RECORD BOY

ZYANOSE - Insane Noise Raid. CD!!



・ZYANOSE - Insane Noise Raid. CD ¥1890 (NOSENOISE / L.A.R.V.A.)



大阪クラストコア・パンクの待望1stアルバムが、バンド自身のレーベルからリリース!!個性的な面々の多い大阪クラスト・シーンの中で、バイオレントなノイズコア・サウンドなのにキャッチーでド派手なキャラクターが印象的でしたが、今回のCDもパステル・カラーのポップなイメージで仕上げています。デスメタルのCDなどでよく見る、角の丸いスーパー・ジュエル・ボックス・ケースを、おしゃれなスケルトン・チックにパッキングして、そこに不似合な昭和風帯叩きのミスマッチが目を奪います。



メンバー構成に大きな変動があって、なんと今回の作品はツイン・ベースでギターレスの3ピースで制作!!しかし攻撃的なサウンドに軟化する傾向は微塵も感じられず、ミニマルなドカドカ・ノイズコア・アソルトにダブル・ベースの轟音が非常にマッチしています。ABRAHAM CROSS以降の自由なノイズコア感性も受け入れる器量を持ちながら、GLOOMが切り開いた浪花クラスト・パンクの王道を死守するような気迫とテンションが充満しています。しかしそんな肩肘張った堅苦しさを匂わせない、ポップな外観は見事なまでに痛快すぎます!!

Metal Thrashing Mad!!



・KETZER - Endzeit Metropolis DIGIPACK CD ¥1600 (NecroShrine)



そんなにお待たせしてないけど、大変お待たせしました!!先週の第1便が即売り切れたのですぐに追加分手配しましたら、予想以上に早く到着しました。しかしこれは待ち切れなかった人も少なくないかもしれません。Kneel Before the Master's Throneから発表した1stアルバムがカッコ良かった若手ジャーマン・スラッシュメタルの新作2ndアルバム・デジパックCD。コレは聴いた瞬間に追加オーダーが必要だと判断しました。CRUEL FORCE, HELLISH CROSSFIREらと並んで、若手ジャーマン・スラッシュメタルのトップを行くバンドに間違いありませんが、この作品で突出した強烈な存在感のあるバンドに劇的に飛躍しています。もはや、ANTICHRIST Swedenや、NEKROMANTHEON (ニューアルバムの入荷に悪戦苦闘してますが、ゆっくりゆっくり進んでますので、今しばらくお待ちください!)と肩を並べる、新たなる現代ヨーロピアン・スラッシュメタル・ヒーローの誕生と断言致します。コレは絶対に来ます!!っていうか既に、ジャーマン・スラッシュメタル・シーンを揺るがす驚異的な反響でバカ売れ中らしいです!!!



NOCTURNAL系統のダークでアンホリーなゴリゴリ・スラッシュメタルに、DESASTERの影響も感じさせる勇壮ドラマチックなパートもふんだんに盛り込んだ、偉大なるドイッチェランド産イーヴィル・スラッシュメタル諸先輩方の教えを継承したスタイルに今回も変化はありませんが、とにかく完成度が素晴らしすぎます。キングス・オブ・ジャーマン・スラッシュメタル DESTRUCTIONから受け継がれる小賢しい指使いのリフワークをダイナミックに表現する様は、AURA NOIRすら思わせます。疾走パート中心の構成ですが節目節目にフックを効かせて、起承転結と言ってよい場面展開の激しさなのに、しつこさが全くなく緊張感が終始張りつめています。メロディックなツイン・ギターは、時にスピードメタル的ハーモニーであったり、また時にはブラックメタル的極寒フリージング・メロディーでも迫ります。ドラマチックでイーヴィルなユーロ・スラッシュメタルの完璧な一つの形がここにあります。一体いくつなんだ、このヤング!?凄いです!!!どこかダメ出ししてやろうと思えば、このジャケくらいですが、デジパック・ジャケ開いたメンバー写真がまたエライかっこいいし!!!完璧にオススメです!!!







・PROTECTOR - The Return of Thrash and Madness 7" RED/WHITE VINYL ¥1400 / GOLD VINYL ¥1400 / BLACK VINYL ¥800 (Evil Spell)



10年以上ぶりのPROTECTOR新録作品!!!Vo.のMartin Missy氏が移住先のスウェーデンでメンバーを集めてセッションしたプロジェクト・バンド、その名もPROTECTORSという名前で、数年前にHells HeadbangersからリリースされたSODOMカバー集に参加してましたが、そのプロジェクトを受け継いだ形での新録音源です。バック・メンバーがそのSODOMカバー集の時と同じかは不明ですが、SUICIDAL ANGELSのメンバーなどがバックを固めています。もともとは2011年にデモとして制作されてCDRとテープでリリースされたモノをアナログ化したモノで、ltd.250枚レッド/ホワイト・ビニール, 同じくltd.250枚のゴールド・ビニール, ltd.500枚のレギュラー・ブラックビニールの3種入荷してます!!



サウンドはMartin Missy氏脱退手前の激しくピュア・ダーク・スラッシュしていた頃、つまりGolemやUrm the Mad路線ですから、初期のファンは安心して手を出して大丈夫です。デスラッシュ要素は若干抑えつつも、SLAYER系のブリブリした黒いスラッシュメタル方向に進化して、このバンドの特徴であるスピード・スラッシュなナンバーも披露してくれてます。そしてあの、Martin Missy氏の五寸釘リスト・メタル・ファッションも復活してて、往年のファンは興奮を禁じ得ない復活作品です!!







・BLACK SHEPHERD - Immortal Aggression CD ¥1400 (Bootleg)



80'sベルギー・カルト・スラッシュメタル!!88年発表唯一のアルバムに、86年デモ音源もボーナス収録したブートCDです。ロゴとジャケ・アートからはCELTIC FROSTの影響を感じさせるのに、サウンドはロウ・ステンチなスラッシュメタルがかなり爆裂しててカッコいいんです!!2ndの頃のKREATORが落下型の暴走感を維持したまま金属質なリフになったみたいな感じで、スピードコア風味の激速ビートのせいで、まるでHERESY, UNSEEN TEOOR, PROPHECY OF DOOMなどのUKハードコア・ルネッサンスのスラッシュメタル版のように聴こえてしまいます。PROTECTORみたいな、ハードコアの影響をスピードで表現したユーロ・デスラッシュ好きは必聴のカルト名盤です!!

Ataque Metal Thrash!!



・V.A. - Headthrasher CD ¥1500 (Bootleg)



初期ブラジル・スラッシュメタルの名作ライブCompilationアルバムがCD化!!10年くらい前にデッドストックLPが入ったりしてたので、覚えてる人もいるかと思います。MXのLPなどリリースしていたFucker Recordsから87年に発表された4 Way Splitライブ・アルバムで、MX, NECROMANCIA, BLASPHEMER, COVAの4バンドが参加。MX以外は、本作の他にリリースがあまりない比較的知名度の低いバンドばかりですが、その素晴らしい内容で、デッドストックLP入荷の際は当店でも大きな反響があった傑作です。87年のMunicipalシアターとかいう場所でのライブだそうですが、これが非常に胡散臭くて、まるでアリーナ・メタルのごとき黄色い歓声に包まれた、VULCANOの1stに非常に近い、疑似ライブ・リミックス。しかしまぁ、どのバンドも一発撮りでもオーバーダビング全開でも大差ないレベルですから、ライブだからとかあまり考えず、初期ブラジル・スラッシュメタルの隠れた名作オムニバス、くらいに考えてもらって構いません。今日も開店直後から聴いてたら、RETRUNのメンバーさん達がすぐさま反応して、このライブComp.のMXの音源への想い入れを熱く語ってくれました(イントロ聴いた瞬間にMXとすぐわかったのには恐れ入りました!)。ブートレグでの再発ですが、南米ファンには待望と言って良い初CD化です!!NECROBUTCHERやNECROFAGOと同じ出どころで、帯が付いてます。



数年前にアルバムが各種CD再発され日本でも知名度のあるMXは、SLAYER影響下ダーク・スラッシュメタルを、アルバムで聴かせるサウンドより南米テイストを色濃く表現しててカッコいいです。やはりこの4バンドの中では、アルバムを作れるレベルにあったバンドだったのがよくわかります。NECROMANCIAは、DESTRUCTIONやKREATORなどのジャーマン・スラッシュメタル影響下ガムシャラ南米ロウ・スラッシュメタルで、正直、何やってるのかよくわかりませんが、だから最高!!MUTILATORなどのファンにはかなりオススメです。BLASPHEMERも同様で、もうギターリフもドラムのおかずもみんな勝手気ままです。バンド名から連想させるSODOMテイストもあって、やはりこのバンドも素晴らしいです。そしてトリを飾るCOVAが完璧にカルトなカッコよさで、Rottingの頃のSARCOFAGOも思わせるジャギジャギ・パウンディング・デスラッシュに、正統派メタルのVo.がポルトガル語の語り口調で歌わずにシャウトを乗せてるみたいでサイコー!!メンバー写真も激渋で、このバンドはこの音源聴くたびに、他の音源も聴いてみたかったと思わせるグレート・バンドです!!







・SARCOFAGO - I.N.R.I. PICTURE LP ¥3800 (Mutilation)

 

再入荷しました!!やはりこのLP、流通激悪なくせに相当売れてるらしく、レーベルでも残りストックがわずかだそうですので、前回迷ってるうちに売り切れちゃた人はこの機会に押さえといてください!!



初期ブラジル・デスラッシュ・ファン狂喜発狂待望のアナログ再発!!!666!!!2004年のNuclear War Now!再発盤は、ダイハード・バージョンがオリジナル盤を超える高額人気レア・アイテムと化してる、全デスラッシュ/ブラック・メタル・ファン必須のカルト・クラシック 87年1stアルバムが、オリジナル・ジャケ写真を使用したピクチャー盤LPで再発。NWN!のピクチャー盤は違う写真を使ってましたから、このオリジナル・ジャケ仕様のピクチャーLPは初となります。ブラジルのレーベルからのオフィシャル再発で値段が高いんだけど、ヨーロッパ・プレスのため輸送コストが掛かって高くなってしまった、とレーベルは説明しています。もともとあまり流通のいいレーベルでないのにこのハイ・プライスなので、海外ディストロでもあまり見かけません。オリジナルCogumelo盤、2ndプレス青空ジャケ盤、そしてNWN!再発ダイハード盤&レギュラー盤と、この作品は再発されるたびにアナログ全制覇してる方もいらっしゃるでしょう。今回は写真がボケボケだけどポスター付きで、保護ビニールにはロゴ/バーコード・シールも貼られてて、アナログ全制覇に燃えるそんな人達にも嬉しい初仕様となってます。そしてアナログで入手できる日を待ち望んでた人は、この永遠に激渋なジャケ写真をクルクル回るピクチャー盤で聴きまくりの、拝みまくりので、堪能しまくれ!!!666!!!



冒涜精神を全面に打ち出し、後のブラックメタルのステレオタイプとなるスタイルをイチ早く実践して、世界中のアンダーグラウンド・ハードコア・メタル・マニア達を震撼させます。デモを発表した頃のカナダのBLASPHEMYと親交を深め、MORBID / MAYHEMのVo.の故Deadが強くインスパイアされたのは有名な話です。今も尚、猛烈にカルトな人気を誇るこの作品は、初期SODOMを南米らしい原始的な邪悪さで再現し、さらにハードコアからの影響による激速ビートを崩壊寸前で叩き出しているので、初期ブラックメタル・ファン以上に、デスラッシュ・マニアに強くアピールする最高級カルト大名盤。これを聴かずして南米デスラッシュ、初期ブラックメタルは語れません!!!







・MUTILATOR - Immortal Force PICTURE LP ¥3500 (Mutilation)



発売中!初期ブラジル・デスラッシュ・ファン狂喜発狂!!!Cogumelo Recordsの初期名作が各種アナログ再発されました!!!南米スラッシュメタル・ファンはもちろん、ユーロ系のダーティー・スラッシュメタル好きにも人気の高いMUTILATORの1stまでも、このシリーズで出てました。これは相当感激です。オリジナル盤は日本では本当になかなか見つからないし、オリジナルを持って内容の素晴らしさを知ってる人こそ、この傑作アルバムの初ピクチャーLP化再発はスルーできないでしょう。ブラジルのレーベルからのオフィシャル再発で値段が高いんだけど、ヨーロッパ・プレスのため輸送コストが掛かって高くなってしまった、とレーベルは説明しています。もともとあまり流通のいいレーベルでないのにこのハイ・プライスなので、海外ディストロでもまだあまり見かけません。保護ビニールにはロゴ/バーコード・シールが貼られていて、あのアカ抜けないけどカッコいいメンバー写真を使用したポスターも付いた素晴らしい出来栄えです!!



今回一緒に入荷したSEPULTURAの2ndと並んで、初期ブラジリアン・スラッシュメタルの最高峰と言える87年1stアルバム。重厚ソリッドなリフで、ジャーマン・スラッシュの猪突猛進な荒々しさとブラジリアン・スラッシュのロウ・パワーが完璧な形で融合しています。KREATOR系の落下型突進チューンやSODOM型の邪悪低音域刻み直線型チューンなど、南米カルト云々抜きに、ジャーマン・スラッシュメタル・ファンも絶対に豪ノリ・ヘッドバンギングしてしまうハズです。この作品もヨーロッパ・ライセンス盤などが当時リリースされていれば、SEPULTURAの2nd並みに熱烈支持されたことでしょう。全80'sスラッシュメタル・ファン必聴級の大傑作です!!!







・SEPULTURA - Schizophrenia PICTURE LP ¥3500 (Mutilation)



発売中!初期ブラジル・デスラッシュ・ファン狂喜発狂!!!Cogumelo Recordsの初期名作が各種アナログ再発されました!!!このSEPULTURAの2ndは、ドイツのShark Records盤やオランダ Roadracer Records盤などからもライセンス・リリースされてましたが、ピクチャー盤は今回が初です。ブラジルのレーベルからのオフィシャル再発で値段が高いんだけど、ヨーロッパ・プレスのため輸送コストが掛かって高くなってしまった、とレーベルは説明しています。もともとあまり流通のいいレーベルでないのにこのハイ・プライスなので、海外ディストロでもまだあまり見かけません。保護ビニールにはロゴ/バーコード・シールが貼られていて、Cogumelo盤Wジャケ内側の渋いメンバー写真を使用したポスターも付いた素晴らしい出来栄えです!!



キング・オブ・ブラジリアン・スラッシュメタルのこの87年2ndアルバムは、初期のカルト・アンダーグラウンドなブラジリアン・デスラッシュ風味を残しつつ、ピュア・スラッシュメタルのクォリティーに肉迫した作品として、日本のアラフォー・スラッシャーには全SEPULTURA作品の中でも恐らく最も人気の高いアルバムだと思います。ヨーロッパ盤が当時日本にも多く入ってきて、「ブラジルにダークで激渋なスラッシュメタルがいる!」ってな空気で、かなり話題となりました。SLAYERの影響を打ち出したバンドは当時世界中にたくさんいたけど、低音域徘徊型のリフをソリッド且つ粗さも残した極上の感触で表現し、そこにMax Cavalera氏の感情を押し殺した低音Vo.が乗ったSEPULTURAのスタイルは、パーティー・ノリが横行し軟弱化しつつあったスラッシュメタルに絶縁状を叩き付けたデスメタラー達にも絶賛されました。あらゆる意味で、南米スラッシュメタルの最高峰と断言できる歴史的名作です!!







・SAVAGE AGGRESSION - Satan's Strike CD ¥1600 (Necromaniac)



中国のArea Death prod.からCDを出していたLEGACYとALCOHOLIC FORCEメンバーらによるコロンビア・スラッシュメタルの1stアルバム。サイコーなジャケが南米デスラッシュなサウンドを期待させますが、これが完全に666%ピュア・スラッシュメタルでかなりイイです!!WITCHTRAPを兄貴と慕ってるようで、レコーディングもDirty Soundスタジオでby Witchhammerとなってますから、恐らくWITCHTRAPメンバーのバックアップで制作された作品だと思います。なるほどWITCHTRAPも彷彿させる、ジャーマン・スラッシュ・リフにシュミーア・ハイトーンも随所に飛び出すDESTRUCTION系統ピュア・スラッシュメタルで、WITCHTRAPファンは絶対に要チェックしてください。大したテクじゃないのはもちろんですが、リード・ギターの切り込み具合も思い切りよくて、非常にカッコいいです。



このバンドはペルーのCOBRAも彷彿させるメタル・ファッションもカッコいいけど、"No Happy Thrash Metal, No Fashion, No Gothic, No Melodic, No Metal-Punk"をアティチュードとして強く打ち出していて、スコット・イアン(のかなり笑える似顔絵掲載)とDRIを標的にしてるところなど、最近なかなか存在しないタイプの頼もしい若者です。当店はメタルパンク・ショップですし、初期ANTHRAXもDRIも好きですが、こういう威勢のいいバンドも大好きです。オススメ!!







・POISONDEATH - Poison Metal CD ¥1400 (Tahuantinsuyo)



ペルー出身オールドスクール・スラッシュメタルのデビュー・アルバム。もともと限定100枚で自主リリースされていた作品にボーナスを加えたプレスCDバージョン再発のようです。



冒頭の感触ではSARCOFAGOやSEPULTURAから継承した後期(と言っても解散してないと思いますけど)ANAL VOMIT風味のペルビアン・デスラッシュを想像しましたが、進行するにつれてオールドスクールなバンドの基盤が浮き彫りになってきて、DESTRUCTION影響下の金属質リフ・ジャーマン・スラッシュメタルをかなり思わせます。もちろん南米らしいロウネスは魅力の一つではありますが、プリミティブさを確信的に武器にするようなタイプではないロウ・スラッシュメタルが好感持てますし、実際なかなかカッコいいです。西ドイツと南米のテイストをちょうどよく融合したジョリジョリ・リフが爽快!!MUTILATORやANAL VOMITのファンにオススメです!!









・MORBID MACABRE - Hell And Damnation LP ¥1600 (Iron Bonehead prd.)



限定300枚でアナログ盤も出ました!!コロンビア・デスメタル・ゴッズ MASACREのVo.らによるオールドスクール・イーヴィル・ブラック・スラッシュメタルの、Obliteration Recordsから日本盤CDも出てた2009年1stアルバムがLPも遂にリリース。カバーもやってるように、SARCOFAGOの影響を感じさせるサタニック・デスラッシュ。でもクリーンなダイナミズムと鈍い重量感が混ざり合ったようなサウンドは、完全にコロンビアン・デス!! というか、かなりMASACREっぽくて殺られます!!! 乱暴に言うと、MASACREがSARCOFAGOスタイルになったような感じ。コロンビアン・デスメタル・ファンも南米イーヴィル・デスラッシュ・ファンも要注目!!!







・HELLSCOURGE - Hell's Wrath Battalion CD ¥1200 (Dybbuk)



ブラジリアン・デスラッシュメタルの8曲入りデビュー・アルバム。ジャケとメンバー写真から連想できるタイプのバンドだけど、予想以上のテンションの高さでちょっとビックリ!!良い意味でアングラ・テイストがそれほど強くなく、スラッシュメタルとしてもなかなか豊富なアイデアで勝負できるポテンシャルを備えてて、このバンドはベタすぎるイメージ戦略じゃないほうが、もっと広くアピールできそうな気がします。



デスラッシュ要素はドカドカのスピードとルックスだけで、楽曲はVENOMルーツのドライビング・スラッシュメタルを激速イーヴィルにしたような感じです。SODOMとBATHORYの影響を同時に反映させることは至難の業なのに、その2バンドの要素をうまく吸収して表現しています。レーベルとの付き合いで入荷させただけで、全ーっ然期待してなかったせいかもあるかも知れないけど、カッコよくてビックリしました!!
01 | 2012/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR