RECORD BOY

Japanese Punx!!




・MALiCE PANiC - S/T 7"+CD 税込1,080円 (Alive By Caffeine)

ZEXの日本ツアーのサポートもしていた名古屋のストリート・パンク・バンドが自主制作で1st EPをリリース。同内容のCDも付いたナンバリング入り限定300枚。現代風に言うとロウ・パンク調のハードコアなナンバーも多く、UK82スタイルのファンにオススメです!!


名古屋を中心に精力的に活動しているMALiCE PANiC、2012年結成以来、3枚のオムニバス「BEYOND ALL BORDERS」(FROM Vo.Pierce Panic)「VILLAINY PRISON PUNK CHARTBUSTERS」(FROM VILLAINY PRISON RECORDS)「NOISE OFMIND vol.3」(FROM -REJECT-)には参加したが、遂に初めて単独音源”MALiCE PANiC”をリリースする。しかも自主7"レコードと来たもんだ!300枚限定4曲入りということで震えながら早速針を落としてみた。全編ボーカルPierce PanicのオリジナルENGLISH(アメリカ人)が心地よいUK82や2000年代STREET PUNK/Oi!を基軸にした楽曲、シンガロングなコーラス、泣きもメロディーも多く速いって訳でないのに勢いを感じるCLOCKWORK HARDCORE PUNKなのだ。まさに日本では絶滅寸前であろう王道のクラシックスタイルSTREET PUNK!簡単に個別にトラック紹介してみよう、A1トラック「Parasite」、掛け合いコーラスが印象深いメロディーのしっかりしたCLOCKWORK HARDCORE PUNK、A2トラック「Don’t Give Up the Fight」、ミドルテンポなFIGHT SONG!、B1トラック「Blind With Terror」、THE BLOOD、日本でいうとHAT TRICKERSを思い出すハードコアであり泣きもあるハードコアパンク、ラストになるB2トラック「You Stand By」、緊張感あるハードコアパンクでボーカルの乗っけ方、ギターの入れ方がやばい!軽く触れたが見た目から感じるよりかなりCLOCKWORK HARDCORE PUNK。あえてバンドを出すとしたら、LOWER CLASS BRATS/THE UNSEEN/CHEAP SEX/THE VIRUS等のPUNK CORE第1世代~第2世代、古くはTHE BLOODなんかの要素も多分に入ってると思われるな。名古屋で自主企画「FALL DOWN NINE」を不定期に開催予定だったり、「DEAD CHAIN」「SHOUT IT LOUD!!」も開催している。アナログを聴けない人でも、優しいCD付きなので、ぜひ音源を手にとってもらいMALiCE PANiCの魅力を感じてもらいたいのだ!(今村紀康 / POGO77 RECORDS)






・GO BLANK AFTER DEATH - S/T CDR 税込300円

東京で活動するグラインドコア・バンドの11曲入りCDR、ステッカー付き。ベースレスでツインVoのスカム・テイストの強いロウ・フィルシー・グラインド・パンク!!

REDSHEER / SUNDAY BLOODY SUNDAY -HEARTBREAKING noiserocking SPLIT CD


redsheer-sundaybloodysunday.jpg

・REDSHEER / SUNDAY BLOODY SUNDAY -HEARTBREAKING noiserocking SPLIT CD 税込1,620円 (Hello From The Gutter)

東京を拠点に活動するヘヴィロック2バンドによるSplit CDがHello From The Gutterからリリース。各2曲/全4曲を収録したペーパースリーブ。精力的に活動するREDSHEERは、90年代以降のオルタナ・ジャンク・ノイズ・ロックにスクリーモ系カオティックな激情性もミックスしたような切なく激しい2曲。SUNDAY BLOODY SUNDAYは、そのU2の初期代表曲の名から連想されるロック・テイストよりも、かなりQUICKSAND的な緊張感と躍動感、そしてエモーショナルな歌に耳を奪われます。

REDSHEERが提供した2曲は正に愛と憎悪。
これまでリリースされたどの楽曲よりも兇悪なる音像が渦巻き、途方もない悲しみと怒りを感じさせる。
聴く者の胸を、腹を、心を圧殺する音の連続。ジャブなんて一切なし。一撃必殺のブローだけを叩き込んでくる。
しかし獰猛な激音の先にあるのは感動だ。轟音の先の真理に気付いた瞬間、自然と涙が込み上げてくるだろう。
SUNDAY BLOODY SUNDAYも2曲を提供。バンドの新機軸を切り開いた。
持ち味であるリフとグルーヴとメロの三位一体のオルタナティブサウンドは今作でも健在だが、より混沌と陰鬱さを感じさせるサウンドへと進化を遂げた。
仄暗さを感じさせるサウンドはより歌と共鳴し、情念渦巻く世界へと堕ちていく。
エモーショナルさだけでなく、淀みの世界を手にしたSBSの描く新世界に震えろ。
オルタナティブなんて随分と使い古されてしまった言葉ではあるが、オルタナティブはあらゆるサブジャンルを総括するだけの便利なラベルなんかじゃない。
REDSHEERとSUNDAY BLOODY SUNDAYの両者が描くオルタナティブは、聴く者に理屈じゃ語りきれない未知のエネルギーを体感させてくれる発明の音楽だ。
今作は聴いた人それぞれが初めて体感したオルタナティブの衝撃。それを蘇らせるだけでなく、更新するだけの力があると信じてる。
既存の価値観を破壊し、そのディストーションが新たなる脳内革命を引き起こすはずだ。
TEXT:Takahiro Akasaka(Guilty Forest/Under the Surface)

the 有刺鉄戦 - Free Demo CDR




・the 有刺鉄戦 - Free Demo CDR 税込0円

広島の高校生3人組ハードコア・パンク・バンドの無料デモCDR!!今回も配布用にいただきました。何かのご注文とご一緒にお願いします。在庫は全てこのオンラインショップで管理してますので、ご来店のお客様も同様にお願いします。

Japanese Punk!!


gates-mie1282018-ts1.jpg

gates-mie1282018-ts2.jpg

・G.A.T.E.S - Mie 12.8.2018 T-SHIRT 税込2,160円

2018年12月8日に三重で行われたCONTRAST ATTITUDEの20周年記念ライブの会場販売用に製作されたG.A.T.E.S Tシャツの残り分が入荷!ボディはGildanのSoftstyle、サイズはXS / S / Mの3種のみです。



gates-skullsnake-ts.jpg

・G.A.T.E.S - Skull Snake T-SHIRT 税込2,700円

Sサイズのみ少量入荷!ボディはGildanのSoftstyle



shijousaiakuomunibus5.jpg

・V.A. - 史上最悪オムニバス5 Final Fight CD 税込2,160円 (史上最悪クソレーベル)

XFAGOが入ってます!!!666!!!

歴史的スカム盤になる事間違いなし ! の濃さでお届けする史上最悪くそレーベルのファイナルファイト ! 全70アーティストが参加した解散記念オムニバスCD。関東を中心に地下活動を繰り広げるアンダーグラウンドミュージシャンがここに集結!

Disc1 (アーティスト名 / 曲名)
01. The biginning of the FINAL FIGHT / 史上最悪くそレーベル2018スタッフ
02. モザイクス / 心まで老いてきた証拠だ
03. the aural prostitutes / pulsewave disorder
04. Derkness Wisper[analchang sing for SRVTR] / voices
05. DUSTPAN / 冒涜
06. もれる / ダンス部がすべて止まって見える
07. HAIGAN / Hippie Drill Aftercare
08. ラ・ムスン / 浪漫☆
09. omaetoomaenochi / sakugono-sue
10. あなるちゃん+ERT / Crosement Lointain 遠い地平線
11. BIG COCK INTERNATIONAL / Rock 'n' Roll High School
12. Brown Ratz / RA★MENブギー
13. CDR / ライブ Ruby Room 2018,4,12
14. Conti / METROPOLIS
15. ヤングリーゼント / かなしみ
16. 嵐山ファッカーズ / FUCK2018
17. 硬いとば / 不謹慎な音楽をやりたいけどコンプライアンスがなぞ知らぬ
18. THE藁人形 / 東武鉄道を懲戒解雇されると言うこと
19. Raging Blast / I was born to play tonight
20. Tsuruoka Kazuhito / No is...
21. cunts / Kazuko Fukuda
22. Zombie Rhythm Machine / Passenger
23. Mo*Te / Dedicated to Scraps
24. outhypnosis / pessimism
25. Sedem Minút Strachu / final10.5.2016
26. SleepingBeauty / Rubber ComeBack to Me
27. 放屁はショートカットグラインド / 一屁入魂
28. bossston cruizing mania / 虚無 IN THE PARK
29. DJ KPBR / Deus Ex Vagina
30. Pretty Lie / 恋の再撮影
31. Mataro / つながらないセレナーデ
32. Kamahomo Feel The Noise / Rape of catacombs
33. Keikichi Kimishima / 暑い日
34. Viviankrist / Hilse til OKD
35. くるぴの / くるぴのメドレー
36. aBiSyEikAh⊆ / Dialogue with my past self by dismantling self-introduction


Disc2 (アーティスト名 / 曲名)
01. 道産子アナルX / 5、6本投げつけんだ、木
02. 二階のマウンテン / AIR
03. OSG / さくらのはな
04. 宙空一派 / Live at 外国
05. analsticks / analsticksのうた
06. Furui-Mizu / 1970 I Feel Alrigt
07. ヒミツの錯乱棒 / VANILLA
08. SOFTKILL a.k.a txqx / eyekawaraznavocla
09. Her Vomit is Modern... / GO! GO! vomit boyz
10. ゆれつずける / 黒田三十六曲
11. Kurippertronixxx / IMFIP0.0
12. AustralopithecuS / Austra Motherfucker!!!!
13. yoh-2 / I want a living forever
14. ゲルチュチュ / 山狗
15. 根暗 / AIDS MASTER
16. FREAKS IDOL / die~hatch new
17. ボンクラ / ボンクラロール
18. 西之カオティック / Born Against
19. 茂山コウタ / 人類滅亡
20. 悪霊おばけwith火曜サスペンス劇場 / お岩さんの呪い(0000破壊ギグより)
21. 妄想ゲリラ自慰 / も・ま・せ・ろ!
22. ワタナベ / 史上最悪くそレーベルについて
23. WELLNESS IN MOUTH OF DITCH / Hot spicy
24. shikaku / Tegami
25. キャットフード食べ男 a.k.a. かちゅねこ / 臭い飯より不味い飯
26. UNRUCH / ・TUYU TO YOU ・DANSE ・NOUNASI
27. WAKAVA / EVERYTHING
28. キング・オブ・ポッチャマ2 / ディープリラックスの時代
29. XFAGO / boutokumono no umi
30. 黄昏番長とscum / 激突!鮮血の空飛ぶチェインソー~泣くな、娘よ 心の電波とスカラー波 90分拡大スペシャル~後編
31. 虫酸王 / サリバリア
32. MISSANTHRØPICANA / Ascension Power
33. pezica / Dimension Dub
34. 受容 / 自己矛盾と偽善の愛
35. ヤッホーシリアス / マッドカリスマ
36. Napalm Death Is Dead / untited(コンクシーメンカバー)

(インフォメーションより)


Japanese Hardcore Punk!!


nishinochaotic-tsumetai.jpg

・西之カオティック - tsumetai konton no kuni CD 税込1,080円 (Hello From The Gutter)

東京中野区発ノイズグラインドバンド、西之カオティックが遂にアルバムリリース!

ここ数年cuntsやNapalm Death Is Dead、ゆれつずけるらと共に東京ノイズグラインドシーン(?)の一環として活動するも音源リリースはコンピレーション2枚(うち1枚はダウンロードONLY)と少数配布のデモのみと寡作。その上新作出すと言ってはいつの間にか沙汰止みになりX JAPAN以上に音源リリースが疑問視されていたバンドが遂に年貢を納める!!

基本はノイジーかつジャンクなショートカットグラインドを基本にしつつもノイズコア・D-BEATハードコアやファストコア・ビートダウン導入前のパワーバイオレンスの影響を受けたサウンドはバンド名が示す通り混沌の極み。覆面ノイズコアユニット”AVA”によるオールドスクールなブレイクビーツに異常に汚い声のラップが絡む謎のトラック2曲を含む全12曲!!

(インフォメーションより)




existencewithoutcause-2018.jpg

・EXISTENCE WITHOUT CAUSE - S/T (2018) CD 税込1,404円

マイペースで活動を続け、結成10年となる東京のハードコア・バンド E.C.W.の13曲入りCD。自主リリースで、ステッカー付。前作CDよりパワーバイオレンス・スタイルにフォーカスを定めたような激烈サウンドですが、CROSSED OUTの窒息型ストップ&ゴーや、SPAZZの偏屈キャッチーさなども感じさせる、90'sオールドスクール感満点!!


2008年、埼玉県は春日部にてYAMAZAKI(Vo and Guitar)を中心に結成されその後東京に活動の拠点を移す。何度かメンバーチェンジはあったものの4~5年程前から現メンバーに落ち着く。結成当初からその音楽性はぶれる事無く90's Fast Core/Power Violenceを基調に+αで独自のサウンドを形成。

初っ端、Doom Metalの様な重苦しい雰囲気で幕をあける今作品は、今までのライブでのレパートリーを中心とした集大成的な作品です。まるでConfuseばりのディストーションギターを強調した音作りなのですが、Eyehategodの様なスラッジーなパートであったり、E.N.Tライクなツインボーカルの掛け合い、D-beatが飛び出したり例えばSpazzやSlight Slappers等の偉大なる先駆者がそうであった様に、短い曲の中でも、決して単調には終わらせないアイデアが多数詰め込まれております。

中々他の企画では見られない組み合わせが魅力な自主企画「SUBLIMINAL DECAY」も継続的に開催中。
(インフォメーションより)




uca-madrider.jpg

・U.C.A - Mad Rider! Go Mad! Ride On! CD 税込1,080円

九州発 RAGING "D.O.H.C" HARD CORE PUNK!! 「U.C.A」の久々のリリースとなる単独音源。福岡の片田舎、飯塚で1991年結成以来、止まる事なく地味に活動し続ける彼らの単独音源としては2002年リリースの "SELF INFECTION(MCR-167)" 以来となる久々の4SONGS CD!! 正統派ジャパニーズハードコアをベースに、MOTORHEAD直系の暴走R&Rや、あらゆるパーツでチューンナップされた爆裂直管サウンドを体感せよ!!
※ Cover Artwork : FUMIWO

収録曲
1.DUEL
2.CATCH THE TAIL!!
3.BLACKOUT
4.MAD RIDER

(インフォメーションより)




zyanose-chaosbender.jpg

・ZYANOSE - Chaosbender CD 税込1,944円

大阪クラストコア・パンク ZYANOSEの新編成での初音源となるCDが自主レーベルから帯付ペーパーフォールド・スリーブでリリース!!これまではギター無しのツイン・ベースと言う特殊な編成でしたが、本作からツインギターの5人編成となって、大阪クラストの伝統を継承する毒に満ちたノイズコア・クラストをブチかましています。初期曲の再録含むスタジオ音源8曲+2018年ライブ7曲の全15曲!!


大阪アンチソーシャル・クラッシャーノイズクラスト・ミリティア、ZYANOSE! 前作から約4年目、これで4度目となる2019年1月のアメリカツアーに先駆けたツインギター新編成5人組になって初のレコーディング作! 

前作までツインベース、ドラム、ギターレスという独特の編成で大阪FINAL NOSE ATTACKシーンより発生したジャパニーズ・クラッシャーノイズ・クラストサウンドをさらに究極の域まで激化させ、破壊し、再構築させた彼等の発狂音塊はここにきて敢えてギタリストを取り入れる事によりまさにZYANOSEサウンドの真骨頂を提示! これまでのマシーンのような粉砕衝撃ノイズクラストサウンドに、有機的なウネリとサバスとハードコアパンクと唾と頭蓋骨が加わり混濁しデフェクター化して炸裂した、初期代表曲 "Dance Disorder" "Insane Noise Raid" 新バージョン含むマッシブな狂人ノイズコア全8曲 + LIVE7曲入りの全15曲収録!ほとんどニューアルバムやんけ!

アナログバージョンはSWEDENのD-TAKT RaPUNK、アメリカのDISTORT REALITYよりそれぞれ7インチ、12インチにて、しかも全部別ジャケット・アートワークにて発売予定! とどまる事を知らぬ(とまるらしいけど)連中のステンチに汚染されまくった怒涛の負のエネルギーに騙され続けろ!

JACKY(FRAMTID)


12 | 2019/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR