RECORD BOY

FLEX! - Discography of Japanese Punk, Hardcore, Mod 1975-1985 BOOK


*毎週水曜は当店の定休日ですので、受注対応は木曜日以降となります。


flex!-japanesepunk-book.jpg

・FLEX! - Discography of Japanese Punk, Hardcore, Mod 1975-1985 BOOK 税込5,400円

話題の書籍が到着!!

40代以上の80's USHCパンク・コレクター/マニアにとってはバイブルだった、アメリカン・パンクに特化してドイツ人コレクターが発刊していたディスコグラフィー・ブック FLEX!がなんとジャパニーズ・パンク版を発刊!!発行人はUSHCに関しては世界でも有数のコレクター/マニアではあったけど、日本のハードコア・パンクにはさほどのめり込んでる印象はなかったので、この本の情報を得た時は「素晴らしい!!でも、内容は果たして??」とちょっと不安もありましたが、到着してその充実した内容に完全に納得。LOST & FOUNDオーナー氏、C.F.F.L.タケシ氏、CRIPPLE BASTARDS / F.O.A.D. RecordsのGiulio氏などがパーソナル・フェイバリット・ランキングなど載せていて、恐らくそれらの世界有数コレクター諸氏も協力されたのでしょう、情報量も文句なしの内容となっています!!

タイトル通り、1975年~1986年にかけての日本のパンク/ハードコア/モッズ/ノーウェイブ・バンドの音源1500作品解説/1700枚ジャケット写真掲載した全580ページに及ぶ大辞典。モノクロで英語とドイツ語表記。

Japanese Punks!!


systema-1011.jpg

・SYSTEMATIC DEATH - Systema-1011 DIGIPACK CD 税込2,160円 (Fade In)

復活後もそのサウンド・スタイル同様にノンストップで突き進む横浜シティ・ハードコア・パンク SYSTEMATIC DEATHの11曲入りCDがFade-Inからリリース。Ryu氏(ex.THINK AGAIN)とYuzuka氏(borderline case)が加入した新編成で初めて録音した2017年の音源で、昨年のヨーロッパ&USツアー用に海外レーベルに提供されていたものです。このCDの前半に収録された音源はイタリアF.O.A.D.から片面LPでリリースされ、当店も不覚にもダイハード・バージョンを逃してしまい、レギュラー・バージョンもあっという間に完売したレコードでしたので、このCDバージョンの発売を待っていた人も少なくなかったかと思います。海外でのジャパニーズ・ハードコア・パンク需要は相変わらず熱狂的に高いので、我々日本人の知らぬ間に海外で発売され、知らぬ間に完売、なんて話もたまに聞きますが、後半の音源は既に海外でアナログ盤リリースされているのでしょうか??いずれにしろ、SysteMania待望&必聴の最新作です!!

とにかく今回も猛烈なフル・スピード・スラッシュで暴走してて圧巻以外の何物でもありません。新しい血が若返りさせてるところもあるのでしょうが、でもオープニング・ナンバーなんかは、まるで80年代後期~90年代初頭の京浜ハードコアなキャッチーさでぶっちぎるパンク・スラッシュコアで最高です。これは昔の曲か何かかな?ジャパコア・スラッシュ・ファンならば、初めて聴くのになぜか懐かしさを感じるようなナンバーです。あと、スウェディッシュ・ハードコアのロッキン・スラッシュ・ナンバーに通じるような感じもあって、新旧システマ・ファン大満足間違いナシ!!



toricomycin-live.jpg

・TORICOMYCIN - Live at Last TAPE 税込1,080円 (Noymann)

沖縄ハードコア・パンク 馬鹿衆のボーカル以外のメンバーでやってたバンドの2013年11月東京新宿アンチノックでのライブを収録した6曲入りカセット。限定50本生産のようです。

昔で言うアタック・パンクとか、現代だとロウ・パンクなどと呼ばれたりするタイプだと思うんですが、その辺に精通してない当店を選んで取り扱いオファーしてくれたのが嬉しくなるようなかっこいい内容です。KRIEGSHOGの登場で新世代ジャパニーズ・ハードコア・パンクの新たな波が押し寄せてきてた2010年代のバンドらしい感覚で、UK82meetsグレートパンクヒッツな黒い雰囲気は、スウェーデンのハードコア・パンクっぽさもあります。ライブ録音ながら音質も演奏も完璧。まるでNew AgeとかFuture Terrorなギターが飛び出すところはご愛敬としても、なぜこのクォリティーのバンドが当時全然話題にならなかったのかが不思議です。残念ながらこのライブで解散したそうですが、かなりオススメです!!

Japanese!!


babypleasekillme-pay.jpg

・BABY, PLEASE KILL ME - Pay A Dollar Or Die CD 税込540円 (Novembre)

メロディック・パンク NAVELやSUN CHILDREN SUNなどのメンバーが在籍するパワーバイオレンス・パンク・バンドの全17曲入り限定200枚CD。CROSSED OUTや, NEANDERTHAL~M.I.T.B.などの張り詰めた空気のスラッジ・パワーバイオレンス・パートと、高音シャウトでパンク・スラッシーに突撃するファストコア・パートをミックスしたようなカオティック・サウンド。ジャパニーズ・パンクらしいキャッチーさもトッピングして、中京スラッシュ・パンク・シーンの独特な感性が好きな人は必聴です!!


中京メロディックNAVEL、SUN CHILDREN SUN等のメンバーが在籍するBPKMの4thアルバム!

ライブをやらずその時その時で思いつくままに楽曲を作り続けてきた穴熊バンドだが、本作ではここしばらく手応えを感じている高低デュアルVoに90's西海岸ファストコア~パワーヴァイオレンス~NYHCを曲解した上でなんとなくミックスしたスタイルを中心にしたのと同時に数々のパンク~ハードコアの作品を手がけてきた下町のDon Fury a.k.a. ナッカメン氏に依頼して前作までにないクリアな音を目指した17曲20分、紙ジャケCDで200枚プレス。

For Fans Of CROSSED OUT、GODSTOMPER、25 TA LIFE……
(インフォメーションより)




yuushitessen-demo.jpg

・the 有刺鉄戦 - S/T CDR

広島の10代3人組ハードコア・パンク・バンドの無料デモCDR!!キャッチーで疾走感のあるスタイルは、一発録りのラフな音源ということもあって、ちょっと80年代のロウ・パンク・ハードコアっぽいところもあります。ぜひともこのままのスタイルで突き進んでほしい、今後も楽しみなヤング・パンクスです!!



disdomesticviolence-tdsc.jpg

・DISDOMESTIC VIOLENCE - T.D.S.C DIGIPACK CD 税込1,944円 (Novembre)

衝撃的なバンド名で2006年にポリティカル/クラスト・パンク・レーベル名門 D.I.Y. Recordsから1st 7"をリリースして話題となった東京拠点のクラスト・ハードコア・パンク、通称ディスドメの2010年お蔵入り1stアルバム音源が限定300枚デジパックCDで遂に解禁!!3人編成となり、徐々にブラック・メタル色を強めていった彼らが行き着いたサウンドは、当時猛威を振るっていたスーサイダル・ドゥーム/鬱ブラック・メタルなどの影響も強く感じさせるデス・アンビエント・ブラック・メタルと、ジャパニーズ・バイオレント・ハードコアへの原点回帰をミックスしたような、絶望的且つ凶暴性に満ちたブラック・メタル・クラスト!!


現在一部のメンバーは†13th Moon†やillyaなどで活動中、00年代に名を馳せたドゥーム~メタルクラストDISDOMESTIC VIOLENCEの、活動休止前に実は録られていた幻の1stアルバムがついにリリース!7EPを2枚出した頃のメンバーからDrがHAMMER氏に入れ替わり、JACKy the DARKNESS氏がBa/Voにコンバートした09年のデモではブラックメタル色を強く打ち出した事が当時話題になったが、2010年にはレコーディングされていた本作ではそのカラーに加えて現在のメンバーの活動にもつながっているゴシック色も強くなり、サイケデリックなエフェクトやトレモロリフ、ブラストビートも取り入れたメタルクラスト~ブラックメタル~ゴシック~90年代のメタルコアをクロスオーバーする、当時標榜していた”Total Darkness Sadcore”という呼称に相応しい内容となっている。加えてこの音楽性に相応しい、より現代に適した音像にするためBUTCHER ABCのTaka(Ba)氏が運営するStudio ChaosK Inc.にて入念にリマスタリング、単なるノスタルジーではない仕上がりとなった7曲36分、デジパックCDで限定300枚プレス。
For Fans Of AXEGRINDER、殺悪愚、初期KATATONIA……(インフォメーションより)




illya-microcosmos.jpg

・illya - Microcosmos CD 税込1,620円 (Captured)

東京を拠点に精力的に活動を続けるハードコア・パンク・バンド illyaの1stアルバムCDが、彼らの1st 7"もリリースしていたCaptured Recordsから発売。テクニック・バツグンの新人スラッシュ・メタル・バンドとして当時大きな期待を集めたCONFUSED MINDのギタリスト Yutaki氏が加入して5人編成で制作した全11曲入り。古き良き王道のジャパニーズ・ハードコア・パンクに、エモティブなフィーリングも織り交ぜながら哀愁メロディーをふんだんに盛り込んだ気迫満点のジャパコア・パンク・スラッシュ!!

1st 7'EPにて披露した伝統的ジャパニーズハードコアスタイルに泣きのメロディを導入したギターソロの融合が、海外のレーベルより昨年リリースをした2nd EPにて開花。今作品では彼らの追及した世界感が2人目のギタリストであるConfused Mindにて活躍をしていたYutakiを導入し5人編成へと変貌した事により、更に表現の幅が広がりillyaならではの独自の世界を完成。アルバム全篇に熱いコーラスを多様した王道ジャパニーズハードコアサウンドと、物悲しいメロディを奏でるギターが聴く者の心と魂を揺さぶる事必至。(インフォメーションより)



floaters-waiting.jpg



・FLOATERS - Waiting For Amnesty CD 税込1,944円 (Captured)

ex.NEPENTHESベーシスト Mossa Hiro氏らによる東京ドゥーム・ストーナー・メタル・バンドの1stアルバㇺがCaptured Recordsからリリース。アメリカン・ストーナー・メタルを彷彿させる泥臭いハードロック・リフで構成していますが、スロウ・ナンバーのみならず、ドライビンな疾走ナンバーもあって、ORANGE GOBLINやFU MANCHUのような、ストーナー・メタルなのに爽快なドライブ感のあるバンドが好きな方はぜひチェックしてほしい内容です。もちろん、SITHTERなんかのジャパニーズ・ドゥーム・メタル・ファンも要チェックです!!


INSIDE CHARMER、NEPENTHESと幾多に及ぶ国内産著名ドゥームバンドをベース片手に渡り歩いたMossa Hiro(B&Vo)がドゥームロックを追求し続け辿り着いた黄金郷がこのFLOATERS。アメリカ南部から出て来たサザンロックバンドかと思わせる長髪と髭のむさくるしい3人のルックスだけで100点満点だが、そんな時代錯誤甚だしい不器用な男達が作り上げたアルバムはそのルックスと精神同様に無骨で無頼な、男汁が迸るドゥームロック以外の何者でも無いサウンドで漲っている。(インフォメーションより)

80's Hardcore Classics!!


declino-terra-lp.jpg



・DECLINO - Terra Bruciata-Discografia Completa DIE HARD 2LP 税込3,780円
INDIGESTIやNEGAZIONEメンバーが在籍したイタリアン・ハードコア・パンク DECLINOのディスコグラフィー・アルバムが、F.O.A.D.からリリース。2000年代前半にSOA Recordsから音源集が出てましたがもちろん既に入手不可能ですし、今回は1984年未発表デモ3曲と1985年ライブ11曲も収録したボリューム満点の全作品集2枚組LPとなっています。ジャケットはゲートフォルドでブックレットも一体化させた、Attack Punk Recordsタイプの実にイタリアン・ハードコアらしい豪華な仕上がりとなっています。ltd.150枚クリア・ビニールのダイハード・バージョンで入荷!!


Tracks A1-A6 : "EP" 7" (1983年)
Tracks A7-A9 : Demo (1984年)
Tracks B1-B9 : "Mucchio Selvaggio" Split w/ NEGAZIONE (1984年)
Tracks C1-C10 : "Eresia" LP (198年)
Tracks D1-D11 : Live Il 12/1/1985


INDIGESTI, NEGAZIONEと同じくこのバンドも初期イタリアン・ハードコア・パンク・シーンの中ではUSHCに強くインスパイアされたスタイルでした。1st 7"は、「すばしっこい」と言うような例えがピッタリな性急に畳みかけるチープ&ドタバタなスピード・パンク・スラッシュで、イタリアン・ハードコアの王道よりも、オランダやベルギーあたりのUSHC影響下ハードコアにも似た感覚があります。最もレア度が高く、超高額で取引される人気のメガレア・アイテムはその1st 7"になりますが、初期からの個性であった起伏に富んだ曲調に多彩なフレーズも織り交ぜノイジーにぶちまけたSplit LP w/ NEGAZIONEやEresia LPの頃こそが、バンドの絶頂期だったのかと思います。あと、今考えると、Split LP w/ NEGAZIONEがイギリスC.O.R.から出ていたのも興味深い。個性的なバンドの宝庫だった初期イタリアン・ハードコアの中では地味な方だったかも知れませんが、80年代のKilled By Hardcore系のユーロ・バンド好きは必聴のグレート・バンドです!!



beowulf-st-cdr.jpg

beowulf-st-digipack.jpg

・BEOWULF - S/T DIGIPACK CDR 税込1,836円 (Val Fox)

NO MERCY, EXCELと共にSuicidal軍団構成員の代表格バンドとして高い人気を誇ったBEOWULFの1986発表名作1stアルバムが遂に初単独オフィシャル再発!!!!!だがしかし!!!!!自分もお客さんから教えてもらうまで全く知らなかったけど、2017年の全リリース作の中でも事件的快挙であるこの再発が全く話題にもならないのには訳があって、コンタクトして直ぐにCDRプレスと判明しました。限定100枚と聞いた時からCDRだろうと覚悟してたのではさほどショックも受けませんでしたし、マーチャンダイズもちょっと入れてみたかったので、そのままオーダー進めましたが、こちらの希望した枚数は充分に提供できないけど、それでもよければOKという条件付きでの入荷ですので、もしかしたらltd.100というのもまるっきりウソでもないのかも知れません。ジャケは普通のCDと全く同じくちゃんと作ったデジパックで、ディスク上面もプリントされたプロCDRです。2004年にI Screamから出た2 in 1 CDは完全な盤起こしだったけど、このバンド、30年経とうがやっぱり一筋縄でいきませんでした。

しかし作品の内容はいつ聴いても本当に素晴らしい。サンディエゴのBATTALION OF SAINTSとは違うスタイルでMOTORHEADの基礎を強く強調したスタイルで、そこにUSHCパンクならではの味付けをしています。泥臭いロッキン・ハードコアでクロスオーバー・スラッシュ風味も強いのに、それをBEOWULFがやるとなぜかギャング・テイスト全開になるのもまた不思議です。これこそ80年代の醍醐味でしょう。ギャング風のルックスやVo.のイントネーションも全開にthugいのに、Suicidal軍団の中で最もヴィンテージなR&Rに近かったなんて、最高以外の何物でもありません。こうやって改めて仕事として聴くと、けっこうイタリアのFINGERNAILSっぽかったりもしますね。とにかく、MOTORHEADウォーシップ好きはパンクスもメタルヘッズもスラッシャーも全員必聴のマストアイテム!!!



beowulf-gangsta-ts.jpg

・BEOWULF - Gangsta Skate SHIRT 税込2,916円

オフィシャルTシャツも入荷!!こちらはギャングスタ・スケート・デザインTシャツ。ボディはGildanのUltra Cottonで、サイズはS / M / L / XLの4種入荷。



beowulf-baseballshirt.jpg

・BEOWULF - Venice Califas BASEBALL SHIRT 税込3,240円

こちらはベースボール・シャツです。御覧の通り、プリントを下にしてるところがギャング臭くて、実にこの辺のバンドらしいセンスで最高です。タグを切り取ったりしてありますが、ボディはAlstyleのクラシック・タイプです。サイズはS / M / Lの3種入荷。


Japanese!!


dendomarionette-kairai.jpg

・DENDO MARIONETTE (電動マリオネット) - 傀儡電伝 税込3,500円 (Haunted House)

1981年発表のソノシートが海外コレクターにも高い人気を誇るレア盤として知られる大阪ニューウェーブ・パンク 電動マリオネットのコンピレーションが、2枚組でCDもリリース。先にアナログ盤LPで発売されて即完売しましたが、このCDバージョンはLPに入りきらなかった多数の曲も収録。ハードカバーのフォールド・デジパックで豪華な仕上がりです。


[収録曲]

[DISC.1]
1 Frozen Edge 1981
2 Waltz(for Lauteamont)-Alchemist 1981
3 DENDO MARIONETTE 1981
4 Consciousness 1981
5 Night Wing -slow- 1980
6 NEOISM 1982
7 Celebration of night 82
8 NEGATIVE 1982
9 DENDO MARIONETTE 82
10 Behind the wall 1982
11 Disperso 1982
12 Waltz Ⅱ 1981
13 Sentinel 1981
14 ZIPANG 1980

DENDO MARIONETTE &Celebration
(at eggplant b-studio)
15 kingdom 1985

[DISC.2]
1981.8.29 新宿ロフトLIVE
(FRIGHT 7DAYS )
1 Frozen Edge
2 DENDO MARIONETTE
3 Night Wing
4 NEGATIVE
5 Celebration of night
6 Save a Machine
7 Lonely cry

1981.12.20 スタジオあひる LIVE
(LAST ANSWER )
8 Frozen Edge
9 Save a Machine
10 Celebration of night
11 NEGATIVE

(Demo )
12 Sumeru 1980
13 GENOCIDE 1980
14 MARCHE 1980
15 MOON GATE 1980
16 NEOISM 1980


1980年代初頭の猥雑とした大阪を中心に活動したカルト・シンセパンク/ニューウェーブ、DENDO MARIONETTE。
2017年秋にMOUSEとBITTER LAKE RECORDINGSからリリースされた編集盤LPに続いて、その編集盤LP収録曲全て(Night wingのみ別バージョン)に、初期未発表音源や、スタジオあひる、また新宿ロフト伝説の「FRIGHT 7DAYS」でのライブ音源など大幅に追加した、豪華ハードタイプデジパック2枚組CD。全31曲収録。

当時まだ二十歳そこいらだったメンバーの自宅にて蒐集した機材を並べレコーディング/DIYリリースされた、この時代のドキュメントともいえる貴重な音源。
ポップでポジティブなニューウェーブサウンドだけにはとどまらず、初期インダストリアルやダークアンビエントからの影響がアルミ色の電車に灯りが反射する大阪の夜を這う全31曲の退廃とスリル。
また中心メンバーであったTono氏はその後、関西アンダーグラウンド/ヘビーメタル等の重要作をリリースするNight Galleryを設立。
そして2017年、Justy-Nasty/AUTO-MOD、SPEECIESメンバーを迎え新生DENDO MARIONETTEとして再始動。

(インフォメーションより)




wolfgangjapantour-amutable.jpg

・WOLFGANG JAPANTOUR - A Mutable World CD 税込1,944円 (Crew For Life)

ex.ナックルヘッド, Protess, Motivelessのメンバーが参加する札幌の女性Vo.パンクの2017年アルバムが、Crew For Lifeからリリース。共演バンドやミュージシャンなど、信者を増やし続ける話題騒然のバンドです。

テクニカル且つエモーショナルなギターワークで目まぐるしく展開するバックのサウンドとはまるで無縁のような女性Vo.が相変わらず強いインパクトを放っています。楽曲のエモっぽさも際立ってきて、このミスマッチももはや見事にマッチングしてるのが素晴らしい。エモとか全然聴かないのでわかりませんが、こんなバンド、世界中探しても他にそういないんじゃないでしょうか?信者は今回も大満足間違いナシ!!
08 | 2018/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR