RECORD BOY

Sabbathid Records new release!!



・MOLOCH - Der Schein des schwarzesten Schnees CD ¥1280 (Sabbathid)



 アンダーグラウンド・ブラックメタル・シーンでカルトな人気のウクライナ産独りブラックメタルの新作フルアルバムが大阪のSabbathid Recordsからリリース!!インプロ的アンサンブルのようにも聴こえるアンビエント・アプローチを柱にしたスーサイダル・ブラックメタルで、Sabbathid Recordsから以前リリースしてたCDのようなデプレッシブ・ドローン・スタイルを、人力の粗さと生々しさを強調して表現した絶望極寒悲哀ブラックメタル。これぞヨーロッパの真性地下ブラックメタル!!ビデオクリップも収録したエンハンスド・ディスクです。



*上記MOLOCHのジャケ画像をクリックするとSabbathid Records商品一覧にリンクするようにしました。合わせてチェックしてみてください!

Metal Thrashing Mad!!



・ABIGAIL / SIGN OF EVIL - Reaper's Night SPLIT LP / CD 各 ¥1500 (Deathrash Armageddon)



 先にLPでリリースされて大ヒット中のABIGAILのSplitアルバムが、CDも出ました!!LPも発売中です。



このSplitは両バンドともかなり強力な内容です。ABIGAIL今回ははCELTIC FROSTをテーマにしたようなブラック・スラッシュが最高!!!Into the Crypts of Raidsなナンバーからスタートし、CELTIC FROST風リフやトムGシャウトも飛び出しますが、Yasuyuki氏のイーヴィル・パンキッシュなVo.とYouhei氏のドカドカ爆走ドラムによって、完璧に消化したABIGAIL節となっています。最近のABIGAILの特色であるロッキンなナンバーも折り込み、そしてラストはシンプルなDISCHARGEパターンの黒いスラッシュがまるでONSLAUGHTの1stのようで、80'sスラッシャーならばヘッドバンギングせずにはいられないブッチギリ・イーヴィル・スラッシュメタルが連発です!!!そして対戦相手の新鋭イタリアン・スラッシュメタル SIGN OF EVILがまたカッコいい!!! 超ガムシャラ・パワフルなゴリゴリのジャーマン・スラッシュのような1曲目からノックアトされます。このバンドは3ピースでベースVo.が女性なんですが、この女性Vo.もまた壮絶なゴリ押しスタイルでド迫力!!! パワーメタル風味なスラッシュ・ナンバーなどは、完全に現代に蘇ったDETENTEの故ドーン・クロスビー状態で素晴らしいです。演奏も爆裂したラフさなので、CONCRETE SOXやANIHILATEDみたいなメタルコア好きにもオススメしたいです!!!



*ABIGAIL / SIGN OF EVIL Splitのジャケ画像をクリックするとABIGAIL関連商品一覧にリンクするようにしました。合わせてチェックしてみてください!







・SABBAT - Born by Evil Blood WOVEN PATCH ¥800 (Witchhammer prod.)



 タイWHP製オフィシャル・パッチの新作!!2nd EPジャケをWOVEN PATCHで再現して、今までのタイプより値段がちょっと高いですが、なかなかキレイに仕上がってます。縦/横ともに約10cmくらい。







・TOXIC HOLOCAUST / MIDNIGHT - Split 7" ¥1400 (Relapse)



 現代のUSアンダーグラウンド・スラッシュ/スピードメタルを代表する2バンドによる、東日本大震災ベネフィットSplit EPがリリース!!!あの大震災直後は、当店にも親交の深い多くの海外レーベル/バンドの方々から状況を気遣うメールをいただきましたが、その中にはMIDNIGHTのJamie氏からのメールもありました。その震災直後のメールの時から、彼は被災した人々や日本のメタルヘッズのために何かできないかな?と考えていたのですが、6月にはこのSplit EPの話も決定してBOYにも報告してきてくれました。 このEPの売上金はレーベルから赤十字を通じて日本の被災地への義捐金に充てられます。



最新作が初期の頃のファンなどからは叩きに叩かれているTOXIC HOLOCAUSTと、いよいよ新作がもうじきリリースされるMIDNIGHT。話題性だけでもバツグンなEPですが、内容も本当に素晴らしいです。まずはTOXIC HOLOCAUSTから。もちろん初期のプリミティブ・スラッシュメタルもサイコーだったけど、バッシングの嵐の最新作は個人的には今までのアルバムの中では一番楽しめる内容でした。A.T.O.M.I.C.というタイトルの原発事故をテーマにした新曲を披露してるんですが、これがJoel氏お得意の、SODOM型のMOTORHEADishスピードメタルで、もうマジ激渋カッコいい!!!そういえば、Joel氏のVo.もちょっとエンジェルリッパー氏っぽくなってきました。この曲も昔のファンには叩かれてしまうんでしょうか??最高に渋いと思います!!!そしてMIDNIGHTは、津波の猛威と原発事故の恐怖にショックを受けて作ったDestroy Tsunami's Powerという新曲を提供。待ち望んでいるニューアルバムは、最近のMIDNIGHTの傾向に副って、よりスピードメタル/へヴィメタルな路線なのかな?と思っているんですが、この新曲は今までのMIDNIGHTの中でも一二を争う爆音スピードメタル・ナンバーで、こちらも完璧ノックアウトの激渋なカッコよさ!!!初期のスタイルに近い疾走ナンバーを、2バス連打のパワフルなボトムとメロディックでキャッチーなコード進行で聴かせて、MOTORHEADやTANK影響下の80'sスピードメタル風でホントサイコーのカッコよさです。実はMIDNIGHTのニューアルバムは、BOYの今年下半期一番のスペシャルなイベントにすべく仕込み中でして、この新曲の素晴らしさで俄然テンションが上がりました!!



アンダーグラウンド・シーンのみならず、より多くのメタル・ファンにも知られるまでの存在になった2バンドですが、JoelとJamieの両氏は今でも熱狂的なレコード・コレクターですし、メタルはあくまでもエンターテイメントであって、個人個人が楽しみたいように楽しめばいいという考えで、ヘヴィメタルをライフワークにしてきた典型的なタイプのアメリカ人だと思います。そんな彼らが、ただベネフィットに充てるだけではなく、東日本大震災に本当に衝撃を受けて作った2曲ですから、適当な曲と適当なテイクを提供したヤッツケ仕事の企画盤などでは決してありません。彼らの真摯な気持ちが強く感じられる必聴のSplit EPです。







・BLIZZARD - Rock'n'Roll Overkill CD ¥1500 (Evil Spell)



 復活後もノリにのってるジャーマン・ヘル・ファッキン・メタルパンクの新作3rdアルバム!!初期作品のタイトルがモロだったように、WARFAREを崇拝したドライビング・スラッシュメタルからスタートして、でも復活後はよりパンキッシュなテイストを強めてきたジャーマン・スラッシュメタル・シーンのチンピラ・メタルヘッズ。スウェーデンのGEHENNAHにも共通するグデングデンのロッキン・ドランク・モーター・スラッシュメタルが今回もサイコーですが、MOTORHEADがルーツをさかのぼったようなブルージーなロッキン・ナンバーも聴かせて、相変わらず極悪ドランクながらちょっとアダルトな空気も漂わせています。独特の酒ヤケ超ダミ声Vo.をパンキッシュな疾走ナンバーで聴きますと、メタルヘッズにも人気の高いANTISEENなどとの共通点もちょっと思わせて、とにかく今回も極悪ドランク・スピードメタル・パンク爆裂でキョーレツです!!







・DAWNBRINGER - Three Soldiers Standing / Night of the Sinner 7" ¥800 (Onslaught of Steel)



 SUPERCHRISTのChris氏によるへヴィメタル・バンドの97年未発表曲2曲収録EP!!このバンド、Chris氏のソロプロジェクトみたいなもんだと思ってましたが、もともとは若かりし頃のChris氏が参加してたシカゴ・ローカルのへヴィメタル・バンドだったようです。ジャケ内側にChris氏自身によるライナーノートがビッシリと記載されていますので、このバンドの現在に至る経緯などについては、じっくりライナーを読んでみてください。



Chris氏はこのバンドでは低音ヴォイスのデスメタル風なヴォーカルを聴かせてたので、ちょっとメロディック・デスメタル系のイメージもありましたが、いやいや、やはりこのバンドも骨の髄までピュア・メタルです!!疾走感とソリッドなリフワークに低音Vo.が乗るとデスラッシュっぽい印象なんだけど、曲調とギターソロは完全にクラシカルな正統派メタルを土台にしています。B面の曲などはスピード感とツインギターのハーモニーが、まるでジャーマン・スピードメタルで最高!!Chris氏のライナーには「曲名は忘れたけどHELLOWEENを意識した曲もこの頃はやってた」などと書いてあるのも大変興味ぶかいです。Chris氏は一時NACHTMYSTIUMに参加してましたが、このDAWNBRINGERの初期は、母国アメリカの80'sエピックメタルや英国/欧州の正統派鋼鉄をむさぼるように聴きまくって育った、エクストリーム・メタル・シーンに出入りするティーンエイジャーや二十歳そこそこの若者達が集まってやってるバンド、みたいな感じが最高です。



限定500枚で、400枚プレスのブラックビニールと100枚プレスのホワイトビニールが入荷してます!!
09 | 2011/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR