RECORD BOY

NWN!Fest 2016 Editions!!


*Nuclear War Now! Fest 2016会場販売用限定100枚ピクチャー盤LPとTシャツも各種入荷しました!!ピクチャー盤は既に売り切れたものもありますし、入荷しているモノも例年以上に極少数の入荷でして、各3枚とかそんな程度です。全種共通のインナーとジャケットに収納されています。Tシャツもフェス会場で売り切れたものがほとんどで、こちらも極少数の入荷となります。

nwnfes2016.jpg


・SABBAT - Sabbatical Possessitic Hammer NWN! FEST 2016 PICTURE LP 税込4,968円 (Nuclear War Now!)
・HOLOCAUSTO - War Metal Massacre NWN! FEST 2016 PICTURE LP 税込4,968円 (Nuclear War Now!)
・DEATH YELL - Vengeance From Darkness NWN! FEST 2016 PICTURE LP 税込4,968円 (Nuclear War Now!)
・DEMONCY - Joined in Darkness NWN! FEST 2016 PICTURE LP 税込4,968円 (Nuclear War Now!)
・ARES KINGDOM - Demo / Chaosmongers Alive EP NWN! FEST 2016 PICTURE LP 税込4,968円 (Nuclear War Now!)
・IRREVERENT - Demos NWN! FEST 2016 PICTURE LP 税込4,968円 (Nuclear War Now!)
・BLACK WITCHERY - Desecration of the Holy Kingdom NWN! FEST 2016 PICTURE LP 税込4,968円 (Nuclear War Now!)
・ANTICHRIST (Canada) - Sacrament of Blood NWN! FEST 2016 PICTURE LP 税込4,968円 (Nuclear War Now!)

・HOLOCAUSTO - War Metal Massacre NWN Fest T-SHIRT SIZE : M 税込2,484円 (Nuclear War Now!)
・DEATH YELL - Vengeance From Darkness NWN Fest T-SHIRT SIZE : M 税込2,484円 (Nuclear War Now!)
・DEMONCY - Faustian Dawn NWN Fest T-SHIRT SIZE : M 税込2,484円 (Nuclear War Now!)

Anti-Goth!!


* 過去を上回る最凶のラインナップで行われるNuclear War Now! Fest 2016直前に、NWN!新作が各種到着しました!!


abigail-thefinal-lp.jpg



・ABIGAIL - The Final Damnation DIE HARD LP 税込3,240円 / REGULAR LP PINK VINYL 税込2,484円 / CD 税込1,728円 (Nuclear War Now!)

先にCDで入荷して絶賛発売中の東京ブラック・パンク・メタル ABIGAILの5thアルバムがアナログ盤も到着!!ダイハード・バージョンLPはステッカー&パッチ付きでレッド・ビニール、レギュラー・バージョンLPは限定ピンク・ビニールで入荷しました。CDも再入荷しています。

Chris Moyen氏によるジャケットの雰囲気にも表れているように、今回は初心に帰ったようなブラック・メタル色濃厚という情報も流れていて、発売前から話題を振りまいていた作品です。前作 Sweet Baby Metal Slutアルバムで頂点に達したスリージー・パンク・メタル・スラッシュをしっかり通過してのブラック回帰のような作風で、BULLDOZERをルーツとした今までのABIGAIL流メタルパンク・スラッシュとは違いながらも、ある意味今までで最もジャパニーズ・メタルコア的アプローチが強いブラック・パンク・メタル・スラッシュな作品に仕上がっています。Yasuyuki氏の絶叫&割れた低音ベース、Jero氏のメロディック・ギター、そしてYouhei氏の爆裂ドラミングが一体となった強烈な一撃!!



demonomancy-witchcraft-lp.jpg



・DEMONOMANCY / WITCHCRAFT (Finland) - Split DIE HARD MLP 税込2,484円 / CD 税込1,620円 (Nuclear War Now!)

アナログ盤も入荷!!NWN!オーナー氏が可愛がってきたイタリアとフィンランドの若手デス・ブラック・メタル2バンドによるSplitで、近年の若手ベスチャル・デス/ウォー・ブラック・メタル系リリースでもなかなか評判のいいリリースです。ダイハード・バージョンLPはクリア・グリーン・ビニールで、各バンドのパッチ付き。DEMONOMANCYがGOOTLORDカバー含む2曲、WITCHCRAFTが3曲の全5曲入りです。

DEMONOMANCYはNWN!叩き上げのイタリアン・バンドで、作品ごとに確実な成長を感じさせてくれます。南欧ブラックよりもカナディアン・バンドに近いクリーンでダイナミックなサウンドは、RITUAL NECROMANCYのようなコールド・デス・ブラック・メタル・ファンにオススメです。GOATLORDのカバーも完璧にハマっててカッコいい!!

BLACK FEASTと言う名前で活動して、NWN!オーナーやブラジルIMPURITYなどにとても可愛がられてきたWITCHCRAFTは、たぶんデモ以外のWITCHCRAFT名義での公式音源はこれが初です。BLASPHEMYのようなキャッチーでもある曲を、ノイズ・グラインドと初期ブラック・メタルの接点を模索したようなバーバリック・ノイズでぶちまけていて、改名しても相変わらずセンスがバツグンです。BEHERITウォーシップながらハーシュなエクスペリメンタル・テイストはなく、その分プリミティブさが強く、フィンランドのバンドらしいシックネスも凄い。これはかなり極悪で殺られます!!!



va-ancientmeat.jpg



・V.A. - Ancient Meat Revived-A Tribute to Cold Meat Industry LP 税込2,484円 (Nuclear War Now!)

エクストリーム・メタル・ファンにとっても馴染み深い非メタル・レーベルの一つであるスウェーデンのパワー・エレクトロニクス/アンビエント・ミュージック・レーベル Cold Meat Industryのカバー集LPがNWN!からリリース。個人的には昨今のリチュアル・デス・メタル・ムーブメントにのめり込んだことは1度もなく、むしろその傾向には冷ややかに接してきましたが、Vice MAGAZINEに掲載されたNWN!オーナー Yosuke Konishi氏のインタビューを読んで初めて、彼の音楽の原点にはエクスペリメンタルな要素も含まれていたことを知り、それ以降自分の考えもちょっと改めました。つまり、IRKALLIAN ORACLE, ILL OMEN, VASSAFOR, etcのようなデス・アンビエントに近いアプローチを自身の音楽性に元々ルーツとして持っていたバンド/ミュージシャンが、自分が考えていた以上にこの界隈には多く存在するということを知ったのです。もちろん、それまで革ジャンの下にパーカーでフードをかぶってたBLASPHEMYスタイルだったのが、最近になって黒頭巾や司祭姿の悪魔儀式コスプレで演奏するようになったようなポーザー・バンドも中には居るかとは思いますが。EMPEROR初代ベーシストのMortiisと関連深かったBRIGHTER DEATH NOW / Cold Meat Industryのカバー集というとてもわかりやすい題材でこういった企画盤がリリースされるのは、当店にとっても非常にありがたく勉強になります。先週発売されて大絶賛発売中のウォー・ベスチャル・ブラックメタル・ガイドブック掲載バンドとはまた異なるスタイルの、デス・ミュージック・アートの入門用として当店にピッタリの内容です。


1. SINISTROUS DIABOLOUS - Sacrifice (AGHASTカバー)
2. SPIRE - Death, Just Only Death... (IN SLAUGHTER NATIVESカバー)
3. TEMPLE NIGHTSIDE - Winds of a Lost Soul (ARCANAカバー)
4. GRAVE UPHEAVAL - Necrose Evangelicum (BRIGHTER DEATH NOWカバー)
5. ANTEDILUVIAN - Sephiroth (raison d'etreカバー)
6. VASSAFOR - Infernal Affairs II Doom Legion Ultra (MZ.412カバー)

BLACK WITCHERY - Evil Shall Prevail 2LP


blackwitchery-evilshall-lp.jpg

blackwitchery-evilshall-booklet.jpg

blackwitchery-evilshall-badge.jpg



・BLACK WITCHERY - Evil Shall Prevail DIE HARD 2LP 税込4,860円 / REGULAR CLEAR VINYL 2LP 税込3,240円 (Nuclear War Now!)

USフロリダ出身のベスチャル・デス/ウォー・ブラック・メタル・バンド BLACK WITCHERYの初期レア音源集がNWN!から2枚組LPでリリース。まだWITCHERY名義での音源も多数含む、ファンにはたまらない内容のコンピレーション・アルバムです。ダイハード・バージョンはホワイト・ビニールで、当時の写真を多数掲載した全28ページに及ぶブックレット、NWN!ステッカー(当店入荷分は画像のGunmenではなく、握り拳のヤツになります)、そしてロゴ・シェイプドの豪華ダイキャスト・ピン・バッジ付き。レギュラー・バージョンは限定クリア・ビニールで入荷しました!!


Tracks 1-4 : WITCHERY "Evil Shall Prevail" DEMO (1998年)
Tracks 5-9 : BLACK WITCHERY "Hellstorm of Evil Vengeance" Split LP w/ CONQUEROR (1999年)
Tracks 10-11 : BLACK WITCHERY "Summoning of Infernal Legions" EP (1998年)
Tracks 12-13 : WITCHERY - Demo 97
Track 14 : BLACK WITCHERY "Tribute to Sarcofago" comp. CD提供曲
Tracks 15-18 : BLACK WITCHERY "Hellstorm of Evil Vengeance" alternate takes


言うまでもなくアメリカを代表するBLASPHEMYウォーシップ・バンドで、WITCHERYよりさらに前進となるIRREVERENTの頃は、いかにも90年代初めのアメリカン・サタニック・デス・メタルらしい雰囲気が激渋でした。その後、よりプリミティブにエクストリーム化してBLACK WITCHERYへと発展、と言うような単純な変化/退化では実はなく、WITCHERYから初期BLACK WITCHERYへと改名したばかりの頃はかなり北欧ブラック・メタルに近いスタイルで、CELTIC FROST土台ではないBATHORYを基礎にしたDARKTHRONE、みたいな感じのグリム・ブラック・メタルがカッコいいです。そこから徐々にまたアメリカン・ブラック・メタルらしいゴアリーな雰囲気もあるノイジー・ブラック・メタルへと原始化していて、PROFANATICAやDEMONCYにも通じる部分も感じられます。ベスチャル・デス/ウォー・ブラック・ファンはもちろん、初期ブラック・メタルのカルト・ノイズなサウンドが好きな人にもオススメの凶悪音源集です!!


Anti-Goth!!


cauchemar-chapelle.jpg



・CAUCHEMAR - Chapelle Ardente CD 税込1,620円 (Nuclear War Now!)

Morbid Tales FANZINEを発刊し、へヴィメタルの重鎮達も多数レシピを提供して話題を振りまいたへヴィメタル・クッキング・ブック HELLBENT FOR COOKINGの著書や、Iron Fist MAGAZINEでのコラムでも知られる Annick Giroux率いるカナディアン・ドゥーム・へヴィメタルの2ndフル・アルバムCDです。

女性Vo.ならジャンルレスでなんでもかんでも褒める人間がこれだけ多い日本でも、このCAUCHEMARはいまだに全く受け入れられていなくて、Annickファンからすると逆に痛快です。楽曲の良さとAnnickちゃんのヘタウマVo.のミスマッチは本作でも強烈に個性的で、ヴィンテージ・オカルト・メタルとウィッチング・ドゥーム・メタルのミックスのようなスタイルは、女性の声に癒されたいだけの人には向きません。それにしてもAnnickちゃんは相変わらず凄まじいなぁ。Hail to Annick!!



pervertedceremony-demo1-tape.jpg



・PERVERTED CEREMONY - Demo 1 TAPE 税込864円 (Nuclear War Now!)

ベルギーから登場したブラック・デス・メタルのデビュー・デモがNWN!からリリース。全7曲収録。

BEHERIT, DEMONCY, ARCHGOAT, PROFANATICAに影響され、それらのミックスを目指してるそうで、確かに初期ARCHGOATっぽいベスチャル・ウォー・ブラック・メタルな曲調です。しかしBEHERITやDEMONCYのような狂暴性はあまり感じられず、オランダあたりのカルト・ブラックのような前衛性もどこか漂うオカルト・プリミティブな雰囲気が特徴です。白いシェルのカセットやジャケの雰囲気も良いので、BESTIAL SUMMONINGなどのファンはぜひチェックを。



demonomancy-witchcraft-split.jpg



・DEMONOMANCY / WITCHCRAFT (Finland) - Split CD 税込1,620円 (Nuclear War Now!)

NWN!オーナー氏が可愛がってきたイタリアとフィンランドの若手デス・ブラック・メタル2バンドによるSplit CDです。DEMONOMANCYがGOOTLORDカバー含む2曲、WITCHCRAFTが3曲の、全5曲入り。

DEMONOMANCYはNWN!叩き上げのイタリアン・バンドで、作品ごとに確実な成長を感じさせてくれます。南欧ブラックよりもカナディアン・バンドに近いクリーンでダイナミックなサウンドは、RITUAL NECROMANCYのようなコールド・デス・ブラック・メタル・ファンにオススメです。GOATLORDのカバーも完璧にハマっててカッコいい!!

BLACK FEASTと言う名前で活動して、NWN!オーナーやブラジルIMPURITYなどにとても可愛がられてきたWITCHCRAFTは、たぶんデモ以外のWITCHCRAFT名義での公式音源はこれが初です。BLASPHEMYのようなキャッチーでもある曲を、ノイズ・グラインドと初期ブラック・メタルの接点を模索したようなバーバリック・ノイズでぶちまけていて、改名しても相変わらずセンスがバツグンです。BEHERITウォーシップながらハーシュなエクスペリメンタル・テイストはなく、その分プリミティブさが強く、フィンランドのバンドらしいシックネスも凄い。このサンプル曲はかなり極悪で殺られます!!!



demoncy-faustian.jpg



・DEMONCY - Faustian Dawn CD 税込1,728円 (Nuclear War Now!)

アメリカのカルト・ブラック・メタルを代表するバンドの一つ、DEMONCYの傑作の呼び声多い1993年デモが、NWN!からCD再発。

初期PROFANATICAにも在籍したIxithra氏を中心としたバンドで、プリミティブ・ブラック・メタル・マニアに絶大な人気を誇ります。今も活動を続けていて、徐々に北欧バンドにも通じるフリージングなファスト・ブラックへとスタイルを微妙に進化させてきましたが、このデモ音源は、過去にNWN!が再発してた2ndアルバム Joined in Darkness同様、これぞアメリカン・カルト・プリミティブ・ブラック!!な、壮絶な内容で、まさにNWN!が再発するにふさわしい極悪音源です。北欧やヨーロッパのロウ・ブラック・メタルのような黄昏た旋律はない、HELLHAMMERルーツのグルーミーさも漂う曲調を、凶裂な陰湿極黒音塊で表現していて、PROFANATICAに通じるところもありますが、ノイズ/スラッジ・ブラック・メタルのようなグッシャリしたタッチじゃなくて、VONとドローン・ドゥーム・ブラックのミックスのような感じの曲もあります。そしてこのサウンドの狂気を更に高めているのが、ブラック・メタル最凶のVo.と言ってもよいであろうIxithra氏の声です。BEHERIT並みの極悪スタイルは、フィンランド・デスや、初期ノルウェー・ブラックの極悪カルトな雰囲気にも近いです。とにかくこれは凄い!!全カルト・ブラック・メタル・マニア必聴!!!666!!!



conqueror-warcult-2cd-dvd.jpg



・CONQUEROR - War.Cult.Supremacy 2CD + DVD 税込2,808円 (Nuclear War Now!)

Ross Bay Cultの総帥でDOMINI INFERIをやってたRyan Forster氏(現BLASPHEMY)と、AXIS OF ADVANCE, CREMATION, KERASPHORUS, etc多くのバンドに携わってきたREVENGEの鬼神ドラマー James Read氏の2人による伝説の幻カナディアン・ブラック・メタル CONQUERORのディスコグラフィフィー・アルバムが、DVDも付いた3枚組にボリューム・アップして再発!!ディスク1に1999年発表1stアルバム、ディスク2に1996年1stデモ / Split w/BLACK WITCHERY / オムニバス曲などを収録した全16曲のコンプリート・ディスコグラフィーに、2014年のNWN! Festのヘッドライナーとして遂に初めて行った唯一のライブをDVDで収録。後に誕生するREVENGEの骨格は既にこのCONQUERORの時点で形成されていて、BLASPHEMYのグラインド要素を抽出し、暴走が止められなくなったようなサウンドは、まさに地獄か戦場のような阿修羅ブラック・デス・メタル!!


Disc 1
1. Infinite Majesty
2. Chaos Domination (Conquer the Enslaver)
3. Age of Decimation
4. Kingdom Against
5. Bloodhammer
6. Hammer of Antichrist
7. The Curse (Slaughter cover)
8. War Cult Supremacy
9. Domitor Invictus

Disc 2
1. Ross Bay Damnation / Chaos Domination
2. Hammer of Antichrist
3. The Curse (Slaughter cover)
4. Domitor Invictus
5. Christ’s Death (Sarcófago cover)
6. Command for Triumph (Hell Storm of Evil Vengence)
7. Hammer of Supremacy (World Domination Comp)

DVD track list:
1. Infinite Majesty
2. War Cult Supremacy
3. Blood Hammer
4. Hammer Of Antichrist
5. Kingdom Against Kingdom
6. Age Of Decimation
7. Domitor Invictus


Anti-Goth!!


* 毎週水曜は定休日ですが、昨晩フィニッシュできなかった商品のカート・アップを先ほど完了しました。受注メール返信対応は木曜日以降になります。


nocturnus-thescience-lp.jpg

・NOCTURNUS - The Science of Horror DIE HARD LP 税込4,104円 / REGULAR LP WHITE VINYL 税込2,916円 / CD 税込1,836円 (Nuclear War Now!)

MORBID ANGELの初代ドラマーでex. INCUBUSのMike Browning氏が、自ら結成したNOCTURNUSを後から加入したメンバーによってクビにされて、バンド名も略奪的に商標登録されたことに対抗すべく、オリジナル・ラインナップが再度集まって90年代後期に結成されたNOCTURNUS ADは、AFTER DEATHに改名後もダイハードなデス・メタル・ヘッズに絶大な人気を誇り、また、2013年からNOCTURNUS ADの名義でもいくつかのフェスやメモリアルなショーでライブを行っています。このNOCTURNUS最初期のデモ音源コンピレーション・アルバムは、NWN Fest 2014限定100枚ピクチャー盤LPと、2015年3月14日にサンフランシスコでNOCTURNUS ADとしてライブを行った際に会場限定で販売されたレッド・ビニールLPが当店にも入荷して大反響を呼びましたが、ようやく一般流通も開始となりました。

LPはゲートフォルド・スリーブでポスター&ブックレット付き。ダイハード・バージョンはグリーン・ビニールで、ブックレットもレギュラー盤と違いグリーンです。特大シェイプド・パッチとステッカー付き。レギュラー・バージョンは今回は限定ホワイト・ビニールで入荷しました。


The Science Of Horror DEMO (1988年2ndデモ)
1. B.C. / A.D.
2. Standing In Blood
3. Neolithic
4. Undead Journey

Nocturnus DEMO (1987年1stデモ)
5. Nocturnus
6. B.C. / A.D.
7. Unholy Fury
8. The Entity


Earacheからのリリースでエクストリーム・メタル・ファンに広く認知されているNOCTURNUSは、デス・メタルにキーボードを導入した斬新なスタイルを確立したバンドとされています。NOCTURNUS AD / AFTER DEATHもやはりキーボードがサウンドの重要な要素ではありますが、シンフォニックやクラシカルといったものとは別次元で、SFを題材にしたデス・メタルの開拓者でもある彼らのサウンドは、やはりMike Browning氏がバンド創設者の1人で曲作りに深く関わっていた初期MORBID ANGELとの共通性を強く感じさせますし、NEGATIVE PLANEギタリストのNameless Void氏がAFTER DEATHにも一時参加していたことから、2000年代以降エクストリーム・メタルの新たなスタイルを確立したと言っても過言ではないNEGATIVE PLANEのオリジナリティ溢れる妖艶なサイケデリック・オカルト・デス・メタル・サウンドにも、大きな影響を与えたバンドと推測できます。改めて見てみると、NEGATIVE PLANEは、ロゴもNOCTURNUSに似て見えてきます。

しかしながらこの最初のデモ2本では、計り知れない可能性に満ちたNOCTURNUS流デス・メタルの土台が、アーリー・スラッシュ・メタルとそれ以前のクラシックなへヴィメタルで強固に形成されていたことが実感できて、初期デス・メタルのカルトなムード満点の極上ロウ・デス・メタル・デモ・クラシックとして、アンダーグラウンド・メタル・メタル・ヘッズを熱狂させる音源です。1stデモはDESTRUCTION, KREATOR, BATHORY, CELTIC FROSTのようなイーヴィル・スピード・メタル的なパートも多くありますし、2ndデモは凶暴さを維持しながらより混沌さを増して、THOU SHALT SUFFERやTHOU ART LORDなどにも通じるミステリアス且つ激烈なスタイルに深化しています。でもやっぱり一番近い感覚は、MORBID ANGELのオリジナル1stアルバムとしても語り継がれる名作デモ・アルバム Abominations of Desolationでしょうか。初期デス・メタル・ファンはもちろん、個性的なデスラッシュ/ハードコア・メタルがひしめき合っていた80年代後期~90年代初頭のアンダーグラウンド・エクストリーム・メタル・マニアは絶対に聴いておきたい必殺のキラー・デモ・アルバムです!!



necrosic-putrid-lp.jpg

・NECROSIC - Putrid Decimation DIE HARD MLP 税込2,700円 / REGULAR LP CLEAR VINYL 税込2,376円 (Nuclear War Now!)

AUTOPSYのギタリスト Eric Cutler氏が参加するUSカリフォルニア・オークランドの新鋭デス・メタル・バンドの4曲入りデビュー作がNWN!からリリース。他メンバーもカリフォルニアのデス・メタル・シーンで活動してきた面々で、Vo.はRazorbackの看板バンド GHOULやIMPALED,さらにはメタルクラストのSTORMCROWなどもやってた人だし、ツイン・ギターの片割れはex.GRAVEHILL, ドラムはGHOULGOTHA, etc様々ですが、恐らくこのバンドが結成されるきっかけになったのは、日本であまり知られていないSCOLEXというバンドではないかと思います。SCOLEXはMLPを1枚出していて、何年か前にそのメンバーが日本に遊びに来ていて、そのMLPや友達バンドのカセットだのをたくさんプロモ用にくれてったんですが、このNECROSICのメンバー5人のうち3人がSCOLEXでもプレイしていた人達で、Eric Cutler氏は今もSCOLEXに籍を置いているようです。

サウンドはパンキッシュなわけでは全くないけどカリフォルニアらしいメタルとハードコアのクロスオーバーも感じさせるデス・メタルで、BOLT THROWERの影響を受けたUS西海岸デス・メタル、といった感じです。WAR MASTERのようなウォーシップ型ではなく、STORMCROWのようなBOLT THROWER影響下メタル・クラストでもないけど、クラストとパワーバイオレンスとデス・メタルが入り乱れるカリフォルニアらしいオールドスクールなサウンドです。最近のNWN!やDark Descentのリリースよりも、20 Buck Spinあたりのデス・メタル・バンドが好きな人にオススメ!!

ダイハード・バージョンはゴールド・ビニールで、パッチとステッカー付き。レギュラー・バージョンは今回は限定クリア・ビニールで入荷しました。



areskingdom-theunburiable-lp.jpg

・ARES KINGDOM - The Unburiable Dead DIE HARD LP 税込3,996円 / REGULAR LP RED VINYL 税込2,592円 (Nuclear War Now!)

初期ブラック・メタル・バンドにも多大な影響を与えた伝説のUSデス・メタル ORDER FROM CHAOSのメンバーらによるUSカンサス・シティー産デスラッシュ・へヴィメタル・バンドの2015年新作3rdアルバムです。LPはグロッシーで重厚なゲートフォルド・スリーブで、ゴールド・ビニールのダイハード・バージョンはパッチ/ステッカー/フラッグ付き。レギュラー・バージョンは今回は限定レッド・ビニールで入荷しました。

中心メンバーのChuck Keller氏はORDER FROM CHAOS時代から進行の深い、ABIGAIL Yasuyuki氏のパンクメタル・スラッシュ・プロジェクト BARBATOSにも参加していましたが、彼が現在本業とするこのARES KINGDOMは、漢のデスラッシング・へヴィメタルとでも言うべき、イブシ銀の激烈鋼鉄サウンドで、ドラマチックな展開と速弾きメロディックなギター・ソロもガンガンにフィーチャーした、へヴィメタルの土台が強固なデスラッシュ・メタル・バンドです。そして今回も予想通りのサウンドながら本当にカッコいい!!ガッツポーズ必至の熱いメタル・フレーズを繰り出すギターはChuck節全開で、曲調はアグレッシブさとドラマチックな要素のバランスが完璧なので、エクストリーム・パワー・メタル・スラッシュとでも言いたくなるような、オールドスクールとブルタリティーの見事すぎる融合です。これぞ漢のへヴィメタル。激渋すぎです!!



illomen-ae-lp.jpg

・ILL OMEN - Æ.Thy.Rift DIE HARD LP 税込3,996円 / CD 税込1,728円 (Nuclear War Now!)

TEMPLE NIGHTSIDE, WOODS OF DESOLATION, NAZXUL, etc、多くのオーストラリア・ブラック・メタルで活躍してきたMitchell Keepin氏によるブラック・メタル・バンド ILL OMENの3rdアルバムがNWN!からリリース。

TEMPLE NIGHTSIDEにも漂っていた、ブラックと言うよりグレーな感触もある憂いが全編に漂ったブラック・メタル・サウンドで、NEGATIVE PLANEのサイケデリックな妖艶さを、DEATHSPELL OMEGAに代表されるユーロ・プログレッシブ・ブラックの荒涼としたた叙情に変えたようでもあります。シンセの音がオーケストレーションっぽく荘厳に全体を覆っていて、激烈に速いパートでさえ、たそがれたように展開しています。エクぺリメンタルなブラック/デス・メタルはあまり当店で得意とするタイプではないですが、このILL OMENの完成されつくした内容には毎度最後まで引き込まれて聴き入ってしまいます。

奇しくも同じタイミングで届いたSABBATのSacrificarved Sacrifice MLPも呪われた形でリリースされてしまいましたが、最近チェコのプレス屋の仕事が本当に雑で、実はIMPURITY / SEX MESSIAH Split LPのダイハード・バージョンがまだ入荷していないというチョンボも、チェコのプレス屋のミスに因るところなのです。NWN!レーベル元には1枚も在庫ないけど完売/廃盤ではないという状況に、バンドもレーベルもそして当店もヤキモキさせられています。そしてこのILL OMENの当店に届いたLPのレギュラー・バージョンにも、新品レコードではあり得ない程度のダメージがジャケットにありまして、NWN!も当店もこれは販売できるレベルじゃないという意見で一致しましたので、もうこの辺のNWN!作品も当店はホント極少量の入荷だし、今回はダイハード・バージョンにレギュラー・バージョンの限定カラー盤グリーン・ビニールも付けて販売致します。もちろん、ダイハード・バージョン本体の盤/ジャケ/パッチ/ステッカーは全く問題ありませんので、レギュラー盤のディスクが1枚おまけで付いてくるだけ、と言う風に考えてください。

02 | 2017/03 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR