RECORD BOY

Death Metal Punk Squad!!


**スターリンご予約の対応にまだまだ追われている最中ですが、新商品もいろいろ到着していますので、今日は問い合わせの多いハードコア・パンク名作の再発盤を少しオンライン・ショップにアップしました。スターリンご注文以外のお客様にも、もう数日はお待たせする状況が続きますが、何卒ご理解願います。


deviatedinstinct-nailed-reissue.jpg



・DEVIATED INSTINCT - Nailed LP 税込2,640円 (Terminal Filth)

メタル・クラストというスタイルを確立したバンドの一つであり、クラスト・パンクを基礎に形成されたイギリスおよび世界中各地の80年代後期~90年代初期のデス・メタル・ムーブメントを検証する上でも非常に興味深い独自のスタンスで、日本では現在もクラストコア・ファンに絶大な人気を誇る、イングランド・ノーリッジのDEVIATED INSTINCTの名作4曲入りMLPが、ベーシスト Snapa氏自身の運営するTerminal Filthから念願の再発!!

オリジナル盤はPROPHECY OF DOOMメンバーのレーベル Prophecy Recordsから1990年にリリースされ、その翌年1991年にスウェーデンの御存知デス・メタル・ゴッズ GRAVEと、他に残した音源が他に全く存在しないミステリアスなカルトUKスラッシュ・バンド DEVOLUTIONとのSplitアルバムのCDバージョンに、この音源も強引に追加収録されましたが、それ以降30年近くもの間今まで1度も再発されたことがなく、マニアには非常に人気の高いレア盤とされてきました。ドイツのメタル・クラスト・パンク INSTINCT OF SURVIVALのメンバーが来日/来店した時に中古盤で出ていたこのオリジナル盤MLP見た時、「ワォ、俺これ現物初めて見たよ!」なんて言ってたのも思い出しました。

"Welcome to the Orgy" 1st 7"は、ANTISECTやAMEBIXに影響されたダーク・メタル・エッヂのクラスト・パンクながら、メタル・クラストとしてはまだまだ未完成で、ところどころCrass RecordsバンドやKILLING JOKEタイプの冷たさも垣間見えたりしていましたが、実はUSHCからの影響が音楽的には強かった1stアルバム "Rockn'Roll Conformity"では、より乱雑としながらスピードアップした結果、いかにもUKHCらしいクロスオーバー化を成し遂げました。そしてロウ・ステンチな感触を維持しながらもCELTIC FORSTからの影響を強く打ち出したスロウネスを増幅させ、NYのWINTERと並んでパンク・クラスト・サイドからのスロウ・デス・メタル・アプローチとして画期的なスタイルに到達した2ndアルバム "Guttural Breath"も、当時の不評を覆すかのように近年は評価が高まってきたわけだけど、その後発表した本作は、それらD.I.の歴史を全てしっかり余すことなく踏襲した、まさに第1期D.I.の集大成のような作風です。"Guttural Breath”でまだ引きずっていたロウ・ノイジーな黒さが薄まり、1st EPの頃から持ち合わせていたダークウェーブ風味をインダストリアルな黒さに強めていて、尚且つCELTIC FROST基礎のスロウネスはしっかり固まり、AMEBIXからZYOGOTEや、ANTISECTからKULTUROといったあの感覚を、CELTIC FROSTのフィルターを通した結果、ドゥーム・デス・メタルと偶発的に出会ったような奇跡的名作に仕上がっています。”Listen To The Sirens"はGARY NUMANのバンドのカバーだったのかぁ。渋いなぁ。

今回の再発は30周年記念盤として、ギタリスト Mid氏のライナーノートとレア写真を散りばめたファンは狂喜のゲートフォルド・ジャケットで重量盤。カラー盤などの特別バージョンは存在しない、D.I.らしい黒盤オンリーの500枚プレス。これはレアなオリジナル盤持ってても非常に心揺さぶられる最高のリイシューです!!



bombanfall-redvinyl.jpg



・BOMBANFALL - Asiktsfrihet 7" RED VINYL 税込1,980円 (D-Takt & Rapunk)

昨年2019年にBlack Konflik RecordsからCDで初オフィシャル再発されて話題を呼んだ、謎多きスウェーデンのハードコア・パンク・バンド BOMBANFALLが1987年に発表した唯一の作品6曲入りEPが、D-Takt & Rapunkからオリジナル・フォーマットのアナログ盤7"も再発。初回は見事に入荷し損ねましたが、2ndプレスは無事入荷しました。レッドビニールです!!

オリジナル盤EPでは、TWO MOON RISINGというバンドが母体?のような記述がありましたが、そっちのバンドについても正体は一切不明。CRUDE SSに代表される、DISCHARGE影響下スウェディッシュ・ハードコア・パンクから後のスウェディッシュ・デス・メタルへの橋渡し的スタイルとも捉えることの出来る重厚lowブルータルなD-Beatを、SVART PARADとともに確立したバンドという見方をしたくなるような、とにかく極上級に鈍いブルータル・パンク・スラッシュが激渋です。名曲ラスト・トラック "Mot en Stralande Framtid"のヘンなサビなんて、まさに奇跡としか言い様のないかっこよさだし、まるで後のスウェディッシュ・デス・メタルの誕生を予見したようです。絶対必聴death!!

FUTURA - Existir En Soledad CD


*毎週水曜は定休日ですが、新着品がありましたのでオンラインショップを更新しました。受注対応は明日木曜日以降となります。


futura-existir.jpg



・FUTURA - Existir En Soledad CD 税込1,800円 (Discos Peligrosos)

LAで活動する女性シンガー擁するラティーノ・パンク・バンドのディスコグラフィーCDが、SOLPAATOSのCDなども出ていたDiscos Peligrososからリリース。THE COMESからも影響を受けているそうですが、楽曲はもっとUKパンクっぽいメロディーもあったり、ショート・チューン連射型ながらも曲調やアレンジはしっかり手を抜かず、演奏もしっかりパワフルで、ハイプなキャラ売りを狙ったフィメール・パンクが苦手な方にもぜひ聴いてもらいた実直さも感じさせるロウ・パンク・ハードコアです!!


2016年にLAで結成された女性ボーカルラティーノパンクバンドFutura!!
UK 82を基盤に彼等のお家芸であるSpanish Punkが自然に融合されたキャッチーで疾走感のある楽曲。
来日ツアーも行ったAusenciaのドラムEddieがFuturaではエッジの立ったギターサウンドを聴かせてくれる。
そしてFumigados,Grima等でもボーカルを努めてきた紅一点Erika嬢は前述のバンドよりも更にパワフルに進化を遂げた!
彼女は自身のボーカルスタイルはComesから多大なる影響を受けていると公言してはばからないが、決してただの焼き直しには留まらずオリジナリティーも兼ね備えている。
彼等のこれまでの全てのリリース18曲を詰め込んだ今回の音源は、去年惜しくも他界したベーシストEGGOに手向ける追悼の意も込められている。
更に目を引くメインとバックのカバーアートは彼等とも交流の深いKohei氏(Rashomon)が担当し、彼等の世界観を見事に具現化している!

Track list
1.Slave To Life
2.Sin Salida
3.What A Joke
4.Don\'t Leave Me
5.Eyes Wide Open
6.Don\'t Let Me Loose
7.Explode
8.Boom
9.Spit On The Flag
10.L.A.
11.Qu? Justicia?
12.I See You
13.Chica Misterio
14.Internet Clown
15.They Don\'t Know
16.Lo Desconocido
17.Just For Fun
18.End It All

1-4 S/T Demo Tape
5-9 Spit On The Flag EP
10-18 End It All Tape

(Discos Peligrosos)


Futuraにとって最初の音源であるVerdugo Discosからリリースされたデモテープで2017年から彼等は明確にパンクシーンに刻印を刻み続けている。
スペイン語と英語を使い分けたErikaのボーカルは狂暴なギター、ベース、ドラムを従え、その中でも存分に存在感を放つ。
三年間に渡って彼等は東海岸をツアーしたりアメリカの多くのパンクフェスティバルやショウにも参加した。
それに国外へのツアーも経験し、2019年には南米ツアーも行い、DIYの活動を行い続けた。
また彼等の属するLAコミュニティの為にベネフィットショウを企画したり等の活動も続けている!
ポゴや、キャッチーでエナジーに溢れたパンクを愛する人達へ!
SUPPORT FUTURA, SUPPORT DIY PUNK! EGGO FOREVER!!

Monse Segura(Tozcos)

(インフォメーションより)




Hardcore Punk Holocaust!!


dieja-cdrep.jpg



・DIEjA - 死邪 CDR 税込1,100円 (GxBxT)

関西メタリック・ハードコア・シーンを代表するバンドの一つだったDYINGRACEのメンバーがニューヨークにて始めたバンドDIEjA(ディエハ)のデビュー作となる2曲入りCDREP。

ジャケ・アートを見ずに、メンバーの過去のバンド遍歴だけを予備知識にして聴くと腰を抜かしてしまいそうな、完全なるジャパニーズ・ハードコア!!マスタリングは、MISFITS, PANTERA, DEATH等を手掛けた人がやってるそうですが、出てくる音はまるで「追求無き道に光無し」オムニバス・シリーズでも聴いてるかのように錯覚もする、昨今流行りの外国人によるジャパコア型バンドにはたどり着けない、ピュア・ジャパニーズ・ハードコアです!!



absurdss-5track-flyer.jpg



・ABSURD SS - 5 Track Promotion 2020 TAPE 税込1,100円 (Damaging Instinct)

精力的にリリースを続けるRADIOACTIVE, KAFKA, ex.DROPENDのHal氏によるレーベル Damaging Instinct Recordsの限定100本カセット・シリーズ。今回はドイツのD-Beatやノイズコア・クラスト・パンクを専門に扱うレーベルのオーナーがやってるバンドと言うだけあって、なかなか気合いの入ったガッツ&ノイズに満ちたクラストコアを叩き出しています!!上記画像は付属のフライヤーです。サンプル曲はこのカセットには未収録ですが、参考にしてください。



ディストート・ベルリン!

D-TAKT NOISE WORSHIPER!

member of....Giftgasattack, Warvictims, Nocturnal Scum, Final Slum War, Earth Crust Displacement, Svart ut, Peacebastard、Rawmantic Disasters Rec..etc

メンバーの経歴やバンド名、ジャケット等のイメージからある程度の音は想像つくと思われますが…

が、しかし!!!

いや…全くその通りだぜ!!!

期待を裏切らないD-TAKT NOISE ATTACKな応酬が潔く繰り出される!そう彼等が集まればこうなるしかないんだ!(…多分)

近年で言えば、For Fans of:Aspects of war,Disease,Enzyme,Languid,Physique 等 挙げたらキリが無いが…

極わずかな短期間の活動で幕を閉じた彼等。

録りためた楽曲が近く"最初で最後"のフルアルバムとして、そう!皆さんご存知、懲りないレーベルナンバー1 (Revenge records/Jackyさん談) こと on Rawmamtic Disasters/Burning Anger(GERMANY)からリリースされるんだ!

全 15 TRACK 収録 フルアルバム 12 LPからの先行 5 track Promo Cassette(DI-ONLY)

Limited 100copies Handnumbering

Japanese Edition Cover Jacket!

Layout by Hal(Zodiak/Damaging Instinct)

ダメイジング・インスティンクト 第6弾!
まずわ、こちらから!!

(インフォメーションより)


Hardcore Punk Holocaust!!


disaffect-still-2lp.jpg



・DISAFFECT - Still Chained 2LP 税込3,300円 (Ruin Nation)

2019年にオリジナル・メンバーで復活を果たしたUKスコットランドのポリティカル・パンク・バンド DISAFFECTのディスコグラフィー2枚組LP。当時の写真を内側に掲載したゲートフォルド・ジャケットで、DLコード(スリーブに貼ってあります)とブックレットも付いています。限定550枚。

後にメンバーはSCATHAやQUARANTINEでも活動して、日本でもポリティカル・パンク・ファンには人気の高いバンド。スキンヘッドの女性とオッサンのツインVo.でソリッドなアナーコ・スラッシュ連射して、関わりの深いSEDITIONと音楽的な共通点も多い気がします。NYのNAUSEAが90年代の男女ツインVo.クラストのブームのきっかけになったけど、このDISAFFECTもまた後のポリティカル・パンク・スラッシュのバンドに与えた影響は実はけっこう大きかったんだな、と、改めて聴くと感じさせる内容です。



kobra-live.jpg



・KOBRA - Live Queen's Walk Centre, Nottingham, 13 August 1983 7" 税込1,320円

イタリア・ミラノの伝説的スクアット、Virusを根城にしていたハードコア・パンク・バンド KOBRAのライブ音源がアンオフィシャルの7"EPでリリース。80年代にドイツのTrust! MagazineとサンフランシスコのMRRによる共同で編集/発刊されたヨーロピアン・ハードコア・パンク・フォト・マガジン Welcome to Cruise Countryに、MOTORHEADのシャツ着てジップパンツを穿いたシンガーの写真が載ってるバンドですが、当時残した作品は1985年の7"EPのみで、これがかなり入手困難すぎるため、知名度はいつまで経っても高まらないカルト・バンドです。

しかしサウンドは凄まじいポンコツっぷりで、しかもその唯一の7"はポンコツに輪をかけてウルトラしょぼい超チープ貧弱コア・サウンドがマニアを虜にしたんですが、このライブの音源はまさにイタコア!!な、字余り早口言葉状態のシャウトで全開にぶっ飛ばすローファイ・スラッシュ大爆発。WRETCHEDにNEOSのようなVOID系スラッシュのテイストもミックス、なんて言いたいところですがそんな良いものでもなく、小学生級のテクのギターなど、やはり程度の低さは強烈です。この音源はWRETCHEDとともにUKツアーを慣行した際のノッティンガムでの1983年のライブなんですが、ANTI-SYSTEM, DISORDER, POTENTIAL THREATといった共演バンドも度肝を抜かれたに違いありません!!良くこれではるばるイタリアから来たもんだな、、と。つまり超サイコー!!


Hardcore Punk Holocaust!!


spetsnaz-2014demo.jpg



・SPETSNAZ - 2014 Demo + Unreleased Track TAPE 税込1,100円 (税込1,100円)

精力的にリリースを続けるRADIOACTIVE, KAFKA, ex.DROPENDのHal氏によるレーベル Damaging Instinct Recordsの限定100本カセット・シリーズ。今回はゴルゴ13読んでるとよく目にするロシアの特殊部隊をバンド名にしたPDXクラスト・パンクスの、2014年デモに未発表も追加したジャパニーズ・エディション。電子音もトッピングしたノイズコア・ロウ・パンクで、LEBENDEN TOTENやSTAGNATIONなどのファンにもオススメです。早速レーベルで完売したそうなので、毎度楽しみにしている人はお早めに!!



そう!知る人ぞ知る2010年代、当時かなりの盛り上がりを!みせ爆発したPDXシーンにてLEBENDEN TOTENに続けとばかり、非常に短命ながら極わずかな音源を残し、駆け抜け消え去っていった…AAARRRGGGHHH‼︎‼︎
フロム・ディストート・ポートランド!!!
cult classic noise hounds SPETSNAZ!!member of 現HORRENDOUS 3D、ex-DOVE、FRANKY、RIGOROUS INSTITUTION.
このバンドはU.Sワシントンはオリンピア拠点のDISBONES CRASHER!ことPHYSIQUEのvocalist "FUCKER"から教えてもらったんだ。
事の経緯はここでは省くが…とにかく彼等メンバー(Physique)皆んなしてfavoriteにあげるのがこのSPETSNAZ!!なんだ。
試聴後、そのクラッシャーサウンドに一撃で吹っ飛ばされた!自身はfamale メガ・ノイズギタリストのAlissaに早速コンタクト。彼女とは2016年にアメリカ西海岸はロサンゼルスにて、会っていたし再発の話をすると勿論快く承諾。
なんなら未発表トラックもあるぜ!!とか言いだす訳で、デモテープに未発表1曲(…がまたヤバイ)を追加した全計8曲!もはやアルバム。
付属に冊子ライナーノーツ付き。
勿論解説レビューはこの方!
FUCKER from PHYSIQUE!詳しくはこちらを。
OUT SOON‼︎ on ダメイジング・インスティンクト 第5段!!
限定100本 ハンドナンバリング

(インフォメーションより)




rubble-parts.jpg

・RUBBLE - Parts Per Million 7" 税込1,320円 (Distort Reality)

Distort Realityのオーナー氏と一緒にチョクチョク来日してた愛嬌のあるド・パンクなガールフレンドがシンガーを務めるアナーコ・パンク・バンドの2020年発表4曲入りEPです。

そしてこれが、まるでPunk And Disorderlyから飛び出してきたようなルックスまんまのパンク・ロックで凄い!!ICON.A.D., TOXIC WASTE, THE EXPELLED, DIRT, VICE SQUAD, etcの女性シンガーUKパンク好きは間違いなく必聴です!!



petite-ii.jpg



・PETITE - II 7" 税込1,100円 (Distort Reality)

SKITKLASSの新作がUSのDistort Realityから出たので、久しくオーダーしてなかったこの辺の海外パンクの最前線も入荷させてみました。こちらは女性シンガー擁するポートランドのパンク・バンドの2018年発表1st EPです。

Distort RealityリリースのPDX女性Vo.パンクではRUBBLEが話題を呼んでいますが、このPETITEもメロディックなフィメール・パンクものが好きならば必聴。こちらはもうちょっとフォーキーなLate 80's~early 90's UKメロディック的なポジティブ感もあるのが特徴です。



apocalypsenow-4track.jpg



・APOCALYPSE NOW - 4 Track E.P. 7" 税込1,100円 (Distort Reality)

'90~'00のPDXクラスト・パンクに夢中になっていた人ならばお馴染みの、DEATHCHARGEやHELLSHOCKといったバンドで活躍したメンバーらによるバンドの限定300枚ナンバリング入り1st 7"です。

サウンドもやはり昨今の若さ爆発ノイジー・ロウ・パンクとは異なり、Absolut Country of Swedenの頃のANTI-CIMEXを意識した、ちょっとメタリックでキャッチーなリフで進行する90年代型スウェディッシュD-Beatパンクです。WOLFBRIGADE以降のダイナミズムや、所謂ネオ・クラストと呼ばれる現代のタイプのダイナミズムを徹底的に避けているのが我々世代には心地よいです。しかしまぁ、このサンプル1曲聴いただけでも、ANTI-CIMEXパクリが随所に確認できますね。



dogsoldier-motherfucker.jpg

・DOG SOLDIER - Mother Fucker 7" 税込1,100円 (Distort Reality)

KRIEGSHOGとSplit 7"も過去にリリースしていた、USポートランド・クラスト・パンクスの4曲入りEP。Smegmaスタジオで2008年に録音していたもので、マスタリングはJack Control氏が担当。ラインナップもツインギターの5人編成の頃の音源です。ブルー・ビニールです。

この当時はBROKEN BONESに代表されるメタリックな刻みリフでパンク・スラッシュを演奏したUKHC土台のパンク・クラストで、当時も今も我々オッサンにも若者にも、いつの時代もどの世代にとっても全く新鮮味のないスタイルをひたすら実践する不器用なところが健気でナイスでした。PDX鋲ジャン・パンクスはやはりこうでなきゃ!!



toxicshock-reproach.jpg





・TOXIC SHOCK / REPROACH - Split CD 税込1,430円 (Crew For Life)

ベルギーのオールドスクール・ハードコア2バンドによるSplit CDがCrew For Lifeからリリース。ベルギーは90年代からUSHC影響下のユースクルーやメタリック・ハードコアのシーンが非常に盛んで、2バンドともそういったベルギー・ハードコアの伝統と、そしてクロスオーバー・スラッシュ風味も感じさせる熱血サウンドを聴かせてくれます。

TOXIC SHOCKはバンド名から匂わせる通りスラッシュ・メタリックなギターで爽快に疾走するクロスオーバー・スタイルで、現行スラッシュ・メタル・ファンにもオススメ。USのIRON REAGANともSplitを出しているようなバンドです。REPROACHは古いリスナーで名前を覚えている人も居るだろうベテラン・バンド。NEGATIVE APPROACH, ボストン・ハードコア, NYHC, オールドスクール・パワーバイオレンスなどをミックスしたような、ピュア・アングリー・ブルータル・パンク・スラッシュでこれは燃えてくる!!


ベルギーを中心にヨーロッパで活躍している現行THRASH HARDCORE PUNKバンドのスプリット作品が遂にCDでリリース!
2010年あたりから活動しているTOXIC SHOCKは、これまでに2枚のアルバム、IRON REAGANとのSPLIT EPなどをリリースし、METALサイドからHARDCORE PUNKサイドまで幅広く活動しているCROSSOVER THRASH HARDCOREバンド。今作に収録した曲はAGNOSTIC FRONTやCRO-MAGS直系のNYHC CROSSOVERインフルエンスな楽曲とシンガロングコーラスが心地よいSLAMダンス必至な内容です。
対するREPROACHは、ベルギーを中心に約20年近く活動している現行EURO THRASH HARDCORE最前線のバンドで、2012年の初来日のインパクトがまだ残っています。今作の彼らは、不変のSHORT,FASTなTHRASH HARDCORE PUNKな内容でますますその力強さを確認できます。お互いのカバーも収録し、現行EURO HARDCOREシーンを垣間見れる好内容なスプリット作品です。歌詞対訳付(対訳:NAOKI -FLiPOUT A.A-)
(インフォメーションより)




doublefisted-thefirst.jpg



・DOUBLE FISTED - The First Seven Inches 7"税込1,265円 (R.W.A. LLC)

ex. DEAD COPSのシンガーで、その後SICのドラマーとしても活躍し、日本の80年代ハードコア・パンク・シーンの底上げに多大な功績を残した人物の一人と言っても過言ではないRoger Armstrong氏が、母国USアリゾナで現在やっているパンク・バンド DOUBLE FISTEDが1st 7"EPをリリース。2018年にデモ・テープも製作していて、昔から馴染みの深い当店は実はプロモーションしてもらいながら入荷させなくて、ちょっと後ろめたい気持ちをずっと引きずってたのですが、このたび1st EPをMCRさんが日本でしっかり流通してくれて、晴れて取り扱うことが出来ました。ロジャーさんにも謝ったし、これで心置きなくプッシュできる!!カラービニールで、ジャケは3種類ありますので、ランダムで販売していきます。

サウンドは4曲中3曲がインストゥルメンタルで、このへんが日米の初期ハードコアに精通するロジャーさんならではセンスが発揮されているかと思います。G-ZETとBLACK FLAGの独創性のミックス?といったところでしょうか?1曲だけの歌入り曲は、ホラーパンク調でこれまた独特。Crew For Lifeリリースの海外現行オールドスクール・ハードコア・パンクをしっかりチェックしてるようなファンはぜひこの機会にどうぞ!!


アメリカ・アリゾナ州フェニックス出身。ビル(48歳、ギター) & ロジャー(57歳、ドラム、ヴォーカル)の二人で、2018年にDOUBLE FISTEDを結成。彼らは90年代に、GRISSLEというバンドでも共演し、バンド解散の後15年の月日を経てバンドを再開した。2020年には、スティーヴ、(53歳、ベース)が加入。現在は3人で活動している。このバンドのサウンドはヘヴィーパンク/メタル、THE MELVINS,BLACK FLAG,BLACK SABBATH等を思い起こさせる。4曲入り。限定500枚(六種類のラベル、3種類のジャケットデザインがありますがランダムになります。)

guitar: Bill Cibrario - ex Armstrong/ex Grissle/ex Skeleton Friend
drum/vocal: Roger Armstrong - ex Sic/ex Dead Cops/ex Grissle
bass: Steve Mitchell - ex Unemployment Party/ex Flail/ex Grey Days

(インフォメーションより)


06 | 2020/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR