに80年代のセンチメンタルな思い出が蘇ってしまう、オヤジ・バンガーズにとって一服の清涼剤的な絶品ソフト・メタルです。真性鋼鉄信者には、こういう80'sメロディアス・ハード系が根強い人気があるのも、当時を知る者にはすごく納得できる事実です。ギターよりも主役級の扱いのキーボード・サウンドも、いかにもこの時代の売れ線メタルで、モトリーのHome Sweet Homeをパクったような鍵盤メロディーからスタートする、バラード調のナンバーも微笑ましいです。Battle CryよりもStormspell、ジャーマン・メタルよりも北欧ハードロック、SILVER MOUNTAINはロミオ&ジュリエット、ACIDとSATANIC RITESも初期より後期、そんな感覚の人は絶対に楽しめます!!







・DEMONS GATE - S/T CD ¥1200 (Terror from Hell)



Iron Boneheadからアナログ化もされていたOZドゥーム・へヴィメタルの2006年傑作デモがCD化!!



スウェーデンのGHOSTがちょうどIron Pegasus RecsからEPデビューした頃と同時期に、南半球オーストラリアからも登場したビンテージ・オカルト・ドゥームメタル・バンドとして、Miskatonik FoundationやShadow Kingdom(から次回作リリース予定なんて情報もありました)近辺のドゥーム・メタル・マニアに絶賛され注目を浴びましたが、GHOSTよりも真に闇に包まれた活動のせいで、現在は消息不明の状態です。しかしこの作品はCDを待ってた人も少なくなかったでしょう。まるで、70年代オカルト・ハードロックに影響された80年代初頭のドゥーミーなへヴィメタルの発掘音源を聴かされてるかのような、完璧な懐古主義地下暗黒郷愁鋼鉄音で凄い!!PAGAN ALATR系オカルト・ドゥームメタル・ファンは必聴です!!







・ANGUISH (Sweden) - Through the Archdemon's Head CD ¥1200 (Dark Descent)



1stデモが海外の真性ドゥームメタル信者の間で話題となって注目を浴びたスウェディッシュ・ドゥームメタル・バンドの1stアルバム。Me Saco Un Ojoから激渋すぎるEPをリリースしていたVETERNUSの連中も参加と言う事で、デスメタル方面でもかなり注目されていましたが、Dark Descentからリリースされたこの1st CDは、まさしくスウェディッシュ・ドゥームとデスメタルの交配が生んだ暗黒性が充満してて、素晴らしい傑作に仕上がってます!!



結成当初からCANDLEMASSに最も強く影響されたとメンバーが語っていたように、重苦しさの中に退廃的な美しさが漂う北欧スタイルの荘厳ドゥームは、SOLITUDE AETURNUSやCOUNT RAVENなどのサバス影響下正統派鋼鉄ドゥーム・ファンも必聴です。そこに2バス連打など、デスメタル・ミュージシャンらしいプレイも織り交ぜています。しかしなんと言っても最も邪悪性を高めているのがこのヴォーカルで、MAYHEMのAttilaに影響されたというそのスタイルには、殺伐としたイーヴィルネスが漂ってますが、AttilaというよりもまるでQuorthonかCronosのようなダミ声ブラックメタル・ヴォイスで凶悪にカッコいい!!デス要素を薄めてサイケなドゥームにより近づいたSATURNALIA TEMPLEにガッカリしたような人は、このANGUISHで邪悪ドゥームを堪能しまくりましょう。Quorthon on CANDLEMASS!!これが最高じゃないわけがありません!!!

Thrash till Death!!



・SAURON - Thrash Assault CD ¥1200 (Planet Metal)



爆撃級大反響の激プッシュ盤、またまた再入荷しました!!SHRAPNEL, NEKROMANTHEON, KETZER, POWER FROM HELL, WITCHTRAP,etc、現行スラッシュメタルの話題作品が多くて、最近はBOYも久しぶりにスラッシュな気分が高まってますので、このSAURONもまだまだガンガンにプッシュさせていただきます。



2000年代最凶アンビリーバボーなピュア・ファッキン・ロウ・スラッシュメタル・クラシックの嬉しすぎる再発盤登場ーーー!!! 2000年に結成されたUSミシガンのダーティー・スラッシュメタル・バンド SAURONの2004年1stアルバムがコレです。Witches Brewからの2ndアルバムも大好評でしたが、この1stは、聴いたお客さん全員が例外なくブッ飛んでくれた、驚異的極悪スラッシュメタルの大傑作で、ノルウェーのINFERNO, カナダ AGGRESSIONの1stと並んで、当店の過去入荷商品スラッシュメタル部門の中ではダントツの大反響を記録しました。オリジナル盤CDは流通激悪なうえにプレスミスもありましたが、それでも幾度となくレーベルに再オーダーをコンタクトするも、遂に全く音沙汰がなくなって早数年。この度、2003年 Prepare to Dieデモもボーナス収録した13曲入りで、SUPERCHRISTのPlanet Metalからめでたく再発されました。やっぱりChris Black氏は素晴らしい仕事してくれます!!そういえばChris Black氏が言ってて思い出したけど、ここのギタリストはなんとBORROWED TIMEにも参加してました。マジ恐るべしデトロイト・メタル(&パンク)シーンです。



今回はメンバーのセルフ・ライナーノートが掲載されてまして、そのメンバーのコメントに全てが集約されていますので、ゴチャゴチャ解説しないからそれを読んで聴いてくれ!と言いたいところですが、そうはいきません。とにかくこのアグリーなロウ・ノイジー・スラッシュメタル・サウンドは、いつ聴いても大興奮させられますので!!!ホント超汚ねーーー音です!!!こんな汚らしいスラッシュメタルが2000年代に存在してることを、ぜひ良識あるスラッシャー君たちに実感して、ブチのめされてほしいです。KREATORとBATHORYのカバーもやってますが、オリジナル曲もまさしくその2つをミックスして爆発させた感じで、SLAYER影響下スラッシュメタルの極北とも言えます。しかも耳に残る印象的なメロディーも多くて、スピード・ノイズ・スラッシュなのに、驚くほどキャッチーです。とにかく汚くて速くて、でもリフは爽快なまでに刻み倒してくる、こんなスラッシュメタルが聴きたかった人は絶対に多いハズ。凄い。本当に凄いです!!!







・SHRAPNEL - Hellhound LP WHITE VINYL ¥2600 / BLACK VINYL ¥1900 (Witching Metal)



SAURON, NEKROMANTHEON, KETZER, POWER FROM HELL, WITCHTRAP,etc、オヤジ・スラッシャーも思わずヘッドバンギングさせられる現行スラッシュメタルの注目作品がこのところ続々入荷してきましたが、老体に容赦なく鞭打つトドメの一撃は、全くノーマークだったこのSHRAPNELです。再生した瞬間からB面の針が上がりきるまで、素晴らしい爆裂っぷり!!完璧ノックアウトされました!!!



こないだ入荷したIMPIETYの新作にも参加してたドラマーが母国オーストラリアでやってるスラッシュメタル・バンドの1stアルバムで、自主リリースのような形でカセットで発表されていた作品をアナログ化したモノです。Battle Cry RecordsからCDリリースされていたイタリアン・スラッシュメタル INSANEの傑作アルバムなども以前にアナログ化してた、ドイツのWitching Metal Recordsからの限定500枚LP化で、LTD.100枚のホワイト・ビニールも入荷してます!!



サウンドはあの伝説のノルウェー・スラッシュメタル INFERNOを完全に思わせる、パワフルな演奏で爽快一直線にドライブしまくる熱血チンピラ・ドランク・サタニック・スラッシュメタルで、モノ凄いカッコよさ!!!666!!!DESTRUCTION系リフワークはおさえ目だけど、曲によってはINFERNOの新作 or 2ndの頃の未発表と言われて聴かされたら信じてしまいそうなくらいです。IMPIETYでも壮絶なプレイを聴かせてたドラマーはVo.も兼任していて、2バス連打の爆走ドラミングもイーヴィルなシャウトも、かなりINFERNOに肉迫しています。極悪ドランクなイメージのルックスも激渋。到着して即、販売開始前に追加オーダーしましたが、アナログ・リリースということで躊躇した最初のオーダー枚数を悔やみます。凄い!!素晴らしいカッコよさです!!これぞまさしく、正真正銘 Thrash till Death!!!666!!!







・TRIBULATION - The Horror DIGIPACK CD ¥1500 (Pulverized)



デジパック・バージョンでCD久々再入荷!!ENFORCERギタリストも在籍する(ENFORCERのVo.も以前に参加してました)スウェディッシュ・デスメタルの傑作1stアルバム!!



1st EPは落下型イーヴィル・デスラッシュに邪悪トレモロ・フレーズを絡めまくったサウンドがKREATORの2nd ミーツ MORBID ANGELの1stみたい、なんて言ったような気がしますが、この1stアルバムも基本路線は変わってません。しかし邪悪アグレッションが倍増してて、リフワークの80%はデスメタルなのに80'sスラッシュメタル並みの暴走感でぶっ飛ばしてて凄い!!カッコよすぎます!!メロディアスな速弾きギターソロも絶品だし、ドラマチックな展開にもゾクゾクします。イーヴィルなVo.も最高にカッコよくて、BATHORY系ブラック・スラッシュ好きにも超オススメ。1st EPがKREATOR ミーツ MORBID ANGELなら、今回はPROTECTORやMERCILESS辺りに近いでしょうか。ENFORCERのブレイクによりちょっと忘れられた感のある同じスウェーデンのCORRUPT(メンバーのほとんどがENFORCERにも参加)と並んで、2000年代以降スウェディッシュ・デスラッシュの最高峰と言い切っちゃいましょう!!スラッシャーにも絶対オススメの大傑作!!
02 | 2012/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR