RECORD BOY

Metal Punk Bastards!!



・BASTARD PRIEST - Ghouls of the Endless Night LP ¥1900 (Blood Harvest)



 お待たせしてスミマセン、既にたくさんお問い合わせもいただいてますスウェディッシュ・ハードコア・デスメタル BASTARD PRIESTの2ndアルバムです!!CDも追って到着の予定ですが、まずはアナログ・バージョンから先にご紹介致します。



スウェディッシュ・ハードコア・パンクとデスメタルのダークネスに共通性を見出して表現するスタイルに変わりはありませんが、以前よりも楽曲やアレンジに工夫が見られて、今回はよりオールドスクール・デスメタラーに強くアピールするであろう作風です。オープニング・ナンバーは、Scream Bloody Gore 1stアルバムの頃のDEATH直系の直線的ドッカンドッカン爆走デスメタルで、これは初期デス野郎は極悪ヘッドバンギング必至&必死のカッコよさ!!!今回も明らかにスウェディッシュ・ハードコアを意識したようなストローク・リフのパンキッシュ・ナンバーはありますが、SVART PARADやカバーもやってたBOMBANFALL的なハードコアのダークネスは薄まって、影響モロ出しな1曲のDEATHを筆頭に、GENOCIDE / REPUSION, AUTOPSY, MASTER / DEATHSTRIKE, etcの、ハードコアもバックボーンにある初期USデスメタル的黒さが充満しています。フロリダのドライな空気から解放して、80年代後期のスウェーデンで育った初期DEATHみたいな世界観に、とにかく今回はヤラレました。脱帽デス。やっぱこのバンドは激渋!!!



初期MASTERやスウェディッシュ・ハードコア的なストローク・リフ攻撃パターンが後退したからといって、クラスティーズやメタルパンク・ファン向けじゃなくなったという意味ではありません。むしろデスメタルとハードコアの共通性は、現代地下シーンのオールドスクール・スラッシュ・ミュージックの至る所に潜んでいることを実感できる作品です。サンクス・リストには盟友スウェディッシュ・クラスト・パンク&デスメタルの現行バンドが名を連ね、Fenriz & DARKTHRONEとFeral Wardの名前が並んで掲載され、マスタリングはJack Control氏が担当。スウェーデンのハードコア・パンクとメタルの地下源泉は今も昔もやはりコレなのです。これを聴かずして現代のメタルパンク/クラストの先っちょは見えてきません!!!だから今回も間違いなく必聴デス!!!







・ORDER OF THE VULTURE - Martyr For Nothing 7" RED VINYL ¥800 (Aborted Society)



 USポートランド・ブラックメタリック・クラスト・パンクスのNew EP!!2004年1st EP録音時のお蔵入り音源が、Jack Cotrol氏によってマスタリングされてリリースされました。HELLSHOCKなどのデスメタリック・クラストとは異質の、ブラックメタリックなクラスト・サウンドで人気のバンドですが、このお蔵入りEPはタイトなUSクラスト・スラッシュに、スウェーデンや日本のハードコアからの影響も思わせるリフ・ワークで疾走したイーヴィル・クラスト・パンク!!裏面観音開きのジャケも面白い作りで、ブラックメタル・クラスト・ムーブメントの発端となったバンドらしい孤高さと緊張感に満ちた作品です!!レッドビニールで入荷!!







・SHITFUCKER - Sexual Maniac e.p. 7" ¥700 (Black Shit Noise)



 再入荷!1st EPが恐ろしくサイコーだったデトロイト・メタルパンク・シティーの極悪連中が待望の2ndシングルを要注意レーベル Black Shit Noiseからのリリース!!!



1stはホントに凄かったので、普通はここでファースト・インパクトを上回ることが出来ないのですが、このバンドは違いました。今回も1st EPに匹敵する、いや1stをも超える超ド級極悪プリミティブ・ノイジー・イーヴィル・ハードコア炸裂でモノスゲーーーです!!!!!まるでMAYHEMのDeathcrushをジャパニーズ・メタルコア的感覚で爆発させたような、プリミティブでデストラクティブでデーモニックなノイズ・スラッシュがマジで凄ますぎます。壮絶な原始的スラッシュでありながら曲調は起伏に富んだ暴力的音塊の連射で、唐突にMore I SeeみたいなPooch在籍時DISCHARGEのような曲展開、というかオマージュ、というかパクリに突入したりして、かなりやりたい放題なんですが、聴く者に有無を言わせない強烈なバイオレンス・パワーが充満してます。



メンバーはHells Headbangersからアルバム出してるドゥームメタルのACID WITCHや、もはや覚えてる人も少ないだろうけど、30代クラスト・パンク・ファンには懐かしすぎるFEAST OR FAMINEなんかをやってた人達で、ルックスも絶対にお近づきにはなりたくないけど、極悪なメタルパンック・ファッションも激渋カッコいいです。このレーベルなので限定300枚はたぶんウソでしょうが、1stを聴いた人も聴いてない人も絶対にゲットしましょう。文句なし、破壊的にオススメです!!!









・ABIGAIL - Ultimate Unholy Death TAPE w/ PIN BADGE + POSTER ¥1200 (Orgasmatron)



 2005年にNuclear War Now!からリリースされた傑作3rdアルバムが、ピンバッジ&ポスター付きのナイスなカセット・バージョンで限定リリース!!バッジは約横4cm/縦3cmのゴート・ロゴ・シェイプで素晴らしい出来栄えで、ステッカーも付いてます。



前作2ndアルバム Forever Street Metal Bitchで到達したパンクメタル・スラッシュのスタイルを、さらに突き詰めて確立した重要名作。初期BULLDOZERを土台にしたロッキン・ブラック・スラッシュに、本作では伝説の殺人ハードコア・スラッシュメタル NMEへのオマージュの意味も込めた作風にしています。



ABIGAILファンには嬉しくなってしまうカセット・リリースですが、LP/CDも廃盤ですので、未聴の方もこの機会にぜひどうぞ!!







・ABIGAIL / HELL TORMENT / ADOKHSINY - United Alkoholic Speed War Metal CD ¥1800 (Infernal Kaos)



 再入荷!2010年スタジオ新録収録3 Way Split CD!! ABIGAILはちょっとZADKIELっぽい感じのドカドカなドラムをいつもより前面に出したモーター・ロッキンなスラッシュ・ナンバーも聴かせる3曲。BLACK ANGELやRECRUCIFYなどで活動するメンバーによるペルー独りデス・ブラック HELL TORMENTは原始的南米テイスト炸裂の4曲。韓国/マレーシアを拠点にするADOKHSINYは、壮絶な崩壊ぶりを見せるアジアン極悪ブラック!! ドラムが入った途端、もう何がなんだか分からなくなりますが、ラストは全パートまとまって終了する、奇跡的な崩壊サウンドを聴かせてくれます。限定444枚ナンバリング入り!!

Metal Goddess!!





・DEMONA / EXCAVATOR / GATEKRASHOR - Speed Metal Kills 3 Way Split TAPE ¥800 (Nunfucker prod.)



 Split w/ ACID EVIL カセットとほぼ同時にリリースされたものの、参加3バンドのギャラ分だけでほぼ終了してほとんど流通していない、DEMONA参加カナディアン・スピードメタル3 Way Splitテープが限定入荷!!! ???カナディアンじゃねーだろ???と思われるでしょうが、Tanzaちゃんはチリからカナダに引っ越して、新しい彼氏達とバンド形態で再始動したそうです。



GATEKRASHORはABIGAILとSplitをリリースしたFORNICATIONメンバーらによるドランク・スピード/パワーメタル!!FORNICATIONのゴリゴリ感を残したままグデングデンに酔っぱらって、ジャーマンあたりの男臭いパワーメタルを演奏してるような感じが面白いです。曲調は違いますが、こないだBBTADからリリースされた謎のチンピラNWOBHMバンド ROBESPIERREにも似たノリです。EXCAVATORはピュア・スラッシュメタル新鋭。初期METALLICAやRAZORなどの影響を感じさせる、へヴィメタル・ルーツのリフワークで直線的に刻むスピードメタルで、イタリアのBAPHOMET'S BLOODなどやポーランドのHEADBANGERなどのようなタイプが好きな人は要チェック!!そして我らがDEMONAは、新曲 "Apocalypse"と既発表曲の2曲を提供。今回もシンプルなスピードメタルにアンニュイなTanzaちゃんのボイスが乗って文句なし!!演奏もかなりラフでイイ具合いです。ジャケ中のTanzaちゃんの写真もすごくカッコいいです!!









・MORTILLERY - Murder Death Kill CD ¥1200 (Horror Pain Gore Death)



 爆撃大反響につき追加分も到着!!!SKULL FISTがNuclear Blastメールオーダー限定カラービニールなんてものを出すにまでなって(Nuclear Blastと契約したわけではないですが)、順調にへヴィメタル・シーンの階段をステップアップしてるので、私達のようなアングラ・ショップはまた次の未完の大器を発掘するのが宿命なのです。そして見つけました、またカナダから!!以前CDが入荷したMINAXの女性V0.が参加するカナディアン・スラッシュメタルの1stアルバムCDが素晴らしい内容ですので、大プッシュ致します!!!



酷いジャケからもうかがえるように、MUNICIPAL WASTEに代表される昨今のパーティー・スラッシュ系バンドとも共通するハードコアなマインドも持ったバンドで、曲調はTOXIC HOLOCAUSTに非常に近い、ストローク・リフも多用する直線的な疾走感のパワフルなスラッシュメタルです。しかしCara嬢のVo.が乗るとまるで印象が変わります。へヴィメタルの熱血メロディーをゴリゴリに力強くシャウトしまくってて凄い、凄い、凄すぎる!!!この人、MINAXの時もここまで凄かったかな?男勝りにスクリームする様はまるでDETENTEの故Dawn Crosby氏が降臨したかのようなすさまじさで、さらに80年代型鋼鉄系ナンバーでガッツみなぎるメロディーを歌いあげれば、CHASTAIN時代のLeatherさんやZNOWHITEのNicoleさんのようでもあり、へヴィメタルの女性ヴォーカリストの完璧なスタイルを踏襲していると言っても過言ではないでしょう。ジャケから想像するイメージで敬遠したくなるのも十分にわかりますが、真性鋼鉄信者の方々には4曲目や9曲目あたりのメロディックなパワーメタル・ナンバーを聴いていただいて、ヘッドバンギングしてもらいたいです。



そしてこのバンドをBOYがプッシュするには、もう一つ力説しなければならないポイントがあります。メタル・ウェポンで身を包んだバツグンのスタイルのVo.のCaraさんの他にも女性メンバーがいまして、全盛期ミック・マーズ御大と仙波さとみ姐さんを両親に持つような黒髪の女性べーシストがカッコいい!!!ちょっとグラム・メタル入ったルックスで最高に渋いです。パンク・シーンにも近い位置にいるカナディアン・メタルらしく、ギタリストはもじゃもじゃパーマのモヒカンだったり、INEPSYのパッチ付けてるメンバーも居たりで、ルックスも楽しませてくれるバンドです。ピュア・スラッシュメタル・ファン、SENTINEL BEASTなどが好きな女性Vo.パワーメタル・ファン、そしてハードコアなスラッシャーにもオススメの大注目株です!!!







・KORGULL THE EXTERMINATOR - Dogs of War CD ¥1400 (Xtreem Music)



 再入荷!スペイン出身スラッシュメタル・バンドで、Vo.とベースは女性の4人編成。このバンド名でVOIVOD色皆無、さらにVo.が女性なんて、なんかちょっとイメージ違うなー、と思って手を出すのが遅れましたが、イヤイヤ、あのバンドは凄いですよ!とオススメしてくれる方もいたので、遂に当店でも入荷させてみました。そしてこのバンド、相当キョーレツでした。これはスラッシュメタル版BLASPHEMYだーー!!!



2009年発表の1stアルバムは、音質、演奏、そして女性Vo.のシャウトまで、確信犯でなければアルバムとして発表できたのが奇跡ともいえるドぐされスラッシュメタルで凄い!!これはちょっと、New RenaissanceやWild Ragsレベルのカルトなサウンドです。SODOM影響下南米ブラック・スラッシュでも、最近はここまで衝動的な作品はそうないと思います。Witchhunter氏のようなアグレッシブな起伏もない、遠くの方でタム回してるようなドラムはまるでPYOVELIレベル。女性Vo.も下劣極まりないです。ルックスがカッコいいくらいビシッと決まってるのがちょっと残念。ファッションも暴走して欲しかったです。SABBATメンバーとの記念写真も載ってて、Satan Bless Youもカバーしてます!!







・KORGULL THE EXTERMINATOR - War of the Voivodes CD ¥1400 (Xtreem Music)



 再入荷!スペイン出身スラッシュメタル・バンドで、Vo.とベースは女性の4人編成。このバンド名でVOIVOD色皆無、さらにVo.が女性なんて、なんかちょっとイメージ違うなー、と思って手を出すのが遅れましたが、イヤイヤ、あのバンドは凄いですよ!とオススメしてくれる方もいたので、遂に当店でも入荷させてみました。そしてこのバンド、相当キョーレツでした。これはスラッシュメタル版BLASPHEMYだーー!!!



2010年2ndアルバムは、彼&彼女達の衝動的スラッシュメタル・サウンドが確信的であったことを立証した、これまた凄い内容です。音質はだいぶマトモになったものの、SODOMのObsessed by Crueltyをベスチャル・デス/ウォー・ブラック系のようなノイズの壁のごとき黒いサウンドで突進させたみたいで、こうなっちゃうと本気でちょっとカッコよく聴こえます!!やっぱりVOIVODさは全然感じないけど、冷たい質感の黒いウォール・オブ・ノイズ・ギターは、ちょっと初期VOIVODっぽくも思えなくもない気がしなくもない今日この頃程度で、VOIVODを例に挙げるのは失礼かと思いますが、実際ギターの音はこのバンドの要だしカッコいいです。女性Vo.もかなり良くなってて、Wendy O. Williams (PLASMATICSのカバーもやってます)がSchmierっぽく歌ってるみたいです!!







・SATANIC RITES - Which Way The Wind Blows CD ¥1600 (Cult Metal Classics)



 再入荷!女性ヴォーカルNWOBHMバンドの85年1stアルバムにHeavy Metal Recordsからの Live To Ride/Hit And Run EPもボーナス収録したCD。



かなりソフトなタイプですが、これがもう、80年代イギリスの女性Vo.メタルと言われて思いつくそのまんまなサウンドでひたすら泣けてきます!!わりとドライブ感のある疾走ナンバーもあるけど、キーボードのバランスといい若々しく線の細い女性Vo.といい、哀愁のブリティッシュ・ハードロック好きにはたまらない内容で、パワーポップ系ともリンクして評価されそうなサウンドです。NWOBHMマニア以外の全てのメロディック・ハードロック好きにオススメの、80's女性Vo.絶品哀愁カルト・メタル!!







・SATANIC RITES - No Use Crying CD ¥1600 (Cult Metal Classics)



 再入荷!Heavy Metal Recordsから7"を発表しながらも、知る人ぞ知る的な存在で終わってしまった女性ヴォーカルNWOBHMバンドの87年2ndアルバム。



1stは80年代イギリスの女性Vo.メタルと言われて思い浮かぶ典型的な哀愁ブリティッシュ・ハードロックが素晴らしいですが、2ndはこの時代の王道の末路が目前に迫ったような、メインストリーム路線狙いの80年代哀愁ハード・ポップ路線で、これまたアラフォー野郎にはたまらないサウンド!! ACIDのラスト・アルバムとか、ドイツのCARRIEとかイケる人は絶対に聴いて下さい。しかしなんでこの時代の音って、初めて聴くのにこうも懐かしさが込み上げてくるのでしょうか。NWOBHMマニア以外の全てのメロディック・ハードロック好きにオススメの、80's女性Vo.絶品哀愁カルト・メタル!!
09 | 2011/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR