RECORD BOY

Thrashing Rage!!



・SAURON - Thrash Assault CD ¥1200 (Planet Metal)



 2000年代最凶アンビリーバボーなピュア・ファッキン・ロウ・スラッシュメタル・クラシックの嬉しすぎる再発盤登場ーーー!!! 2000年に結成されたUSミシガンのダーティー・スラッシュメタル・バンド SAURONの2004年1stアルバムがコレです。Witches Brewからの2ndアルバムも大好評でしたが、この1stは、聴いたお客さん全員が例外なくブッ飛んでくれた、驚異的極悪スラッシュメタルの大傑作で、ノルウェーのINFERNO, カナダ AGGRESSIONの1stと並んで、当店の過去入荷商品スラッシュメタル部門の中ではダントツの大反響を記録しました。オリジナル盤CDは流通激悪なうえにプレスミスもありましたが、それでも幾度となくレーベルに再オーダーをコンタクトするも、遂に全く音沙汰がなくなって早数年。この度、2003年 Prepare to Dieデモもボーナス収録した13曲入りで、SUPERCHRISTのPlanet Metalからめでたく再発されました。やっぱりChris Black氏の仕事は素晴らしい!!!



今回はメンバーのセルフ・ライナーノートが掲載されてまして、そのメンバーのコメントに全てが集約されていますので、ゴチャゴチャ解説しないからそれを読んで聴いてくれ!と言いたいところですが、そうはいきません。とにかくこのアグリーなロウ・ノイジー・スラッシュメタル・サウンドは、いつ聴いても大興奮させられますので!!!ホント超汚ねーーー音です!!!こんな汚らしいスラッシュメタルが2000年代に存在してることを、ぜひ良識あるスラッシャー君たちに実感して、ブチのめされてほしいです。KREATORとBATHORYのカバーもやってますが、オリジナル曲もまさしくその2つをミックスして爆発させた感じで、SLAYER影響下スラッシュメタルの極北とも言えます。しかも耳に残る印象的なメロディーも多くて、スピード・ノイズ・スラッシュなのに、驚くほどキャッチーです。とにかく汚くて速くて、でもリフは爽快なまでに刻み倒してくる、こんなスラッシュメタルが聴きたかった人は絶対に多いハズ。凄い。本当に凄いです!!!







・EVIL ARMY - S/T CD ¥1400 (Hells Headbangers)



 久々再入荷!メンバーの死去により活動が停止してしまってるUSメンフィス出身スラッシュメタルの、2006年発表傑作1stアルバム。ハードコア・パンク・シーンから出現して、ローカル・パンク系レーベルからリリースした本作がスラッシャーの間で話題となり、Hells Headbangersが2008年に再発。このHells Headbangers盤もしばらく品切れ状態でしたが、ラスト・ストックが発見されたようです。



とにかく熱血!!突撃!!刻みまくり!!なハードコア・スラッシュの連打が超爽快にカッコいい!!ひたすら熱くジギジギに刻んで突進暴走する様は、WHIPLASHやTANKARDみたいです。そして吐き捨てるハードコア・シャウトなVo.もバツグンにハマっててカッコイイ。ですので熱い80'sスラッシュメタルが好きなら絶対に満足してもらえます!!MUNICIPAL WASTEのアカ抜けたクロスオーバー雰囲気とも違う、武骨な田舎モンの意地みたいなモノが猛烈に伝わってきます。ジャケは同じですが中のメンバー写真がライブ風景に変わってて、オリジナル盤の写真よりもほんのチョットかっこよくなってます。ホントにちょっとだけですけど。トレー下にはHalseycaustちゃんによるガイコツ・アートも追加。ハードコア・ファンにもオススメのスラッシュメタルです!!

Masters of Darkness!!



・V.A. - Swine of Hades CD ¥1000 (Godreah)



 昨年末くらいに日本国内のトゥルー・メタル・ショップ各店で入荷し始め話題となっていたCompilation CD。これはぜひとも聴いてみたかったです!!先日紹介したUKフォーク・ブラックメタル MEADS OF ASPHODELの企画によるブラックメタル・オムニバスなんですが、なんとオープニングを飾るのが、WARFAREのEvo氏とTANKのAlgy Ward氏による EVO ALGYなるプロジェクト!!!NWOBHM, 80'sスラッシュメタル・ファンにとっては、前座にいきなり目玉バンド登場のような感もありますけど、恐らく企画のMEADS OF ASPHODELも確信的に及んだ犯行ではないでしょうか。その高い音楽性とギャップのある80's UKパンク崇拝精神を強く打ち出すブラックメタル・バンド MEADS OF ASPHODELだからこそ実現可能な、バラバラなメンツのようでありながらしっかりと統一性のある、実に面白いオムニバスCDに仕上がってます。



EVO ALGYはSTATUS QUOのカバーを披露。私は原曲知りませんが、重厚で勇壮なエピック・ヘヴィメタル・ナンバーと化してて、このコンピレーションの中でも浮いた感などは全くありません。それどころか、ハッキリ言ってカッコいい!!Evo氏の声も衰えを知らないシャウト健在で、唯一残念な点と言えばAlgy Ward氏があの渋いヴォイスを今回は聴かせていないトコロ。他参加メンツも聴きどころ満載で、ノルウェー・フリージング・ブラックメタル TAAKEによるコールドなギター・サウンドによるGG ALLINカバー, ホラー的狂気と郷愁が交錯したエクスペリメンタル・ナンバーを聴かせる東京のSIGH, 先に紹介したSplit CD w/ OLD CORPSE ROADでは、HELLBASTARDすらドラマチックなエピックメタル風にアレンジしてしまった実力を備える MEADS OF ASPHODELのプログレッシブ・ブラックメタル・ナンバー, そのMEADS OF ASPHODELメンバーも参加する激烈ドラマチック叙情ブラックメタル THUS DEFILEDの全5バンド収録。各パーツが中央に寄った顔面が昔のまんまのEvo & 超メガ渋カッコいいAlgy等、各バンドの写真や解説も掲載のジャケ・ブックレットも面白くて、予想以上に楽しめるナイスな企画盤です!!







・MUTIILATION - Destroy Your Life for Satan CD ¥1900 (Dark Adversary prod.)



 なんとか入荷できました!!フレンチ・カルト・ブラックメタル MUTIILATIONの数多いリリースの中でも傑作の呼び声高い2001年デモ音源の限定1000枚再発CD!!



フレンチ・ブラックメタルの最大の特徴である、プリミティブ・ノイジーで非常に凶悪でありながら、冷たく悲しいメロディーが耳に突き刺さる、欧州冷徹悲美残忍暗黒鋼鉄の最高峰。北欧のバンドより、退廃的な雰囲気が強いのも特徴です。VENOMカバー含む全5曲。MUTIILATIONは買えるときに買っといたほうがいいです!!







・EXCRUCIATE - Passage of Life LP ¥2400 (Crypt)



 オブスキュアながら素晴らしい完成度を誇った初期デス/ブラックメタルの埋もれた名作を次々とアナログ再発するレーベル、The Cryptの原点と言える第1弾リリース作品(カタログ・ナンバー CRYPT 001)、EXCRUCIATEのLPがリクエストに応えて500枚限定再プレス!!!この作品がLPで再発された当時に狂喜して飛びついた方はちょっと複雑な心境かも知れません。なぜなら、こんな普通の値段で買えちゃうからです!!BOYでは当時コレ、¥3900で売ってました。今回はゲートフォルド・スリーブで、ジャケを開いた内側に歌詞/解説/写真を掲載。特大ポスターは今回も付いてて、初回盤買った人もうらやむようなグッド・ルッキングなLPに仕上がってます。内容も最高に激渋なので、初回盤持ってるけど、ウーン、、、また買ってしまおう!なんて人もいるのではないでしょうか。カラービニールでの入荷です。



91年にSunlightスタジオで録音され、初期デスメタル最重要レーベルの一つ フランスのThrash Recordsからリリースされた唯一のアルバム。同じくThrash Recordsから作品をリリースしていたCARBONIZEDメンバーも在籍してました。Sunlight録音らしい極上の感触で表現した、スラッシュの延長線上とも取れるデスメタル・リフを、起伏の激しい展開で畳み掛ける曲構成で聴かせるスウェデス・スタイルで、MEGA SLAUGHTERなどともちょっと共通性を感じさせる激渋なカッコよさデス!!DEICDEの1stのスウェデス版みたいにも聴こえたりします。なんにせよ、90年代初期デスメタルの魅力が詰まった名作に変わりありません。ナンバリングの上にThrash Recordsのロゴを大きく載せてるのも、ファンの心理を見抜いた心憎い配慮です。当時躊躇して逃してた人は、絶対に今回押さえましょう!!!







・PURTENANCE - MCMXCI-MCMXCII 2LPs ¥3800 (Crypt)



 オブスキュアながら素晴らしい完成度を誇った初期デス/ブラックメタルの埋もれた名作を次々とアナログ再発するThe Cryptの原点と言える、レーベル第2弾リリース作品 (カタログ・ナンバー CRYPT 002)、フィンランド・デスメタル PURTENANCEのディスコグラフィー2枚組LPがリクエストに応えて500枚限定再プレス!!!Cryptの再発シリーズはほぼ一通り入荷させてきましたが、2009年にリリースされたこの2枚組LPは、当店も取りこぼしてました。余談ですが、その後USの他ディストロで残ってるのを見つけてなんとか個人的に購入した時は、確か6000円くらいはかかったと記憶してますので、こんな普通の値段で購入できる今回のこの再プレスは、正直ちょっと複雑な心境です。今回も既にレーベルでは完売してますので、当時躊躇して逃してた人は、絶対に今回は押さえてください!!2種のLPにはそれぞれ単独のジャケも付いてて、さらにその上にスリップケースが被さります。特大ポスターも付いてます。カラービニールでの入荷です。



92年発表唯一のアルバムに、91年1st EPと前身バンド PURTENANCE AVULSION名義で発表した91年デモも追加収録。CONVULSEのギタリストが参加してたデスメタル・バンドで、やはりこのバンドもフィンランド特有のグル―ミィーなデスメタル・サウンドが特徴です。ブリブリ過ぎてガビガビなギターはクリプティックなムード満点。曲はスロウ・パートも印象的ですが、危なっかしいドラミングで爆裂するグラインディング・パートもカッコ良くて、スウェーデンのCREMATORYなどが好きな人は必聴でしょう。しかし、このバンドはなんと言ってもメロディーが素晴らしく哀しすぎ!!基本的に絡んでくるのはスウェディッシュ・デス風味の陰鬱メロディーですが、アルバム冒頭でいきなり飛び出す美しいストリングスの調べと、そしてアルバム・ラストの哀しくクラシカルなインストで際立つように、このテの地下闇系デスメタル・バンドにしてはメロディーが極上に切ないです。フィンランド・デスの病的な暗さと悲哀旋律が溶け合った奇跡のグレート・オブスキュア・デスメタル!!Chris Moyen氏の仕事の中でも最高の部類に属するである激渋な1stアルバム・ジャケも含めて、完璧なカルト・デスメタル・クラシックです!!
01 | 2012/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR