RECORD BOY

EXIT CONDITION!!



・EXIT CONDITION - Bite Down Hard / Impact Time LP ¥1800 / CD ¥1800 (Boss Tuneage)



 LPも出ました!!この再発は今のBOYでも興奮せずにはいられません。DISCHARGEの地元 ストーク・オン・トレントの出身でBROKEN BONESに参加してたメンバーも在籍したUKHCパンク・バンドの各種音源が、アナログ盤も3種に分けて一挙再発。先にCD 2種でリリースされて大好評でしたが、アナログ盤不況真っ只中、LPも入荷させるかどうかは、正直かなり悩みました。けど、やっぱりガマンできませんでした。LPはどれも各300枚限定プレス!!CDも再入荷しました!!



Pusheadも大絶賛した88年のImpact Demo, BonesのプロデュースでPusmortから発表した89年1st 7" Bite Down Hard EP, そして各種オムニバスに提供された88~89年録音音源を収録した全23曲入りの初期音源集。EXIT CONDITIONと言えばUKの灰色の空気が思い浮かぶメロディック・スラッシュ・ハードコアの印象を誰もが持つだろうけど、ライナーを読んでちょっと意外だったのは、メンバーは当時けっこうスピードにこだわりを持っていたということです。実際、NAPALM DEATHやS.O.D.みたいな秒速ショート・ブラスト・チューンもお遊びで披露してました。しかしやっぱりなんと言ってもこのバンドは素晴らしいメロディー・センス。畳み掛けるようなスピードコアにメタリックな刻みも聴かせる切れ味鋭いリフ、そこに切ないメロディーのVo.とギターのフレーズが乗ってきて、いつ聴いても青春センチメンタルな気分にさせてくれます。イギリスの若者達の思いを熱く切なくぶつけたようなこのEXIT CONDITIONのサウンドは、聴く者にUKの曇り空の下で育ったティーンエイジャーの心情を妄想させてくれます。みんなの歌みたいな青春パンクなんぞはここには一切ございません。レイジング・スラッシュとメロディック・パンクの完璧な形がここにあります!!最高に素晴らしい!!!









・EXIT CONDITION - Days of Wild Skies LP ¥1800 / CD ¥1800 (Boss Tuneage)



 こちらは20年の時を経て遂に復刻された90年発表唯一のアルバム。デモやPusmortからのEPで聴かせてた荒々しいメロディック・ハードコアの印象が鮮烈なので、この1stアルバムを最初はソフトに感じてしまう人もいるかも知れませんが、それは違います。初期のスピード感を残したままメロディー・センスは円熟味を増し、90年代初頭に席巻したUKメロディック・パンクの理想的スタイルと言い切ってもいいスタイルを確立しています。ロウ・スラッシーな粗さは確かに後退してても、最初期メロディック・スピードコア期の代表的名曲 "Twisted Tracks"も再録してるように、疾走感と郷愁メロディーは全く失っていないどころか、"Days of Wild Skies", "Learning The Hard Way", "Firebird"等のたそがれ疾走ハードコア・ナンバーは、この時期がバンドの絶頂期であった事を証明する素晴らしさ!!スウェーデンのPUKEのアルバム時期を思わせる、と言えば分ってもらえるでしょうか。UKメロディック云々抜きにして語られるべきUKHCパンクの超名盤!!



CDは91年Peel Sessions, 未発表に終わった幻のSplit w/ SOFAHEAD用92年録音音源, 92年Split EP w/ REVERSE, 94年未発表, 94年オム二バス提供曲, 94年Split EP w/ LOVEMENもボーナス収録した全26曲入り!!







* 今回の同時再発CD2種 Impact Time / Bite Down Hard と Days of Wild Skiesをまとめてお買い上げの方には、メンバーが再発盤に収録するのを渋ったため本編CDには残念ながら含まれなかった、EXIT CONDITIONの幻の最後のレコーディング・セッション2曲入りCDRが付きます!!







・EXIT CONDITION - H2SO4 LP ¥1800 (Boss Tuneage)



 このLPは上記 Days of Wild Skies CDのボーナス部分である、91年Peel Session, 未発表に終わった幻のSplit w/ SOFAHEAD用92年録音音源, 92年Split EP w/ REVERSE, 94年未発表, 94年オム二バス提供曲, 94年Split EP w/ LOVEMENを収録した、後期レア音源集といった内容です。Peel Sessionと未発表Split w/ SOFAHEADあたりは、1stアルバムと同じ路線の疾走たそがれハードコア・パンクが絶品のカッコよさ!!1stアルバムからのナンバーも録音してるPeel Sessionは、UKHCファンには説明不要の脱帽のハイ・クォリティーで、音質とバンドの張りつめたテンションが素晴らしいです。恐るべしJohn Peelです!!未発表Split w/ SOFAHEADも文句なし哀愁メロディーとスピード感で、ここまでは初期のファンにもまず間違いナシのカッコよさです。そして最後期の94年頃の音源が、初期とはまた違った切なさに満ちていて、終焉を迎えるバンドの状況を演奏で表現したような哀愁がたまりません。この時代も初期からの流れで通して聴くと、感情移入せずにはいられない素晴らしいメロディーが満載です。とにかく、スタイルは全く違うけど、ZYGOTEなどにも感じるUKの曇り空の灰色メロディーが好きなら、初期から後期まで全作品必聴です!!



各ジャケ画像をクリックするとBoss Tuneage Records商品一覧にリンクするようにしました。合わせてチェックしてみてください!

Anti - Goth!!

* Nuclear War Now!新作各種到着!!ジャケ画像をクリックするとNuclear War Now!商品一覧にリンクするようにしました。合わせてチェックしてみてください!







・BLASPHEMOPHAGHER - The III Command of the Absolute Chaos DIE HARD LP ¥3200 / REGULAR LP ¥2200 / CD ¥1400 (Nuclear War Now!)



 アナログ盤到着しました!!Tシャツとロングスリーブ・シャツのデザインにもなってた絶妙に違うアートワークがジャケの表裏になってて、ロゴはフォイルスタンプ加工された豪華な作りでして、実際ここ最近のNWN!リリースLPの中では一番値段が高いです。レギュラー・バージョンの時点で充分立派な仕上がりだけど、ダイハード・バージョンはカラービニールで、ステッカー/ターンテーブル・スリップマット/さらに布製アウターカバー付きという、新しいタイプのNWNダイハード盤です!!!CDも発売中です!



日本でも人気の高いイタリアン・ブラック・デスメタルの新作3rdアルバム。やはり日本でも人気の高いスピードメタル・バンド BAPHMET'S BLOODの厳ついスキンヘッド&レミーひげのメンバー2人がパート・チェンジして、そしてその2人にも負けないインパクトのガスマスク・ギタリスト3人による不動のラインナップ。今回もBLASPEMOPHAGHERらしさが詰まった強力な作品です。オールドスクール・デスメタルとウォー・ブラック系激烈ブラックメタルをミックスしたようなスタイルは、今や世界中のアンダーグラウンド・エクストリーム・メタル・シーンに於いて大きな勢力を有するほどの人気ですが、その中でもBLASPHEMOPHAGHERのサウンドは、王道のパターンを踏襲したキャッチーさがバツグンで、このテのタイプのファンが喜ぶツボを押さえまくったような激烈チューンの連打に毎度燃えさせられます。オーストラリア勢が得意とするBLASPHEMY系統ウォー・ブラックの肉体派ゴリゴリ・タイプとの共通性も感じさせつつ、OZバンドの冷徹な極悪さより、このBLASPHEMOPHAGHERはより泥臭い汗臭さのダーティー・ロウ・デスラッシュが土台となっています。テクニカルなリフも絡めてカオティックに爆裂するパートと、オールドスクール・デスラッシュのキメを随所に取り入れながらブラスト・パートで疾走するウォー・デスラッシュが、ひたすらダーティー&アグレッシブ叩き出されて、今回も激烈極まりない壮絶な仕上がりです!!







・BLACK WITCHERY - Desecration of the Holy Kingdom T-SHIRT ¥2000 (Nuclear War Now!)



 NWN!製オフィシャルTシャツ!!ボディーはGildanのへヴィコットン、サイズはS/M/Lの3種。







・ARES KINGDOM - 3 PATCH SET ¥900 (Nuclear War Now!)



 ex.ORDER FROM CHAOSメンバーらによる激渋USカンサスシティー・デス・スラッシュメタルのWOVEN PATCH 3枚セット!!







・VILLAINS - Road to Ruin CD ¥1400 (Nuclear War Now!)



 コレ、CD待ち望んでました!!HEMLOCKメンバーらによるNYイーヴィル・デスラッシュの大傑作2011年作3rdアルバム。NYのバンドらしい都会的冷酷さと邪悪な地下臭が渦巻いたサウンドが彼らの最大の特徴、などと今まで解説して当店ではそれなりにプッシュしてきたつもりでしたが、正直あまりキャッチーな要素のないバンドなので、1st EP以降はそんなに盛り上がりはありませんでした。しかしGORGON /ABIGAIL / Captured RecordsのJero氏も"VILLAINSのライブは凄くカッコいい!"と言ってたのでこの新作も楽しみにしてましたが、今回は彼らの持ち味である狂気が完全に頂点に達してて、コレはも~~本当にサイコーカッコいいぞ!!!!!パンク要素のあるアンダーグラウンド・エクストリーム・ブラック/デスとして、完全に当店の趣向ド・ストライクです。



メンバーがハードコア・シーンにも近い所で活動してきただけあって(ギタリストはCATTLEPRESSもやってました)、BLACK FLAGのようなナーバスブレークダウンな狂気のスロウ・パートが以前から特徴だったけど、今回はその部分を大幅に増強。疾走スラッシュ・パートはほとんどありません。そしてこの疾走感の排除が、より個性的なサウンドに磨きをかけています。BATHORYを祖とするオールドスクール・ブラックに、BLACK FLAG以降エクストリーム・ハードコア・シーンに受け継がれてきた狂気をプラスしたような感じで、曲構成もメタルの王道パターンをあえて外して、サイケデリックですらあります。リフの反復も印象的で、ここらへんはプログレッシブ・スラッシュやテクニカル・デスなどのエクストリーム・メタルとしての表現方法を継承しているというよりは、DEAD KENNEDYSやNO MEANS NOなどのジャズを通過したパンクロックなどとの共通性も感じてしまいます。しかしインテリ臭は皆無で、RUDIMENTARY PENI的な精神分裂症と、NYの冷たいコンクリート・ジャングルに潜むバイオレンスが混沌として生まれたようなサウンドとなっています。Metal of Death界隈の昨今の黒いスウェディッシュ・オールドスクール・デスメタルに対するUSからの回答とも捉えることもできそうだけど、一番近いのはNEGATIVE PLANEでしょう。CDは曲によってレベルがバラバラで、マスタリングされてない昔のコレクション・アルバムやオムニバスみたいな感じになってるんですが、恐らくワザとだと思います。こんな解説じゃ全く伝わりませんが、とにかく、USHCパンクの狂気とメタルのネガティブな黒い負のパワーが最高の形でブレンドされててホントかっこいいです!!!最高!!!

年末年始の営業



12月31日(土)から1月1日(日)、1月2日(月)の3日間は休業致します。2012年は1月3日(火)から営業致します。



通信販売でご注文のお客様は、年内の最終営業日12月30日(金)は発送が混み合いますので、ご清算のご連絡は余裕を持ってお願い致します。

Black Death Ritual!!



・RITUAL NECROMANCY - Oath of the Abyss DIGIPACK CD ¥1200 (Dark Descent)



 1stデモ・テープが素晴らしい内容だったUSポートランド産デスメタルがDark Descent Recordsから1stアルバムをデジパックCDでリリース。INCANTATION影響下暗黒デスメタルながら、SEPULTURAのカバーもやったりするオールドスクール風味がカッコ良かったバンドですが、ブラックメタル風の寒々としたフレーズも相変わらず多く飛び出して、曲によってはVONみたいな黒い不穏音階も聴かせます。暗黒の荘厳デスメタル・サウンドは、GRAVE MIASMAやVASAELETHなどのファンはもちろん必聴だけど、やはり今回もオールドスクール・デスメタル・テイストがしっかりあって、スラッジでステンチな感触もあるジャリジャリの暗黒デスメタル・リフで爆裂するパートが、ちょっとIGNIVOMOUSみたいでもあってカッコいいです!!この激烈黒音塊はなかなかインパクトありますから、店頭で聴いてても既に反響あります。けっこう期待してたので割と多く入荷させてみましたが、店頭で聴いた方数名が早速が買ってってくれてますので、暗黒激烈鋼鉄好きには間違いナシおすすめデス!!







・NUCLEARHAMMER / BEGRIME EXEMIOUS - Heretical Serpent Cult SPLIT CD ¥1000 (Dark Descent)



 カナディアン・ベスチャル・デスメタル対決Split!!DISCHARGEのカバーEP (Split w/ DEIPHAGO)が入荷してたNUCLEARHAMMERは新曲3曲プラス、RAZOR, SLAUGHTER, そして前述DISCHARGEカバーも収録した6曲。オリジナルの3曲もハードコア要素の強いベスチャル・デス・ブラック・サウンドで、初期グラインドコア的構成で爆裂するブラスト・ブラック・デスメタル!!ミニマルなベスチャル・ブラック風アレンジのDISCHARGEカバーも聴きものです。



BEGRIME EXEMIOUSはRITES OF THY DEGRINGOLADE, OUROBOROS, GLORIA DIABOLI, WEAPON, ANTEDILUVIAN, etcのメンバーからなるバンドで、2007年デモ6曲を収録。このメンツからするとカオティックでエクスぺリメンタルなデス・ブラックメタルを想像しますが、ここらへんの人脈のカナディアン・エクストリーム・メタル・バンドの中では、恐らく最もオールドスクール・テイストを強く打ち出してると思います。ヘヴィメタルの古典的フレーズやメロディーも飛び出すオールドスクールなブラッケンド・デスメタルで、BLACK SABBATHのカバーもやってます!!







・MORBOSIDAD / WITCHRIST - Split 7" ¥1200 (Hells Headbangers)



 Hells Headbangersから相当ゴッツイ組み合わせのウォーブラック・デスメタル・タッグSplit EPがリリース!!先にこないだ紹介したCRUCIAMENTUM / VASAELETH Splitと同じような重量感のある分厚いWジャケで、グレイ・スプラッター・ビニールでの入荷です!!



MORBOSIDADは前作Split w/ PSEUDOGODと同じ路線で、BLASPHEMY系ウォー・ブラック要素が強かったヒスパニック・ロウ・デスメタルといった感じだった初期の雰囲気に近いです。しかし曲の構成とリフがキャッチーなので、MORBOSIDADらしさが堪能できる原始鈍黒鋼鉄が今回も炸裂してます!!7"の片面ということを考慮してかコンパクトなナンバーの連射がハードコアっぽさも醸し出してて、モコモコなNAKED WHIPPERみたいな感じもします。



DIOCLETIANメンバーによるニュージーランド産ベスチャル・ブラック・デスメタル WITCHRISTは、今回もひたすら真っ黒いブラスト・パウンディング・ブラックの嵐で、一切の妥協を許さない凶烈暗黒鋼鉄音塊!!INCANTATION系奈落の底デスメタルをBLASPHEMY系統戦闘的ウォーブラックの武道派魂で表現したような、極悪に黒い激烈デス・ブラック!!

プリンター/FAX 復旧しました



12/14(水)からプリンターFAX複合機に不具合が生じましおりましたが、復旧致しました。

ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした。

Kult of Death!!



・NECROPHILE - Mementos in the Misting Woods CD ¥1200 (Dark Descent)



 お待たせしました!!!MESSIAH DEATH, TRANSGRESSOR, そしてMESSIAH DEATHメンバーが発刊していた伝説のファンジン Deathrash Mayhem ZINEなどとともに東京にデスメタル・シーンを築いたバンド NECROPHILEのコレクションCDがやっと到着しました。NAUSEA (LA)のEPなんかも出してたBaphomet Recordsからの92年EP, 91年オムニバスCD提供曲, 89年2ndデモ, 88年1stデモ, そして91年LAでのライブを収録した全11曲入りです。



MULTIPLEXのVo.も兼任してたベース&Vo.の大熊氏, 初期HELLCHILDのベースも担当していたギターの松永氏, そして当時はTRANSGRESSORも兼任して、現在もANATOMIAで日本デスメタル・シーンの牙城を死守するドラムの田中氏の3人編成。BATHORYのレコードのサンクス・リストにメンバーの名前が載ってた知る人ぞ知る西東京のCRUCIFIXION, 現UNHOLY GRAVEの小松氏がやってたDEATHPEED, そして大阪のBELETHなどと並んで、日本でデスメタルをイチ早く実践した伝説のバンドです。ハードコアからのクロスオーバーでS.O.B.とROSE ROSEが海外のEarache周辺のグラインドコア/UKHCシーンとも交流を始める中、MESSIAH DEATH / Deathrash Mayhem ZINEの小久保氏周辺の西東京を拠点にしたNECROPHILEやTRANSGRESSORも海外シーンとコンタクトを積極的に取り、NECROPHILEは91年にUSミニツアーを敢行します。LAでのギグはSADISTIC INTETNTが、バージニアでのギグはDECEASEDがオーガナイズをしたという事実だけで、いかに彼らが海外のデスメタル先駆者バンドとともにシーンを切り開くべく活動していたかがわかると思います。余談ですが、関係者の方からうかがった当時のUSツアーの際の逸話もまた興味深く、フレンドリーなナイスガイだったSADISTIC INTENT周辺はやはりデンジャラスなシチュエーションで、命知らずだった自らの行動は今となっては冷汗モンの思い出だそうです。



NECROPHILEのサウンドは、親交の深かったUSのデスメタルに共通する点が多いです。不穏音階のグルーミー・パートもテクニカル・リフも明らかに北欧のデスメタルとは異質で、さらにグラインドコアからの影響も強かったと思います。USツアー時には、NAUSEA, EXCRUCIATING TERROR, ROTTREVORE, DOOMSTONE, etcとセッションして交流を深めたと、当時のNo Deceptionファンジン掲載インタビューで大熊氏が回答してた通り、それらの交流が見事にNECROPHILEのサウンドの血肉となった、素晴らしく激渋な初期デスメタルのダークネスが堪能できます。日本でオールドスクール・デスメタルが根付かない現代に於いて、このNECROPHILEがUS西海岸デスメタル・ファンを中心に海外での知名度の方が高いというのは嘆かわしいことですが、これを機にぜひジャパニーズ・デスメタル・レジェンドを体験してみてください!!!



再生に支障はありませんが、ディスクにスリキズや汚れがあるものがありましたので、なるべくキレイなものからお売り致します。







・SADISTIC INTENT - Resurrection of the Ancient Black Earth CD ¥1600 (Iron Pegasus)



 再入荷!LAデス/グラインド・シーンの草分け的存在の表の顔がTERRORIZERならば、LAデスメタル裏番長とでも言うべき伝説のデスメタル・バンドの、94年 Resurrection EP, 96年 Ancient Black Earth EP, 2002年 Morbid Face EPを収録したコレクション・アルバム。元々は2000年にLPでリリースされてましたが永い間廃盤状態。このCDとも収録内容の一部がダブってたブートLPが、暴走したマニアの間でとんでもない値段で取引されてる状況に嘆いて、バンドとレーベルが遂にCDで再発しました。



熱狂的な信者を持つカルト・デスメタル・バンドとして今でも恐れられているバンドで、メンバー全員が一時はPOSSESSEDに参加し、唯一残ったPOSSESSEDオリジナル・メンバーのJeff Becerra氏のバックを支えていたのも話題となりました。サウンドもまさにPOSSESSEDの申し子のようなUSデスメタル。不穏な単音リフとストローク・リフを主体に、USデスメタルのインテンスな疾走感で邪悪に爆裂したダーティー・サタニック・デスメタル・サウンドは、「TERRORIZERにもうちょっとデスメタル要素を加えたら...?」とか、「邪悪度をキープしたまま、MORBID ANGELが小ざかしいテクニカル・テイストをちょっと削ったら...?」等と妄想してしまう人には、ドツボのカッコよさでしょう!!! 彼らの取り巻き連中がギャング/チカーノ・マフィアだというのは西海岸エクストリーム・メタル/パワーバイオレンス界隈では有名な話ですが、SADISTIC INTENTのバイオレント且つダーティーでクォリティーの高いデスメタル・サウンドが、本物の極悪連中の心を掴むのかも知れません。激渋なフォトセッション/ライブ写真も掲載のブックレット・ジャケも必見。ラストに収録されてる、師匠POSSESSEDの大名曲 The Exorcistのカバーも極悪邪悪凶悪にカッコイイです!!!







・HAZAEL - Chapel of Doom / Rehearsal '91 DIGIPACK CD ¥1600 (Psycho)



 90年代に活動したポーランド・デスメタルの90年1stデモに、2ndデモとしてリリースされてた91年リハーサル音源をプラスした限定500枚デジパックCD。ジャケからも感じられる通りのオカルティックなムードのデスメタルで、全く無名?なだけに、かなりのインパクトでビビリます!!MERCILESSなどのジギジギ刻みデスラッシュ系よりも暗黒ロウ・サタニックなムードが凶烈すぎて、もはやMORBIDのようなBATHORY影響下ブラック・スラッシュに近いです。アーリー90'sユーロ・デスラッシュ/ブラック・スラッシュ・ファンのドツボを突きまくる不意打ちの極上カルト・オブスキュア・ブラック・デスラッシュ音源!!!







・HAZAEL - Clairvoyance CD ¥1500 (Psycho)



 90年代に活動したポーランド・デスメタルの92年3rdデモを収録した6曲入りCD。1st/2ndデモCDは、ジャケがサウンドの雰囲気もよく表してましたが、この3rdデモCDも裏ジャケの革ジャン姿のメンバー写真見てピクッと来た人なら絶対にイケます。かなり極上の初期スウェディッシュ型ピュア・デスメタルに大成長してて、1st/2ndデモCDとは違った意味での仰天絶品のオブスキュア・デスメタルです!!



スラッシュの名残もあるジョリっとした感触もスウェディッシュっぽいし、かなり聴かせるメロディックなギターソロはアトモスフェリックなムードさえ漂わせて、間違いナシのアーリー・オブスキュア・デスメタル極上品です。ジャケ・ブックレットには当時のファンジン掲載インタビューがたくさん載ってまして、ポーランド語のファンジンばかりなのですが、ENTOMBED, GRAVE, UNLEASHED, TIAMAT,etcの名前を挙げて回答してるので、やはりスウェディッシュ・デスメタルには強く影響されていたようです。そしてそれらのスウェディッシュ・バンドと並んで、ANATHEMAの名前も挙げているのも、完全に納得のいくサウンドです。1st/2ndデモCDはロウ・ブラック・デスラッシュ・マニアに、そしてこの3rdデモCDは初期スカンジ・デスメタル・ファンに自信を持って大推薦できます!!

プリンター/FAX 不具合のお知らせ


boytag-gold.jpg

昨日12/14(水)から、プリンターFAX複合機に不具合が生じまして、通信販売でお買い上げの方の明細と、FAXの受信ができない状態にあります。復旧まで数日掛かりそうですので、いつもFAXでご注文してくださる方は、申し訳ございませんが暫くの間、メールまたはお電話でお願いします。通販でお買い上げの方にも、暫くの間は明細が同封ができません。ご迷惑をお掛けしますが、ご了承願います。復旧次第、またこちらのブログと入荷情報BBSにてお知らせ致します。

MPIRE OF EVIL!!





・MPIRE OF EVIL - Creatures of the Black LP LTD.100 WHITE VINYL JAPANESE EDITION ¥2200 (Iron Pegasus)



 スラッシュ/ブラックメタルのみならず、あらゆるエクストリーム・ミュージックのルーツと言っても過言ではないVENOMのオリジナル・ギタリスト Mantas氏が、VENOM復帰時に活動をともにしたAntton氏(Cronos氏の弟)をドラムに、そしてCronoss氏の後任として80年代後期~90年代初頭にVENOMに参加したDemolition Man氏(ATOMKRAFTもやってた人です)をベースVo.に迎えて始動した新バンドのデビュー作アナログ盤がIron Pegasusからリリース!!!「世間の評価なんてどーでもいい。永遠のアイドルであるマンタスさんの作品をリリースできるなんて夢のようだ。わかるだろ?」と、Iron Pegasusオーナー氏もこのリリースには大感激で、日本限定100枚のホワイトビニールも作ってくれました!!!VENOMのAssaultシリーズの中でも海外で人気の高い "Japanese Assault"みたいなものを作りたかったということで、全身全霊を注いだ最高の仕上がりです。帯はSABBAT / METALUCIFERのGezol氏が制作して、大阪のRock StakkさんとS.A.Musicさん、そして当店の3店舗のみの販売になります。関西の、いや、日本の2大トゥルー・メタル・ショップさんと共に、あのMantas氏の作品の限定販売に当店も参入できるなんて光栄の極みです。これはもう、今までで一番たくさんビックリマーク!使って、今しか言えないことをBloodlust風に叫びたい!!!カモ―ン、ターニナーップ!!!我らがマンタス!!!!!!!!!!



全6曲中、4曲がカバーなので、まずはお披露目ジャブ程度のデビュー作といった感じだけど、JUDAS PRIEST "Exciter"のゴリゴリに熱いカバーでスタートすると、やはり燃えずにはいられません!!途中、一瞬 "Black Metal"と化しながら、ファースト・スピードメタル・ソングとも言われる疾走へヴィメタル永遠のアンセムをアグレッシブに聴かせてくれます。他にも、MOTORHEAD, AC/DC, KISSをカバーしています。オリジナル・ナンバーの2曲はソリッドなタッチがモダンでも、パワー/スラッシュメタルのオリジネータ―らしい、へヴィメタルの伝統とアグレッションが凄い迫力で圧巻です。Demolition Man氏在籍時VENOMの名作から取って、始動当初はPRIME EVILと名乗っていたそうですが、このEMPIRE OF EVILで表現してるサウンドは、へヴィメタルのルーツを見据えてVENOMらしいアグレッションを表現してた "Prime Evil"の現代版とも捉えていいのかも知れません。年末にかけて私達を興奮させてくれるリリースが続々到着してきたけど、業界関係者を今一番熱くさせてるのは、間違いなくこのMPIRE OF EVILです!!!

Fuckin' Death Metal!!



・ANATOMIA / BURIAL INVOCATION - Decomposing Serenades SPLIT 7" ¥800 (Dark Descent)



 お問い合わせも多いし私達も楽しみにしてるNECROPHILEが一向に届かなくてヤキモキさせられてますが、一足先に(と言ってもコレもかなり到着遅れてしまいましたが・・・)ANATOMIAの新作Split EPが入荷!!今回はトルコの激渋デスメタル BURIAL INVOCATIONとのSplit EP!!



TRANSGRESSOR, NECROPHILE, WORM, etc、ジャパニーズ・デスメタル・シーン黎明期を支えた伝説バンド・メンバーらによる東京のANATOMIAは、AUTOPSYチルドレン現行デスメタルの最高峰であることを強烈にアピールするかのような激渋ナンバー1曲を提供してて、今回もまた最凶カッコいい!!!遅いデスメタルと初期ドゥームメタルの、同じようでいてやはり違う暗黒鈍死鋼鉄を1曲の中で見事にまとめあげた、アラフォーも思わずアタマが揺れるかっこよさデス。BLACK FLAGにも通じる狂気のナーバスブレークダウン・スロウ・パートで進行し、後半はタイト且つ鈍い疾走デスメタル・パートでクライマックスを迎える、ベタじゃないAUTOPSY型デスメタルの魅力を堪能させてくれるキラー・チューン!!ドゥーム・デスメタル・ファン必聴のナンバーであることは言うまでもありませんが、MORBUS CHRONのようなスタイルのAUTOPSY影響下デスメタル・ファンは確実にノックアウトされます!!



1stアルバムが世界中のオールドスクール・デスメタラーに絶賛されたBURIAL INVOCATIONは、今回もデスメタル・クラスティーズにオススメのクラッシング・ダーク・デスメタルがカッコいいデス。ハードコアなストローク・リフと不穏音階を駆使したスウェディッシュ系にも通じるギターワークと疾走感で、クラスティーズも理屈抜き楽しめると思います。BOLT THROWERの爆裂感に、GRAVEあたりを彷彿させるダウンチューニングで刻む斧の切れ味のようなリフ、そこに南欧デスメタルらしいクリプティックな感触も加えて、前作1stが気に入った人はもちろん、まだ聴いたことない人にも是非とも聴いてもらいたい!!両バンドとも素晴らしい内容デス!!!







・EXECRATION - Odes of the Occult 2LPs ¥3000 (Duplicate)



 "Oslo We Rot"オムニバスEPに参加していたノルウェー・デスメタルの1stアルバムが2枚組アナログでリリース。どうもCDではリリースされていないようで、ついにヨーロッパのメタル・シーンでも広がりつつあるアナログ不況に真っ向から立ち向かおうとする姿勢がうかがえます。ダイハードなマニアの方だけが買って終わって、恐らく当店でもあまり売れないだろうと思ってたのでしばらくスルーしてたけど、海外ではすこぶる評判が良いので、やはり思い切ってオーダーしてみましたが、"Oslo We Rot"の印象とまるで違った印象の驚異的なデスメタルでビックリです!!



テクニカルなリフとタイトに炸裂するドラミングが引っ張る緊張感に満ちたデスメタルなんですが、AUTOPSYスタイルだったComp.提供曲の頃の名残もところどころあって、非常に興味深い作品です。インテリジェンスすら漂うスラッシュメタル要素も含んだテクニカルなデスメタルは、プログレッシブなテイストを強めた頃のDEATHなんかも思わせます。しかし独創的なギター・ワークと壮絶なドラミングを核に爆発したコンセプチュアルな作風で、これはプログレッシブ・デスメタルと言いきって良いでしょう。Profound LoreやInvictus prod.などの激烈カオティック・デスメタル・ファンは絶対必聴の壮絶デスメタルで、完成度がとにかく物凄い!!!普通こういうタイプはCDでリリースするけど、2枚組というリスクをかえりみずアナログ盤にした理由は、恐らくこの素晴らしい音質にこだわったからではないでしょうか?専門的な知識は無いのでうまく説明できませんが、中音域の抜けてない、クリアでラウドなサウンドが絶品!!こういう音はCDからは聴けないでしょう。このサウンドがまた、作品の完成度をより高めています。カナディアン・カオティック・デス/ブラック好きにもかなりオススメです!!







・CRUCIAMENTUM / VASAELETH - Split 7" ¥1200 (Hells Headbangers)



 Nuclear Winterからのデモ再発がカッコよかったUKデスメタル CRUCIAMENTUMと、現代暗黒デスメタル・シーンを牽引するUSデスメタル VASAELETHの凶劣Split EP対決!!テカテカ・グロッシーな厚手の紙質のゲートフォルド・カバーは、このレコードの内容にも合った重量感のある上質な仕上がりです。パープル・スプラッター・ビニールで入荷!!



現代英国ブラック/デスメタル・シーンのキング・オブ・カルト GRAVE MISMA / ex.GOAT MOLESTOR、Weird Truthからリリースもあったフューネラル・ドゥームメタル IMINDAIN, 以前入荷した1stアルバムでWITCHFINDER GENERALのギタリストもゲスト参加してた本場仕込みのNWOBHMウォーシッパーズ DARK FORESTの元メンバーらが集ってやってるCRUCIAMENTUMは、GRAVE MISMAの荘厳暗黒depthデスメタルのドス黒さを若干薄めて、よりオールドスクール・デスメタルの輪郭を際立たせています。スウェディッシュ・デスメタル・ファンも弾きつける曲構成に絡む荘厳さと叙情性を醸し出したフレーズもバツグンで、今回もかなり渋いカッコよさデス!!GRAVE MIASMA, INCANTATION, FUNEBRARUM, MAVETHなどのファンは必聴!!



そしてVASAELETHが今回も圧巻!!荘厳さが更に増幅してて、ブラックメタル的なエピックも感じさせます。INCANTATIONに代表される暗黒地獄デスメタルに、BLASPHEMY系ウォーブラックの爆裂感をプラスし、その2大冒涜激烈鋼鉄精神の邪悪なベクトルを、破滅的な美しさに向けたような荘厳デスメタルが激渋すぎ!!!ささくれ立ったような鋭さのギターのせいもあって、北欧ブラック的コールドネスにも通じます。とにかく今回も素晴らしい!!

Epicus Metallicus!!



・BORROWED TIME - Fog in the Valley 7" ¥800 (Dying Victims prod.)



 MIDNIGHTに続いて、お待たせしましたーーー!!!前作デモCDが爆発的大反響を呼んだUSミシガン・へヴィメタル BORROWED TIMEの新作2曲入り7"EPの到着です!!!デモCDでハートを射止められたメタルヘッズ続出で、「BORROWED TIMEは7"EPも出るらしいですが、入荷しますか?」と、熱心な方々から既に数件お問い合わせいただいてました。そんな人達と、この土日にタイミング良くご来店いただいたお客さん達で、カートアップ前にして既に10枚以上は売れてますが、大丈夫です。ガッツリ入荷させましたので。土日のバタバタ感も落ち着いた閉店後、ようやく盤に針を落としましたが、もーー、期待通りの素晴らしさです!!!



SUPERCHRISTのPlanet MetalからCDを出していたHARBINGERメンバーも在籍するデトロイトのバンドで、今回のEPはWASTELANDERのギタリストがレコーディングを担当しています。そんなSUPERCHRIST周辺人脈のせいでしょうか、A面のタイトル曲はHIGH SIPRITSのファンなどにもオススメの、NWOBHMテイスト全開ハーモニー連発メロディック・ハード・チューンでハートを鷲掴み!!このバンドはツインギターだけでなく、Vo.のハーモニーも素晴らしいのが特徴ですが、この曲は特にその甘く切ないVo.ハーモニーが際立ってます。中間部にドラマチックな展開も絡めて、BORROWED TIMEらしいUSエピックメタル的要素も感じさせる哀愁さが絶品です。そしてB面の "Midnight Tygers"もドライビンなリフがNWOBHM風味の疾走感で激渋なんですが、デモCDラストに収録の "Sailor on the Seas of Fate"を彷彿させる、フィニッシュに向かってツインギターのソロ合戦が哀愁ドラマチックに絶頂へと導く、このバンドのお得意パターンで、これも号泣レベルのカッコよさです!!!!!



今回はアナログ盤ということもあって、デモCDより一層80年代テイストが強い音質です。このバンドは、やはりこういうサウンドで聴きたいと思ってた人も少なくないでしょう。限定500枚プレス。数年ぶりに言うアナログ盤解説の殺し文句ですが、レコード・プレーヤー処分しちゃった人でも、友達や親戚の家でもなんでもいいからレコード聴ける家行って、再生しまくって号泣しまくってください!!!!!









・BORROWED TIME - Arcane Metal Arts CD ¥900 (Sarlacc prod.)



 大反響大注目大推薦盤、またまた再入荷しました!!SUPERCHRIST周辺シカゴ連中もヤバイ!と脅威に感じるであろう、大注目USトラディショナル・メタル・バンドの登場です!!昨今のいわゆるNWOTHM系のギンギンな鋼鉄バンドではなく、叙情しっとり系のサウンドで、スウェーデンのHELVETES PORTやIN SOLITUDEあたりが現行バンドでは近いでしょうか。しかし再生した瞬間に70年代後半のレイドバックな空気にも包み込んでくれて、GHOSTに代表される現行ヴィンテージ・ハードロック・ファンも思わず身を乗り出すような極上絶品メタルです!!!



SUPERCHRISTのPlanet MetalからCDを出していたHARBINGERメンバーも在籍するデトロイトのバンドで、ACCEPT, SAXON, RAVENなどのデトロイトでのライブのサポートを務め、USのへヴィメタル・ファンの間で話題となります。今年の8月にはDIAMOND HEADのオープニング・アクトも果たしたようで、彼らにとって感無量の共演であったことはバンド名からも容易に想像できます。本作は2010年に発表した1stデモのCD再発。PAGAN ALTARなどを彷彿させる灰色の英国情緒漂う哀愁ナンバーで幕を開け、続くアコースティック・ギターのインスト・ナンバーでもう大体の人はノックアウトされます。しかしこんなもんでは済まされず、続いて飛び出すMANNILA ROADのNecropolisカバーから、またも叙情メランコリックなアコースティック・ギターを挟みつつ本作ラスト・ナンバーへと流れる展開は、しなやかに美しく、尚且つ力強いエピック・メタル攻勢で、もーとにかく涙チョチョギレ号泣必至の素晴らしさ!!!!!MANNILA ROADの代表的名作 Crystal Logicアルバムに収録のあの名曲カバーの後に続いても全くテンションが下がらない、まさしく必殺の哀愁旋律の応酬チューンで幕を閉じます。このラスト2曲の劇的な展開は、MANILLA ROAD, CIRITH UNGOL, BROCAS HELMなどの合衆国産叙情鋼鉄頑固一徹信者をもうならせるであろうと確信致します。GOTHAM CITYやSILVER MOUNTAINなどの北欧メタル・ファンもいっといてください。PAGAN ALTARを思わせる1曲目の哀愁灰色スロウ・ナンバーと、SATANも彷彿させるラストの必殺メロディー応酬で、NWOBHMファンも黙ってはいられないでしょう。とにかく叙情派メタル・ファンは聴かなきゃ絶対ソンします。インスト含む4曲のみなのですが店頭でリピートしまくりで、独りで店番の日などは開店から閉店まで1日中リピートしちゃいました、本当です。



サンクス・リストを見ると、このバンドもデトロイトのチンピラ・パンク/メタル・シーンのど真ん中に居るバンドのようで、RAVENのサポートはSHITFUCKERやWASTELANDERとの共演だし、DIAMOND HEADのサポートはANGUISHとの共演だったというからオドロキです。本当かな?イヤハヤ、恐るべしデトロイト・パンク/メタル・シーン!!またデトロイトで面白いバンドがいるらしい!ということで早速飛びついたワケですが、コレはもうどこのシーンに属してようが関係ないです。ホント、そんなことはどうでもいいくらい素晴らしい。SUPERCHRIST関連以外では、パワー/スピードメタル系のアグレッシブなタイプか、メンバーにカワイコちゃんでもいたりしないと、当店では正統派メタルはバカ騒ぎしてプッシュしてこなかったけど、このバンドはSUPERCHRIST周辺バンドと並んで激烈大推薦しようと決意させてくれました。絶対注目してください!!!!!







・HIGH SPIRITS - Another Night LP PURPLE VINYL ¥2000 / CD ¥1400 (High Roller / self release)



 これまでリリースしてきた作品がいずれも大ヒットしてきたUSシカゴ・ハイエナジー・ロッキン・へヴィメタル HIGH SPIRITSの新作アルバムのアナログ盤がHigh Rollerからリリース!!限定750枚で、そのうちのltd.250枚パープル・ビニールで入荷!!US盤CDも再入荷しました。



SUPERCHRISTのクリス・ブラック氏によるバンドで、ライブではZUULメンバーなどがサポートしているNWOBHMウォーシッパーズ。今回も以前と全く変わらない絶品哀愁叙情メロディー炸裂で、ファンは文句なしに即必聴!!!IRON MAIDENに代表されるNWOBHM的ツインギターのハーモニーを、とことんソフトに甘く湿らせてPRAYING MANTIS的しなやかさで表現。しかしクリス・プロフェッサー氏のバンドということでNWOBHM崇拝なイメージだけが強かったけど、ジャケの雰囲気からも伝わるUSの都会的なインテリジェンスや、80年代のメロディアス・ハード系、さらにシケシケの哀愁エピックメタル要素など、実はけっこういろんな要素を消化した奥の深すぎるメロディック・ハードロック・サウンドだと思います。クリス・ブラック氏関連シカゴ・メロディック・メタル・ファン完全必聴作!!!







・NOCTUM - The Fiddler MLP PINK VINYL ¥1800 (High Roller)



 前作アルバムが当店でも好評だったスウェディッシュ・オカルト・ドゥーム・ハードロックの3曲入り新作!!WITCHCRAFTやGRAVEYARDに続いて登場した注目のバンドで、今さらBOYで騒ぐまでもなく、既に日本のマニアの間でも評判のバンドです。限定500枚で、そのうちのltd.150枚ピンク・ビニールで入荷!!



やはりこのバンドもWITCHCRAFTのような優しくメロウな感触が絶品の70'sスタイル・メランコリック・ハードロックではありますが、楽曲はよりハードロック然としたアンサンブルが特徴かと思います。と言うか、BLACK SABBATHモロなフレーズがかなり多く、哀愁のメロディーとの相性もバッチリなので、WITCHFINDER GENERAL系ドゥームメタル・ファンも必聴のド渋なヤングです!!いつRise Aboveからデビューしてもおかしくないクォリティーだけど、StormspellとHigh Rollerがリリースしてるように、WITCHCRAFTやGRAVEYARDよりもドゥーム系へヴィメタル・ファンにもアピールする要素が強いわけです。今回はPENTAGRAMのカバーも披露。GHOSTに代表される最近のスウェディッシュ・ヴィンテージ・オカルト・ハードロック勢のクォリティーは目覚ましいものがありますが、このNOCTUMもホント渋すぎる!!!







・CANDLEMASS - Doomology 7LPs BOX SILVER VINYL ¥9500 (High Roller)



 悩みまくりましたが、やっぱり入れてしまいました。CANDLEMASSのボリューム満点、LP7枚組ボックスセット!!!!!限定1000セットで、そのうちの300枚シルバー・ビニールで入荷です。激渋なA1特大ポスター/12ページ・ブックレット/そしてターンテーブル・スリップマットも付いた、神棚級のボックスです。



87年/88年/90年ライブ, White Album Demos 2003-2004, King Of The Grey Island Demos 2006, Misc Demos 1992 – 2008, 以上を収録したLP全7枚。もちろんCANDLEMASS信者以外は手出しはしないでしょうが、このボリュームでこのお値段は、円高が生んだ奇跡です。







・MANILLA ROAD - Crystal Logic LP GREEN VINYL ¥2200 (High Roller)



 最新アルバムに合わせるようにMANILLA ROADの各種名作が続々と再発される昨今、この作品を待ってた人は少なくないでしょう。83年名作アルバムがHigh Rollerからアナログ再発!!素晴らしきクサレ・メタル・アートのジャケ・デザイン・ポスター付きで、ゲートフォルド・スリーブを開くと激渋なフォト・セッション掲載。限定1000枚プレスのうち、ltd.300のグリーン・ビニールで入荷!!



この作品を当店で解説するには、第一にBORROWED TIMEがカバーした名曲 Necropolisをとりあげるべきでしょう。一言で言うと、あのBORROWED TIMEカバーにノックアウトされた人は絶対に必聴の合衆国産叙情鋼鉄の大名盤!!勇壮なヨーロッパのエピックメタルとは明らかに異なる泥臭くドラマチック・へヴィメタルは、NWOBHMにも通じるたそがれを帯びていますが、メロディーは親しみやすいのに、リスナーに媚びずに我が道を行く男の叙情、のような味わいに涙します。全エピック・メタル・ファン必須の名作!!







・MANILLA ROAD - The Courts of Chaos LP WHITE VINYL ¥2200 (High Roller)



 90年アルバムもHigh Rollerからアナログ再発!!激渋すぎる素晴らしきクサレ・メタル・アートのジャケ・デザイン・ポスター付きで、このアートワークが拡大されたポスターで拝めるのはたまりません!!限定1000枚プレスのうち、ltd.300のホワイト・ビニールで入荷!!



ゲートフォルド・スリーブの内側に掲載の写真ではメンバーがMETALLICAのTシャツを着てますが、当時のメタル・シーンの傾向をMANILLA ROADらしく消化した作風で、信者を熱狂させる名作です。ダイナミックでメタリックなサウンドで表現したダークな雰囲気が強いホラー・エピック・メタル・ワールドが展開していて、KING DIAMONDの世界観にも共通するように思います。もちろんMANILLA ROADらしい泥臭い哀愁も健在で、特にラスト2曲で連発する大作エピックメタル・ナンバーに熱くならずにはいられません!!昨今のリリース・ラッシュでやはりジワジワと盛り上がりつつあるのでしょうか、HPアップ前に既にけっこう店頭で売れてまして、驚くべきことに今回入荷分は残りもうわずかです。







・BROCAS HELM - Into Battle CD ¥1400 (Eat Metal)



 MANILLA ROADと並んでUSエピック・メタルの元祖とされるバンドの84年1stアルバム。83年デモもプラスした全15曲で、さらに83年ライブ1曲のビデオ映像も収録したエンハンスドCDです。以前にピクチャー盤再発LPで入荷してた作品ですが、BORROWED TIMEのおかげで、もう少しここらへんのエピックメタル・ルーツをしっかり腰を据えて聴いて勉強せねば、と思わせられCDも入荷させたのですが、こんなにもエクセレントな作品を、ピクチャー盤LPを1回入荷させただけで理解してたつもりでいたなんて、恥ずかしく思いました。ものすごいカッコいいです!!!



起伏に富んだ展開と胸に突き刺さるメロディーで、ブリティッシュ・へヴィメタルに肉迫しようとした気迫と熱さに満ちたUSメタルの名作、などと言ってピクチャー盤LP入荷時は解説してました。IRON MAIDEN系3連リズムで激しく突進するアルバム・タイトル曲に代表されるように、場面展開の激しさでスピード感とドラマ性を表現したアグレッシブなへヴィメタル・サウンドで、70'sハードロックの伝統を受け継いだパーツや哀愁メロディーのせいもあって、NWOBHMとの共通点を強く感じさせます。そしてその楽曲をより鮮やかに彩るのが極上級必殺旋律連発のギター・プレイ!!!荒々しさもなんのそのなアグレッシブな速弾き演奏も多いリッチー・ブラックモア影響下の演奏は、SILVER MOUNTAINのギター・プレイにも通じるかと思います。そして哀愁フレーズがまた格別に絶品で、代表的名曲 "Ravenwreck"で確実に即死です!!!線が細いのに男の哀愁に満ちたVo.も独特の味わいで、おそらくSUPERCHIRSTのクリス・ブラック氏のVo.スタイルのルーツはこの作品では?とも思わせます。







・BROCAS HELM - Black Death CD ¥1400 (Eat Metal)



 こちらは88年2ndアルバムに、88年デモもプラスした全13曲。データ不明の80年代初期ライブ1曲のビデオ映像も収録したエンハンスドCDです。



1stでもスリリングなスピード感は際立ってましたが、この2ndではのっけから猛烈なスピードとアグレッションでドギモを抜きます。88年という時代背景がこのバンドの個性をさらに磨いたかのような作品で、スピードメタル並みの速度にしたトラディショナルなへヴィメタルといった感じのエピック・パワーメタルです。そんなアグレッシブなサウンドなのに、あの哀愁メロディーが健在でまた最高に渋すぎます!!!本作での"Ravenwreck"的な必殺哀愁旋律の絶頂ナンバー "Satan's Prophets"や、"Prophets Scream"のトラッド・フォーク・アプローチなど、やはり随所に郷愁のメロディーが炸裂してます!!
11 | 2011/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR