RECORD BOY

Splattered Records New Releases!!


combat84-rapist-ep.jpg



・COMBAT 84 - Rapist 7" WHITE VINYL 税込1,650円 (Splattered)

SPEEDWOLF, POISON RITES, OVERDOSEのReed Bruemmer氏のレーベル Splattered Recordsは、このところパンクとメタルの名盤シングル・リイシューが活発ですが、パンク再発はガレージやパワー・ポップ系ファンにアプローチするものがほとんどだったので、その辺あまり良く知らない当店はこれまでスルーしてきました。しかしこの度、UKロンドンのOiパンク・グループ COMBAT 84の2ndシングルが再発されたので、やっぱりこれも当店じゃあまり売れないかもですが欲しかったので入荷させました。限定500枚リリースで、そのうちのltd.200枚ポスター付きホワイト・ビニールでの入荷です。

ジャキジャキにソリッドなリフと重いビートに乗る故Chris Henderson氏のアグレッシブなヴォーカルが渋い、1983年の名盤です。1982年の1stシングル Orders Of The Day E.P.ではさらに際立っていた感もありますが、荒々しくストロングなOiサウンドながらも、もっとロウ・パンク・ファンにもアピールできるような粗さもかっこいいので、BLITZやRIOT SQUADのようなスキンズ&パンクスな編成/サウンドのUKHCパンク・ファンにもぜひ聴いてもらいたいレア・クラシックOi!Oi!



blitzkrieg-nwobhm-buriedalive-ep.jpg



・BLITZKRIEG (Heavy Metal, UK) - Buried Alive / Blitzkrieg 7" GOLD VINYL 税込1,980円 / BLACK VINYL 税込1,320円 (Splattered)

このところ立て続けにリリースを連発してるSPEEDWOLF, POISON RITES, OVERDOSEのReed Bruemmer氏のレーベル Splattered Recordsが、今度はNWOBHMクラシック・シングル BLITZKRIEGの1981年発表1st 7"をオフィシャル再発。さすがにこの再発は今までのSplattered Recordsリリースとはランクが違うので、プレス枚数も他再発盤の倍の1000枚プレスとなっています。しかし、そのうちの700枚ブラック・ビニールはやはり即完売!!なぜ300枚プレスのゴールド・ビニールよりも先に黒盤が完売したかと言いますと、プレス屋の仕事の関係でゴールド・ビニールの完成/発売が遅れたからです。2バージョン入荷しましたが、黒盤は今回のみの入荷になります。ゴールド・ビニールにはポスター付き。

日本でも神格化されて熱狂的信者を多く抱える、まさに生きる伝説的NWOBHMバンドです。METALLICAがカバーしたのも納得の電撃ソリッドなリフ攻撃と、硬質且つ重厚なバッキング/楽曲とのマッチが奇跡的なまでに素晴らしいBrian Ross氏の哀愁を帯びたヴォーカル。オリジナル盤は近年はもうゼロが1個増えて取引されるまでになってきた定番のレアEPですので、この機会に必ずや入手しておきましょう!!

Splattered Records New Releases


crucifixion-thefox.jpg



・CRUCIFIXION - The Fox 7" 税込1,620円 (Splattered)

ほぼ同内容のディスコグラフィー・アルバムが複数のレーベルから立て続けに発売されるなど、このところ再発ラッシュだったNWOBHMバンド CRUCIFIXIONの1980年1st 7"が、SPEEDWOLF, POISON RITES, OVERDOSEのReed Bruemmer氏のレーベル Splattered Recordsから限定500枚で再発。Neat Recordsからの2種7"は日本でも良く知られているNWOBHMバンドですが、この1stシングルは元々ジャケット無しでリリースされた、オリジナル盤はなかなかお目にかかれないレア盤としてコレクターに人気のレア・シングル盤。初オフィシャル再発となる今回はジャケ&ポスター付きで、ここ最近のCRUCIFIXION再発ラッシュの目玉とも言える必殺リイシューなのです、がしかし!!、まるで現代のエディ&ザ・ホットロッズ・ジャケのような事態が発生しまして、裏ジャケの写真はなんとCRUCIFIXIONではなくVIRGIN STEELE!!!!!それがリリースされるまで誰も気づかず、しかも気付いてもストップ掛からずそのまま売り続けるというたくましい商魂と言うか、もはや狙いは完全に珍盤コレクターズ・アイテム化で、既にレーベルも残りわずかだそうです。NWOBHMコレクター、珍盤ハンターはぜひ逃さないよう確保お願いします。

しかし当り前ですが、内容は申し分なくかっこいいですね。ソリッドでヘヴィなリフ、チタチタ・ドライビング・ビート、ワイルドなボーカルで叩き出すシンプルでキャッチーなハードロック・サウンドは、まさに1980年代ヘヴィメタルの到来を表現したような粗削りR&Rです。メタルもパンクも原理主義志向の粗野な作品ばかりを再発するSplattered RecordsらしいNWOBHMリイシューではないでしょうか。NWOBHMファン以外のR&Rファンもぜひどうぞ!!しかしVIRGIN STEELEって、こういうトリビアの多いカルト・バンドですね。



mower-st-lp.jpg



・MOWER - S/T LP JAPANESE EDITION 税込2,916円 (Splattered)

SPEEDWOLF, POISON RITESのシンガー Reed Bruemmer氏の運営するSplattered Recordsからのリリースされた、USピッツバーグで活動するメタルパンク・バンドの1st LP。元々は2018年に自主リリースされていた作品ですが、Reed氏から「RECORD BOYでこの作品をジャパニーズ・バージョンとして販売しよう!!」と提案され、まぁそれは丁重にお断りし、でも日本語帯などの制作は協力して、発売に至りました。ライブ2曲もボーナスで追加して全9曲入り、限定500枚です。

そもそも全く知らなかったバンドをいきなり500枚も在庫抱えさせられるのは、どんなバンドでも当店の規模じゃ無理な話ですが、調べてみると、ピッツバーグ名門 Mind Cure Records(古くはあのHALF LIFE激名作 Under The Knife EPを出してたレーベル!)から2014年にEPを出してたようです。SPEEDWOLF, G.A.T.E.S, INEPSY, MIDNIGHT, ZEKEやMOTORHEAD影響下メタルパンク・ファンにはゴキゲンな爆走ハードコアR&R!!

BIBLE OF THE DEVIL - Feel It LP


**毎週水曜は当店の定休日ですが、メタル系商品がいろいろ到着していましたので、先ほどカートアップしました。受注対応は明日木曜日以降になります。


biblbeofthedevil-feelit.jpg

bibleofthedevil-photo.jpg

・BIBLE OF THE DEVIL - Feel It LP 税込2,484円 (self release)

USシカゴ・ハードロッキン・ヘヴィメタル、BIBLE OF THE DEVILの2019年新作7thアルバムです。前作 For the Love of Thugs & Fools以来7年ぶり。BOYは後追いながら、Chris Professor Black氏に紹介されて以降、すっかりこのバンドに魅了されたので、しばらく音沙汰ないなー、どーしてるかなー?と、時々思い出しては気になり、シカゴから来日して毎年9月の第3日曜に東京某所に結集する輩にも、BOTD最近どうしてるの?と去年尋ねてみたら、「シンガーのドラッグ中毒が酷くなって脱退して、でも新体制で最近またボチボチ動き出した」と教えてくれました。前回バンドに色々オーダーした時のグダグダっぷりを思い出すと、あー、やっぱそんな連中なんだ、と納得できるので、この新作発表後もしばらく静観していましたが、前回の激しい舌戦を乗り越えて(って言うか、もうそんなこと忘れたんだろうなぁ)、バンドから連絡してきてくれました。

今回は完全自主リリースなので、恐らく日本に流通してくるのはこれが初ではないかと思います。しかもフィジカル・フォーマットはアナログ盤のみ。CDも後から出す?と聞いてみましたが、「こっち(US)はダウンロードとアナログの完全二極化で事足りてるから、CDの予定はない」とのこと。確かにその通りで、しかも彼らの音楽性からすると、バンドから積極的にアプローチしない限り、ヨーロッパのレーベルなどからライセンスCDが出るような事態にもならなそうですので、DLコードも入ってるということですから、思い切ってオーダーしてみました。実際、何よりも私自身が聴きたくてウズウズしていましたので!!

で、内容について。オリジナルのシンガー兼ギタリスト Mark Hoffmann氏脱退後にヴォーカルを務めるのは、ツイン・ギターのもう片方を担当してきたNathan Perry氏。そしてもちろんこのバンドはツインギターが鉄則なので、新たにChristopher Grubbs氏と言う人物が第2のギタリストとして参加しています。前述のシカゴ・メタル・スキンズ連中は古い友人だからか、「やっぱMarkのヴォーカルの方が良かったわー」としきりに言ってましたが、確かにMark Hoffmann氏の、あの、ちょっとVic Bondiにも似たシカゴ・ストリートR&Rなしゃがれ声の歌には、上手下手を超越した個性がありました。しかし、本作から新たにヴォーカルも務めるNathan Perry氏の歌を聴いてちょっとビックリ。非常に上手いし、何よりもBOTDという極めて地味でありながら個性的なバンドのシンガーとしてのキャラクターにピッタリはまった泥臭さが素晴らしい。この、ちょっと鼻に抜けきらない曇った声質は、KISSから継承されるアメリカン・ハードロック・シンガーならではの魅力ではないかと思います。そんでもって、曲はもちろんTHIN LIZZYウォーシップ全開でサイコー!!いかんせんアメリカ人ですから、時々ちと音痴なハーモニーとかも、私ぐらいのTHIN LIZZYポーザーにはちょうどいい具合なのです。今年の夏のBGMはこれで決まり。BOYはまだまだこのバンドをプッシュし続けます!!

MYSTIK 1st ALBUM


mystik-st-lp.jpg

mystik-photo.jpg



・MYSTIK - S/T LP 税込2,592円 / CD 税込1,836円 / TAPE 税込1,296円 (I Hate)

アナログ盤入荷!!いくらBOYの商品が女ッ気ないとは言え、このカワイコちゃんぞろいのMYSTIKも先に入荷してたCDとカセットがサッパリ売れてくれないのでイヤになってしまいますが、アナログ盤待ってた人がいるものと信じて入荷させました。

Vo, ギター, ベースの3人が女性で、ドラムがANTICHRIST, WITCHGRAVEのSven Nilsson氏による4人組スウェディッシュ・ヘヴィメタル・バンド MYSTIKの1stアルバムが、I Hate Recordsからリリース。デビュー・デモよりも確実にパワーアップした作品に仕上がっていますので、デモ聴いてそれなりに満足しただけで終わらせないよう、必ずやチェックお願いします。

現地での盛り上がりは当店ではイマイチ伝わってこなかったのか、デモ入荷時は思いのほかクールな売れ行きだったけど、それはやはり可愛らしい見た目と正統派鋼鉄サウンドのギャップがあったからだったのかも知れません。しかしこの1stアルバムはその正統派ヘヴィメタルの下地をより強固にしていて、スピード・メタル・スラッシーなナンバーも決して重さを失うことなく非常に骨太で、素晴らしい仕上がりの1stアルバムと断言して良いかと思います。しかしみんなブラック・レザーで80'sメタル・ルッキングなのに、ホントかわいいなー。ACID, WARLOCK, CARRIE, FACT, etcのファン完全必聴!!特に女性Vo.メタル好きじゃなくても、ヨーロピアン・パワー・スピード・メタル・ファンにぜひ聴いてもらいたい傑作です!!

Total Steel!!








・BRATS - 1980 LP SILVER VINYL 税込3,240円 / CD 税込2,160円 (High Roller)

後のMERCYFUL FATEギタリスト Hank Shermann氏が中心となり1977年に結成され、1979年にはMERCYFUL FATEツインギター相棒のMichael Danner氏も加入して母国デンマークのCBSと契約し、1980年に発表されたコペンハーゲンのパンク・ヘヴィメタル・バンド BRATSの名作1stアルバムが、High Roller Recordsから再発。1999年にCD化、2007年にアナログ盤も1度再発されてましたが、どちらも今ではプレミア価格で取引されるレア盤ですし、淡白な仕上がりだったそれらの再発盤よりも今回は断然素晴らしい仕様での再発となっています!!アナログ盤はインナー/ポスター/プロモ・フォト付限定500枚プレスで、今回はそのうちのltd.300枚シルバー・ビニールでの入荷です。CDはスリップケース付で、ポスターも封入されています。

後期にはKing Diamond氏も加入しましたし、Michael Danner氏離脱後の2ndギタリストも初期MERCYFUL FATEのデモで参加していたCarsten Falkenlind Volsing氏だったということで、MERCYFUL FATEの前身バンドとして認知されていますが、初期デンマーク・パンクを代表する1979年発表レア・パンクCompilationアルバム Pære Punk LPにも収録されていたことなどから、70'sパンク・マニア/コレクターにも高い人気を誇ります。この1stアルバムではまだKing Diamond氏は参加していないけど、ジャケットに掲載のHank Shermann & Michael Danner両氏のフライングVギターが物語るように、サウンドは既にヘヴィメタリックな骨太さが備わっていて、オープニングを飾る"OY-905"などは完全にNWOBHM調の哀愁を漂わせています。しかしパンク上がりメタルの、と言うかまだ上がりきってないパンクロックとして魅力もまがい物ではない純正のかっこよさがあり、2ビートのナンバーなどはMOTORHEAD影響下ヘヴィメタルとロウ・パンクの中間のような雰囲気も強いです。トータルな印象としては、NWOBHM影響下ながらやはり英国産の湿り気とは異質の北欧メタルならではの哀愁と、パンクのロウ・パワーが融合した、極上ロウ・パンク・ヘヴィメタル、といったところでしょうか。これは正統派メタルや70'sスタイルがあまり売れない当店でも絶対にプッシュしつづけなければならない、まさにプロト・メタルパンク・クラシック!!







・STORM (Norway) - Demo 82 10" 税込2,916円 (Serpents Nest)

MausoleumやSteamhammerなどのライセンス・リリースで、日本でも当時から比較的認知されていたノルウェー・マイナー・メタル HARDLINEのシンガーや、TNTのドラマーなどが在籍したオブスキュア・ハードロック/ヘヴィメタル・バンドの1982年録音3曲入りデモが10"アナログ盤で再発。このSerpents Nest Recordsってレーベル、実はノルウェーINFERNOドラマー Einar氏のDuplicate Records別名義で、入荷までエライ月日が掛かってしまいましたが、今回入荷分にはレーベル直販用付属品のロゴ・パッチが付きます。

サウンドはハードロックと呼んで差し支えないほど正統派メロディックなタイプで、RAINBOWなどの影響下の北欧メタルや、HARDLINEのファンも全然イケるでしょうが、北欧メタルの透明に澄んだ哀愁旋律と同時に、情熱的なヴォーカルがたまに南欧メタルのシケシケ具合とも通じるように感じます。なんにせよ、哀愁メロディックな80'sメタル・ファン必聴級の号泣発掘デモ音源です!!







・CHEROKEE - S/T 7" 税込972円 (High Roller)

ドイツの女性シンガーを擁する5人組ハードロック・バンドの、2016年にHigh Rollerからリリースした2曲入り7"EP。もともとはカセットEPとして自主リリースされていたものだったようです。今回はクリア・ビニールで入荷しました。

Dying Victims prod.からのMLPで完全に気に入っちゃったんですが、このEPも期待以上で、いやはやこのバンド、本当に素晴らしすぎる!!MLPはLYNYRD SKYNYRD, MOLLY HATCHET, MOUNTAIN, etcのサザン・ブルージーなハードロック・ベースの哀愁だったけど、これは完全にTHIN LIZZYウォーシップ。スウェーデンDEAD LORDなどが好きならば、コレも気に入ってもらわないとTHIN LIZZYポーザーです。BIBLE OF THE DEVILのようなアメリカン・ハードなダイナミズム皆無ですが、BOTDと並んでこのバンドはプッシュしていきたいです。泥臭い女性シンガーも本当に凄い。まぁとにかくサンプル聴いて下さい。オススメ!!

10 | 2019/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR