RECORD BOY

SYPHILITIC VAGINAS - Complete Studio Collection DIE HARD 2LP RECORD BOY VERSION


syphiliticvaginas-complete-recordboylp.jpg



・SYPHILITIC VAGINAS - Complete Studio Collection DIE HARD 2LP RECORD BOY VERSION 税込3,850円 / REGULAR 2LP 税込3,300円 (Nuclear War Now!)

御存知ワンマン・メタルパンク・バンドの、2008年にRescued From LifeからCDでリリースされたディスコグラフィー・アルバムのヴィニール化2枚組LPがNWNからリリース!!ダイハード・バージョンの付属品は伝統的パターンのパッチ&ステッカー、と当初教えられましたが、ステッカーはやめたそうです。当店限定100枚のプッシー・ピンク・ビニールはパッチが付きます。NWNのダイハード・バージョンはパッチじゃなくてフラッグになってたので、またえらい差をつけられたなぁ、と思いましたが、あっちのダイハード・バージョンはその分かなり高額だったし(一晩でレーベル完売。再プレスしないでしょう)こっちはいつもの2枚組ダイハード・バージョンより安くしてくれました。たくさんご予約いただきまして、残り20枚弱ありますので、オンライン販売開始します。レギュラー・ブラックビニールも少しあります。


1-4: taken from s/t cassette-EP
5-8: taken from “Black Motor Covenant” 7″ EP
9-16: taken from s/t 12″
17-23: taken from “Night Desecrate” 9″
24-27: taken from split 7″ with Netjajev SS
28-35: unreleased

COTGRAVE - S/T TAPE


cotgrave-demo.jpg

・COTGRAVE - S/T TAPE 税込440円

ex.VOCO PROTESTAのKawaguchi氏(ドラム)とUemoto氏(ボーカル)、ex.CROCODILE SKINK, SNOWLINEのギタリスト Aoki氏、無我, VOCO PROTESTA, TECHNOCRACY, etc多くのバンドに参加してきて、最近はDebacle Path ZINEやMDCデイブ・ディクター自伝日本語版など出版で活躍しているSuzuki氏による4人組東京ハードコア・パンク・バンドのデビュー・デモ・カセット!!BGKカバー含む全5曲。

もはや昨今のクラストは我々世代のクラストコアとは違うんだなぁ~、圧縮して音圧上げたノイジーな音なら現代はもうクラストがお手軽にできちゃうんだなぁ~、と、クラストに精通してないようなワタシは感心しながらも、年々興味が薄れてしまってましたが、このCOTGRAVEは厳密にはクラストコアじゃないのに、我々にはキョーレツにクラスト・スピリッツを感じさせるrawサウンドを炸裂させています。ノイジーやクラストとかいう以前に、生身の演奏で汚くて荒々しいスラッシュを表現するという点では、Kawaguchi氏のレーベルが再発したベルギーのPJDと通じるのでは?機材に依存したデス・メタル・タッチや、オシャレなNW感覚も必要ありません。文句なしの爆裂デビュー音源です!!


The Rites of Eeevvvooo!!!666!!!


evil-thegateofhell-ep.jpg



・EVIL (Tokyo, Japan) - The Gate of Hell Demo 2018 7" 税込1,100円 (Urtod Void)

東京ブラック・スラッシュ・メタル EVILの、2018年にNWNからカセットでリリースされて即完売したデモが、7"でアナログ盤もリリース!!こちらはドイツのレーベルからのリリースで、A面に全4曲を収録したシルクプリント片面シングル。ジャケ色もカセットと変わって、バッチリ決まっています。

いずれも1分台のナンバーが占めているところにも現れているように、このデモではRites Of Evil 1stアルバムで突き詰めたEvilスラッシュ・メタル・サウンドから退化して、ブラジリアン・デスラッシュ・タイプのナンバーを連写しています。しかしVENOMとSODOMの土台はしっかり見え隠れしてるし、イントロではサバス・ドゥーミーな70'sヴィンテージ風味まで飛び出して、彼らの若者らしからぬスキルの高さを激烈に印象付けてくれます。締めはSARCOFAGO "Desecration of Virgin"カバーで言う事ナシックス6シックス。素晴らしく個性的なブラック・デスコア・メタル・スラッシュ傑作デモdeath!!!



evil-siegecolumn-ep.jpg



・EVIL (Tokyo, Japan) / SIEGE COLUMN - Split DIE HARD 7" 税込1,980円 (Nuclear War Now!)

7"ヴィニール・バージョン到着!!レギュラー・バージョン少ししか入れなかったら早々に店頭で品切れてしまいました。ダイハードとレギュラーは帯の色が違ってました(もちろん盤色も)。ダイハード・バージョンは各バンドのパッチが付いたカラー・ビニールです。

東京EVILとUSニュージャージーSIEGE COLUMNによるセイタンズ・スラッシュ・メタルSplitシングルがNWNからリリース。EVILは、Evil Way of Liveライブ・アルバムが素晴らしい内容で、個人的には1stアルバム Rites Of Evilよりもお気に入りなのですが、このSplitはあのライブ・アルバムの勢いをそのままスタジオ録音したような最高の2曲+@を聴かせてくれます。SODOMとSARCOFAGOをミックスした従来のスタイルは変わらず、しかし彼らのベスト・レコーディングのようなクォリティーで、確実に成長した内容となっています。ノーマークながら1stアルバムが好評だったSIEGE COLUMNは、EVILの後に聴くと正直ちょっと小粒。別にEVILに媚売って言ってるわけじゃないですが(と言うか、スキあらばハラスメント全開で厳しく指摘してやりたい)、今回はEVILに軍配を上げましょう!!かっこいいぞ!!


maniaclustvol5-oct192019.jpg

そしてEVILは今週末大阪襲撃です!!

"Maniac Lust vol.5"
Oct 19th 2019
at Hokage Osaka
Open/Start 6pm/6:30pm
¥2500+1drink ¥600
Carcinoid (Australia)
Evil (Tokyo)
Blood Church Kommando
Sex Messiah

10月15日(火)は19時までの営業となります

boytag-gold.jpg

10月15日(火)は店舗の営業を19時までとさせていただきます。
ご不便、ご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願い致します。

Japanese Hardcore Punx!!


nightmare-japan-thirsty-lp-pink.jpg

・NIGHTMARE (Japan) - Thirsty and Wander LP PINK VINYL 税込3,960円 / BLACK VINYL 税込2,750円 (540)

US盤LP入荷!今回は限定100枚のピンクビニールも入荷してます。

大阪ハードコア・パンク NIGHTMARE待望の2019年新作3rdアルバム。ex.FRAMTIDのタカヤマ氏復帰後初の音源となる本作品は、過去にサックスも導入したりと、長い歴史の中でソウルフルなハードコア・パンクを一心に追求してきたNIGHTMAREのスラッシュな激しさをより強調した猛烈なアルバムに仕上がっています!!


2018年でSELFISHレコードデビューから30年を迎えた彼ら。2006年リリースの前作「Scatterraw」から数えて12年ぶりとなる待望のニューアルバムの発売が決定しました。これは正に、ハードコアとしてショートでファストな作品を輩出し続けた彼らがたどり着いた"新たな形"であり"集大成"。結成から揺らぐことなく貫き続けたハードコアサウンドが最強の形となって世に放たれます。彼らの長き活動の中で目まぐるしく変わっていった世の中と音楽シーン。そこで一切変わらぬ姿勢を貫く彼らのスタイルは、狂おしいまでにハードコアを愛し、変化という安易な選択をせず、信じた道をひたすら突き詰めていく事だったのかもしれません。

誰もが翻弄される世の中の不条理に怒り、魂を叩きつけるボーカル・マー。掻きむしるかの如くハイトーンノイズをギターで奏でるマコト。抜群のスキルで欠かすことのできない存在になったリズム番長のベース・マサシ。爆裂疾走ドラマー、タカヤマの4人が織りなすTHRASHサウンドは、ハードコアを含む全てのバンドシーンに衝撃を与える傑作として語り継がれることになるでしょう。

(インフォメーションより)




proletariart-rizetsu.jpg

・PROLETARIART - 隔絶と孤独に通ず俺の道 CD 税込2,200円 (D.N.A)

愛知県岡崎市のポリティカル・ハードコア・パンク PROLETARIARTの2ndアルバムCDが、バンド自身による自主製作でリリース。Blurred Recordsからの1stアルバムCD以来となる6年ぶりの作品で、「敵を作れ、どんどん作れ!」を地で行く姿勢により、全国的に熱狂的なファンも存在するバンドです。Discrete RecordsファンにはおなじみのBLOOD FEASTのカバーや、VESPERAのMayumi氏がゲストで参加した曲も含む全8曲+あとがき4曲収録。

とにかく今回もメッセージが凄まじく、シーンの中での馴れ合いに真っ向から反発するアティチュードが炸裂しまくってます。クラスティーなポリティカル・スラッシュに、歯に衣着せぬメッセージでアジる日本語詞Vo.が乗り、曲調も王道のジャパニーズ・ハードコア風味のドラマチックな展開なども絡めつつ、UKHCアナーコ・スラッシュも彷彿させる、緊張感満点で畳み掛けるように疾走して、まさしくポリティカル・クラストとジャパニーズ・ハードコアを融合したPROLETARIAT節全開!!ジャパコア・ファンにもかなりオススメです。

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR