RECORD BOY

Japanese Metal & Punk!!



・RETURN - Unholy Thrash Metal CD ¥2000 (Break the Connection)



 配布デモCDR 2作に続いてリリースされた東京ブラック・スラッシュの1stフルアルバム。前作デモまでは2人編成でしたが、某東京ハードコア・パンク・バンドのメンバーがベーシストとして加入し、3人編成で録音された8曲入りです。バンド名が表す通り初期BATHORYの影響が強いブラックメタルを核に、ギタリストのルーツである80'sスラッシュメタル的リフワーク、新加入ベーシストのハードコア・スラッシュ要素、ドラマーの南米デスラッシュ/初期デスメタル/クラストコアなどのダークなスラッシュへの傾向など、あらゆるタイプのオールドスクールでプリミティブなスラッシュを貪欲に吸収したロウ・ブラックに仕上がってます!!ベーシストが加入したことによってでしょうか、デモの頃より格段にバンドとしてのまとまりが生まれていますが、ある意味このバンドの魅力とも言える、作為的かナチュラルかギリギリ微妙なラインのプリミティブ・ロウネスは今回も健在です。先着バッジ付き!!







・SKIZOPHRENIA! - S/T 7" ¥800 (Hardcore Survives)



 MOB 47のジャパンツアーをサポートする津山ハードコア・パンク SKIZOPHRENIA、1st 7"から約3年ぶりとなる2011年作2nd 7"を、Hardcore Survivesよりリリース!!一貫したロウなサウンドで拍車がかかった性急感に、北欧アタック・パンクなメロディーをブチ込んでドタバタと一気に駆け抜けるロウ・ハードコア・パンク!!キャッチーなメロディーを組み込みながらも終始高いテンションを保ち、無骨さと哀愁が同居したサウンドは、正にRAW PUNK EATERな全4曲!!







・EYESORE - Love the Old Learn the New 7" ¥800 (Crew for Life)



 Hardcore Survivesからリリースされたデモカセットも大好評だった東京ハードコア・パンク新鋭 EYESORE、精力的なライブ活動を展開し続けながら、遂にCrew For Lifeから1st 7"EPをリリース!!表情多彩なギターワークと図太くダイナミックに切り込んでくるベースライン、パワフルなドライブ感も持ち合わせたドラムとテンション高く疾走感に乗ったボーカルによる、個々のメンバーのセンスが爆発した全6曲。USハードコア影響下のスピードナンバーが基盤になっていますが、変化自在な曲展開とソングライティングのセンスで明らかに焼き増しバンドとの違いがハッキリとわかる、素晴らしい完成度です!!

Metal Thrashing Mad Punx!!



・BASTARD PRIEST - Ghouls of the Endless Night LP ¥1900 / CD ¥1400 (Blood Harvest / Pulverized)



 CDも入荷しました!!到着前から既にたくさんお問い合わせをいただいてますスウェディッシュ・ハードコア・デスメタル BASTARD PRIESTの2ndアルバムです!!



スウェディッシュ・ハードコア・パンクとデスメタルのダークネスに共通性を見出して表現するスタイルに変わりはありませんが、以前よりも楽曲やアレンジに工夫が見られて、今回はよりオールドスクール・デスメタラーに強くアピールするであろう作風です。オープニング・ナンバーは、Scream Bloody Gore 1stアルバムの頃のDEATH直系の直線的ドッカンドッカン爆走デスメタルで、これは初期デス野郎は極悪ヘッドバンギング必至&必死のカッコよさ!!!今回も明らかにスウェディッシュ・ハードコアを意識したようなストローク・リフのパンキッシュ・ナンバーはありますが、SVART PARADやカバーもやってたBOMBANFALL的なハードコアのダークネスは薄まって、影響モロ出しな1曲のDEATHを筆頭に、GENOCIDE / REPUSION, AUTOPSY, MASTER / DEATHSTRIKE, etcの、ハードコアもバックボーンにある初期USデスメタル的黒さが充満しています。フロリダのドライな空気から解放して、80年代後期のスウェーデンで育った初期DEATHみたいな世界観に、とにかく今回はヤラレました。脱帽デス。やっぱこのバンドは激渋!!!



初期MASTERやスウェディッシュ・ハードコア的なストローク・リフ攻撃パターンが後退したからといって、クラスティーズやメタルパンク・ファン向けじゃなくなったという意味ではありません。むしろデスメタルとハードコアの共通性は、現代地下シーンのオールドスクール・スラッシュ・ミュージックの至る所に潜んでいることを実感できる作品です。サンクス・リストには盟友スウェディッシュ・クラスト・パンク&デスメタルの現行バンドが名を連ね、Fenriz & DARKTHRONEとFeral Wardの名前が並んで掲載され、マスタリングはJack Control氏が担当。スウェーデンのハードコア・パンクとメタルの地下源泉は今も昔もやはりコレなのです。これを聴かずして現代のメタルパンク/クラストの先っちょは見えてきません!!!だから今回も間違いなく必聴デス!!!







・BLUDWULF / TIGER JUNKIES / CHILDREN OF TECHNOLOGY - Break the Chains 3 WAY SPLIT PICTURE LP with PATCH ¥2400 / REGULAR VERSION ¥1800 (Break The Chains)



 NYビシャス・グラム・メタルパンク BLUDWULF、ABIGAIL / BARBATOSのYasuyuki氏とTOXIC HOLOCAUSTのJoel氏による日米混合D-Beatパンク・ユニット TIGER JUNKIES、イタリアンmotor-chargedメタルパンク CHILDREN OF TECHNOLOGYの、現代メタルパンクを代表する3バンドによるMPDSインターナショナル3 Way Split!!!Agipunkのメタルパンク部門レーベル Break the Chainsリリースの3 Way Splitシリーズ第2弾です。



BLUDWULFは最近の作品と同じ路線のデーモニックなメタルコアの新曲を披露。1stアルバムのグラマラスなダルさがもう今は全くなく、ジャパニーズ・ハードコア風味の整合感あるミドルテンポ・メタルパンク・チューンで凶暴に迫ります!!そしてJimmi氏が90年代にやってたTHE ENDのセルフ・

カバーも披露!!THE ENDはNYのスパイキー・パンクとクラスト・パンクの中間的なウダツの上がらないバンドだったけど、このBLUDWULFのカバーはちょっと新鮮な感じがして楽しめます。TIGER JUNKIESは最近のBARBATOSにも通じる超キャッチーなD-Beatパンク・ナンバーと、CELTIC FROSTウォーシップなメタルパンクの2曲。リフもトムGシャウトの"ウッ!"もまるでCELTIC FROSTなんだけど、凄くキャッチーな疾走クラスティー・パンクに仕上がってるところが凄く面白いです。1stアルバムでロッキンなノリよりクラスティーなワイルドさを強めてたC.O.T.は、ここでも同じ路線のダーティーなクラスト・スラッシュでカッとびクラスト!!1stデモに収録されていたナンバーの再碌バージョンでは、ドラムのGoddess姐さんもVo.で参加して男女ツインVo.掛け合い合戦に突入し、NAUSEA系のクラスト・パンク風のナンバーでフィニッシュします。各バンド2曲の全6曲入りで内容も充実してますし、作りがまた立派で素晴らしい!!3面フォールド・ジャケの中の写真/アートワークはもちろんカッコいいし、Jimmi氏によるアートワークのピクチャー・ディスク/ジャケ・デザインもナイスです。



限定700枚プレスで、レーベル直販先着100枚限定のBreak The Chainsレーベル・マークのパッチ付きバージョンも入荷してます!!







・VOETSEK / BARBATOS / MINKIONS - Thrash Yourself and Fuck The Rest ONE-SIDED LP ¥1600 (Break The Chains)



 Break The Chains Recs 3 Way Splitの第1弾も発売中!CHILDREN OF TECHNOLOGYのVo.とAgipunkスタッフが立ち上げたメタルパンク専門レーベルの第一弾リリースです!!



来日も果たしたUS ベイエリア・スラッシュコア VOETSEKは、HIRAXとのSplitでスラッシュメタル・ファンにもその名が浸透してきました。目まぐるしく 展開しながら繰り出される速球ファスト・クロスオーバー・スラッシュに、強烈なキャラクターの巨漢女性Vo.がシャウトしまくるノ ンストップ連射5曲!! 続いて東京パンクメタル・スラッシャー BARBATOSの登場なんですが、これがVOETSEKからガラっと空気が変わる激渋ドライビング・スラッシュで文句なしにカッコイイ!!! ABIGAILの2ndアルバムの頃にも近い、完璧な初期BULLDOZERスタイル VENOMousスラッシュでホント最高です。他2バンドがクロスオーバー寄りの中、スラッシュメタル・ヘッドバンガーズはこのBARBATOS の2曲のためだけに買っても絶対大満足できると思います。MINKIONSは現CHILDREN OF TECHNOLOGYのベースがVo.を務めるバンド。 Speed Punk Metal Crust comp.EPでは正直たいしたこと無かった印象だったけど、ここでは典型的なクロスオーバー・スラッシュに 成長したサウンドを聴かせてくれて、これはかなり本格派な80'sスタイル・クロスオーバーです!! まるでCRYPTIC SLAUGHTERか WEHRMACHTの2ndの頃のような、重厚ソリッドなサウンドで畳み掛けるように激速スラッシュメタルをショートカットでぶっ飛ばした クロスオーバーでカッコイイ!! あまりハードコアを好まないBLASPHEMOPHAGHERのメンバーもオススメしてたのも納得です。片面シルクスリーンの限定400枚!!!
09 | 2011/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR