RECORD BOY

Death is Black!!



・ZYGOATSIS - S.K.U.D. (Satanic Kultus - Unholy Desecration) CD ¥1500 (Deathrash Armageddon)



 Deathrash Armageddonの新作は、レーベル・オーナー大興奮大推薦の強力ベスチャル・デス・ブラックメタル!!SURRENDER OF DIVINITYメンバーも参加し、最近はBLACK WITCHERYやSABBATなど世界中のカルト・メタル・バンドのジャケ・アートも多く手掛けるSickness 666氏がボーカルで参加しているタイのバンドの1stフルアルバム。カバーもやってるように、明らかにIMPIETYウォーシップな激烈ウォー・ブラック全開で(IMPIETYメンバーもゲスト参加しているようです)、IMPIETYやBESTIAL WARLUST系列の肉体派コマンドー系ウォーブラック・マニアはノックアウトのド級作品!!こりゃー、IMPIETYに人生変えられたDeathrash Armageddonオーナー氏が興奮しないわけがありません。蜂の巣マシンガン状態のフルブラスト・オンリーではなくデスラッシュ要素も多分に含んでいますので、BLASPHEMOPHAGHERや最近のGOATPENISなどが好きな方にも大推薦です!!



*ZYGOATSISのジャケ画像をクリックするとDeathrash Armageddon商品一覧にリンクするようにしました。合わせてチェックしてみてください!







・MANTAK - Diabolical Psycholust LP ¥2400 (Chalice of Blood Angel)



 Legion Of DeathからEPをリリースしていたマレーシア産サタニック・デスラッシュの2009年アルバムがフランスのレーベルから限定333枚でアナログ化!!ミニポスターも付いたゲートフォルド・ジャケで、なかなかしっかりした質感のLPです。ブラストも絡めますがオールドスクール・デスメタル・テイストも強いブラック・スラッシュで、東南アジアン・ブラック・ファン以外の人にもオススメのカッコよさ!!イーヴィル・スラッシュな曲調ももちろんカッコいいけど、随所に決まるメロディック・ギターがサイコーで、日本人の感性にも似たアジアン・メタル特有の哀愁旋律の応酬に、ヘッドバンギング&ガッツポーズ必至です。西欧とは異質の、これぞアジアン・ブラック・スラッシュ!!オススメです!!







・SUFFERCATION - Day of Darkness The Re-Awakening CD ¥1600 (Afterlife prod.)



 マレーシア最古のデスメタルとされるSUFFERCATIONの92年1stアルバムがジャケットを新装して再発!!2010年未発表も追加した全11曲入り。Deathrash Armageddonがアナログ化したVULGAのCDバージョンをリリースしたレーベルからの再発で、東南アジアン・オールドメタル・ファンにはちょっと話題の再発盤です。メンバーはMORBID ANGEL, NOCTURNUS, DEICIDE, OBITUARYなどのTシャツを着ていますが、サウンドも初期MORBID ANGELあたりのテクニカル・スラッシュの延長線上でロウ&ブルータルに回帰したような、これぞアーリー・オブスキュア・デスメタルなムード満点!!当時から積極的に海外バンドやファンジンとコンタクトを取っていたバンドで、交流の深い、Mike Browning氏 (MORBID ANGEL / INCUBUS / NOCTURNUS), Scott Carlson氏 (GENOCIDE / REPULSION), Takashi氏 (TRANSGRESSOR / ANATOMIA), など、そうそうたるデスメタル・レジェンド・ミュージシャンが当時のSUFFERCATIONとの出会い/交流を振り返ったレビューを寄せています。東南アジア・メタル・ファンにも初期オブスキュア・デスメタルにもオススメです!!







・BLASPHEMOPHAGHER - Atomic Carnage in the Temple of Nuclear Hell CD ¥1500 (Despite the Sun)



 日本でも人気のイタリアン・ブラック・デスラッシュの20曲入り初期レア音源集!!オリジナルは2003年にCDRで、その後Nuclear War Now!が10"アナログで再発した1stデモ Atomic Infested Carnageデモと、2004年ライブ・デモ Nuclear Hell Live - Destroying Romeをカップリングしたもので、1stデモの音源がプロCDで再発になるのはコレが初だったと思います。激渋スピードメタル BAPHOMET'S BLOODメンバーによるべスチャル・デス・ブラックメタル・バンドだけど、OZバンドの極悪肉体派と違って、もっとSARCOFAGOなどのネクロ・スラッシュなテイストが強いのが特徴です。1stデモは改めて聴くと、CD後半の激烈ライブ音源に比べたら軽いくらいの感触ですが、これはやはり基本パーツのリフがスラッシュだからだというのが良くわかります。デスラッシュなテイストのBLASPHEMYカバーもカッコいいもんです。限定1000枚!!







・EMBRACE OF THORNS - Prevalence : A Decade of Atomic Genocide CD ¥1500 (Supremacy through Intolerance)



 Nuclear War Now!からアルバムをリリースしているギリシャ・デス/ブラックメタルのSplit w/ NOCTURNAL VOMIT, 2003年1stデモ, 2004年2ndデモ, 2004年3rdデモの、1stアルバム以前の音源を収録した初期音源集。南欧出身のプリミティブな黒音塊だとPROCLAMATIONが真っ先に思い浮かびますが、BLASPHEMY系統のリスナーを突き放したような感覚ではなく、ギリシャ・ブラックメタルの伝統も感じさせるミステリアスな暗黒メロディーの絡み具合が絶品!!浮遊する感覚のギター・ソロも印象的で、ここらへんにもギリシャの黒い血を感じさせます。極悪原始的だけど渋さをにじませるバンドです!!







・MISERYCORE / UNHOLY FORCE - Split LP ¥2200 (Chalice of Blood Angel)



 先にCDでリリースされ大好評だったチリの2バンドによるSplitアルバムが、フランスのレーベルから限定250枚でアナログ化!!スラッシュメタル・バンドによるパンク・カバー集 We Don't Give A FuckにSLAP SHOTのカバーで参加してたMISERYCOREが予想通りカッコイイので、このバンドは注目です!!EX INFERIISやHADES ARCHERなどと同じく、80'sスラッシュメタルのルーツを強く感じさせるブルータル・レイジング・デスラッシュ。デスラッシュと言ってもドカドカにファストなスピードとブルータルなVo.がデスメタルとも通じるだけであって、曲調はジャーマン・スラッシュをとことんスピードアップさせて、まるで初期PROTECTORみたいな感じだし、サウンドも南米デスラッシュのようなダーティーなタッチではなくソリッドなカミソリ・エッジ。Vo.のシャウトはちょっとDeadみたいでこれまたカッコイイです。このVo.のおかげで南米デスラッシュらしい原始的極悪度がアップしてますが、南米ファンのみならずハードコアなロウ・スラッシュメタルが好きなら絶対にオススメです!!!







・FORCE OF DARKNESS - Darkness Revelation CD ¥1500 (Genuflextion)



 再入荷!南米チリ産ブラック・デスラッシャーの2010年発表最新2ndアルバムCD。素晴らしい内容だった前作1stアルバム路線のイーヴィル・デスラッシュを更に進化させたような仕上がりで、今回も大満足!! 南米バンドらしいバーバリックなムードも保ちながら、豪州バンドにも通じる極悪性も兼ね備え、なおかつオールドスクールなデスラッシュ・テイストが満点で激烈カッコイイです。SODOM型プリミティブ・ブラック・スラッシュの暴走っぷりとKREATORタイプの落下するデスラッシュ・リフがぶつかり合い、それを確かな演奏力で爆発させたようなサウンドは、SARCOFAGO系統南米ブラック・スラッシュ・ファンは確実に必聴なのは言うまでもありませんし、オールドスクールなブラック/・スラッシュが好きな人全員にオススメです。激渋べスティアル・デスラッシュメタル!!!







・MONGREL'S CROSS - Whoresanna 7" ¥900 (Hells Headbangers)



 オーストラリアのブリスベンから登場した若手ブラッケンド・デスメタルの1st EP!!一連の豪州バイオレンス・ブラック・デスラッシャーとは若干違った感触のオールドスクールなロウネスが炸裂していて、パンキッシュなストローク・リフのHELLHAMMER~CELTIC FROST疾走ハードコア・パートを主体に、ブラック・スラッシュ的な爆走パートもミックスしてひたすら邪悪ノイジーに迫ります!!OZデス/ブラック極悪系の先入観で聴いたので最初はちょっと戸惑いましたが、なかなかカッコいいです。CELTIC FROSTパートを聴いてると、DARKTHRONEが切り開いたパンク・ブラックメタル・ムーブメントの絶大なパワーをまた感じてしまいましたが、このバンドは肉体派極悪系OZデス/ブラックメタル大先輩方の影響もしっかり踏まえてるので、やはりそこらへんのパンク・ブラックメタルよりは激烈さを強く感じます。今後注目のOZオールドスクール・イーヴィル・バイオレンス・ブラック・デス!!



*他にも好評だったHells HeadbangersリリースのCDが各種再入荷しましたので、MONGREL'S CROSSのジャケ画像をクリックするとHells Heabangers商品一覧にリンクするようにしました。合わせてチェックしてみてください!

DAMNABLE EXCITE ZOMBIES!!



・DAMNABLE EXCITE ZOMBIES (D.E.Z.) - Discography 1990-1996 CD ¥1200 (Not Very Nice)



 90年代に活動した金沢ハードコア・パンクのディスコグラフィーCDがUSのレーベルからリリース!!これはナイスな再発です。ここ数年、全世界的にハードコアの再発音源集は出尽くした感がありましたが、まだまだ忘れられたグレート・バンドが、しかもここ日本に存在したことを、海外の熱心なマニアに思い起こされたような気がしました。



90年発表Split FLEXI w/ AMEN (フィンランド), WARHEADのドイツ盤やRAISE CAINなどのジャパニーズ・ハードコアもリリースしていたドイツのAmok Recordsからの92年1st 7", 93年Split 7" w/ TOXIC NOISE (神奈川)他、各種オムニバス提供曲と2010年ライブも収録した24曲入り。キャッチーなコード進行とギターフレーズ、そしてコーラスも多用して吐き捨てるようにシャウトするVoで、起伏も含みながら怒涛のごとく駆け抜けるレイジング・スピード・スラッシュはSYSTEMATIC DEATHファンならば絶対に聴いてほしいです。メンバーのファッションも当時のバンドならではのスタイルで、MAD CONFLUXやAdventure Family Recs系京浜バンダナ・ジャパコア・スラッシュ・ファンにも絶対オススメ!!

Die Hard Bangers!!



・SABBAT - Bloody Countess DIGIBOOK 3CDs ¥1800 (F.O.A.D. / Area Death prod.)



 お待たせしました!!SABBATの初期レア音源をゴッソリまとめたボリューム満点3枚組CDが、イタリアのF.O.A.D.と中国のArea Deathの共同で限定666枚リリース!!日本国内のメタルショップ各店でもの凄い売れ行きだそうで、中国では既に完売だそうです。





Disc 1:

Tracks 1-8 recorded in 1985 and 1986, taken from Bloody Countess demo tape, 1989.

Tracks 9-13 recorded at S.K. Studio, 1986.

Tracks 14-16 recorded at Asai Cleaning Studio, 1985.



Disc 2:

Tracks 1-3 recorded at S.K. Studio, 1986.

Tracks 4-5 recorded at S.K. Studio, 1987.

Tracks 6-7 recorded live at Geion Theatre in Nagoya, November 4th 1984, also released on Live Panica live album, 2000.

Tracks 8-10 recorded live at Kuwana Public Hall, 1985 or 1986, also released on Venometal bootleg compilation, 2000.

Tracks 11-12 recorded live at Yanta Rockmayhem, 1987.

Tracks 13-18 recorded at a rehearsal room as Evil, 1983, also released on Venometal bootleg compilation, 2000.



Disc 3:

Tracks 1-6 recorded live at Freaks in Ohmiya, November 24th, 1986, also released on Live Curse live album, 1999.

Tracks 7-14 recorded live at Geion Gekijo in Nagoya, August 13th 1987, also released on Live Curse live album, 1999.





収録内容は以上の全48曲。過去にバラでリリースされていたものもあれば今回初CD化のものも有りで、もちろん過去に再発リリースされていた音源ももはや入手困難なわけですから、迷うことなく即押さえておきましょう。今回のCDのタイトルにもなった1stデモからスタートし、今でもライブでは欠かせないおなじみの名曲からレアな曲まで、初期SABBATを網羅した内容です。前身のEVIL名義時代のVENOMカバー・デモも必聴です。



そしてこのCDはなんと言っても作りが素晴らしい!!デジブック型の外装で、ご丁寧に表紙カバーも付いてて本当の冊子のような出来栄えです。開くと激渋な初期写真が満載で、まさしくCDサイズのアルバムと言った感じ。Dカン付き国産デストラクジャン、火吹きフォトセッション、デモのオリジナル・アートなど、隅から隅まで穴のあくほどに見つめまくってください。このボリューム/内容/仕様/お値段で迷うテはありません!!!







・SABBAT - Live in San Francisconslaught CD ¥1200 (Witchhammer prod.)



 再入荷!!2005年9月の記念すべき米国初襲撃ライブを収録した13曲入りCDがタイWHPから限定1000枚でリリース!!NWN!の企画によってサンフランシスコで行われたライブで、共演はASUNDER, BLACK GOAT, SLOUGH FEG, NACHTMYSTIUM, MORBOSSIDAD, BONE AWLという、アメリカらしい多彩なメンツ。音質良好で、豪傑な欧州のメタルヘッズのノリとは違った、アメリカンらしい熱狂ぶりが伝わってくるライブ盤です。Prelude of Sabbat ~ Envenom Into the Witch's Hole という王道の幕開けの後も、おなじみのクラシック・ナンバー連発!! 写真やフライヤーなども必見ですし、この時のライブを振り返ったGezol氏による英語コメントも掲載しています。









・SABBAT / NUNSLAUGHTER - Sabbatical Nunslaughter Goat Metal Assault 2 x TAPE ¥1200 (Witchhammer prod.)



 こちらも再入荷お待たせしました!!日米カルト・メタル、リリース地獄王決戦Split!!!信者に油断する隙を与えないリリースを重ねてきた両者の対決にふさわしい特殊リリースで、これはどっちのバンドのファンにも嬉しいSplitでしょう。SABBATは2004年の9月18日難波ロケッツ/9月19日名古屋ハックフィン/9月20日新宿ウルガでの結成20周年記念ツアー・ライブを収録した全12曲。NUNSLAUGHTERは2005年のライブを収録した全18曲。各バンド単独のプロコピー・カセット2本セットで、2本まとめて収納できるスリップケース付きの限定300本ナンバリング入り!!







・COBRA - Lethal Strike CD ¥1500 (Austral Holocaust)



 Deathrash Armageddonからのデモ集カセットのリリースで日本で一気に注目を浴びたペルー産へヴィメタルの待望1stフルアルバム!!前作Split w/ SKULLと同じくGOAT SEMENのVo.のレーベルからリリースの帯付きCDなので、遠回りになりましたが別ルートで無事入荷しました。



TANKを彷彿させるロッキン・ドライビンな疾走ナンバーでスタートし、その後はガッツ溢れるメロディーで疾走するピュア・へヴィメタル・チューンのオンパレードで、やっぱりこのバンドはカッコいいです!!全体的にメキシコのVOLTAXがスピード感をアップしたような感じで、若々しく荒々しい演奏の影からチラホラのぞかせる哀愁メロディーが最高です。相変わらずメンバーのルックスもカッコよくて、ENFORCER以降のNWOTHMシーンの中でも個性的な存在感のあるバンドですので、そろそろGOAT SEMENとは縁を切って、もっと世界中のヘッドバンガーズに強くアピールしてほしいです!!再生に支障はありませんがディスクにキズがあるものもあるので、キレイなものから順にお売り致します。







・COBRA / SKULL - Poison in the Bones CD ¥1600 (Austral Holocaust)



 好評でかなり売れましたが、なんせ払った金が全部このCDに変わったので、まだまだたくさんあります!!ペルーのボケナスくそレーベルが、バカだから当初オーダーしたモノはもう無いと言う事で、送金後数年経ってこれが山盛り送られてきたので・・・。バカのくせに作りはイッチョ前で、帯も付いてます。



COBRAはKamikaze Tapesでも聴かせてくれた、荒々しい演奏で疾走するスピード・パワーメタルがここでも炸裂しててカッコいい!! 例えばDESTRUCTORやSAVAGE GRACEのような、生々しくラウドな迫力がダイレクトに伝わってくる演奏が素晴らしいです。シンプルなファッションながらメンバーのルックスもカッコイイし、南米ファンならずとも引き続き注目の熱血メタルです!!



SKULLはこのSplitでは対戦相手のCOBRAに合わせたような、正統派パワーメタル寄りのスピードメタル・チューンで勝負!! しかし崩壊手前の粗すぎる演奏は健在で、危ういバランス感覚が絶妙すぎてクセになるゴリゴリ・ロウ疾走パワーメタルで飛ばします。RUNNING WILDのIron Headsのカバーやってるけど、レーベル・オーナーの確信犯的コソドロ精神とバカが移ったのか、まるでSKULLのオリジナル・ナンバーかのように何の原曲クレジットもありません。ラストはCOBRAが演奏してSKULLが歌ったTANKのカバーで締めますが、これがモー酷い!!! Vo.はわざとやってるとしか思えないウルトラ音痴で、大好きなTANKが大嫌いになってしまいそうな最低なカバー。レーベル・オーナーの最低具合が、こんなところにも移ってしまったのでしょう。



勘違いしてもらっては困るのでしっかり言いますが、このSplitの両バンドは最高ですし、このCDも南米メタルの醍醐味が満喫できる好内容。しかしこのレーベルとGOAT SEMENはもう消えてくれ!!!!!







・NIGHTMARE - About to Explode CD ¥1500 (Dirty Sound)



 CD再入荷!日本でも一大旋風を巻き起こしたコロンビア・スラッシュメタル WITCHTRAPのメンバー3人が参加する正統派へヴィメタル NIGHTMAREの最新2ndアルバム。極上のジャーマンB級スラッシュ・スタイルのWITCHTRAPも作品によってはけっこうスピードメタル寄りのモノもありましたが、このNIGHTMAREは完全にトラディショナルな鋼鉄型。正直言って、以前はWITCHTRAPメンバーがやってるへヴィメタル・バンド、程度の印象しかなかったけど、今回は凄くカッコいい傑作です!!! IRON MAIDEN風ハーモニー、JUDAS PRIEST的ドライブ感の鋼鉄リフ、ジャーマン・メタルのガッツみなぎる哀愁メロディー等を完璧に消化した正統派パワーメタルが素晴らしいです。最近のENFORCERが洗練されすぎてるように感じてる人にはドツボでしょう!!!







・ARMOUR - The Sonichouse Tape Siamese Invasion CD ¥1200 (Witchhammer prod.)



 再入荷!!またもやニューバージョンが出ました!!今度はタイWHP製で、フィンランドのPrimitive Reactionからアナログでリリースされたバージョンを基にした6曲に、Split w/ NOCTURNAL提供曲と2009年ライブを加えた全9曲。



SATANIC WARMASTER他多数のブラックメタル・バンドでの活動で、アンダーグラウンド・メタル・シーンに於いて孤高の存在感を築いてきた Vince "Werewolf" Venom氏のルーツをさらけ出したオールドスクール・へヴィメタル・バンド ARMOUR。Werewolf氏のブラックメタル・バンドでのキャラクターとのあまりのギャップの大きさに、以前はちょっとギャグ半分のヘアーメタル・バンドみたいな印象を持ってた人も多かったかも知れませんが、まるでRATTなリフも飛び出すヘアーメタル度数の高いロッキン・メタル・チューンとNWOBHM的湿り具合いも備えた鋼鉄チューンを駆使し、そこに晩年のACCEPT ウドやAC/DC ブライアン・ジョンソンのような金切りシャウトVo.が乗ったナスティー・へヴィメタル・サウンドは、80'sへヴィメタル・バブルを経験した者にとっては心地よい懐かしさなのです。母国フィンランドでは普通のポップス・ヒット・チャートに顔を出すまでに人気が出てきているという異常現象も、Vince "Werewolf" Venom氏のブラックメタル・バンドでの攻撃的なイメージの先入観にとらわれずにARMOURの音楽自体に触れてみれば、十分に納得のいく話です。
08 | 2011/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR