RECORD BOY

DECEIVING SOCIETY - Cruster 16 Minutes Shock CD


deceivingsociety-cruster.jpg

・DECEIVING SOCIETY - Cruster 16 Minutes Shock CD 税込2,200円 (Five Knuckle Shuffle)

当時の大阪&東京クラストコア第一世代パンクスにも高く評価され、2001年にGLOOMジョニオ氏のジャケ・アートでCrust Warから発表したMLPが人気の高い三重クラスティーズの2000年発表デモが、メンバー自身が起ち上げたレーベル Five Knuckle Shuffle(さすが三重パンクス)から限定500枚でCD化再発。このデモ音源も当時の関係者には有名な音源で、遂にこのたび初めて聴くことが出来ました!!

1990年後期 三重のパンクシーンが凄まじい盛り上がりをみせた中、結成されたバンドの1つがこのDECEIVING SOCIETYだ。Crust warから発売されたLPも記憶に残っている人も居るだろう。当時突如として現れ、飛ぶ鳥を落とす勢いで活動し日本、そして全世界のクラスティーズ達を一気に虜にした。目撃した人は時代と共に現場には少なくなってきたがLP以前にあまり出回る事もなく発売されていた"CRUSTER 16MINUTES SHOCK" DEMO がこの度メンバーだったVo/KAZUKIとDr/DAIGOによる自主レーベルによりCD再発される事になった!しかも未発表曲を数曲含むライブ音源と共に!
 DEMOは練習スタジオによる所謂ラジカセによる一発ガチャ録り音源でそのままでも粗々しいNOISE SOUNDなのだが、NOISE ROOMでのマスタリングが施され、さらに粗々しさを増し正にCHAINSAW NOISE CRUSHER CRUSTサウンドになり、切り刻まれること必死だ。
 ライブ音源の方はと言うと彼らの地元 伊勢クエスチョンで2001年 CONTRAST ATTITUDE企画に出演した際の音源で彼らのLP発売以降、活動停止寸前の貴重なライブ音源だ。幾つかの未発表曲が収録されているがスタジオレコーディングはされずに解散に至ったのが悔やまれるほどの素晴らしい楽曲だ。破壊的な他を圧倒する当時の生々しさが伝わってくる音源なのは間違いないだろう。発狂寸前、いや発狂必死の全20曲!
 FINAL NOISE ATTACK。それはGLOOM、そして彼らの為にあった言葉だったのかもしれない。
(CONTRAST ATTITUDE Gori)

夜桜極蔵 & キャプテンサンダーボルト - 問答無用 2 x STICKER + CD




・夜桜極蔵 & キャプテンサンダーボルト - 問答無用 2 x STICKER + CD 税込550円 (一番星レーベル)

パンク界のアウトサイダー。なんて事を言ったら聞こえが良いが、つまりはパンク界のはみ出し者、ゴミ溜め、変態、落ちこぼれ、吐き気がするほどロマンチックだぜ! 遠藤みちろうよ永遠に!なんて事じゃなくて、パンク界の面汚し、鼻つまみ者、そこまで言う事ないじゃないかこの野郎! てな感じの、ま、とにかく説明不要なパンクでアウトにサイダーしまくってる4人。まさかの4人が合体してしまったバンド。夜桜極蔵 & キャプテンサンダーボルト。G.オノチン、B.カツタ、Dr.モーが数年前から神出鬼没にポツポツと遊びはじめて、ライブやったりしておったこの馬鹿げたバンドが、何をとち狂ったか、アルバム作りやがった! ステッカーのオマケでCD?!で、値段500円?! 昭和のインディーパンクのソノシート乗りのやっつけぶり。もうダメやめてよホンマにアジャパー令和に向かって昭和でGOGO! 夜桜極蔵 & キャプテンサンダーボルト! パンクロックを愛する君達へ、問答無用のアルバムだ! 文句は一つも受け付けない!

*10cm角サイズ・ステッカーは2種類/2枚

CD 収録曲

1.プリティーおっちゃん (建築現場の先輩に捧げる)
2.トミー癌 (広い心で聞いてください)
3.ヘルナンバーヘイト (ヘイトの意味はわかりません)
4.あれれ?(バカにしてるわけじゃありません)
5.新型キャデラック (ルースターズに捧げる)
6.電撃バップ (蒙古タンメン中本に捧げる)
7.仰げば尊し (遠藤みちろう万歳)
8.白い暴動 (白人ておっかない)

(インフォメーションより)

F.U.P - Noise and Chaos LP


**毎週水曜は当店の定休日ですので、受注対応は木曜日以降になります。


fup-noiseandchaos-lp.jpg



・F.U.P - Noise and Chaos LP 税込2,750円 (Bitter Lake Recordings)

ヒットを連発しているBlack Konflik Recordsによるオールド・ハードコア・パンクのCD再発を、このところ欧米のレーベルがこぞってアナログ・バージョンでライセンス・リリースする争奪戦の様相を呈していますが、またしても発売直後にレーベルで完売となった商品が無事入荷しました。1990年にMCRから発売された Sapporo City Hardcore FLEXIに、SLANGとSATANIC HELL SLAUGHTERとともに参加していたF.U.Pのディスコグラフィー・アルバムが、共三党や東京SACRIFICEのLPもリリースしたNYのBitter Lake Recordingsからアナログ盤リリース!!


Tracks A1-A7 : "Bootleg plus" TAPE (1990年)
Tracks B1-B2 : "Sapporo City Hardcore" FLEXI (1990年)
Tracks B3-B4 : "No!!" TAPE (1990年)
Tracks B5-B9 : "Stop The Lawless An Act" TAPE (1991年)


CDより曲数は少ないですが、今回限りの入荷となりますので、アナログ盤好きの方はお買い逃がしないようお願いします。恐らく当時は地元以外での入手はほぼ絶望的であっただろう各種リリースからの音源ばかりですので、これはオブスキュア・ジャパコア・マニアにはたまらない内容でしょう。低音Vo.がかっこいいブルータルなハードコア・パンクで、初期ASBESTOSや、三多摩ハードコア系のサウンドが好きな人にもオススメ!!

Japanese Hardcore Punks!!



**毎週水曜は当店の定休日ですので、受注対応は木曜日以降になります。


klonns-vvlgar.jpg



・KLONNS - VVLGAR CD 税込1,870円 (Black Konflik)

最近は再発リリースで世間を驚かせているBlack Konflikから、以前にSplit 7” w/ Granuleとデモが入荷していた東京ハードコア KLONNSのCDが限定350枚で発売。bandcampで発表したEPに前述のSplit 7"、さらに2019年ライブも追加したコンピレーション・アルバムです。

デモを聴いた時も感じましたが、ブラック・メタルなどの感覚も取り入れた新世代エクストリーム・ハードコアなモダンさが強いかと思いきや、ハードコア・パンクの本質的黒さを抽出したような原始性は、カバーも披露してるABRAHAM CROSSからの影響を感じさせます。クラストコア・ファンから、プリミティブ・ブラック・メタル・ファンにまで刺激的な注目のローファイ・バイオレンス・ノイズコア!!



gess-suffer-lpcd.jpg



・GESS - Suffer Damage + Live LP+CD DIE HARD COLOR VINYL 税込3,300円 / REGULAR BLACK VINYL 税込2,970円 (F.O.A.D.)

初期九州ハードコア・パンク・オムニバス Pinch And OuchとViolent Partyに参加していた長崎佐世保出身のノイズコア・パンク GESSのデモ・アルバムが、Black KonflikからのCDに続いて、イタリアF.O.A.D. Recordsからライブ音源もボーナスで追加したLP+CDセットでアナログ盤もリリース!!ダイハード・バージョンは2種あって、ちょっとイメージ画像が現物と色味が違うんですが、TRANSLUCENT GLASS-EFFECT VINYLがほぼクリア、SMOKEY CLEAR VINYLがその名の通りスモークがかったクリア盤です。ダイハード・バージョンは各LTD.100枚、レギュラー・ブラック・ビニールが300枚プレスの、トータル500枚限定です。


LP A1-A11 : "Suffer Damage" DEMO 1983
LP B1-B7 : Live At "Matchebox" Hakata, 7.8.1984
CD Live At Violent Party Gigs 03.25.1985 / 02.24.1985


1983年に結成され、米兵相手に地元佐世保で活動。その後拠点を博多に移して、GAI, CONFUSE, NO-CUTらとともに九州パンク・シーンを盛り上げる。当初はDISORDERやCHAOTIC DISCHORDに影響されたサウンドでしたが、後期は70'sパンク・スタイルへ変化して、LYDIA CATSへと発展。このデモ録音当時はまだメンバーが15歳だったという、暴力的衝動爆発のノイズコアera!!LYDIA CATSのイメージが強い人が多いのか、Black KonflikからのCDは個人的に予想してたほど瞬時に完売してないけど、この音源はSIEG-HEILの再発などに狂喜した人は絶対に必須のグレート・バイオレンスコア・リイシューです!!



hedo-1985.jpg



・反吐 (HEDO) - 1985 : Mmemory of Bloody Hands LP BLACK VINYL 税込2,860円 (F.O.A.D.)

F.O.A.D. Recordsによるジャパニーズ・ハードコア・リイシューと、プレ・グラインド発掘リイシューの両方を兼ねたような凄い音源が再発!!DIE YOU BASTARD!, VEIHAIZ, SCAMP, 怒号, SSORC, FIGHTBACK, CROWなどのハードコア・パンク/サイコビリー/スラッシュ/ブラック・メタルの多くのバンドで活躍するIronfist辰嶋氏が18歳の時にやっていたとう超知られざるバンド、反吐!!

THE SPOTSというバンドとのSplitカセットでリリースされた1985年の音源だそうですが、これは当時の状況を考えるとグラインドコアの歴史が変わるような凄いスピード・スラッシュ・サウンドです。Ironfist辰嶋氏によるライナーノートが日本語で掲載されてますから、もうそれを読んでもらい、針を落としてください。オブスキュア・ジャパニーズ・ハードコア&スピードコア・スラッシュ・ファン必聴!!

Japanese Punks!!


misiliski-torawarenomi.jpg

・MISILISKI - Torawarenomi 7" 税込900円 (Hardcore Survives)

MORPHAME, KAFKA, ZODIAKのMotokaaos氏がシンガーを務めるパンク・ロック・バンドの7"がHardcore Survivesからリリース。北欧メロディック・ロウ・パンク・ファンにオススメ!!


MORPHAME、KAFKA、そしてデビューしたばかりの日米混合バンドZODIAKと弛みなきバンド活動を続けるVo:MOTOKAAOS率いるMISILISKI渾身の2nd epが2016年以来の1st epに続き解き放たれる!

上記の様な轟音バンドとは一線を画しTHE VICIOUS-MASSHYSTERI-1981等の日本でも馴染み深く知れ渡った、寒風吹き荒ぶ極上のANOTHER STYLE RAW PUNK ROCKを奏でる。

エモーショナルでありメロディアス、美しくも儚い反骨精神と反逆の音と言葉が立ち並ぶ。

4曲入り/400枚プレス
(インフォメーションより)




reconsideration-fuck-preorder.jpg

・RECONSIDERATION - Fuck Your Life CD+TAPE LIMITED VERSION 税込3,300円 / REGULAR VERSION 税込2,530円 (T.T.)

THE TITSのシンガー 狂介氏が以前にやっていたRECONSIDERATIONの未発表音源集CDが発売!!CD+カセットテープの限定200枚セットと、CDのみの300枚プレス通常盤の2種あります。


2019年も残り僅かという年末、2020年にまさかのノイズコアリバイバルが起きるんじゃないか?なんて笑い話をしていた矢先にタイミングよくこんな案件が飛び込んできた。
2013年に産声を上げ、僅か2年と言う活動でピリオドを迎えた東京パンクシーンの鉄砲玉 RECONSIDERATION。
彼らが長年隠し持っていた大きな爆弾を遂にこのパンク界に投下させるという情報をキャッチした!
それがRECONSIDERATION 完全未発表音源作品 “FUCK YOUR LIFE” リリースである!!
現THE TITS/狂介(当時のニックネームはCHAOS.K.) が、THE TITS結成前に活動していたクレイジーノイジーデンジャラスパンカーグループをあなたは覚えているだろうか!?
彗星の如く現れ、確信犯的に話題を振り撒き、短期間ながらも片手ほどの作品を残した曲者達である。
80’Sを受け継ぐお手本のようなパンクファッションと、活動当時それこそがナチュラルだった奇抜なヘアスタイル。
大英国と九州アイランドのノイズコアに多大な影響を受けていたオリジナルサウンドは、老若男女多くのパンクス達を虜にさせた紛れもない事実が残されている。
そんな彼らも若さと存在感の疑問や矛盾の自虐暴走によるオーバーヒートの末にあえなく活動停止。
少しの猶予はあったものの未練の欠片もなく彼らはこのパンクシーンから姿を消した。
今回の作品は当時ライブ会場で50本のみ限定販売されたMORE NOISE(カセットテープ)の別テイク!
その神がかったCHAOS.K.のヘラヘラヴォイスは今あらためて聴くとかなり残虐で、この音源でも自身の存在を猛烈にアピール。
バンドにとってとても大切な存在のYossy the vincentによるサイケデリックなモコモコベースはこの作品でも健在。
パンクアタッカーSAVEXによるノイジーノイズな蝉ギターの応酬は今作が抜群にカオティックで終始心地が良い。
ありえない速さで突っ走るYADONのスピードドラムは常識を遥かに超えた奇跡的産物により異常事態が度々発生。
入手困難なMORE NOISEテープ同様(曲順に変更あり) あのポップでドープなオープニングとエンディングがしっかり収録されているところもファニーで最高!
”FUCK YOUR LIFE” という意識高いグッドセンスなタイトルでリリースする予定でしたが残念ながら当時リリース実現には至りませんでした。
そしてこの作品にはボーナストラックとして今まで決して公言されることのなかった秘蔵音源を収録!!
上記でご紹介した作品の数ヶ月後にレコーディングし、ライブのレパートリーソングをベリーチョイスした本邦初公開となる究極のマテリアル。
もし当時この音源がリリースされていたら... 確実に歴史を引っくり返していただろう強烈なシックスセックストラックス!
RECONSIDERATION活動停止間近のヒリヒリとした空気感に、ヤサグレずにいられなかったメンバー達の殺気と不安がサウンドへと憑依し悪(ワル)な影響を及ぼしたと言っても過言ではない。
正にこれこそが幻のダメージング音源である!!
とにかくこのスペシャルマッドなパンクパフォーマンス音源をフルにエンジョイしていただきたい。
輝くも儚く散ったRECONSIDERATIONというピュアノイズコアパンクバンドをあらためて再確認出来る非常に重要な作品となります。
THE TITS/狂介主催の自主レーベルT.T. RECORDSが満を持して贈る、世界中の先天性パンクスに捧げる絶対的パンク音源!!
お初の方々は勿論、無類のノイズコアファン並びに九州バイオレントパーティー育ちのマニアックスな方々乞うご期待!
最後に2019年残り僅かの年末に飛び込んできたビッグニュースとは、英国ノイズコアビッグスリーCHAOTIC DISCHORDによる2020年夏&冬再結成ライブ決定秘話と、
もうひとつは.....

shimokitazawa killers INOUE

02 | 2020/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR