RECORD BOY

Sabbaticalucifers!!






・EVIL SHEPHERD / SABBAT - A Pestilent Alliance SPLIT LP 税込1,944円 (Empire)

2016年に流通超最悪レーベル、Empire RecordsからリリースされていたSABBATとEVIL SHEPHERDとのSplit LPがようやく入荷!!情報は以前から聞いていたリリースだったので楽しみにしていたんだけど、レーベルが全然ダメで、Gezol氏も発売状況を把握できず、未だにMetal Archivesにもアップデートされていないという、今時珍しい流通激悪品です。カラー・ビニール含めて計何枚プレスなのかもよくわかりませんが、レギュラーのブラック・ビニールも242枚プレスという限定リリースです。

Witche's Brewからリリースした1stアルバムが大好評だったベルギーのスラッシュ・メタル EVIL SHEPHERDは、近年の北欧スラッシュ・メタルとはちょっと違ったアプローチのサタニック・ブラッケンド・スピード・メタルで、過去作品が好きだった人は今回も必聴です。北欧スラッシュと違う、と言ったばかりでなんですが、NEKROMANTHEON登場以降のノルウェー・スラッシュ・メタルのガリガリしたアグレッションとは異質のイーヴィル・スラッシュ・メタルはNIFELHEIMの影響も感じさせますので、初期HELLISH CROSSFIREなどのファンに絶対おすすめ!!SABBATはノルウェーOsloでのライブ6曲を提供。音質良好で、日本でのアットホームなライブとはひと味違う、緊迫した空気も漂うカッコいいライブ音源です!!


A1. Covenant (EVIL SHEPHERD)
A2. Darkness Engulfs (EVIL SHEPHERD)
A3. Krankzinnigheid Bedeesd (EVIL SHEPHERD)
A4. Twisted Invocations (EVIL SHEPHERD)
A5. Where Satan Holds Domain (EVIL SHEPHERD)
B1. Crest Of Satan (SABBAT)
B2. Immortality Of The Soul (SABBAT)
B3. Mion´s Hill (SABBAT)
B4. Evil Nation (SABBAT)
B5. Black Fire (SABBAT)
B6. Darkness And Evil (SABBAT)


* SABBAT / METALUCIFER関連商品の一覧は、こちらをチェックしてください!!





・METALUCIFER / SABBAT - We're Still Metal Kids / The Asian Tyrantz SPLIT 7" LTD.200 RED VINYL 税込1,296円 / REGULAR BLACK VINYL 税込972円 (Iron Pegasus)

ドイツIron Pegasus RecordsからMETALUCIFERとSABBATの2017年新曲を収録したSplit 7"がリリース!!ltd.200枚のレッド・ビニールとレギュラー・ブラック・ビニールのどちらかをお選び下さい。

METALUCIFERはyoutubeでも先行公開されていた、タイトルから曲の隅々までMETALUCIFERらしさ満点のWe're Still Metal Kidsを初フォーマット化。Gezol氏とZorugelion氏の2人で録音されたSABBATは、2008年にイタリアのDream Evil Recordsからリリースされた同じ組み合わせのSABBAT / METALUCIFER Split 7"で披露した"Asian Tyrants"と似た曲名だけど、よく見ると違う全く別の新曲 "The Asian Tyrantz"。これぞSABBAT節!なオリエンタル・テイストも漂うドラマチックでスラッシュなナンバーで、ファンは大満足のSplitです!!

MagneGates!!


magnesium-china-tape.jpg

・MAGNESIUM - 中国の冒険記海外初演 TAPE 税込1,980円 (Metal Bayonet)

MAGNESIUMが2016年9月3日、北京で行ったライブ音源が限定150本のカセットでリリース!!"Time Tells No Lies" のリハーサルテイク収録の全8曲入り。レーベルでも完売らしく、今回のみの入荷になります!!

1. Metal Soldier
2. Time Machine
3. Metalbringer
4. Magnesium Lady
5. Time Tells No Lies
6. Magnesium
7. Sheralee (Soldier cover)
8. Time Tells No Lies (Tape-exclusive rehearsal version)



magnesium-logopin.jpg

・MAGNESIUM - Logo SHAPED PIN 税込600円

オフィシャル・ピンバッジも入荷!



gates-backfrom-tape.jpg

・G.A.T.E.S - Back From The Grave TAPE 税込1,080円 (Basement)

マレーシアのレーベルからカセット・バージョン発売!!東南アジアでの流通を目的にリリースされたものなので、バンドから卸してもらった今回のみの入荷になります!!

東京クラストコア・パンク ANTI AUTHORIZEとLIFEでギターを弾いてきたFutatsugi氏のメタルパンク構想を具体化すべくスタートしたG.A.T.E.Sは、TERROR SQUADのMaekawa氏の正式加入を機に、ここ数年これまでにないくらい精力的に活動してきていますが、今年2017年はその集大成とも言える年で、6月には初の海外遠征でNYでのライブも予定しています。NEPENTHESでも活動して音楽的趣向も幅広いVo.のNegishi氏と、ドラムには全世界中のトゥルー・ヘヴィメタル・ミュージシャンの想いを集約したような音楽をひたすらマイペースに作り続けてきたMAGNESIUMのSamm氏という、三者三様の強力なヘヴィメタル・ミュージシャン諸先輩方が、「パンクにチャレンジする」闘争心を掻き立てられるのは、そこにハードコア・パンクとヘヴィメタルを断絶する垣根として永遠に立ちはだかる「R&R」という本質に真正面からぶつかることができる音楽性と変態性を、G.A.T.E.Sに見出しているからではないでしょうか。G.A.T.E.Sのメンバーには恐らく世で言うR&Rが好きな方もいれば大嫌いな方もいるんではないかと思うけど、DISCHARGEに魅了されたBATTALION OF SAINTSも、R&RゴッドファーザーLemmyのカンにさわってしまうほどキョーレツだったVENOMも、大酒飲みでライブはビックリするくらいペラッペラに薄っぺらいサウンドだったというTANKも、無茶苦茶ではあったけどR&Rとして完璧なまでにシンプルだったようなあの80年代オリジナルな感覚を、ハルマゲドン間近のこのご時世に体現する世界規模で数少ないバンドが、このG.A.T.E.Sでしょう。魂のこもった渾身の1stアルバムです!!

Sabbaticalucifers!!!666!!!


* 毎週水曜は当店の定休日ですが、昨晩フィニッシュできなかったSABBAT / METALUCIFER商品のカートアップを先ほど完了しました。受注対応は明日木曜日以降になります。ちなみに来週は水曜日を営業して木曜日10/19(木)にお休み致します。また後日お知らせ致します。


metalucifer-bulldozerCD-ip2017.jpg

・METALUCIFER - Heavy Metal Bulldozer (Japanese Line Up) CD 税込1,620円 (Iron Pegasus)

SABBATのGezol氏率いるMETALUCIFERの、オリジナル・ラインナップが揃って2009年に発表した3rdアルバムが、ドイツIron Pegasusから新バージョンCDリリース!!このアルバムは、英語詞のイングリッシュ・バージョン/日本語詩のジャパニーズ・バージョン/Gezol氏本人は演奏せず監督に徹してドイツ人ミュージシャンに演奏させた画期的なジャーマン・バージョン(Teutonic Attack)の計3種の内容で発表されて話題を呼びましたが、Iron Pegasusはジャーマン・バージョン担当のレーベルでした。従って、ヨーロッパでは今までにMETALUCIFER本人達が演奏しているバージョンはリリースされていなかったわけで、このたび、ようやくオリジナル・メンバーによる(日)本人演奏バージョンが欧州で発売されたことになります。ややこしいですが、(Japanese Line Up)バージョンだけど、日本語詞バージョンではなく英語詩バージョンですので、今までは"イングリッシュ・バージョン"と呼んでいたモノです。しかしボーナストラック2曲は日本語詩バージョン!!自分でも解説書いててわけわからなくなってきましたが、トドメにブックレットがIron Pegasusのドイツ人バージョン Teutonic Attackジャケを基にしてるので、METALUCIFERファン以外にはもう何が何だかわからないことでしょう。Iron Pegasusお得意の、「パッと見、帯付に見える」アウター・シートが付いてますので、これを紛失するといよいよ致命的に混乱してしまいますよ。


1. Heavy Metal Ironfists
2. Heavy Metal Bulldozer
3. Heavy Metal Battleaxe
4. Heavy Metal Warriors
5. Heavy Metal Highway Rider
6. Heavy Metal Mountain
7. Heavy Metal Wings of Steel
8. Heavy Metal Ambition
9. Heavy Metalucifer
10. Heavy Metal Demons
*11. Heavy Metal Battleaxe / 血染めのメタル・アクス (日本語詞未発表バージョン)
*12. Heavy Metal Ambition / 野心前進 (日本語詞未発表バージョン)


楽曲については改めて解説するまでもなく、80年代の世界中に生息した、メインストリームには絶対ない危うい感触を絶妙に表現した真のダイハード・メタルで、必殺の80年代旋律が随所に決まっています。英語Vo.バージョンはこれぞMETALUCIFERな味わいを維持しつつも、新しいファンにも比較的とっつきやすい内容ではないかと思います。



sabbat-bloody-cd2017.jpg

・SABBAT - Bloody Countess CD 税込1,620円 (Thrashingfist prod.)

Gezol氏, Elizaveat氏(METALUCIFER, BLIND WITCH), Samm氏(MAGNESIUM, G.A.T.E.S)の3人に、Ozny氏も1曲ギターで参加して1985~1986年に録音された最初期デモ音源集がボーナス曲を追加して晴れて初単独CD化再発。オリジナル・リリースは1991年にGezol氏自身のレーベルのEvil Recordsから限定100本のカセットで発売され、後にUSのHolycaust Recordsから限定100枚でリリースされたLPバージョンは、今では高額で取引されるSABBATファン鬼門のレア・アイテムとされています。CDはこれまで各種コンピレーションに収録されていましたが、オフィシャル単独CD化は今回が初。当時の写真とオリジナル・デモ・カバーも掲載したグロッシーなスリーブもナイスな仕上がりです。限定500枚!!


1. Welcome to Sabbat / Splatter
2. Bring Me the Head of Satan
3. Bloody Countess
4. Panic in the Head
5. Poison Child
6. The Egg of Motley (Madara no Tamago)
7. Children of Hell
8. Possessed the Room (Kanashibari Part 1)
9. Immortality of the Soul
10. Long Way to the Beyond
11. Bloody Countess (with Ozny version)
12. COE (rehersal)



sabbat-possessitic-diehardlp.jpg



・SABBAT - Sabbatical Possessitic Hammer DIE HARD LP 税込3,780円 / REGULAR LP 税込1,944円 (Nuclear War Now!)

Sabbatical Earlyearslaught 4xCD DIE HARD BOXSETの目玉音源として初披露された、1989年5月2日名古屋Huck Finnでの幻のラインナップによる4人編成ライブ音源4曲入りLPが、遂に単独リリースLPも一般流通。これまで、Nuclear War Now! Fest 2016会場販売用限定100枚ピクチャー盤LPでしか単独リリースされていなかった音源です。

グリーン・ビニールのダイハード・バージョンには、タペストリー・フラッグとステッカーが付属。ダイハード・バージョン/レギュラー・バージョン共通のポスターは、この時のライブのフライヤーを片面にプリントし、もう片面にはこのライブ時の幻の編成について語ったGezol氏インタビュー(英語)やSAMURAI ZINEでのライブ・リポートなどをプリントしたポスターが付いています。このライブは伝説のメタル・ファンジン SAMURAI ZINEの企画で行われたもので、共演は、VIETNAM, RAGING FURY, そしてS.D.S. (SOCIETIC DEATH SLAUGHTER)の全4バンドというラインナップ。このポスターは素晴らしい!!



sabbat-possessitic-tape.jpg

・SABBAT - Sabbatical Possessitic Hammer TAPE 税込648円 (Stygian Shadows prod.)

こちらはNWN!オフィシャル・ライセンスでハンガリーのレーベルから発売された限定168本ナンバリング入りカセット・バージョンです。歌詞/データ掲載のスリーブの他に、インタビュー・シート・インナーが付属します。


1. Satanic Rites / Crest of Satan
2. Darkness and Evil
3. Kanashibari
4. Black Fire

Recorded live at Huck Finn, Nagoya Japan, May 2nd 1989

Gezol: Bass
Zorugelion: Drums
Barraveat: Guitar
Possessed Hammer: Vocals


このライブは、ドラムにex. SATANASのZorugelion氏, ギターにBarraveat氏, そして専任Vo.が故Possessed Hammer氏で、Gezol氏がベースに専念した唯一のSABBATライブとされていますが、特筆すべきはやはりSABBAT歴代メンバーの中で最もカルト指数の高い、いや、当時はあらゆる関係者に大不評でカルト崇拝する者なんて1人もいなかったというPossessed Hammer氏のヴォーカルでしょう。失礼な意味などではなく、賛辞の言葉として言わせてもらいますが、これは完全に死神に憑りつかれた声です!!!MORBID / MAYHEMの故Deadと同じ死臭が漂います。

Japanese Armageddon!!


evil-ritesof.jpg



・EVIL (Tokyo, Japan) - Rites Of Evil CD 税込1,944円 (Obliteration)

ちょっと遅れていましたCDも無事発売となりました!!わたくしBOYの大倉がライナーノートを任されました。バンド、レーベル、そして自分のライナーも、みんなとても良い仕事が出来たリリースですので、ぜひ買って読んで聴いてください。


EVIL (Tokyo, Japan) :

2011年結成。平成生まれの少年たちによる80s スラッシュメタルリバイバルバンドとして注目され自主デモCDRを500枚以上無料配布した事でも話題となった国産邪悪スラッシュメタル、EVIL。

スラッシュメタルでもデスメタル誕生を促したといえるHELLHAMMER, SODOM, SEPULTURA, BATHORY, SARCOFAGOなど80年代のスラッシュメタルシーンの中でも特に過激で邪悪なバンドから多大な影響を受けた楽曲でスラッシュメタル全盛期をリアルタイムで通過した1960~70年代生まれのメタルヘッドから絶大な指示を受ける。

2014年に日本の若手デス・グラインドバンド、LURKING FEARとスプリットアルバムをObliterationからリリースし国際的にも認知度を上げる。

2017年夏に待望のファーストアルバムをリリース。CDは日本のObliterationから、アナログレコードはSABBATやBLASPHEMYなどブラックメタルシーンのカルトバンドを多数リリースするアメリカのNuclear War Now! から 、カセットテープヴァージョンはタイのInCoffinからのリリース。

収録曲
1. 除夜 Nightmare Bells (Joya)
2. 呪縛 The Curse (Jubaku)
3. 串刺し Transfixion (Kushi-zashi)
4. 八つ裂き刑 Yatsuzaki (Yatsuzaki-kei)
5. 曼荼羅 Mandala (Mandala)
6. 卒塔婆の剣 Sword of Stupa (Sotoba-no-tsurugi)
7. 死に晒せ Give 'em Hell (Shini-sarase)
8. 無間地獄 Eternal Hell (Mugen-jigoku)
9. 邪悪を讃えよ Rites of Evil (Jāku-o-tataeyo)
10. 阿修羅 Asura (Asura)
11. 残虐集会 Brutal Mass (Zangyaku-shukai)

(インフォメーションより)



framtid-5tracks.jpg

・FRAMTID - 5 Tracks Devastation EP 7" 税込1,000円 (self release)

カナダの名物パンク・フェスティバル A Varning From Montreal に今年2017年遂に念願の参加を果たした大阪クラストコア・ノイズ・ロウ・パンク FRAMTIDの限定500枚新作EP!!A Varning From Montrealフェス用に制作されたシングルですので、再プレスされない限り今回のみの入荷となります。

King Cobra SquatにてMTRで一発録りされた全5曲収録で、現編成での過去曲の新録4曲と新曲1曲。スカンジナビアン・ハードコアの黒く原始的なスラッシュ・サウンドを継承するスタイルでは、世界中のパンクスから最高峰とあがめられる最重要バンド。

EVIL (Tokyo, Japan) - Rites Of Evil LP BLACK VINYL with OBI


evil-ritesof-blacklp.jpg

・EVIL (Tokyo, Japan) - Rites Of Evil LP BLACK VINYL with OBI 税込2,592円 (Nuclear War Now!)

東京ブラック・スラッシュ・メタル EVILの1stフル・アルバムLPレギュラー・バージョン・ブラック・ビニールを、バンドが急遽このバージョンにも帯とライナーノートを付けて少し提供してくれました!!CD付きはパープル・ビニールのみでしたので、こっちには付きませんが、帯とライナーは日本国内流通分のみですので、パープル・ビニールが買えなかった人はぜひこちらを確保してください。

帯はEVILのRyo氏が、VENOM "Welcome to Hell"のトリオ・レコード日本盤LPの、あのベノンがへツンに見えてしまう"地獄への招待状"帯を真似て、イビルがイヒツレに見えてくるよう苦心したという渾身の模倣作品。こういう、自分が若かった頃にやってたような、しょーもない努力をする若者がまだ居るということに感激してしまいました。EVILがアナログな世代にも受けてるのは、こういうクサレた感覚を持ち合わせてるからなのかも知れません。ワタクシRecord Boyの大倉が担当したライナーノートも、我ながらなかなか上手く書けました。


EVIL (Tokyo, Japan) :

2011年結成。平成生まれの少年たちによる80s スラッシュメタルリバイバルバンドとして注目され自主デモCDRを500枚以上無料配布した事でも話題となった国産邪悪スラッシュメタル、EVIL。

スラッシュメタルでもデスメタル誕生を促したといえるHELLHAMMER, SODOM, SEPULTURA, BATHORY, SARCOFAGOなど80年代のスラッシュメタルシーンの中でも特に過激で邪悪なバンドから多大な影響を受けた楽曲でスラッシュメタル全盛期をリアルタイムで通過した1960~70年代生まれのメタルヘッドから絶大な指示を受ける。

2014年に日本の若手デス・グラインドバンド、LURKING FEARとスプリットアルバムをObliterationからリリースし国際的にも認知度を上げる。

2017年夏に待望のファーストアルバムをリリース。CDは日本のObliterationから、アナログレコードはSABBATやBLASPHEMYなどブラックメタルシーンのカルトバンドを多数リリースするアメリカのNuclear War Now! から (帯・ライナー付き日本限定カラー盤はBOYレコードとはるまげ堂にて販売)、カセットテープヴァージョンはタイのInCoffinからのリリース。

収録曲
1. 除夜 Nightmare Bells (Joya)
2. 呪縛 The Curse (Jubaku)
3. 串刺し Transfixion (Kushi-zashi)
4. 八つ裂き刑 Yatsuzaki (Yatsuzaki-kei)
5. 曼荼羅 Mandala (Mandala)
6. 卒塔婆の剣 Sword of Stupa (Sotoba-no-tsurugi)
7. 死に晒せ Give 'em Hell (Shini-sarase)
8. 毘沙門天 Bishamonten (Bishamonten)
9. 無間地獄 Eternal Hell (Mugen-jigoku)
10. 邪悪を讃えよ Rites of Evil (Jāku-o-tataeyo)
11. 阿修羅 Asura (Asura)
12. 残虐集会 Brutal Mass (Zangyaku-shukai)

(インフォメーションより)

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR