RECORD BOY

VARAUS S.S. - S/T 10"



・VARAUS S.S. - S/T 10" ¥1400 (Narm Discos)



 現ASMODEUSのドラマーが在籍して、2003~2007年にかけて活動した東京ハードコア・パンクのデモ音源をまとめたアナログ盤10"が、東京のNarm DiscosとUSのKonton Crasherとの共同でリリース!!ベルギーのレーベルからリリース予定だったお蔵入り3rdデモと、1st, 2ndデモから数曲とライブも収録しています。DISCLOSEに代表されるノイジーD-Beatと、ドランクでスノッティーなノイズコア・パンクに触発されて、その結果フィンランド・スタイルの流れに必然的に近づいたような感じは、当時の日本ノイズコア/クラスト・シーンの傾向を象徴したサウンドと言えるでしょう。日本クラスト/スパイキー・ノイズコア好きの海外マニアに喜ばれそうなタイプです。600枚プレスで日本流通分は250枚、ステッカーとバッジ付きで、ジャケの色が黒/赤/ピンクの3種あります!!

Kult Metal from the Graves!!



・FRIGID BICH - Tyrants of a Generation LP ¥2600 (Stormbringer)



 オブスキュア・メタルのアナログ再発レーベル、スウェーデンのStormbringer Recordsの新作が到着!!このレーベルの前作 BOSS TWEEDには興奮させられましたのでこれも楽しみにしてましたが、今回もヤラレました。MASTERデジブック、AMEBIX新作と、病みあがりの身体を奮い起させてくれる素晴らしい作品が続いてたけど、FRIGID BICHで完全に叩きのめされました。再生した瞬間にブッ飛びます!!!



80年代にNYで活動したへヴィメタル・バンドで、私達は知りませんでしたが2003年にもO.P.M.Recordsから再発盤が出ていたようです。今回のLPは84年デモ、84年スタジオ・マテリアル、86年未発表の6曲をA面に収録し、B面には84年ライブ5曲を収録。ジャケのライブ写真やフォト・セッションから、馬力型パワーメタルであることはうかがえましたが、針を落として飛び出すサウンドに腰を抜かします。45回転盤を33回転で再生したのかな?と思うくらい、ゴロゴロした雷鳴ベースと爆裂しまくるドラムが圧倒的なまでにパワフルで、ボトムが強烈すぎるロウ・ノイジー爆撃級重量鋼鉄に完全ノックアウトです!!!!!これは凄いです。EXCITERの1stやRAVENの2ndを初めて体験した当時のメタルキッズは、恐らくこんな気分だったのでしょう。凄まじいまでのパワーに茫然としてしまいました。SAVAGE GRACEの1stや、JAGUARのライブ盤などにも通じる、生身のロウネスがヒシヒシと伝わります。NY出身ということで、TWISTED SISTER, DICTATORS, RAMONESなどに強く影響されたそうで、他にもMC5や MOTORHEADなど、とにかく小細工なしにアグレッシブなバンドを追及していたようです。B面のライブでは、RODS, ANVIL, MOTORHEADのカバーもカッコよく決めています。Vo.がまたワイルドで、ちょっとG.A.T.E.S / ex.CHURCH OF MISERYの根岸氏にも共通する野獣系低音スクリーミングでカッコいいです。DESTRUCTORの1stのようなゴリッゴリ肉体派アメリカン・パワーメタル・ファンももちろん必聴。とりあえず、全首振鋼鉄ファン驚愕の極上ブルータルなへヴィメタル発掘音源です!!



最近のStormbringer Recordsの仕事は素晴らしく、今回もBBTADやHigh Rollerリリース作品も凌駕する文句なしの仕事です。ゲートフォルド・ジャケで、全20ページの12"サイズ・ブックレットには、メンバー自信によるヒストリーや激渋写真の数々を掲載。限定500枚で、LTD.250のホワイトビニールとLTD.250のブラックビニールの2種入荷してます!!!BOSS TWEEDに続いて激烈大推薦です!!!







・BOSS TWEED - Die You Bitch LP WHITE/RED VINYL ¥2400 (Stormbringer)



 再入荷!!ナンバリング入り限定666枚のうちのLTD.250枚カラービニールです。Vo.は最初期のPANTERAにも参加していたらしい、USテキサス・オブスキュア・メタル・バンドのコレクションLPが、スウェーデンのStormbringer Recordsからリリース。まずはなんと言ってもこのジャケに一発でヤラレてしまいましたが、ジャケに登場のSSメタルヘッズはこのバンドのドラマー。16ページに及ぶ豪華ブックレットには憧れのメタル・ヒーロー達との思い出記写真満載で見てて凄く楽しいのですが、このドラマーがかなりサイコーでして、スタッズ全開ファッションや、ヒモパンいっちょうでのライブ写真など、おそらく彼がバンマス的ポジションだったのではと思わせるキョーレツなキャラクターです。そしてサウンドがまたマジ激渋!! 大英帝国の哀愁鋼鉄を合衆国産鋼鉄のフィルターで通した、パワフルな男の哀愁正統へヴィメタルで最高にカッコいいです!!! RIOT, DEAF DEALER, JAG PANZER, etcが好きなら絶対に必聴ですし、そうじゃなくても80'sメタル・ファン全員にオススメします。アメリカン・へヴィメタルの醍醐味の一つである、バカバカしいまでのパワーを放出したSATAN'S HOSTやDESTRUCTORなどのようなカルト・バンドが私達は大好きですが、このバンドはその向う見ずな熱血っぷりに、B級メタルの極上の湿り気がトッピングされてて完璧です。84年スタジオ・マテリアルと82年ライブを収録した全8曲入り。絶対オススメです!!!







・PILEDRIVER - Stay Ugly / EXORCIST - Nightmare Theatre CD ¥1500 (Bootleg)



 キング・オブ・バカメタル、PILEDRIVERの86年2ndアルバムがこんな形のCDで入荷!!Satanic Metal Recordsなるレーベル名で2004年頃に出回ってたブートレグのデッドストック?みたいです。



Gord Kirchinという人が覆面を被ってPiledriverと名乗り、半ば企画モノ的に誕生したカルト・スピードメタル・バンド PILEDRIVER。85年に発表した1stアルバムは、これぞバカメタルの王道といった具合の素晴らしいバカっぷりのジャケで、世界中に多くのカルト・マニアックスを生み出しました。Piledriver氏のアクの強い素晴らしいVo.とはウラハラに、企画モノゆえの適当な楽曲のオンパレードのせいで全編に渡って繰り広げられるクソつまんないゴミ・スピードメタルの嵐。強烈なインパクトにやられて盲目的に支持を表明した信者は、みなPILEDRIVERの音楽性も心底好きになるために並々ならぬ努力をしたものです、たぶん。恐らくこのバンドの1stアルバムほど、何度もリピートして好きになろうと努力をさせてくれる作品はそうありません。そしてそれは無駄な努力と言えるでしょう。なぜなら何回聴いたってゴミですし、そしてもうその時点で、素晴らしきPILEDRIVERの魅力を十分に理解して堪能できているからです。



しかし今回入荷した方の2ndアルバム Stay Ugly、これはいきなりカッコよくなってて、再生した瞬間に「あー、よかった!!」と小さくガッツポーズした人続出の名盤!!!この2ndはVIRGIN STEELEメンバーが参加してて、演奏/楽曲/テンションともに1stとは明らかに違います。ブリブリに粗い切れ味の疾走スピードメタル・ナンバーは、RAZOR並みのカッコよさと言ったら、入れ込みすぎでしょうか。しかしとにかくカッコいい!!ジャケのPiledriver氏も1stのジャケよりちょっとシリアスになって(それでも世間一般的には充分バカですが)、ほれぼれするカッコよさです。カルト・スピードメタルの最重要大傑作です!!!



そしてこのCDはPILEDRIVERだけではありません。NY産オカルト・スピードメタル・カルト EXORCISTの85年発表唯一のアルバムもカップリング収録!!こちらは過去に当店にも単独再発盤が入荷していましたので、覚えている方も多いと思います。実はこのバンドはVIRGIN STEELEの変装バンドで、当時脱退したメンバーとの訴訟問題によりVIRGIN STEELEという名前の使用権がなかったためEXORCIST名義でリリースした作品。しかしオカルトな黒さ満点の初期スラッシュメタル・サウンドと、KKKのコスプレ・ファッション等にも表れているように、正統派とも言えるVIRGIN STEELEのイメージとは程遠いカルト臭全開で、アンダーグラウンド・メタル・マニアに熱狂的に支持されるイーヴィル・スラッシュメタルの名作!!カップリングされてるPILEDERIVERの2ndアルバムと同じギタリストなので、ブリブリに黒い刻みの直線的ブラック・スピードメタルが最高に激渋カッコいいです。



PILEDRIVER、EXORCISTともに、カルト・スラッシュ/スピードメタルの醍醐味を満喫させてくれる絶対必聴の名作です。特にPILEDRIVERの2ndは長らく廃盤ですし、このカップリングCDもとっくに入手困難なレア・ブートですので、ぜひともこの機会にゲットしてください!!







・DAGGERS EDGE - S/T CD ¥1600 (Steel Legacy)



 活動時はデモを1本発表しただけで消滅したUSカリフォルニアのへヴィメタル・バンドの音源集CD。87年デモと88年ライブの9曲と、ビデオ・トラックも4曲収録したエンハンスドCDです。作品がデモ1本のみのこんな無名バンドでも、堂々とした激熱なカッコいいへヴィメタル・サウンドを叩き出していて、アメリカン・メタルの底力をまざまざと感じさせる素晴らしい発掘盤です!!いきなり、まるでSAVAGE GRACEなメイデン・ハーモニーをフィーチャーしたパワーメタルでスタートして、ヘッドバンガーズはもう1曲目でガッツポーズ&ヘッドバンギング必至!!OVERKILLのボビー・ブリッツ・エルズワースとの共通性も感じさせるブルース・ディッキンソン影響下のハイトーンVo.もカッコいいし、ライブ音源もかなりしっかりした内容です。そしてメンバーのルックスも激渋!!プロモキットのようなモノも作ってて、このフォトセッションがまた十分サマになっててカッコいいです。恐るべし80年代産合衆国鋼鉄!!!







・HEIR APPARENT - Graceful Inheritance CD ¥1600 (Hellion)



 USシアトル出身へヴィメタル・バンドの86年1stアルバム・リマスター再発CD。ジャケットのデザインもオリジナルと変えてあります。正統派メタルを中心にハズレの無いリリースで信用の高かったフランスのBlack Dragon Recordsから発表され、当時は日本でもQUEENSRYCHEタイプの秀作と高い評価を得た作品です。確かにVo.とエモーショナルなギターワークのメロディーはインテリジェント且つ透明感すら漂う素晴らしい美しさで、仮に彼らがシアトル出身でなくとも、QUEENSRYCHEを引き合いに語られたことでしょう。しかしそれ以前に、80'sアメリカン・へヴィメタル本来の魅力に満ちた合衆国産鋼鉄ナンバーは必殺級のカッコよさで、IRON MAIDEN影響下3連鋼鉄ナンバーや、USエピックメタル王道の土着叙情ナンバーなど、とにかくメロディックで渋い楽曲満載です!!プログレッシブ・メタルのイメージで敬遠してる人は、初めて聴いた時、絶対に今まで聴かなかったことを後悔するハズです。







・LUST - We'll Never Die CD ¥1600 (Cult Metal Classics)



 80'sフレンチ・へヴィメタルの88年発表唯一のアルバムにボーナストラック6曲を追加した15曲入り限定500枚CD。男女ツインVo.でツインギターの6人組という、80'sメタルにしてはちょっと変わった編成から生み出されるサウンドは、80'sメタル独特のダイナミズムはあるものの、しっとりという表現がよく似合う叙情派鋼鉄です。フレンチ・メタルのクサい哀愁メロディー全開ながら、SORTILEGEやADXのようにリフ攻撃とスピードに乗せるのではなく、荘厳な叙情で表現しています。女性Vo.の存在感も絶妙で、メインを務める男性Vo.をサポートするような悲しいハーモニーを乗せる、いわばバックコーラス的な役割に徹していて、これが凄くナイスです。当店に入荷したことのある作品で例えるなら、UKのRITUAL、USのSCARLET RAYNE、BBTADから再発されたSTREET CHILDなどと似た、あの感触のシットリ・メタル。そしてこの作品もそれらの全ての作品と共通して、オリジナル盤は万単位の激レア人気アイテムだそうです。







・LIONS BREED -Damn the Night CD ¥1600 (Cult Metal Classics)



 Noise Recordsからアルバムを出して日本でも知名度の高かったジャーマン・メタル SCANNERの前身とされるバンド。85年にEarthshaker Recordsから発表した唯一のアルバムに83年デモもボーナス収録した12曲入りコンプリート・ディスコグラフィーです。



ACCEPT路線のハードでスピード感溢れるリフ攻撃と、NWOBHMからの影響をうかがわせる切ない哀愁のメロディーのバランスが素晴らしい、80'sジャーマン・メタルの魅力が存分に詰まった名作です。王道の楽曲ながらアレンジ能力も充分で、後にSCANNERで成功を収めるのも納得の、大器の片鱗(はちょっと大袈裟でしょうか)的ポテンシャルを感じさせます。Vo.の頼りなさがこのバンドの弱点とするS級鋼鉄ファンもいるでしょうが、これこそがマイナー・ジャーマン・メタルの魅力であると、郷愁を誘うメロディー・ラインに欧州鋼鉄信仰首振猛者どもが永遠の忠誠を誓う名作です!!







・HUNTER - Sign of the Hunter CD ¥1600 (Cult Metal Classics)



 マニアの間ではクサレ・ジャーマンメタルの傑作とされる85年1stアルバムに、前身バンド RED-BACKS名義で発表した83年デモもプラスした14曲入りCD。線は細いし音程もあやふやなオッサンVo.と、パワーメタル並みの熱血鋼鉄リフ連打のハード・ドライビンな楽曲のマッチが、実にジャーマンメタルらしいクサレ具合を醸し出しています。明らかにLive Wireのパクリである1曲目から、スラッシュメタル誕生前夜のUSスピードメタルみたいな2曲目へと展開する流れなど、他にもヘッドバンギングするのにピッタリのリフの連発がスリリングなのですが、合衆国バンドのような馬力型じゃなく、新人でもベテランみたいなルックスが多かったジャーマンメタルらしい熟年型の熱さなので、そこがNWOBHM系の正統派鋼鉄の郷愁とも通じる味わいを醸し出しています。面倒な言い方しましたが、要するにB級手前のジャーマンメタルらしさに満ちた、そして日本人には非常に愛しさを感じさせる素晴らしきカルト・クサレメタル・クラシック!!!RED-BACKS時代のデモ音源もより郷愁を強めた感触で最高です!!









・FORCE MAJEURE - S/T CD ¥1600 (Steel Legacy)



 昨年リリースされて世界中のオブスキュア・メタル・マニアを唸らせたというデンマーク出身バンドのCD。88~91年に残した3本のデモを収録した11曲入りディスコグラフィーです。



ここまでのクォリティーに達していながら、当時なぜ表舞台に登場できなかったのかが不思議なほどに素晴らしい哀愁鋼鉄で、ちょっとオドロキです!!キラー・リフを連発し流麗クラシカルなソロも美しい絶品のギター・ワークと、パワフルな熱唱型だけど哀愁に満ちたメロディーのヴォーカルが素晴らしい。特に1stデモは完璧な仕上がりで、SORTILEGEのファンなどは号泣のパワーメタル作品です。2ndデモから、よりメロディーを追求した楽曲にも試みてますが、悲しいかなVo.が音程を拾い切れてなくて音痴さを露呈しちゃってるところも、80年代鋼鉄らしい愛すべき粗さと言えるでしょう。S級のVo.をフロントに、1stデモでのメロディック・パワーメタル路線を突き詰めていたら、PRETTY MAIDSを継承する、とんでもないバンドになっていたことでしょう。素晴らしきオブスキュア・メタル発掘盤!!北欧メタル・ファン必聴です!!







・WITCH CROSS - Fit for Fight CD ¥1500 (Keltic)



 デンマーク出身バンドの中で、恐らく最もNWOBHMに近かったへヴィメタル・バンド WITCH CROSSの、84年に発表した唯一のアルバムに、83年EPやデモ曲をプラスした14曲入りCD。2000年に某有名メタル・コレクター/ミュージシャンがやってるというウワサのOld Metal Recordsから1度CD化されてますが、こちらはボーナス曲も収録されてますし、リマスタリングも施されています。



このバンド、とにかく理屈抜きに懐かしい!!80'sへヴィメタルを愛する者ならば、初めて聴いた瞬間に何とも言えぬ懐かしさと郷愁を感じるであろう名盤です。北欧の透明感と言うよりも、英国の曇り空の哀愁に限りなく近いタッチで、IRON MAIDEN影響下の起伏の激しい鋼鉄チューンから、キャッチーなハード・ポップ・ナンバーまで、若々しく表現しています。そしてなんと言っても、この少年のような歌声のVo.がまた最高にセンチメンタルで切なさを煽ります!!男性Vo.ですが、男臭さとは対極にある汚れを知らないような若々しいこの歌声は、女性Vo.の哀愁鋼鉄好きもメロメロでしょう。劇的ドラマチックな様式美パワーメタル・ナンバーはともかく、スウィートでポップなロッキンメタル・ナンバーは、パワーポップ系ファンも巻きこんで人気の高いURCHINのようなNWOBHM好きにもオススメです!!
09 | 2011/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR