RECORD BOY

Japanese!!



・マッディシャロー - S/T CDR ¥300



 大阪ハードコア・パンク新鋭バンドの4曲入りデモCDR!カラスマスク&鋲ジャンのパンク・ファッションがカッコいいメンバー写真のジャケットから、王道ジャパニーズ・ハードコア・ファンならば期待せずにはいられないでしょう。気合いの入った疾走ジャパニーズHCスタイルだけど、一辺倒にならない曲構成には工夫が感じられて、偉大なる日本のハードコア・パンク諸先輩方と、そのルーツになった80年代海外ハードコアもしっかり踏まえたようなサウンドがスリリングで聴き応えあります!!WARHEADなどのファンは絶対にチェックしてください!!ディスクにシリアル・ナンバーも入ってます。







・VEKTOR - 楽観的識別 CD ¥2100 (Mangrove)



 Freedom Fighterからの7"EPと、前作ライブ・ミックス・アルバム Douri Editionに続いて発表された、VEKTORの連発リリース最終作!今までのVEKTORとは違った印象を与えるジャケットに戸惑いながら再生すると、彼らの最大の魅力である妖艶なメロディーとはまた違った手法の、オールド・エレクトリックなニューウェイビー風味の哀愁ダーク・インストゥルメンタルでスタートして、のっけから彼らの戦略の術中にはまってしまいます。しかしその後は、冒頭の妖しいダークネスを維持しながら、VEKTOR節とも言える葛藤を含んだ郷愁メロディーのなパンク・ロック・ナンバー連発で、今回もVEKTORワールドが見事なまでに表現されています!!80年代のジャパニーズ・パンク・バンド、マネキンノイローゼのカバーも含む全12曲入り。







・MOBSPROOF - Vol.7 BOOK ¥1260



 前号から一年ぶりとなる最新号Vol.7!連発リリースのフィニッシュをむかえたVEKTORの特集に始まり、LAUGHIN' NOSE, SEX PISTOLS / RICH KIDS グレン・マトロック, SRUPIDSジャパン・ツアー・リポート, CONTROL / PEOPLE / STAGNATIONメンバーによるノイズコア座談会, WHITE FLAGインタビュー, 映画オジー降臨,etc、読みどころ多数。中でもRight to Workコーナーの植地毅氏インタビューは、バンドマン以上に豪快ムチャクチャな人生を歩む彼の人柄が垣間見えて、BOY的には一番オススメです!!写真ももちろん満載で、魁! PUNK乙女塾 綴じ込み付録コラボ・カレンダー / 遠藤ミチロウ / ゲタカルビ / JAPAN-狂撃-SPECIAL / LUCY & THE LIPSTIX THE MODS / SA / OKAMOTO'S / 毛皮のマリーズ / THE DRUNK BOi!S / STRANGENESS / THE LAST MOMENT / ROUGH STUFF / VENDETTA / FOLKEIIS / -REJECT- / END OF SEEDS / SKIZOPHRENIA / THE PRISONER / -REJECT- / DEATH DUST EXTRACTOR / THE クルマ / BLONDnewHALF THE MEANS / ELECTRIC WARRIOR / ZETU, などなど!!

Thrash till Death!!





・MURDER IN THE FRONT ROW - BOOK ¥3500 (Bazillion Points)



 トムGウォリアー自伝本 Only Death Is Real、伝説のノルウェー・メタル・ファンジン Slayer ZINE編集版METALLIONに続いて、またしても80'sハードコアメタル・ファン大興奮の写真集がUSから出ました!!!80年代初頭のUSサンフランシスコで爆発した、通称ベイエリア・スラッシュメタル・シーン創世記の激レアなショットが超満載の凄い本です。Only Death Is Real BOOKと同じくらいの大きさの23.5cm x 29cmで、全272ページ・オールカラー写真!!!



METALLICA, MEGADETH, EXODUS, POSSESSED, LEGACY, TESTAMENT, VIO-LENCE, DEATH ANGEL, etcはもちろん、ベイエリア・スラッシュメタル・シーンとも密接だったLAのSLAYERも大々的にフィーチャーされています。ベイエリア・スラッシュと聞いてザクザク爽快なだけのスラッシュメタルを想像してしまうヤング・スラッシャーには絶対見ていただきたいし、当時を知るヘッドバンガーズも、この時代のベイエリア・スラッシュメタルはスルー出来ないハズです。Maximum RocknRoll誌でPusheadが企画したスピードメタル特集でも使われてたSLAYER野外ライブの別ショットが、いきなりカラーで飛び出します。Dave Mustaine氏在籍時のアル中クソガキ全開時代から、故Cliff Burton氏が加入して別格へと上り詰めるMETALLICA, そのMETALLICAとほぼ同時期にLAで全米イチ邪悪なスラッシュメタル・サウンドを叩き出していたSLAYER, METALLICAをクビになったDave Mustaine氏が結成したMEGADETH, METALLICAを兄貴を慕いながらもSLAYERとの親交でサタニックなスピードメタルへと深化し始めたEXODUS, Steve "Zetro" Souza氏がEXODUSに引き抜かれてTESTAMENTへと成る前のLEGACY, 華やかなベイエリア・スラッシュメタル・シーンを血ノリと逆十字で黒く染めたPOSSESSED、などなど、どのバンドもハシャギまくりの写真が初々しく、そして Denim & Leather姿がみんなとにかくカッコイイ!!



西海岸パンクのメッカでもあった地域ですので、ハードコア・パンクとの接点にも触れていて、ATTITUDE ADJUSTMENTを始める前のモヒカン・パンクス時代のChris Kontos氏(後にMACHINE HEAD, EXODUS, TESTAMENT, DEATH ANGEL, etcにも参加)、POISON IDEA Jerry A.氏のお馴染み火吹きパフォーマンス、全員マスクをはずしてるMENTORS,等の写真も掲載。さらに、D.R.I.ライブ最前列でノリノリのDave Lombardo氏,いつもの五寸釘ファッションでMEGADETHでヘルプ・ギターを担当するKerry King氏, Kill'em AllのTシャツ着てるJeff Hanneman氏, そしてきわめつけは、Lars, James, Hanneman, LombardoによるMETALLICA With SLAYERのバック・ステージ・フォトなど、スラッシュメタル2大帝王バンド・メンバーのお宝写真は感動的なまでに震えます!!!







・FASTKILL - Bestial Thrashing Bulldozer 恐怖のスラッシュ殺戮兵器 CD ¥2310 (BxTxHx)



 再入荷!東京スラッシュメタル FASTKILLが3rdアルバムを発表!!Split CDEP w/ CODE REDを即完売させた勢いがそのままパックされたような、ハイテンション/スピード/テク/切れ味 etc、FASTKILLの魅力が大爆発した恐怖のスラッシュ殺戮アルバムです!!



USタイプやユーロ系だのという例えも意味を成さない、80年代型ピュア・スラッシュメタル以外の何物でもないサウンドを、狂ったようなテンションで放出しています。そのクレイジーさは驚異的なテクニックとスピードへと余すことなく注がれて、爽快なカミソリ・スラッシュ・リフで構築された楽曲を、ピュア・オールドスクール・スラッシュメタルとしての速さの限界に挑んだような暴走っぷりで叩き出します。もちろん、FASTKILLの特徴でもある個性的なハイトーンVo.も爆発。NEGAROBOのカバー含む全10曲!!
11 | 2011/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR