RECORD BOY

BANNLYST Official Reissue Vinyls!!





・BANNLYST - Diskografi LP ¥1500 (Norwegian Leather)



 遂にオフィシャル再発!!!!!もう数年前から再発の情報は流れてましたがなかなか進行せず、そうこうしてるうちにリプロ・ブートEPも出回ってしまった、初期ノルウェー・ハードコア・パンクを代表するバンドの激レア音源集がようやく出ました。ノルウェー・ハードコア最重要レーベル X-Port Platerから85年に発表した La Dem Ikke Lure Deg 7"EP、同レーベル名作オムニバス Na Eller Adri EP提供曲、84年発表 Splitテープ w/ ANGOR WATの音源など収録。日本のパンク・シーンとも古くから親交の深いHeart First Recordsの別名義レーベル Norwegian Leatherからのリリースです。



FADER WARと並んで人気の高い初期ノルウェー・ハードコア・バンドで、他の北欧諸国のハードコアと通じる要素はありながらも、ノルウェー独特の味わいが炸裂したイブシ銀のスラッシュ・パンク。スウェーデンやフィンランドのトロール・パンク系のキラー・ハードコアにも似たフォーキーな牧歌的旋律を粗く疾走する楽曲に乗せてますが、男臭く歌い上げるVo.は他の北欧ハードコアにはあまりないスタイルだと思います。DISCHARGEの影響が大きく、荒々しいハードコア・パンクが多かったスウェーデン。ドラッグなどで退廃した若者の多さを象徴するようなドランクなスタイルが特徴的なフィンランド。その2大北欧パンク王国とは違う、我が道を行くようなクールさが渋くてカッコいいのがノルウェー・ハードコアの特徴です。そしてこのBANNLYSTはその中でもトップクラスのセンスと楽曲の素晴らしさを誇っていたと言って良いでしょう!!北欧ハードコア、ユーロ・スラッシュ・パンクなど、全80'sハードコア・ファン待望のディスコグラフィー!!!









・BANNLYST - Live at Blitz LP ¥1500 (Norwegian Leather)



 伝説の初期ノルウェー・ハードコア・パンク BANNYLSTの、遂にオフィシャル再発されたディスコグラフィーLPと同時にリリースされた限定500枚ライブLP!!伝説的に有名なライブ・ハウス Blitzで92年に行われたライブ15曲を収録しています。このバンドは音源自体が非常にレアなワケですから、ライブ音源だからといってスルーする人もそんなにいないと思いますが、内容も絶対に損などさせない素晴らしさです。バンドの完成度/円熟味をしっかり吟味できる人なら、むしろコッチの音源の方が楽しめる、なんて人も少なくないしょう。それくらい渋いライブ音源です!!

Death by Metal!!



・CRYPTBORN - In the Grasp of the Starving Dead CD ¥1000 (Dark Descent)



 MAVETHのメンバーが3人参加しているフィンランド・デスメタルの7曲入りCD。ベルギーのDetest Recordsからカセットでリリースされていたものを、USのDark DescentがCD化したものです。INCANTATION系暗黒デスメタルが北欧オールドスクール・デスメタルと出会ったようなMAVETHと基本路線は同じだけど、ギターの感触とリフワークはフィンランドと言うよりスウェディッシュ・スタイル。ジャリっとした重厚さと不穏音階を絡めたリフで、時折飛び出して耳を引く冷淡な叙情旋律も効果的です。淡々と且つグルーミーに突き進むダーク・デスメタルは、GRAVE, BOLT THROWER, INACANTATIONあたりの黒さ/重厚さをバランスよくミックスしたようにも聴こえます。とにかく、MAVETHのあの冷たく荘厳で黒く激しいデスメタル・サウンドにヤラレた人は、コレも必ず押さえておいてほしいです!!ロングブーツ率の高いメンバーのルックスも激渋でかっこいい!!



* 再生に支障はありませんがディスクにキズがあるものもありましたので、キレイなものからお売り致します。







・ENTRAILS - The Tomb Awaits CD w/ WOVEN PATCH ¥1500 (Dark Descent)



 デスメタル・ムーブメント真っ只中の1900年に結成されたスウェディッシュ・デスメタル・バンドですが、当時は作品発表などの表立った活動に至らずに休止したようで、2008年に本格的に再始動。GENERAL SURGERYやBIRDFLESHメンバーも在籍してます。



ロゴからジャケの雰囲気まで、明らかにENTOMBEDを彷彿させてるように、申し分のないオールドスクール・スウェデス・サウンドを聴かせてくれます。クラシカルな美しいメロディーのアコースティック・ギターで幕を開け、重厚なギターサウンドで突進するドカドカ爆走デスメタルへと展開するオープニング・ナンバーで、オールドスクール・スウェデス野郎は即ノックアウトでしょう!!体調不良と店内水漏れのせいで未アップの新着商品もまだまだ溜まったままですが、このCDもHP未掲載ながら店内で聴いてるとなかなかの反響で、既に好調に数枚売れてくれています。知名度は低くても、やはり歴戦のメンバーが参加してるだけあって、DISMEMBER系のゴリゴリ・ナンバーでも、若さと勢いに任せただけではない、ベテランらしい堂々とした威圧感が充満しています。さらにメロディックなギターソロや緩急をつけた曲調で、アルバム全体にバラエティーを持たせた構成。デスロールまでいかないけど、骨太なグルーブすら感じさせるところも、ENTOMBEDからの強い影響を思わせます。







・TORMENTED / BOMBS OF HADES - Split 10" ¥2200 (War Anthem)



 再入荷お待たせしました!デビュー・アルバムがゴリッゴリのブルータル爆走デスメタルで完璧ノックアウトしてくれたTORMENTEDと、Blood HarvestからのEPとLPが話題を呼んだBOMBS OF HADESの2バンドによるSplit 10"アナログ。ご存知の通り両バンドともスウェデス界の重鎮が在籍する現行バンドで、TORMENTEDはMARDUKの初代Vo. Andreas Axelsson氏やex.EDGE OF SANITYのメンバーが、そしてBOMBS OF HADESはMACABRE END ~ GOD MACABREのギターで、UTUMNOでは激渋なデス・ヴォイスを聴かせてた Jonas Stalhammar氏がギターVo.のバンドです。お互い、相手に不足はない最高のSplitなのは当然ですが、これがまた針を落とすと衝撃的な内容です!!



まずはTORMENTEDから。1stアルバムでの野獣系暴走スウェデス・サウンドはデスメタル版ANTI CIMEX、またはMORMENT MANIACSといった感じの獰猛ぶりで、クラストコア・ファンにも大好評でした。しかし今回は完全にDARKTHRONE経由のCELTIC FROSTブラック・スラッシュ・ナンバーでスタートして仰天!!!もちろん彼らがDARKTHRONEを経由してCELTIC FROSTを知ったわけでは絶対ないのですが、TORMENTEDのサウンドにはクラスト・パンクも重要な要素の一つとして含まれていることを彼ら自身も認めているので、DARKTHRONEのクラスト・パンク導入方法論にも刺激を受けたのかもしれません。非常に興味深いです。そしてこのSplitは両バンドとも新曲1曲+カバーも披露してるのですが、TORMENTEDはバンド名にあやかってかKREATORのTormentorをカバーしてます。あの崩壊寸前破壊型デスラッシュ・クラシック・ナンバーを、スウェデスらしい腰が重く鈍い重厚なデスラッシュで聴かせてくれます!!



一方のBOMBS OF HADESですが、過去2作はちょっとパンチが足らない、なんて思ってた人は少なくないでしょう。もともとハードコア・バンドとしてスタートしたバンドという話もありましたが、スウェディッシュ・デスメタルに90年代以降のクラスト・パンクの要素も導入した結果、"何もあなたたちのような重鎮がMIASMALのようなサウンドを今やらなくても良いのでは?"と思わせて、MIASMALが大好評の当店的にはオススメでも、ちょっと物足らなさがあったのは事実です。しかしBOYはDetest RecordsからのBOMBS OF HADES新作EPの日本国内流通を任されたので、このSplitも張り切ってプッシュしよう!と到着する前から心に決めてましたが、針を落とした瞬間に腰が抜けました!!ウソみたいなゴリゴリ・ブルータルで、土下座して謝りたいいくらい激烈カッコいい!!!!!もう、一言で言って、GOD MACABRE ~ UTUMNOのサウンドが完全によみがえった感じです。Jonas Stalhammar氏は相変わらずのケント・デリカット・メガネ姿だけど、往年のあの極上ガテラル・ヴォイス全開でイーヴィルにシャウトしまくってます。そしてフィニッシュはLOUDPIPESをフルスロットル&ブルータルにカバー!!!



流通悪いレーベルで、ちょっと円高のご時世でもちょっと高いレコードだけど、予想以上の反響です。渋い写真掲載のインナースリーブも付いてて、素晴らしく超オススメのSplitです!!!







・BOMBS OF HADES - Into The Eternal Pit Of Fire 7" WHITE VINYL JAPANESE EDITION ¥900 (Detest)



 こちらも絶賛発売中!新作Split 10" w/ TORMENTEDが大反響だったスウェディッシュ・デスメタル BOMBS OF HADESの最新単独EPがDetest Recordsからリリース!!もちろん今回も、BONE SICKNESSと同様に日本流通限定仕様の帯付きで、しかも日本仕様は限定150枚のホワイトビニールとなります!!!



TORMENTEDとのSplitでゴリゴリのハードコア・デスメタルに変化して仰天させてくれましたが、この日本流通仕様の話を振られた時は困惑しました。「そんなに大好きなバンドじゃないから、やりたくない」と正直に告白したところ、「言いたいことはよくわかる。でも今度のBOMBS OF HADESは絶対に好きになるぞ!!」とDetest Recordsオーナーに強引に話を進められたので、先に出たSplit相手のTORMENTEDは大好きだから、Split 10"で景気づけて盛り上げよう!なんて思ってたら、TORMENTEDにも勝るとも劣らない爆裂デスメタルで完全にノックアウトされてしまいました。そしてこの最新単独EPですが、やはり今回もSplit 10"と同等の破壊力が爆裂してて怒涛のカッコよさ!!!!!邪悪ドゥーミーなイントロからバーストするかのようになだれ込むA面のナンバーは、途中にSLAYERフレーズを挟みながら突進したクラスティー・デスメタル・チューン。起伏の激しいD-Beat型ではなく、TORMENTEDにも通じる破壊的直線型デスメタルです。B面はCARNAGEカバーで幕を開けるのですが、この曲ではMACABRE END ~ GOD MACABREのVo.だった旧友 Per Boder氏が極悪イーヴィルな極上ガテラル・ヴォイスでゲスト参加。この人のVo.は今も極悪度全開で最高カッコいい!!メドレー形式で続くラストは、Split 10"でも垣間見せたドラマチックな劇的デスメタル・ナンバーでフィニッシュ。今回も最後までとにかくゴリッゴリで、Detest Recordsオーナーの言うこと信じてよかったです。TORMENTEDとのSplit 10"でヤラレた人は、このEPでまたブチのめされてください!!!







・FUNERAL (Sweden) - Forgotten Abominations MLP ¥1600 (Nuclear Winter)



 12"でアナログも再発されました!!やっぱりNuclear Winterは抜け目ないです。AUTOPSY人脈のアメリカンFUNERALではなく、HYPNOSIAやPAGAN RITESメンバーらによるスウェディッシュ・デスメタルのFUNERALが2004年に残した唯一のデモ音源3曲を収録した再発盤。7"EPバージョンでの再発盤が数年前に入荷してたので、目ざといデスメタラーの方は覚えているかと思います。メンバーも凄くかっこよくて、激渋なハゲかたのex.BULLETベーシストも在籍していました。



デスメタルにドゥームメタルのスロウネスを導入したスタイルながら、WINTERなどのCELTIC FROSTルーツやAUTOPSY系統のズルズル・タイプとは違ってて、叙情メロディーは無いけどバンド名通りのフューネラル・ドゥーミーな荘厳さ満点のドゥーム・デスメタルは、WORSHIPやTHERGOTHONなどの奈落の底直下絶望暗黒鋼鉄好きにも絶対オススメです。そこにスウェディッシュ・デスメタルの伝統重厚疾走パートも組み込んでいて、ありそであんまりなかったカッコよさ!!! オールドスクール・デスメタラーもドゥーム・デスメタル好きも必聴のオススメ盤デス!!!







・ENSNARED - S/T TAPE ¥800 (Nuclear Winter)



 Detest RecordsからのEPが海外デスメタル・マニアの間で絶賛されたスウェーデンのGRAVEHAMMERが、メンバーチェンジを機に改名して発表した3曲入りデモ。初回生産分は即完売で当店も逃してしまいましたが、めでたく追加生産されました。



GRAVEHAMMERの特徴だったカオティックで邪悪なオールドスクールがやはり炸裂してて、GRAVEHAMMERの虜になった世界中の地下デスメタラー達は早速狂喜して絶賛している注目バンドです。クトゥルー・デスメタルを確立する以前の、テクニカル・デスメタルをロウ・アグレッシブにプレイしていたデモ時代の初期MORBID ANGEL的な曲構成ですが、昨今のスウェディッシュ・デスメタル新興勢力に多い邪悪なロウネスを強調したスタイルです。DEGIALやINVIDOUSなどUppsalaのMetal of Death一派のファンにももちろんオススメですが、それらのバンドよりもオールドスクール・デスメタルの感触と曲構成が印象強い気がします。昨今のカナディアン・ブラック・デス好きにオススメしたくなる爆裂感と、アトモスフェリックな展開もラストに顔を覗かせます。サタニックな雰囲気のメンバーのルックスも相変わらず渋くてカッコいい!!







・ATARAXIE - Project X 2CDs ¥2000 (Weird Truth prod.)



 フレンチ・ドゥーム・デスメタルの結成10周年記念アルバムがWeird Truthから2枚組でリリース!!2003年1stデモ The Other Pathの再アレンジ/再録バージョン、未発表新録2曲、2008年ライブを収録したボリューム満点14曲入りです。



時折激しく爆裂するファストなデスメタル・パートも組み込んでいるのがこのバンドの特徴ではありますが、全体の9割を占めるのはやはりスロウ・ドゥーム・パート。重厚なリフとハーモニーのバランスが素晴らしく、特にギターのメロディーは絶品!! グロウル・デスVo.と荘厳メロディーがミックスされたフューネラル・デス・ドゥーム・サウンドはEVOKENファンなら確実に必聴です。でもこのメロディー感覚は、同じヨーロッパの空気を共有してるアイルランドのMOURNING BELOVETHに近いアトモスフェリックなムードとも言えます。EVOKENの絶望感をキープしながらデス風味を後退させ、MOURNING BELOVETHのエモーショナルなメロディーを散りばめたような、荘厳メロディアス・デス・ドゥーム!!







・CRUCIAMENTUM - Convocation of Crawling 10" ¥1600 / CD ¥1200 (Nuclear Winter)



 現代英国ブラック/デスメタル・シーンのキング・オブ・カルト GRAVE MISMA / ex.GOAT MOLESTOR、Weird Truthからリリースもあったフューネラル・ドゥームメタル IMINDAIN, 以前入荷した1stアルバムでWITCHFINDER GENERALのギタリストもゲスト参加してた本場仕込みのNWOBHMウォーシッパーズ DARK FORESTの元メンバーらが集ってやってるUKデスメタル・バンド。2009年に発表され好セールスを記録したという4曲入りデモをNuclear Winterが再発したモノです。



GRAVE MISMAの荘厳暗黒depthデスメタルのドス黒さを若干薄めて、よりオールドスクール・デスメタルの輪郭を際立たせ、スウェディッシュ・デスメタル・ファンも弾きつける曲構成。そして荘厳さと叙情性を醸し出すフレーズもバツグンでアトモスフェリックなムードも漂います。そしてその空気を引き裂くように激烈パートへとなだれ込んでいって、これは素晴らしい!!GRAVE MIASMA, INCANTATION, FUNEBRARUM, MAVETHなどのファンにオススメです!!







・GRAVEYARD - The Altar Of Sculpted Skulls MLP ¥1600 (Doomentia)



 Nuclear War Now!からのSplit EPで世界的に知名度がアップして、前作1stアルバムも好評だったスペイン・デスメタル・シーンをリードするGRAVEYARDの新作ミニアルバム。新曲4曲+過去の曲の再録2曲の全6曲入りです。



前作1stアルバムで、メイデン風正統派インスト・ナンバーや、メサイア・マーコリン唱法でのCANDLEMASSカバーなども披露してフトコロの深さを印象付けてましたが、本作でも器用さを発揮しています。ASPHYX的なドカドカの重厚疾走パートから、CATHEDRALのD-Beatを思わせる鈍遅走パートへとスピードダウンし、そしてまるでBOLT THROWERな圧倒的重圧叙情パートへと沈み込んでいく1曲目に象徴されるように、曲調は全体的に統一感があっても、各曲のアレンジにはかなり工夫が感じられます。もはや風格すら感じさせる雰囲気が漂っていて、盛り上がりを見せる現行スパニッシュ・デスメタル・シーンでアタマ一つ抜き出た感もあります。ASPHYX, BOLT THROWER系の重厚なオールドスクール・デスメタルが好きな人は必聴の現行デスメタル重要バンド!!







・LIVING DECAY - Filled with Rot / Doomed to Last TAPE ¥700 (Dark Descent)



 USジョージア州出身デスメタル・バンドの2009年1st/2010年2ndデモをまとめた9曲入りプロコピー・カセット。特にこれといって話題性があるわけでもなく、うっとうしい自己主張もない典型的なUSのローカルな雰囲気漂うデスメタルですが、AUTOPSYやDEATHの影響を感じさせる初期デスメタルのゴア・スラッシーなスタイルでなかなかカッコいい!!こういうバンドにしっかり陽の目を当てるDark Descentはさすがです。BURIAL INVOCATIONとのSplitも予定してるようです。AUTOPSY系のグルーム感、DEATHのギターワーク(リフ&ソロ)と疾走感、そこに初期NECROPHAGIA的なスカム・ゴアな雰囲気も感じさせて、スウェデス・リバイバルなバンドばかりでなくUSのオールドスクール・デスメタルももっと出てきてほしい!と感じてる人はぜひチェックしてください!!
09 | 2011/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR