RECORD BOY

Broken Bones!!





・BROKEN BONES - Fuck You & All You Stand For! / Live at Prism 2CDs ¥2500 (HG Fact)



 Time For Anger, Not Justiceアルバム以来5年ぶりに発表された2010年最新アルバムが、HG Factから未発表ライブ音源14曲収録のボーナス・ディスク付き2枚組CDで日本盤リリース!! この日本盤CD、バンドとのスムーズなやりとりで実現したライセンス盤などではなくて、陽の目を見ることなく実現出来なかった案も含めて、発売まで多くの関係者の努力とサポートによってようやく発売されたCDであります。その結果、驚くような最高の内容の未発表音源までバンドが提供してくれて、数あるBB作品の中でもスペシャルなリリースとして、コレクションに加わる素晴らしい仕上がりとなりました!!!



マイペースながらDISCHARGEと並走し続けるBROKEN BONESは、やはりBones氏にとってはライフワーク的バンドなのでしょう。メタルパンク期BB作品の中でも最高傑作の部類に入る Losing Controlアルバムからフロントマンを長年務めるVo.のQuiv氏、脱退/加入を繰り返しながらもBones氏を初期からサポートしてきたベースのOddy氏、そして現在のBBの活動を積極的にリードすると言ってもいいドラムのDave氏による4人の編成は、2010年型BBの考え得るベスト・ラインナップの一つであると思います。以前に入荷したアルバム本編の解説を差し置いて、ボーナス・ライブ音源を先に解説したくなるくらい、exclusiveライブ・ディスクが素晴らしくカッコいい内容です。2010年のライブで、古い曲を中心にしたベスト的な選曲。演奏/音質/テンションともに文句なしで、王道のパンクロック的歌唱法だったオリジナルVo.のNobby氏や、明らかに「とりあえずVo.もいいヤツいないし、歌ってよ」ってな感じでベース兼Vo.になった感のあったOddy氏の頃の初期名曲が、ストロングなQuiv氏によるVo.で聴けるのは本当に嬉しいです。そしてアルバム本編も、メタリックに刻むシンプルなパターンの、BONES節全開なソリッド・スラッシー・ハードコアで疾走しまくってて全くもって言う事なしの渋さ。とにかくこの作品(アルバム本編もボーナス・ライブも)、全BB作品中、最もと言っていいほど激しさがガッツンガッツン・ダイレクトに伝わってくる作品です!!!



困難を極めた人選の末、ライナーノートはG.A.T.E.Sのフタツギ氏、日本語訳はex.KRIEGSHOGの正貴氏が担当。本作のスペイン盤はデスメタル系の老舗レーベル Xtreem Recordsがライセンス・リリースしているように、80年代を経験したメタルヘッズにとってもいまだに根強い人気のハードコア・パンク・バンドとも言えます。初回入荷分は、2010年型BBスカルとF.O.A.D.期BBスカルが両面にプリントされたA1サイズのビッグポスター付きです!!!
06 | 2011/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR