RECORD BOY

OZHC Holocaust!!



・KROMOSOM - S/T LP JAPANESE EDITION ¥1500 (Freedom Fighter)



 間に合ってよかった!!!明日9/17からISTERISMOとともに日本ツアーがスタートするOZHCパンク KROMOSOMの1st LPが、FRAMTID / NIGHTMARE / PUNK AND DESTROY 高山氏のFreedom Fighterと、USのHavoc、スウェーデンのD-Takt & Rapunk、そしてKROMOSOMのVo. Yeap氏のHardcore Victimの4レーベル共同でリリース!!



ライブの見どころはやはりYeap氏のクレイジーな暴れっぷりかと思いますが、レコードで聴いてもモノ凄いゴリ押しテンションが炸裂してますし、そしてただギャーギャーうるさく暴れてるだけのようなノイジー・ハードコアとはまるっきり違う、素晴らしい曲と演奏で大満足の1stアルバムです!!ジャパニーズ・ノイズコア/クラスト風のサウンドでANTI-CIMEX系野獣ブルータルD-Beatを連射したような感じで、Yeap氏のVo.もANTI-CIMEXヨンソン氏に似たスタイルでカッコいいです。



Freedom Fighter Records流通のジャパニーズ・エディションは、反権力ZINEのミナミ氏がデザインしたジャケットで、帯/日本語訳詩付きの日本限定250枚!!









・PISSCHRIST / FRAMTID - Split 7" ¥800 (HG Fact)



 発売中!Hardcore Detonation Attack Japan Tour 2009と題して2度目の来日ツアーを敢行したOZハードコア・パンク PISSCHRISTと、そのジャパンツアーを実現させた関西クラストの重鎮、FRAMTIDによるスプリットEP!! 先行はPISSCHRISTからですが、FRAMTIDサイドに先に針を落としてしまったか?と一瞬錯覚してしまうような、FRAMTIDとの共通点も感じさせるブルータル・クラストコア・スラッシュ炸裂!!! そのハイテンションなステージングだけに話題が集中しがちですが、世界中のハードコア・パンクを貪るように聴き吸収してきたのが、サウンドに上手く消化されて表われていると思います。そして最早日本を代表するハードコア・パンク・バンドの一つと言ってもいいFRAMTIDは、スカンジナビアン・スタイルの黒いハードコアを核としながらも、こちらも様々な世界中の現行ハードコア・パンクに触れてきた経験が反映された、ブルータルでダイナミックなロウ・スラッシュへと深化しています。ジャケット・アートワークはSugi氏!!







・TEARGAS - The Way of All Flesh LP ¥1300 (Hardcore Victim/Narm Discos)



 発売中!1st EPがなかなかカッコ良かったオーストラリアン・ハードコア・パンクの8曲入り1st MLPが、前作をリリースしたex.PISSCHRIST / 現KROMOSOMのVo. Yeap氏のレーベル Hardcore Victimと、日本のNarm Discosとの共同でリリース。これが1st 7"の延長線上にありながら、予想を超えた素晴らしいカッコよさです!!



日本のバンドに強く影響されたドラマチックなハードコアを、直球レイジング・スラッシュで表現したゴリゴリ・ブルータル・ハードコアで、フィンランドのSELFISHよりもオーストリアのSHOCK TROOPに近い熱血スタイル。1st EPでもドカドカに爆裂してたパワフルなドラムとメタリックなギターがグイグイと曲を引っ張っていて、絶妙なフックも交えた曲調はPOISON IDEA辺りからの影響も感じさせます。そこにANTI CIMEX ヨンソン系の野獣シャウトがまたかなりド迫力でガナリまくってて、ゴリゴリに熱いのを求めてる人には絶対オススメです!!!



一時海外で多く出没した日本スタイルのハードコア・バンドは最近はだいぶ減ったけど、AgipunkからLPをリリースしたDEATHCAGEやこのTEARGASなど、今残ってるこのテのタイプは数年前の連中より全然いいです。ステッカー付き!!







・NUCLEAR SEX ADDICT - Seminaal Fuckkwit 7" ¥700 (Rescued from Life)



 発売中!以前にカセットでリリースされて当店でも好評だった、ex.PISSCHRIST / 現KROMOSOMのVo. Yeap氏がベースを勤めるOZノイズコアの7曲入りデモが、SYPHILITIC VAGINASでおなじみのRescued from Lifeから7"EP化!!! ジャパニーズ・スタイルのノイズコアは海外で頻繁に出没してますが、このNUCLEAR SEX ADDICTはDISORDER直系80'sフィンランド辺りの破壊的ノイズコアに、オセアニア・バンドの気合い入ったバイオレント・ガッツを注入した、爽快なまでにデストラクィテブなブルータル・ドランク・ノイズ・スラッシュ爆裂!!! 昨今のオールドスクール・ノイズコアの中では、微妙にタイプは違うけどGIFTGAS ATTACKなんかと並んで、かなり上位にランクするオススメ注目バンドです!!

Metal Traditions!!



・MANILLA ROAD - Playground of the Damned CD ¥1400 (Shadow Kingdom)



 早速世界中の信者達が熱狂してるという、MANILLA ROADの新作CD!!USエピックメタルの頂点で君臨するバンドでありながら、決してアンダーグラウンドの輝きを失わず熱烈な狂信者が世界中に存在するへヴィメタル・バンド。70年代後期に結成されて以降、ダイハード・バンガーズの首根っこをつかんで離さないへヴィメタル・アルバム秀作の数々を発表してきました。ヨーロッパのクサいメロディーとは違う、合衆国産ならではの男の哀愁に満ちたへヴィメタルは、若くしては理解できない渋味が充満しています。私達みたいなマニラ若輩者が解ったように言うのもおこがましいですが、例えば2000年代以降にWinoが関連した数々のバンドで表現してきた、アメリカン・へヴィメタルのルーツを辿ったアダルトなエモーショナル・ハードロックに近い感覚とも解釈できるかと思います。もちろん、MANILLA ROADらしい泥臭さと汗臭さに満ちた哀愁メロディーを全開に。支持者だけが楽しめればそれでいいバンドだとは思いますが、へヴィメタルが好きなら死ぬまでに1度は体験すべきバンドの一つと言っても過言ではないでしょう。







・SINISTER REALM - The Crystal Eye CD ¥1400 (Shadow Kingdom)



 ex.PALE DIVINEメンバーらによるUSペンシルヴァニアのへヴィメタル・バンド、2ndアルバム。PALE DIVINEだけの予備知識で初めて聴いたので、再生してビックリしました。いきなりドゥームメタルではなく、熱血鋼鉄リフの小気味良いへヴィメタル・チューンで熱くなります!!しかし昨今の所謂NWOTHMなオールドスクール・へヴィメタルとは異質で、PALE DIVINE譲りの重厚ドゥーミー・へヴィメタル・ナンバーも多いし、そしてちょっとANTHEMみたいな、ジャパニーズ・メタルヘッズはガッツポーズ必至のメロディック・へヴィメタル・ナンバーなどもあって、かなり楽しめる作品です!!







・IRON MAN - Generation Void CD + DVD ¥1600 (Shadow Kingdom)



 USドゥームメタルを代表するバンドの一つ、IRON MANの99年3rdアルバムがDVD付きの2枚組で再発!!Brainticket Recordsからリリースされていたこの作品は、流通がイマイチ薄くて、あまり日本では積極的に輸入されていなかったので、USドゥームメタル・ファンには嬉しい再発盤でしょう。ボーナスDVDは本作発表当時99年の地元メリーランドでのライブをタップリ13曲収録しています!



BAD BRAINSやCATHEDRALにも誘われたという黒人ギタリスト、アル・モリス3世率いるUSメリーランド産でドゥーム・メタル IRON MAN。アル・モリス3世は "黒いアイオミ" 等と言われ、ドゥーム・マニアには高い評価を得てる名ギタリストです。もうこのギタリストの存在だけでオールオッケーな気分ですが、他メンバーも全員個性的(ベーシストは女性)です。初期はへヴィなギター・サウンドで疾走するタイプの曲もある、TROUBLEとも共通するヘッドバンギング型ドゥームメタルでしたが、この作品はホコリっぽいドライブ感のあるギターサウンドがHellhound時代のSAINT VITUSにも似た、絶品アメリカン・ドゥーム!!



再生に支障はありませんが、ディスクにスリキズがあるものもありましたので、キレイなものからお売り致します。







・MEMEORY DRIVEN - Animus CD ¥1600 (I Hate)



 DWELL WITHIN名義での限定デモ12"、MEMORY DRIVENに改名しての1stアルバムに続いて、新作2ndアルバムもI Hate Recordsからリリース。中心メンバーでありギターVo.のDennis Comelius氏は、PLACE OF SKULLSやREVELATIONなどでもVo.を経験した実力派シンガーで、本作も彼の持ち味がいかんなく発揮されています。これぞアメリカン・ドゥームなコシの強いへヴィなグルーヴ感が心地よいスロウ・ハードロックと、男の哀愁漂うDennis氏のメロディアスなヴォーカルのコンビネーションがバツグンに渋いです。Vo.はWinoじゃないけど、PLACE OF SKULLS系の哀愁ブルージー・アダルト・ドゥーム・ファンは必聴!!







・the WOUNDED KINGS - In the Chapel of the Black Hand CD ¥1600 (I Hate)



 UKドゥームメタルの新作3rdアルバムが、今回もスウェーデンのI Hate Recordsからリリース。どこか大英帝国の気品漂う荘厳さを備えたトラディショナルなドゥームメタルに、サイケデリックなオカルト・テイストを導入したスタイルに変わりはありませんが、決定的な違いはヴォーカル。本作から女性の専任Vo.が参加して、妖しさを強調したウィッチング・ドゥームメタル・サウンド全開!!でも楽曲はやはり今回もBLACK SABBATHチルドレンの90'sドゥームメタルみたいな重苦しさで、Rise Above Recordsファンにもオススメのオカルト・ドゥームです!!







・MEMORY GARDEN - Tides CD ¥1600 (Vic)



 MEMENTO MORIドラマーが在籍する正統派スウェディッシュ・ドゥームメタルの96年発表1stアルバムにデモとリハーサル3曲をボーナス収録した11曲入り再発盤CD。DREAM EVILのFredrik Nordstrom氏のスタジオで録音されたこのアルバムは、CANDLEMASSをルーツとするエピック・ドゥームメタルに、近年の北欧正統派メロディック・へヴィメタルのダイナミズムも絶妙且つ見事に取り入れたタッチで、メロディック・ドゥームメタルの隠れた名作としてスカンジナヴィアン・メタル・マニアにも絶賛される作品です。曲調はCANDLEMASS影響下北欧ドゥームメタルの王道で、エピック・ドゥーム・ファンは間違いなく必聴の必殺絶品旋律満載。しかしドゥームメタル特有の廃退的な雰囲気は押さえて、へヴィメタルの力強さも兼ね備えた哀愁のメロディーで覆っています。北欧ドゥーム・ファンはもちろん、英国の気品溢れる力強いドゥーム、例えばESOTERICやRich Walker氏関連バンド、アイルランドのMOURNING BELOVETHなどのファンにもオススメの素晴らしい極上哀愁ドゥーム!!

Metal Blackness!!



・OBTAINED ENSLAVEMENT - Soulblight CD ¥1600 (Keltic)



 1stアルバムがCryptからアナログ再発され、続いて再発されたCDも大好評だったノルウェー・ブラックメタルの98年3rdアルバムがCD再発!!と言っても実は昨年2010年に出てた再発されてたそうです。全然気づきませんでした。GORGOROTHメンバーなども参加していながら、マニア以外の方にはあまり知名度のなかったノルウェー・ブラックメタルで、私達は1stアルバムの再発盤で初めてこのバンド聴いてブッ飛びましたが、そんな人はこの3rdも間違いなく必聴の凄い作品です。



壮大クラシカルなイントロが終了すると、1stでも爆裂してたあのロウ・ドラミングが雷鳴のように劇的に幕開けを告げ、そして哀愁ドラマチックなメロディーがこれでもかと繰り出される、超泣き泣き激烈北欧ブラックメタルの嵐で、これは凄い!!素晴らしい!!!これも細かく分類するとシンフォニック・メタルの部類に入るようですが、仰々しさはドラマチックなメロディー展開だけで、シンセの装飾もほとんどなく、しかもあの爆裂ロウ・サウンドが全開なので、GORGOROTHファンはもちろん、スウェディッシュ・ブラック好きにも絶対オススメの冷徹極寒メロディック・ロウ・ブラックメタルです。ボーナスで93年2ndデモも収録してて、こちらはもうちょっとデスメタルよりのロウ・ブラックメタルですが、この音源もまた興味深く、そして渋くてかっこいいです。Cryptはこの3rdもアナログ再発してくれ!!!オススメです!!



再生に支障はありませんが、ディスクにスリキズがあるものもありましたので、キレイなものからお売り致します。







・OBTAINED ENSLAVEMENT - Centuries of Sorrow CD ¥1600 (Vic)

 再入荷!GORGOROTHメンバーなども参加していながら、マニア以外の方にはあまり知名度のなかったノルウェー・ブラックメタルの94年1stアルバムに、92年1stデモ/93年2ndデモをボーナス収録した全21曲入り。過去に発売されたCDはオリジナル・プレスも2ndプレスもともに非常にレアですが、今回のCDはCryptのアナログ同様、ボーナスもたっぷり収録してるので、CD派の方はマストな再発盤です。



2ndアルバム以降はシンフォニック・ブラック色を濃くしていったそうですが、この1stはこれぞ初期北欧ブラックメタルといった激渋の極寒悲哀粗暴暗黒鋼鉄!!!弦楽隊の切なく美しいメロディーが存分に引き出しされたブラック・サウンドは、やはりGORGOROTHのファンには絶対オススメです。ロウなサウンドと爆裂したドラミングは初期ブラックメタルのアンダーグラウンド臭を強く放出してて、2nd~3rdあたりのGORGOROTHにも匹敵するとまで言ってしまいたい、文句なしの北欧ロウ・ブラックメタル隠れた名盤!!!







・EMBRYONIC / ALGOL / MAYHEM - 3 Way Split CD ¥1500 (Bootleg)



 ノルウェーの初期デス/ブラックメタルの名作デモ 2種と、The Great Warというタイトルでも出回ったMAYHEMの live Jessheim 3-2-90をまとめたブートCD。各作品ごとに進行するのではなくランダムに収録した内容で、ブートらしいこういうムチャクチャさも味と言えば味です。EMPERORのIhsahn氏とSamoth氏が在籍したEMBRYONICの90年デモ The Land of the Lost Soulsはゴリゴリの破壊的&邪悪lowデスメタルが最高に激渋!!暗黒音塊といった様相のサウンドに時折絡みつくメロディックなギターソロも絶品です。このバンドは後にIhsahn氏のTHOU SHALT SUFFERへと発展。この3 Wayブートの一番の聴きどころと言っていいでしょう。ALGOLの92年1stデモ The Priests Are Laughingは、このCDの中ではもっとも一線級のサウンドに近いテクニカル系寄りの冷たいデスメタル・サウンドで、ノルウェー・デスメタル代表格 CADAVERなどが好きな初期デスメタル・ファンにオススメです。 MAYHEMについては今更言うまでもありませんが、Dead在籍時の貴重なライブ音源が楽しめます。







・SIGH - Scorn Defeat DIGIPACK 2CDs ¥1500 (Deepsend)



 再入荷お待たせしました!!Cryptからの3枚組アナログ盤は早々にソールドアウトとなりましたが、そのCrypt盤アナログ・セットをベースにしたようなボリューム満点の収録内容のCDが2枚組のデジパックで登場!!アルバム本編以外のボーナス曲の内容から説明しますと、92年にWild Ragsからリリースされた1stシングル Requiem for Fools / 過去のScorn Defeat再発盤にボーナスとして収録されたVENOMカバー("Black Metal"と"The Seven Gates of Hell")とMAYHEM "Carnage"カバー / SABBATのEvil Recordsからリリースされた幻の初期ジャパニーズ・ブラック/デスメタル名作Comp. "Far East Gate in Inferno"提供曲 / 90年1stデモ Desolation /90年2ndデモ Tragedies (91年にWild Ragsがライセンス・リリースしています)のラフミックス収録の全23曲入りで、これまでのCDバージョンの中で最も曲数が多いです。Enucleation Recordsから出てた2009年版CDと同じChris Moyen氏によるアートワークのジャケですが、ロゴが表ジャケからは姿を消してて、ジャケ色調も変わってますし、4面観音開きデジパックを開くと激渋初期写真も掲載!!



ジャパニーズ・ブラックメタルを代表する名作であり、ノルウェーを中心に巻き起こった初期のブラックメタル・ムーブメントを語る上でも決して外せない重要作、SIGHの93年発表1stアルバム。BATHORY等のプロト・ブラックメタルに、DEATH SSからの影響も感じさせるオカルト・メタル風味と、西洋の味とは異質の東洋のクラシカル・シンフォニック・メロディーをブチ込んだようなサウンドは、西欧のアンダーグラウンド・メタルヘッズに当時大きな衝撃を与えました。鍵盤を大胆に導入した暗く悲しすぎる旋律は北欧の極寒メロディーと違えど、当時のブラックメタル・ミュージシャン達も何か強く共鳴するものを感じたのか知れません。ジャパニーズ・メタルのみならず、初期ブラックメタルを語る上で絶対にハズせない重要作!!







・DEFUNTOS - Luto Perpetuo DIGIPACK CD ¥1600 (Dunkelheit Produktionen)



 ポルトガルのブラックメタル・バンド、2010年最新アルバム限定500枚デジパックCD。本作がフルアルバムとしては5作目となるので、デプレシッブ・ブラックメタル・マニアなら既にチェックのバンドかと思います。Hydra HeadがXASTHUR出したあたりから、デプレッシブ・ブラックだのスーサイダル・ブラックだのからは遠ざかってたけど、このバンドはそこらへんとは全く違います。スロウな曲調はドゥームメタルに通じますが、メタルの様式からは完全に逸脱した超ダラダラ系!!!病的な表現方法の絶望感は、NECRO SCHIZMAとかとも違うけど、とにかくあーゆーグダグダ感が好きな人にオススメです。絶対に北欧ではありえない暗黒さはスペインのデス/ドゥームメタル系にも通じるし、イタリアのDEATH SSやMORTUARY DRAPE、そしてギリシャのVARATHRONなど、南欧鋼鉄独特の退廃感とも言えます。
08 | 2011/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR