RECORD BOY

Extreme Metal from Far East!!



・ANATOMIA / ABSCONDER - Audible Assault SPLIT CDEP ¥1000 (Horror Pain Gore Death prod.)



 東京ドゥーム・デスメタル重鎮 ANATOMIAの新作SplitがCDEPでリリース。今回の対戦相手はこれまでにデモを1作発表してるだけのUSイリノイの新鋭デスメタル・バンド ABSCONDERで、こちらもスロウ・パートを特徴とした、しかしより正統派オールドスクールなデスメタル・バンドです。ANATOMIA 2曲 & ABSCONDER 3曲で全25分の、EPとしてはボリュームのある内容です。ペーパー・フォールド・スリーブで、ジャケ・デザインのステッカー付きです!!



ANATOMIAは今回もAUTOPSYチルドレン・ドゥーム・デスメタルの最高峰であること強くアピールする強力&驚異的ナンバー2曲を提供。墓場を俳諧する人のためのBGMのような淡々とした曲調の1曲目は、ちょっとNECROPHAGIA系のシックネスを感じさせるグルーミィー・デスメタル。そこからAUTOPSY系のダルダルな倦怠感に満ちた重遅パートへと展開する、極上ドゥーム・デスメタル・チューン。そしてなんと言っても本作の目玉はコレに尽きます。2曲目でJUDAS PRIESTをカバーしてるのですが、なんとあの長いメタルゴッズの歴史に於いて最大の問題作とされるアルバム Turboに収録のTurbo Loverをやってます!!!!!このカバーのウワサは去年あたりから耳にしてましたが、遂にお披露目となりました。Defenders of the Faithで完璧すぎる激烈へヴィメタルを叩き付けたジューダスの、心待ちにしてた作品がとんでもねーワケわかんねー内容で面食らったアラフォー・バンガーズにとって、この選曲は涙なくしては聴けません。なぜなら、リアルタイムであのメタル史に残る迷走作品を聴きまくった末、「ジューダスのTurboって、悪くないよね」という境地に達したオッサンは少なくないはずだからです。その他人には言えなかった想いが、ANATOMIAのカバーによって遂に正当化される日が来たのです。Ram It Downの方が全然パンチが無いと感じてた人は、今こそTurbo支持を隣の人に表明しましょう。思わず熱くなって解説が横道に逸れてしまいましたが、このANATOMIAカバーがまたサイコーにキマってるんです!!ウソじゃない!!!遅いんだけどあんまし遅くなくて、なんとけっこう原曲に忠実に(って言うと怒られるかな)やってます。凄い、凄すぎる、ANATOMIAとジューダスのTurboは!!!



対するABSCONDERの影がすっかり薄くなってしまいそうなANATOMIAの強烈カバーですが、このバンドもなかなかカッコいいです。CELTIC FROSTスタイルのスロウ・パートを聴かせるデスメタルだけど、ドゥーム・デスと言ううほどでもなく、疾走パートはスウェデス風です。ラストの曲などは完全にスウェディッシュ・クラスティーなストローク・リフ・スピード・ナンバーで、NIHILIST ミーツ UNCURBEDみたいな雰囲気すらあります。アルバムで聴かせてほしい、今後も要チェックのピュア・オールドスクール・デスメタル!!







・MANIERISME - Everyone has two sides CDR ¥800



 Nekrokult Nihilismからのリリースでマニアに知られる正体不明ジャパニーズ・ブラックメタルの新作!!スリムケースのCDRによるDIYリリースですが、内容はアルバムのクォリティーとボリュームです。



フランスのBlack Legionsを思わせる、哀しみと絶望、黒い恐怖に満ちたようなサウンドが今回も危険なまでに暴発しています。ジャケ・アートワークがキネマ風味を醸し出してますが、サウンドもどこかレトロでモノクロームな哀愁旋律を感じる哀しさが今回は特徴的です!!







・REMINISCENCE - Nostalgia in Melancholy CDR ¥400



 正体不明ジャパニーズ・ブラックメタルの7曲入りCDRアルバム。ユーロ・アンダーグラウンド・ブラックメタルを彷彿させる、プリミティブ且つ残忍メランコリックな暗黒鋼鉄!!少量のみの入荷です。

Fallen Witches of Doommm!!!



・OCCULTATION - Somber Dawn 7" ¥1000 (Invictus prod.)



 DIOCLETIANやWITCHRISTのニュージーランド勢Raw Warメタルや、REVENGE関連カナディアン・デス/ブラックなど、クオリティの高い極悪エクストリーム・バンドを多く輩出してきたアイルランドのレーベル Invictus Productionからの異色リリース!!女性Vo.を擁するニューヨークの3ピース・エクスペリメンタル・ロック・バンドの、2010年1stデモを7" EP化したものです。実はギタリストがNEGATIVE PLANEの人なのでInvictus prod.からリリースされてるのです。GHOSTを筆頭に、FAUSTCOVENメンバーによるDEVILなど、エクストリーム・メタル・ミュージシャンによるビンテージ・ハードロック回帰が近年目につきますが、このバンドも今後注目されるべき実力と個性を既にガンガンに放っています!!



とりあえず、NEGATIVE PLANEのサイケデリックなアトモスフィアに魅了されてる人は必ずやチェックしてほしいです。黒く退廃的で幻覚的な妖艶メロディーは、まるでNEGATIVE PLANE 2ndアルバムのまんまですし、そこにオルガンの音色も取りこんで、70年代オカルティックなムードも満点。Vo.が女性ですから妖しさも倍増で、PAUL CHAIN系のオカルト・ドゥーム・ハードロックに、ダークウェイブ, ゴス, プログレ, クラウトロック, etcの要素を導入したような、エクスぺリメンタル・ウィッチング・メタル!!







・NUIT NOIRE - The Gigantic Hideout CD ¥1000 (Creation of the Night)



再入荷!前作がObliteration Recordsのブラックメタル部門レーベル Armageddonからリリースされていたフランスのニューウェイビー・パンク・ブラックの新作アルバム!!



カルト・ブラックメタル・レーベル Draakkar prod.からもリリースがあったバンドですが、スカスカでエコーがかかった浮遊感のあるサウンドに脱力系のふぬけたVo.が乗る前衛的且つ退廃的なポスト・パンク・ブラック・サウンドで、Obliteration Recordsオーナーを始め虜になるダイハード・バンガーズが続出しています。パンク的フォーク要素のイメージが強いけど、今回は欧州のブラックメタル・シーンのバンドらしい田舎風味な牧歌的旋律もあって、これは前作以上に病みつきになります!!全編灰色の郷愁空気が支配した、たそがれ退廃的ダーク・ウェイビー・パンク・ブラック!!折りたたみペーパー・スリーブの、メンバー自身によるDIYリリース。
12 | 2012/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR