RECORD BOY

夏季休業のお知らせ

boytag-gold.jpg

今年は以下の日程で夏季休業を3日間いただきます。

休業期間 : 8月22日(木)~8月24日(土)

毎週水曜は定休日ですが、今週の8月21日(水)は主に通販業務中心に営業予定です。店舗に居て作業しますのでご来店も対応できますが、外出する時間帯もあるかもしれません。ちなみに8月24日~25日の土日は恒例の高円寺阿波踊りです。

ご不便/ご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願いします。

Japanese New Arrivals





・RISINGFALL - Far Britannia CDEP 税込300円

数年前から東京のアンダーグラウンド・ヘヴィメタル・シーンで注目を集めている若手バンド RISINGFALLの2017年発表2曲入りCDEP。スリムケースですがファクトリー・プレスCDで、帯と、メンバーが推薦するディスク・レビュー・シートが付きます。こちらはバンドのストックも残り少ないようで、少量の入荷です。

シンガーはメタルパンク・バンド MILITARY SHADOWでもVo.を務めるイトウ氏ですが、サウンドはド正統派鋼鉄で、イトウ氏のボーカル・スタイルも200%ヘヴィメタルに徹したハイトーン・メロディック・スタイル。1曲目のシケた感触なんかは、WHITE MAGICIANやDEMON BITCHなどのタッチにも通じる哀愁です。







・RISINGFALL - Cry For The Steel CDEP 税込500円

こちらは2018年発表3曲入りCDEP。こっちもスリムケースですがファクトリー・プレスCDで、以前に入荷したドイツのレーベルからリリースされてるコンピレーション・カセットには未収録の音源です。帯と、メンバーが推薦するディスク・レビュー・シートが付いているのも熱くて泣けてきます。

メロディックなスピード・ナンバーでグイグイ押して、真っ当な正統派メロスピ鋼鉄から、クサレたエピック・テイストまで、若手らしからぬ器用なアプローチで、これは頑固なメタルヘッズ・オヤジどもが大きな期待を寄せるのも完全に納得です。ぜひ今のうちにチェックを!!





・ VANISHING - Dress CDEP 税込1,200円 (Bloody Hammer)

ハードコア・パンク・バンド FOLKEIISを前身とする名古屋のVANISHINGの2019年発表3曲入り新作CDEP!!今回もバンド自身によるレーベル Bloody Hammerからの自主リリース。インスト・ナンバー含めて、ヴィジュアルからも醸し出されるグラマラスなキャッチーさと男臭いワイルドさを兼ね備えたVANISHINGらしさ全開のEPです!!

1. DRESS
2. C.M.B
3. JUNGLE BABY







・BRING ARROW - Reverse And Rain CD 税込1,944円 (Bring Arrow)

東京のハードコア・パンク・バンド BRING ARROWが、9曲入り1stアルバムCDを自主リリース。ロック・テイストあふれるドライビン・スピードに、熱くシンガロングなボーカル/コーラスを乗せたスタイルは、90'sジャパニーズ・ハードコアに燃えた世代にとっては夏にピッタリなサウンド(90年代、夏はジャパコアの季節だった)。PAINTOBOXやBLOWBACKなどのファンから、スキンズ系の男臭いメロディック・サウンドが好きな人にもオススメ!!

不定期ながら自主企画「GRAND CROSS」をメインに活動、これまでの三人編成から新メンバーにUE-TWO氏(AGRRESIVE DOGS/ASPHALT)が加入し四人編成ツインギターとなり、バンドスタイルでもあるメロウかつドラマチックなジャパニーズハードコアサウンドが更に磨き掛かった渾身の9曲!


THE TITS Comes Ripping!!


**ショッピングカートの設定を誤って、他の商品との同時購入ができない状態となっていました。失礼しました。。。修正しましたので、もちろん他商品と併せてのご注文可能です。


thetits-greatpunktit2.jpg

・the TITS - Great Punk TIT2 CD 税込2,700円 (T.T.)

まだまだ勢いが止まらない東京ハードコア・パンク THE TITSのディスコグラフィーCD第2弾が発売!!

Pogo 77からの1stシングル "対人嫌悪" 7"で初めて当店で取り扱う以前から、既に外国人の熱狂的コレクター客から、「THE TITSのデモがどーしても欲しい!!」としきりに問い合わせされていましたが、その後も彼らの快進撃が続くこの状況に、実際音源を聴いてみて凄く納得しました。こういったジャパニーズ・ハードコア・ウォーシップ・スタイルを日本国内で貫くだけのセンスがバツグンに備わってるし、このCDの裏ジャケのように、写真1枚の使い方ですら非常にオールドスクールな質感を大事にしているのではないかと思います。アナログ・フォーマットのみならず、CDでリリースされてもコレクタブルな雰囲気を放っています。

そして肝心の収録内容が、前述の通り国内外のクレイジー・コレクター達を暴走させてきたデモ・カセット音源と、同じくカセットでリリースされていたLive in New York、しかもそれら既発音源に突入する前に、「テストプレスのみ存在する」という我々にとって殺し文句の未発表音源3曲が冒頭から披露されています!!DISCLOSEのRaw Brutal Assault 2枚組CDが、Vol.1よりVol.2の方に人気とレア度が偏ってるように、こういうリリースは第2弾を買い逃すと絶対に後悔しますよ!!!


BAND : THE TITS
TITILE : Great Punk TIT2
LABEL : T.T.RECORDS
NUMBER : T.T-003
FORMAT : CD
DATE : 2019年8月15日
PRICE:2500円(税抜)
TRACKS : 32 tracks
(1st Demo /2nd Demo / live in New Yorkのカセット作品3種+テストプレスまでして出すのをやめた未発表作品)

NWN New Merch


**Nuclear War Nowからマーチャンダイズ新作が各種発売されましたので、ご予約を募って入荷させたいと思います。サイズはS / M / L / XLの4種で、Gildanボディ。お値段は今回から上がったそうで、いずれも税込で3,000円前後になってしまいそうです。ご希望の方は通常のカート購入と同じように、サイズとご清算方法もあらかじめ指定してカートに入れていただきたいのですが、他商品とのまとめてのご精算は現時点ではお受けできませんので、必ずこの商品のみでカートを進めてください。



conqueror-hammer-tanktop.jpg

・CONQUEROR - Hammer of Antichrist TANK TOP ご予約受注商品 (Nuclear War Now!)

CONQUERORのタンクトップ。



revenge-doomvision-taktop.jpg

・REVENGE - Doom Division TANK TOP ご予約受注商品 (Nuclear War Now!)

REVENGEのタンクトップ。



pervertedceremony-nighermancie-ts.jpg

・PERVERTED CEREMONY - Nighermancie BLACK T-SHIRT ご予約受注商品 (Nuclear War Now!)
・PERVERTED CEREMONY - Nighermancie WHITE T-SHIRT ご予約受注商品 (Nuclear War Now!)

ベルギー・ブラック・メタル PERVERTED CEREMONYの新デザインTシャツ。黒と白でデザインが異なります。

Thrash from the Graves!!

panic-rottenchurch-lpl.jpg



・ PANIC - Rotten Church LP 税込2,916円 / CD 税込2,160円 (WYLN)

先ごろ2ndアルバム Best Before End(1992年作)もCD化再発されていたブラジリアン・スラッシュ・メタル PANICの最初期作品が、BLACK VIRGINなどのカルト・メタル・リイシューで最近注目を集めているWYLNからオフィシャル再発。こちらはオリジナルはWoodstock Discosからリリースされていた1st LPの再発盤LPです。

本作は録音が1987年でしたが、発売がちょっと遅れてスラッシュが衰退しかけていた1990年にリリースされたせいか、2000年代までデッドストックも出回るほどに当時はあまり話題にならなかった不遇の名作。SODOM型のプリミティブなリフで突進するスタイルは、明らかにSEPULTURAの強い影響を感じさせますが、このバンドはイーヴィルなムードよりハードコアなテイストが強く、R.D.P.の2nd~3rdあたりのクロスオーバー期にも近い感覚もあって、SODOM "Agent Orange", SEPULTURA "Schizophremia", RATOS DE PORAO "Descanse Em Paz", SACRED REICH "Ignorance", etcのようなズグズグ・リフ&ドカドカ・スピードなスラッシュ好き必聴death!!



panic-deeds-ep.jpg

・PANIC - Seeds of Hate Demo 7" 税込1,296円 (WYLN)

こちらは1987年デモを7"EP化した初単独再発。Rotten ChurchのCDにもボーナス収録されている音源です。1stアルバムよりさらにブラジリアン・スラッシュらしい魅力にあふれた名作デモで、1stアルバムがSEPULTURAミーツR.D.P.ならば、こっちはまるでMUTILATORミーツR.D.P.のごとく、ジャーマン・スラッシュ・メタルが南米ハードコア化したようなスピードコア・ロウ・プリミティブ・スラッシュでグレート!!ちょっとSLAUGHTERのSurrender or Dieデモにも通じるスピードと破壊力です。



deathsquad-eashington-thedemos.jpg



・ DEATH SQUAD (Washington, US) - The Demos TAPE 税込972円 (WYLN)

よくあるバンド名ですが、これは80年代中期~90年代のUSワシントンに存在したというDEATH SQUADのデモ2種をまとめたコンピレーション・カセット。LP&CDも再発してるカルト・メタル・リイシュー専門レーベル WYLNからのリリースで、1stアルバム再発CDのボーナス音源となってる全9曲です。


SIDE A : 1987 DEMO
A1. Cheese Death
A2. No Hell
A3. Instrumental Death
A4. Eat It

SIDE B : 1988 Body Damage DEMO
B1. The Pit
B2. Burn M/F
B3. Body Damage
B4. Instrumental Death II
B5. Things I Like To Kill


MACEやCOVENをはじめ、シアトルのカルト・スラッシュ好きにはたまらないバンドを輩出していた、スラッシュ・マニアに良く知られているEver Rat Recordsから1stアルバムがリリースされていたバンド。個人的には知らないバンドだったけど、Ever Ratリリースならば遂にMACEのオフィシャルCDや、ジャケが最強素晴らしかったCOVEN(MENTORS故El Duceのバックもやってました)の1stも再発されないかな?なんてちょっとワクワクしてしまいますが、調べるとこのDEATH SQUADにもCOVENのメンバーが参加していたようです。

サウンドはTESTAMENTやFORBIDDENに影響されながらも、地元のCOVENやACCUSEDなどとよく共演していたということで、ベイエリア・スラッシュの影響は大きくても、ミドルテンポの退屈なパートに終始するようなタイプではなく、このデモ音源はちょっとテキサスあたりのテクニカル・パワー・スラッシュがゴリゴリ・アグレッシブに激しく展開していくようなスタイルが渋いです。これぞアメリカン・プライベート・メタル・スラッシュ!な荒々しさと魅力が凝縮されていて、カルト・スラッシュ・メタル・ファンは間違いなくガッツポーズ&ヘッドバンギングでしょう!!



destructor-maximum-lp.jpg



・DESTRUCTOR - Maximum Destruction LP 税込2,916円 / 2CD 税込2,592円 (Reaper Metal)

再入荷!!

アメリカン・マイナー・メタル・パワー・スラッシュ・カルト・クラシック、DESTRUCTORの1985年1stアルバムが、遂に決定版とも言える完璧な仕様で、Hells HeadbangersファミリーのReaper Metalが再発!!!Auburnオリジナルのリイシューは何かと難儀しますが、BLACK DEATHが結局Hells Headbangersで落ち着いたところで、このDESTRUCTORもようやく満足のいく再発盤が出てくれました。CDは2枚組で大量&極上のボーナス音源追加して、Auburn Recsオリジナル盤LPインナースリーブのカラー写真(Roadrunner盤だとインナー写真がモノクロでガッカリだった)はインレイに完全再現してます。オリジナル・リリース以来初のアナログ盤復刻となるLPのインナーは、Dave Overkill氏提供のカラー写真&資料多数(CDではブックレットに掲載)のものに一新。限定500枚プレスでカラー盤は存在しませんので、オリジナルAuburn盤持ってる人も安心してしっかり確保してください。オリジナル・ジャケで復刻したCDはこれが初だし、ラベルもAuburn盤LPそっくりで、もうホント最高だーーー!!!

USクリーブランドを拠点に活動していたDESTRUCTORは、ベーシストのDave Holocaust氏が1988年に刺殺されるというショッキングな事件で、日本でもBurrn!のスラッシュ情報だけ収集してたようなマニアックスには当時そこそこ有名になった悲劇のカルト・バンドです。MIDNIGHTのAthenar氏が90年代にやっていたBOULDERは、1994年のデモのサブタイトルを、"Dave Holocaust Is a Lucky Man"と付けていましたが、それが縁で結びついたのか(実はそんな簡単に収まった話じゃないという噂を聞いたことがあります。そりゃそうだよな。。。)、2000年代にはAthenar氏が一時DESTRUCTORにもベーシストとして在籍していました。

などと、説明する必要も今更なかったかと思いますが、DESTRUCTORが常に世界中のヘッドバンガーズに人気が高いのは、それらカルトなトリビアだけに所以してるからではありません。とにかくこの80'sマイナー・メタル・レーベルならでは低予算音質と、生粋のガレージ・メタル・バンドだからこそ成せるロウ・パワーが奇跡の融合を生み出したゴリッゴリの演奏とサウンドは、アメリカン・スラッシュの、いや、あらゆる人力音楽がこうであってほしいと乱暴なことを言いたくなるくらいに、ヘヴィメタルの一つの理想のような最高級逸品です。インナーにブルース・ディッキンソンが写ってるけど(BLACK DEATHも居る)、代表曲 Iron CurtainのKillersパクリ・ベースラインなどにも表れてる通りIRON MAIDEN影響下アメリカン・メタル・パワー・スラッシュながら、HALLOWS EVEのようにツイン・ギター・ハーモニーを継承したタイプとちょっと異なる、バカバカしいまでのパワーにいつ聴いてもノックアウトされます。もうね、いろいろ凹みますけど、これ聴いてホント元気出た!!!Auburn盤LP持っててもインナー最高なのでLP買いなおし必須。andボーナス必聴なんでCDも必聴。つまり両方BUY&Dieeeggghhh!!!!!必聴&死ね!!!!!で、皆様死なずにお願いしますよ、ホント!!!!!


CD 1:
01-10: "Maximum Destruction" Lp 1985

CD 2:
01: from "Speed Kills II" Compilation Lp 1986
02-05: "Decibel Casualties" Demo 1987
06-11: from "Unmixed & Heavy" Tape 1985.
12-16: "Smash Your Skulls With Power" Demo 1984


07 | 2019/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Graphical Clock

Profile

RECORD BOY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan
OPEN 13:00~CLOSE 20:00
CLOSE on WEDNESDAY

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時~8時
毎週水曜日定休

MAP









Mobile Store

入荷情報BBS

How to Order

Recent Entries
Search this site
Categories
Archives
Link
QR Code
QR