RECORD BOY

Metal Traditions!!





・BORROWED TIME - Arcane Metal Arts CD ¥900 (Sarlacc prod.)



 やばいヤバイ、これはヤバイと思うぞ!!!マジちょーヤベ―、みたいなテンションで思わず言ってしまいましたが、これはSUPERCHRIST周辺シカゴ連中もヤバイ!と脅威に感じるであろう、大注目USトラディショナル・メタル・バンドの登場です。昨今のいわゆるNWOTHM系のギンギンな鋼鉄バンドではなく、叙情しっとり系のサウンドで、スウェーデンのHELVETES PORTやIN SOLITUDEあたりが現行バンドでは近いでしょうか。しかし再生した瞬間に70年代後半のレイドバックな空気にも包み込んでくれて、GHOSTに代表される現行ヴィンテージ・ハードロック・ファンも思わず身を乗り出すような極上絶品メタルです!!!



SUPERCHRISTのPlanet MetalからCDを出していたHARBINGERメンバーも在籍するデトロイトのバンドで、ACCEPT, SAXON, RAVENなどのデトロイトでのライブのサポートを務め、USのへヴィメタル・ファンの間で話題となります。今年の8月にはDIAMOND HEADのオープニング・アクトも果たしたようで、彼らにとって感無量の共演であったことはバンド名からも容易に想像できます。本作は2010年に発表した1stデモのCD再発。PAGAN ALTARなどを彷彿させる灰色の英国情緒漂う哀愁ナンバーで幕を開け、続くアコースティック・ギターのインスト・ナンバーでもう大体の人はノックアウトされます。しかしこんなもんでは済まされず、続いて飛び出すMANNILA ROADのNecropolisカバーから、またも叙情メランコリックなアコースティック・ギターを挟みつつ本作ラスト・ナンバーへと流れる展開は、しなやかに美しく、尚且つ力強いエピック・メタル攻勢で、もーとにかく涙チョチョギレ号泣必至の素晴らしさ!!!!!MANNILA ROADの代表的名作 Crystal Logicアルバムに収録のあの名曲カバーの後に続いても全くテンションが下がらない、まさしく必殺の哀愁旋律の応酬チューンで幕を閉じます。このラスト2曲の劇的な展開は、MANILLA ROAD, CIRITH UNGOL, BROCAS HELMなどの合衆国産叙情鋼鉄頑固一徹信者をもうならせるであろうと確信致します。GOTHAM CITYやSILVER MOUNTAINなどの北欧メタル・ファンもいっといてください。PAGAN ALTARを思わせる1曲目の哀愁灰色スロウ・ナンバーと、SATANも彷彿させるラストの必殺メロディー応酬で、NWOBHMファンも黙ってはいられないでしょう。とにかく叙情派メタル・ファンは聴かなきゃ絶対ソンします。インスト含む4曲のみなのですが店頭でリピートしまくりで、独りで店番の日などは開店から閉店まで1日中リピートしちゃいました、本当です。



サンクス・リストを見ると、このバンドもデトロイトのチンピラ・パンク/メタル・シーンのど真ん中に居るバンドのようで、RAVENのサポートはSHITFUCKERやWASTELANDERとの共演だし、DIAMOND HEADのサポートはANGUISHとの共演だったというからオドロキです。本当かな?イヤハヤ、恐るべしデトロイト・パンク/メタル・シーン!!またデトロイトで面白いバンドがいるらしい!ということで早速飛びついたワケですが、コレはもうどこのシーンに属してようが関係ないです。ホント、そんなことはどうでもいいくらい素晴らしい。SUPERCHRIST関連以外では、パワー/スピードメタル系のアグレッシブなタイプか、メンバーにカワイコちゃんでもいたりしないと、当店では正統派メタルはバカ騒ぎしてプッシュしてこなかったけど、このバンドはSUPERCHRIST周辺バンドと並んで激烈大推薦しようと決意させてくれました。絶対注目してください!!!!!







・NOCTUM - The Seance CD ¥1400 (Stormspell)



 WITCHCRAFTやGRAVEYARDに続いて登場した注目のスウェディッシュ・オカルト・ドゥーム・ハードロック!!などと今さらBOYで騒ぐまでもなく、既に日本のマニアの間でも評判のバンドです。実際、High Rollerから出てるアナログ・バージョンが以前入荷した際は、新着商品速報掲示板にアップした時点で瞬く間に売り切れました。



やはりこのバンドもWITCHCRAFTのような優しくメロウな感触が絶品の70'sスタイル・メランコリック・ハードロックではありますが、楽曲は重苦しくスロウなリフ主体の構成で、よりハードロック然としたアンサンブルが特徴かと思います。と言うか、BLACK SABBATHモロなフレーズがかなり多く、哀愁のメロディーとの相性もバッチリなので、WITCHFINDER GENERAL系ドゥームメタル・ファンも必聴のド渋なヤングです!!いつRise Aboveからデビューしてもおかしくないクォリティーだけど、StormspellとHigh Rollerがリリースしてるように、WITCHCRAFTやGRAVEYARDよりもドゥーム系へヴィメタル・ファンにもアピールする要素が強いわけです。GHOSTに代表される最近のスウェディッシュ・ヴィンテージ・オカルト・ハードロック勢のクォリティーは目覚ましいものがありますが、このNOCTUMもホント渋すぎる!!!







・MIDNIGHT PRIEST - S/T CD ¥1400 (Stormspell)



 デモや前作MCDが世界中のヘッドバンガーズに好評だったというポルトガル出身へヴィメタルの1stアルバム。バンド名から連想させるJUDAS PRIEST系鋼鉄の感触もありますが、世間で言われてるように、まるでIRON MAIDEN meets MERCYFUL FATEなキメ連発でコリャ面白い!!!Aces Highまんまだったり、MERCYFUL FATEモロなフレーズが次々と飛び出してきて、こんなのアリかよー、と言う声も聞えてきそうなくらいです。ニヤリとさせられる、っていうのはこういう事でしょう。でも楽曲全体としてみると、JUDAS PRIEST影響下の硬派なへヴィメタルな印象に収まってるから不思議です&脱帽です。ポルトガル語Vo.も個性的でいい感じです!!限定1000枚ナンバリングり入り!!







・ELM STREET - Barbed Wire Metal CD ¥1400 (Stormspell)



 遂にオーストラリアからも登場したNWOTHM注目株!!自主制作で発表して世界中のマニアに絶賛されたという1stアルバムを、Stormspellが再発。正統派メタルだけど、やはりオーストラリアン・メタルの豪快なイメージがこのバンドにも感じられて、他のNWOTHM勢とはちょっと違った魅力のバンドです!!



Repka画伯のジャケ・アートやTシャツ/スリムジーンズ/ハイカットのバスケットシューズのルックスからも想像させる、スラッシュ寄りの硬派でアグレッシブなスタイルで、スピード/パワーメタル系ヘッドバンガーも要注意です。1曲目はACCEPTやJUDAS PRIEST系の重厚ドへヴィなスピードメタル・ナンバーで、まずはアルバムの1曲目に全力を注ぎこむ80年代鋼鉄の鉄則に習った痛烈なキラー・チューンに燃える!!!のっけから一気にテンションが上がります。しかもこのバンドはVo.がちょっとチャック・ビリー氏を思わせるワイルドな低音域中心のスタイルで、スラッシーな疾走感のナンバーはTESTAMENTがスピード/パワーメタルっぽくなったような感じもあります。



限定500枚ナンバリング入りで、先着限定100枚のマグネット付きです!!







・SKULL FIST - Head of the Pack LP BLUE VINYL ¥2400 / SPLATTER VINYL ¥2400 / CD ¥1900 (Noiseart)



 当店ではあまり馴染みのないオーストリアのレーベルからのリリースでちょっと手間取りましたが、どうやらけっこうビッグに展開してるレーベルらしく、既に日本国内各店でも大ヒットして相変わらず話題を振りまいてるSKULL FISTの待望1stフルアルバム、ようやく到着しました!!



アルバムが素晴らしくカッコよかったMANIACのギターVo.が在籍し、ドラマーがギャル丸出しのカワイコちゃんってこともあって、女っ気のないBOYアンテナにピクピク引っかかり大プッシュした1st MCDが驚異的に大ヒットしたカナディアン・へヴィメタル。その女の子ドラマー、アリソンちゃんは残念ながら本作を最後に脱退したようですが、今回もゴキゲンなNWOTHMサウンド大爆発でノリノリです!!!ENFORCERにも引けを取らない若さいっぱいの80'sへヴィメタルで、ソリッドな疾走感はスピードメタル系ヘッドバンガーにも心地よい感触。MERCYFUL FATEリフをそのまま使ってしまう遊び心には、既に大物の余裕みたいなものを感じさせます。80年代型哀愁メロディーももちろん随所に顔を出すけど、大英帝国崇拝一直線というより、おそらくLAメタルなどをルーツに育ったであろうキャッチーなタッチがSKULL FISTの特徴であり最大の魅力です。スイートな感覚にもどこか陰りのあるENFORCERに対して、SKULL FISTの哀愁はアメリカン・ドリームを夢見るメインストリーム・ハードポップ・シンドロームな80'sメタル的郷愁で、ハートがキュンとしちゃいます。ギタープレイも今回は強く全面に出していて、ギターキッズも必聴かと思います。



相変わらず酷いジャケだけどルックスはバツグン。SKULL FISTマーチャンダイズ(SKULL FIST水着?、SKULL FISTパンティー、SKULL FISTブラ?、etc)を身に付けたモデル並みの超セクシー美女のフォトセッションもあって、アリソンちゃんはもういないけど今回もうらやましいぞ、チクショー!!!ジャケは表より中身必見です!!



アナログ盤は今回はブルービニールとレッド・スプラッタービニールの2種入荷!!







・SLANDER - Careless Talk Costs Lives 2CDs ¥1500 (Stormspell)



 再入荷!BBTADのSTREED CHILD LPに続く、6ケタ級のメガトン・レア・メタル再発!!!!! CDジャケ背にはNew Of British Heavy Metalと力強く記されていますが、90年代初頭に出現したバンドの91年発表唯一の作品です。オリジナルの12曲を収録したディスク1と、再結成して録音した名曲の再録&新曲を収録した12曲入りディスク2の2枚組。90年代初頭のバブリーでウザい華やかさ皆無の、完全に80年代初期ブリティッシュ・へヴィメタルの哀愁がギュウギュウ詰めのサウンドで、センチメンタル・アンビリーバボーな仰天のド渋英国産鋼鉄!!!PRAYING MANTISを彷彿させるツインギターと繊細なタッチのトラディショナル・へヴィメタルで、これは10万円級のスーパー・レア・アイテムと化したのも完全に納得です。このStormspell Recordsはスラッシュ系は絶妙なクサレ路線のグレート・リイシューが多いけど、正統派系は驚くべきハイクォリティーの作品を次から次へと出してくれて嬉しいです。再結成/新録音源もカッコいいし、オブスキュア・メタル・マニア必聴の再発盤です!!!







・JONAH QUIZZ - Anthology 1980-1982 CD ¥1400 (Stormspell)



 再入荷!正式Vo.不在ながらゲストVo.を迎えて制作された初期ドゥームメタルのマスターピース CANDLEMASの1stアルバム Epicus Doomicus MetallicusでVo.を務めた Johan Lanquist氏がやっていたバンドのコレクション・アルバム。これはいつ聴いても本当に凄い!!! Vo.はスウェーデン語ですが、どっからどう聴いてもNWOBHM!!! しかも絶品最上級の!!!!! CANDLEMASSの1stではメサイア・マーコリンにも決して劣らない、深みのある美しく鬱なヴォーカルを聴かせてた Johan Lanquist氏ですが、この JONAH QUIZZではへヴィメタルに夢中のティーンエイジャー(と言っても当時10代だったかは知りませんが)によるバンドの理想形とでも言うべき、洗練されてない若々しさと青春胸キュン・メロディーに満ちた躍動感あふれるハードロック・サウンドをバックに歌い上げてます。もしBOYがNWOBHM専門店だったら、このCD聴き終えた瞬間、すぐに追加で100枚オーダー手配しろ!!! と声を荒げていたことでしょう。スウェディッシュ云々じゃなく素晴らしいし、そして何度も言いますがコレはNWOBHMマニアが聴いたらヒックリ返る極上オブスキュア・メタル・サウンドなんじゃないっすか!!?? 完璧に凄い発掘盤だと思います!!!!!
09 | 2011/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR